パソコンレンタル | SUPERRENTAL カテナレンタルシステム株式会社

TEL 03-3494-6631
HOME 会社概要 お問い合わせ サイトマップ
見積依頼 申込 用途から・かんたん見積依頼
ワークステーション
Windowsデスク
Windowsノート
Apple Mac
その他
サポート・サービス
2CPUワークステーションレンタル料金表 RTX A6000ワークステーションレンタル料金表 GeForceデスクトップレンタル料金表 HPデスクトップパソコンレンタル料金表 モバイルワークステーションレンタル料金表 HPノートパソコンレンタル料金表  Panasonicノートパソコンレンタル料金表 Mac Proパソコンレンタル料金表 iMacパソコンレンタル料金表 PCサーバーレンタル料金表 出荷前作動検査 無償修理・交換保証
1CPUワークステーションレンタル料金表 Quadro6000ワークステーションレンタル料金表 Office搭載デスクトップパソコンレンタル料金表 DELLデスクトップパソコンレンタル料金表 Office搭載モバイルWS・ノートパソコンレンタル料金表 DELLノートパソコンレンタル料金表 Lenovoノートパソコンレンタル料金表 Macminiパソコンレンタル料金表 MacBook Proパソコンレンタル料金表 ディスプレイレンタル料金表 BIOSアップデート データ復旧・データ消去
ワークステーション検索結果 Quadro4000/2000ワークステーションレンタル料金表 デスクトップPC検索結果   ノートPC検索結果 FUJITSUノートパソコンレンタル料金表   Macデスク検索結果 Macノート検索結果 周辺機器レンタル料金表 リコール・メンテナンス 料金制度表・約款

BIOSアップデート

     月次更新される最新BIOSを適用することで安定性・安全性が向上しています。
 カスタマーサービスセンターよりお届けする製品には、製品の製造後にメーカーが公開提供する改良版の最新BIOSやファームウェアが搭載されています。最新BIOSやファームウェアには製品の適合不良や安定性などを修正・改善するプログラムが含まれています。深刻度「HIGH」以上の脆弱性を修正するBIOS・ファームウェアが公開された場合には「メンテナンスセンターからのお知らせ」を、重要な不具合を修正するBIOS・ファームウェアが公開された場合には「リコール・メンテナンス」を実施させていただき、該当するシリアルナンバーの製品をご利用中のお客様にお知らせし、改良版BIOSやファームウェアへの更新、予防交換などを含む改善業務を実施させていただきます。

2675 23.1.10 HP
(PCサーバー)
DAT ProLiant ML350 Gen9 3.04 This revision of the System ROM includes the latest revision of the Intel IPU 2022.3 BIOS update.
2674 23.1.10 富士通
(ノートブック)
DHU LIFEBOOK A5510/D 1.2 ・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応: CVE-2022-21198, CVE-2022-33894)
・Insyde H2Oの脆弱性対応 (CVE-2021-28210)
・Insyde H2Oの脆弱性対応 (CVE-2021-28211)
・Insyde H2Oの脆弱性対応 (CVE-2022-27405)
・Insyde H2Oの脆弱性対応 (CVE-2022-29275 and CVE-2022-30283)
・Insyde H2Oの脆弱性対応 (CVE-2022-35407, CVE-2022-35897)
・Insyde H2Oの脆弱性対応 (CVE-2022-35408)
・Insyde H2Oの脆弱性対応 (CVE-2022-35896, CVE-2022-35893)
お知らせ
第104号
23.1.6
2673 23.1.10 富士通
(ノートブック)
DJT LIFEBOOK A5510/FX 1.2 ・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応: CVE-2022-21198, CVE-2022-33894)
・Insyde H2Oの脆弱性対応 (CVE-2021-28210)
・Insyde H2Oの脆弱性対応 (CVE-2021-28211)
・Insyde H2Oの脆弱性対応 (CVE-2022-27405)
・Insyde H2Oの脆弱性対応 (CVE-2022-35407, CVE-2022-35897)
・Insyde H2Oの脆弱性対応 (CVE-2022-35408)
・Insyde H2Oの脆弱性対応 (CVE-2022-35896, CVE-2022-35893)
お知らせ
第104号
23.1.6
2672 23.1.10 富士通
(ノートブック)
DJE LIFEBOOK U9310/DX 2.23 ・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2022-21198,CVE-2022-33894)
お知らせ
第104号
23.1.6
2671 23.1.10 富士通
(ノートブック)
DJR LIFEBOOK U9310/EX 2.23 ・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2022-21198,CVE-2022-33894)
お知らせ
第104号
23.1.6
2670 23.1.10 富士通
(ノートブック)
DMW LIFEBOOK U7412/KX 2.24 ・Secured-core PC対応モデルにてWindowsの起動に失敗する不具合に対応しました。
2669 23.1.10 Lenovo
(ノートブック)
DHD ThinkPad T490 1.78 [Important updates]
・Update includes a security fix.
[Problem fixes]
・Fixed an issue where an incorrect Intel Management Engine firmware version might be returned at capsule update under Linux.
2668 23.1.10 Lenovo
(ノートブック)
DMA ThinkPad T14 Gen3 1.1 [Important updates]
・Updated includes a security fix.
[New functions or enhancements]
・Supported new memory module.(Note) Above update will show "Self-Healing BIOS backup progressing ... xx %"massage on screen during BIOS update process.(Note) If the UEFI BIOS has been updated to version 1.30 or higher, it is possible no longer able to roll back to the version before 1.30.
2667 23.1.10 HP
(ワーク
ステーション
DGL HP Z6 G4 Workstation 02.86 Rev.A ・特定のネットワークインターフェイスカード (NIC) のネットワークブートオプションがF9ブートメニューに表示されない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-26343を軽減するための機能強化が含まれます。
・UEFIベースのハードウェア診断をバージョン2.2.7.0にアップデートします。
2666 23.1.10 HP
(ノートブック)
DLH ProBook 450 G8/CT 01.11.01 Rev.A ・Fixes an issue where the Realtek USB-C Power Delivery port does not function properly.
2665 23.1.10 DELL
(デスクトップ)
DDL OptiPlex 5050 1.23.0 ・CVE-2022-34398などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート CVE-2022-40262、CVE-2017-5715、CVE-2022-34463、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159。 お知らせ
第104号
23.1.6
2664 23.1.10 DELL
(デスクトップ)
DCK OptiPlex 3050 1.23.0 ・CVE-2022-34398などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート CVE-2022-40262、CVE-2017-5715、CVE-2022-34463、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159。 お知らせ
第104号
23.1.6
2663 23.1.10 DELL
(デスクトップ)
DDP OptiPlex 5060 1.23.0 ・CVE-2022-34398、CVE-2022-40262などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2662 23.1.10 DELL
(デスクトップ)
DGR
DKK
OptiPlex 5070 SFF 1.19.0 ・CVE-2022-34398、CVE-2022-40262などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2661 23.1.10 DELL
(デスクトップ)
DBD
DBE
OptiPlex 7050 1.23.0 ・CVE-2022-34398などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート CVE-2022-40262、CVE-2017-5715、CVE-2022-34463、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159。 お知らせ
第104号
23.1.6
2660 23.1.10 DELL
(デスクトップ)
DDN OptiPlex 7060 1.23.0 ・CVE-2022-34398、CVE-2022-40262などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2659 23.1.10 DELL
(デスクトップ)
DGP OptiPlex 7070 SFF 1.19.0 ・CVE-2022-34398、CVE-2022-40262などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2658 23.1.10 DELL
(デスクトップ)
DMM OptiPlex 7000 SFF 1.8.2 ・システムの安定性を強化。
2657 23.1.10 DELL
(デスクトップ)
DGU
DKL
OptiPlex 3070 Micro 1.19.0 ・CVE-2022-34398、CVE-2022-40262などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2656 23.1.10 DELL
(デスクトップ)
DGN OptiPlex 7071 MT 1.17.0 ・CVE-2022-34398、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第104号
23.1.6
2655 23.1.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 2.24.0 ・CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第104号
23.1.6
2654 23.1.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DKY
DFW
DCA
DCB
DLB
Precision Tower 7820 2.28.0 ・CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第104号
23.1.6
2653 23.1.10 DELL
(ノートブック)
DCL
DAJ
DJW
DJG
Latitude 3580 1.23.0 ・CVE-2022-40262、CVE-2017-5715、CVE-2022-34463などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2652 23.1.10 DELL
(ノートブック)
DDH
DEV
DDJ
Latitude 3590 1.23.0 ・CVE-2017-5715、CVE-2022-34463、CVE-2022-34398、CVE-2022-40262などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2651 23.1.10 DELL
(ノートブック)
DDF Latitude 5591 1.25.0 ・CVE-2022-33894、CVE-2022-34398、CVE-2022-40262などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2650 23.1.10 DELL
(ノートブック)
DKG Latitude 5521 1.18.0 ・CVE-2022-3365などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2649 23.1.10 DELL
(ノートブック)
DLY Latitude 5531 1.10.0 ・CVE-2022-30339などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2648 23.1.10 DELL
(ノートブック)
DDG Latitude 5491 1.25.0 ・CVE-2022-33894、CVE-2022-34398、CVE-2022-40262などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2647 23.1.10 DELL
(ノートブック)
DKN Latitude 5421 1.17.0 ・CVE-2022-3365などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2646 23.1.10 DELL
(ノートブック)
DCY Latitude 7390 1.30.0 ・CVE-2017-5715、CVE-2022-34398、CVE-2022-34463、CVE-2022-40262などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2645 23.1.10 DELL
(ノートブック)
DKB Latitude 7320 1.22.0 ・CVE-2022-3365などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2644 23.1.10 DELL
(ノートブック)
DMH
DMJ
Latitude 5330 1.9.0 ・CVE-2022-30339などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2643 23.1.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DBL
DBF
DBK
Precision 7520 1.28.0 ・CVE-2017-5715、CVE-2022-34398、CVE-2022-34463、CVE-2022-40262などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2642 23.1.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DDW Precision 7530 1.26.0 ・CVE-2022-33894、CVE-2022-34398、CVE-2022-40262などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2641 23.1.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DKM Precision 7560 1.18.0 ・CVE-2022-3365などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2640 22.12.12 富士通
(ノートブック)
DLE LIFEBOOK A5511/GX 1.16 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 15.0.42.2235に対応しました。
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応: CVE-2022-21198,CVE-2022-30704)
お知らせ
第102号
22.12.9
2639 22.12.12 富士通
(ノートブック)
DLW LIFEBOOK A5511/HX 1.16 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 15.0.42.2235に対応しました。
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応: CVE-2022-21198,CVE-2022-30704)
お知らせ
第102号
22.12.9
2638 22.12.12 富士通
(ノートブック)
DNB LIFEBOOK A5512/KX 1.09 ・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2022-21198,CVE-2022-30704)
お知らせ
第102号
22.12.9
2637 22.12.12 富士通
(ノートブック)
DJU LIFEBOOK U9311/FX 2.43 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 15.0.42.2235に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2022-26845,CVE-2022-26893, CVE-2022-27497,CVE-2021-33159)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応: CVE-2022-21198, CVE-2022-30704)
お知らせ
第102号
22.12.9
2636 22.12.12 富士通
(ノートブック)
DMX
DMY
LIFEBOOK U9312/KX 2.06 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 16.1.25.1991に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2022-26845,CVE-2022-26893, CVE-2022-27497, CVE-2021-33159)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2022-21198, CVE-2022-30704)
お知らせ
第102号
22.12.9
2635 22.12.12 富士通
(ノートブック)
DLV LIFEBOOK U7311/HX 2.36 ・BIOSセットアップメニューにて、Thunderbolt(TM) デバイスを[使用しない]に変更した際、正常にシャットダウン出来ない不具合を修正しました。
・インテル(R) MEファームウェア バージョン 15.0.42.2235に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2022-26845, CVE-2022-26893,CVE-2022-27497,CVE-2021-33159)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました
(脆弱性対応:CVE-2022-21198,CVE-2022-30704)
お知らせ
第102号
22.12.9
2634 22.12.12 富士通
(ノートブック)
DMW LIFEBOOK U7412/KX 2.22 ・動作の安定性を向上しました。
2633 22.12.12 Lenovo
(ノートブック)
DBJ ThinkPad T470s 1.48 [重要な変更]
・セキュリティ上の脆弱性への対応。
[新機能または機能の拡張]
・UEFI診断プログラムのバージョンを04.26.000に更新。
2632 22.12.12 Lenovo
(ノートブック)
DMA ThinkPad T14 Gen3 1.07 [Important updates]
・Updated includes a security fix.
[Problem fixes]
・Fixed an issue that LAN disconnect when WOL disable in setup menu.
2631 22.12.12 HP
(PCサーバー)
DEE ProLiant ML110 Gen10 2.72 改善点/新しい機能:
インテルOptaneメモリUEFIドライバーをアップデートしました。 SMBIOSでDIMMの製造日を表示するためのサポートが追加されました。 インテグレーテッドマネジメントログ(IML)内のメモリの障害イベントの説明を改善しました。
修正された問題点:
TPMモジュールがインストールされていてESXiハイパーバイザーが実行されているサーバーが、ハイパーバイザーOSのインストール後、モジュールのロード中に停止し、"TPM log extend failed"というメッセージが表示される問題に対処しました。
2630 22.12.12 HP
(デスクトップ)
DDQ
DBQ
DBC
DDM
ProDesk 600 G3 SF 00.02.44 Rev.A 次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-31635、CVE-2022-31636、CVE-2022-31637、CVE-2022-31638、CVE-2022-37018
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-27538
お知らせ
第102号
22.12.9
2629 22.12.12 HP
(デスクトップ)
DEJ
DEK
DEL
ProDesk 600 G4 SF 02.21.00 Rev.A ・省電力のためにIntel プロセッサ用CPUマイクロコードをアップデートします。
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-31639
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-27538
お知らせ
第102号
22.12.9
2628 22.12.12 HP
(デスクトップ)
DGS
DGT
ProDesk 600 G5 SF 02.15.00 Rev.A ・HP Sure Recoverの実行時の接続の安定性を向上させる機能強化。
・インテルプロセッサーのCPUマイクロコードをバージョン0xD6にアップデートします。
・セキュリティの脆弱性 (CVE-2021-3808、CVE-2021-3809) に対処する機能強化。
・セキュリティの脆弱性 (CVE-2021-39297、CVE-2022-27538) に対処する機能強化。
お知らせ
第102号
22.12.9
2627 22.12.12 HP
(デスクトップ)
DJL ProDesk 600 G6 SF/CT 02.13.00 Rev.A ・セキュリティの脆弱性に対処する機能拡張 CVE-2022-21198
・セキュリティ脆弱性の CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、 CVE-2022-27497、CVE-2022-33159
・セキュリティの脆弱性に対処する CVE-2022-27538。
・安定性向上のためにIntelプロセッサーのCPUマイクロコードを更新します。
・基本 HP PC Hardware Diagnostics ユーティリティを 2.3.0.0 にアップデートします。
お知らせ
第102号
22.12.9
2626 22.12.12 HP
(デスクトップ)
DBA
DBP
DBB
EliteDesk 800 G3 SF 02.44 Rev.A ・互換性強化のためのIntel intel intel reference code をアップデートします
・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-37018 に対応する機能強化。
・セキュリティの脆弱性に対処する機能強化 CVE-2022-27538。
お知らせ
第102号
22.12.9
2625 22.12.12 HP
(デスクトップ)
DEP
DEQ
DER
DES
EliteDesk 800 G4 SF/CT 02.21.00 Rev.A ・セキュリティ脆弱性 CVE-2021-39297、CVE-2021-39299、CVE-2021-39299、 CVE-2021-39300、 CVE-2021-39301
・セキュリティの脆弱性に対処する強化 CVE-2021-3808、CVE-2021-3809。
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-31635、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-27538
お知らせ
第102号
22.12.9
2624 22.12.12 HP
(デスクトップ)
DGQ EliteDesk 800 G5 SF/CT 02.15.00 Rev.A ・CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・互換性を強化するためにIntelのシリコン参照コードを更新します。
・基本 HP PC Hardware Diagnostics ユーティリティを 2.3.0.0 にアップデートします。
・インテルプロセッサーのCPUマイクロコードをバージョン0xD6にアップデートします。
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2021-3808、CVE-2021-3809
・CVE-2022-27538のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
お知らせ
第102号
22.12.9
2623 22.12.12 HP
(デスクトップ)
DJJ EliteDesk 800 G6 SF/CT 02.13.00 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2022-21198に対処するための機能強化
・CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・インテルプロセッサーのCPUマイクロコードをバージョン0xD6にアップデートします。
・基本 HP PC Hardware Diagnostics ユーティリティを 2.3.0.0 にアップデートします。
・CVE-2022-27538のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
お知らせ
第102号
22.12.9
2622 22.12.12 HP
(デスクトップ)
DLT EliteDesk 800 G6 TWR/CT 02.13.00 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2022-21198に対処するための機能強化
・CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・インテルプロセッサーのCPUマイクロコードをバージョン0xD6にアップデートします。
・基本 HP PC Hardware Diagnostics ユーティリティを 2.3.0.0 にアップデートします。
・CVE-2022-27538のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
お知らせ
第102号
22.12.9
2621 22.12.12 HP
(デスクトップ)
DKH
DKP
EliteDesk 800 G8 TWR/CT 02.10.00 Rev.A ・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-21198.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-26845, CVE-2022-29893, CVE-2022-27497, CVE-2022-33159.
・Updates the Preboot Wifi driver to v2.2.15.22272.
・Updates the CPU microcode for Intel processors for stability enhancement.
・Updates HP Sure Run Agent to v5.0.1.11 for compatibility and stability enhancement.
・Updates basic HP PC Hardware Diagnostics utility to 2.3.0.0.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-27538, CVE-2022-27541, CVE-2022-27539, CVE-2022-43777, CVE-2022-43778, CVE-2022-27540.
お知らせ
第102号
22.12.9
2620 22.12.12 HP
(デスクトップ)
DKT EliteDesk 800 G8 SF/CT 02.10.00 Rev.A ・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-21198.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-26845, CVE-2022-29893, CVE-2022-27497, CVE-2022-33159.
・Updates the Preboot Wifi driver to v2.2.15.22272.
・Updates the CPU microcode for Intel processors for stability enhancement.
・Updates HP Sure Run Agent to v5.0.1.11 for compatibility and stability enhancement.
・Updates basic HP PC Hardware Diagnostics utility to 2.3.0.0.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-27538, CVE-2022-27541, CVE-2022-27539, CVE-2022-43777, CVE-2022-43778, CVE-2022-27540.
お知らせ
第102号
22.12.9
2619 22.12.12 HP
(デスクトップ)
DML Elite SFF 800 G9/CT 02.06.00 Rev.A ・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-21198
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-27538
お知らせ
第102号
22.12.9
2618 22.12.12 HP
(デスクトップ)
DMB
DMN
EliteTower 800 G9/CT 02.06.00 Rev.A ・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-21198
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-27538
お知らせ
第102号
22.12.9
2617 22.12.12 HP
(ノートブック)
DDC
DBR
DBG
DDD
DBS
ProBook 450 G3 01.58 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2022-37018に対処します。 お知らせ
第102号
22.12.9
2616 22.12.12 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
ProBook 450 G5 01.22.00 Rev.A ・以下のセキュリティの脆弱性に対処します。CVE-2022-26845、CVE-2022-27497、CVE-2022-29893、CVE-2022-33159。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-27538に対処します。
・Intelのシリコンフォトニクス製品のリファレンスコードを更新して、互換性を向上させます。
お知らせ
第102号
22.12.9
2615 22.12.12 HP
(ノートブック)
DFG ProBook 450 G5/CT 01.22.00 Rev.A ・以下のセキュリティの脆弱性に対処します。CVE-2022-26845、CVE-2022-27497、CVE-2022-29893、CVE-2022-33159。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-27538に対処します。
・Intelのシリコンフォトニクス製品のリファレンスコードを更新して、互換性を向上させます。
お知らせ
第102号
22.12.9
2614 22.12.12 HP
(ノートブック)
DHJ
DGM
ProBook 450 G6/CT 01.22.00 Rev.A ・以下のセキュリティの脆弱性に対処します。CVE-2022-26845、CVE-2022-27497、CVE-2022-29893、CVE-2022-33159。
・Intelのシリコンフォトニクス製品のリファレンスコードを更新して、互換性を向上させます。
・インテルプロセッサーのCPUマイクロコードをバージョン0xCAにアップデートします。
お知らせ
第102号
22.12.9
2613 22.12.12 HP
(ノートブック)
DHX ProBook 450 G7/CT 01.15.00 Rev.A ・Windows 11でSmart Chargingが有効になっているときにバッテリ残量アイコンが表示されない問題を修正します。
・カメラの画像がピンクまたは紫に色合う問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-26845、CVE-2022-27497、CVE-2022-29893、および CVE-2022-33159 に対処します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-21198 に対処します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-27538 に対処します。
・プリブート Wi-Fi ドライバーをバージョン 2.2.15.22272 にアップデートします。
・インテルプロセッサーのCPUマイクロコードをバージョン0xCAにアップデートします。
・カメラファームウェアをアップデートするときの安定性を向上させます。
・基本 HP PC Hardware Diagnostics ユーティリティをバージョン 2.3.0.0 にアップデートします。
お知らせ
第102号
22.12.9
2612 22.12.12 HP
(ノートブック)
DLH ProBook 450 G8/CT 01.11.00 Rev.A ・HP USB-CドックG5またはHP USB-C/A Dock G2に接続中にWake-on-LAN (WOL) が発生した後にシステムが2度スリープ解除される問題を修正します。
・ビデオ通話中に発生するビデオの破損の原因になる問題を修正します。
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2021-23223、CVE-2022-21198
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-26845、CVE-2022-27497、CVE-2022-29893、CVE-2022-31638、CVE-2022-33159
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-27538、CVE-2022-27539、CVE-2022-27540
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-27541、CVE-2022-43777、CVE-2022-31646、CVE-2022-43778
・Intel Management Engineファームウェアをバージョン2.2.15.22272にアップデートします。
・カメラファームウェアをアップデートするときの安定性を向上させます。
・基本 HP PC Hardware Diagnostics ユーティリティをバージョン 2.3.0.0 にアップデートします。
・Intelのシリコンフォトニクス製品のリファレンスコードを更新して、互換性を向上させます。
・互換性と安定性を高めるために、HP Sure Run Agentをバージョン2.0.24.1にアップデートします。
・USB Type-C接続の安定性を向上させます。
お知らせ
第102号
22.12.9
2611 22.12.12 HP
(ノートブック)
DNA ProBook 450 G9/CT 01.05.00 Rev.A ・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-21198 に対処します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-26845、CVE-2022-27497、CVE-2022-29893、および CVE-2022-33159 に対処します。
・安定性を向上させるためにIntelプロセッサーのCPUマイクロコードを更新します。
・カメラファームウェアをアップデートするときの安定性を向上させます。
・互換性と安定性を高めるために、HP Sure Run Agentをバージョン2.0.24.1にアップデートします。
・カメラのファームウェアをバージョン20.42に更新します。
・ブロックされたバージョンファイル [skip ews] を更新し、EwsKnox をアップデートします。
・IntelリファレンスコードをバージョンC.0.73.10に更新します。
・Intelマイクロコードをバージョン16.1.25.1932V3に更新します。
お知らせ
第102号
22.12.9
2610 22.12.12 HP
(ノートブック)
DEX ProBook 650 G4/CT 01.22.00 Rev.A ・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-26845、CVE-2022-27497、CVE-2022-29893、および CVE-2022-33159 に対処します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-27538 に対処します。
・互換性を高めるため、Intelインテルインテル(R) リファレンスコードを更新します。
お知らせ
第102号
22.12.9
2609 22.12.12 HP
(ノートブック)
DHC ProBook 650 G5/CT 01.22.00 Rev.A ・カメラの画像が紫色がかる問題を修正します。
・USBレガシーポート充電が無効になっているときに、USB-Cポート経由でシステムに接続されたデバイスが認識されない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2021-3808 および CVE-2021-3809 に対処します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-26845、CVE-2022-27497、CVE-2022-29893、および CVE-2022-33159 に対処します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-27538 に対処します。
・互換性を高めるため、Intelインテルインテル(R) リファレンスコードを更新します。
・インテルプロセッサーのCPUマイクロコードをバージョン0xCAにアップデートします。
・カメラファームウェアをアップデートするときの安定性を向上させます。
・基本 HP PC Hardware Diagnostics ユーティリティをバージョン 2.3.0.0 にアップデートします。
お知らせ
第102号
22.12.9
2608 22.12.12 HP
(ノートブック)
DLC ProBook 650 G8/CT 01.11.00 Rev.A ・HP USB-CドックG5またはHP USB-C/A Dock G2に接続中にWake-on-LAN (WOL) が発生した後にシステムが2度スリープ解除される問題を修正します。
・PXEブート中にエラーコード3F0が表示される問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-21198 に対処します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-26845、CVE-2022-27497、CVE-2022-29893、および CVE-2022-33159 に対処します。
・セキュリティ脆弱性 CVE-2022-27538、CVE-2022-27539、CVE-2022-27540、CVE-2022-27541、CVE-2022-43777、および CVE-2022-43778 に対処します。
・カメラファームウェアをアップデートするときの安定性を向上させます。
・Windows 11 22H2を使用するシステムでのUSB-C接続の安定性を向上させます。
お知らせ
第102号
22.12.9
2607 22.12.12 HP
(ノートブック)
DMC HP EliteBook 650 G9/CT 01.05.00 Rev.A ・HP ThunderboltドックG5を介してシステムバッテリが正常に充電されない問題を修正します。
・システムに接続されている Chicony 65W C ami USB Type-C アダプターが充電状態を示すが、実際は充電していない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-21198 に対処します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-26845、CVE-2022-27497、CVE-2022-29893、および CVE-2022-33159 に対処します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-27538 に対処します。
・安定性を向上させるためにIntelプロセッサーのCPUマイクロコードを更新します。
・カメラファームウェアをアップデートするときの安定性を向上させます。
・基本 HP PC Hardware Diagnostics ユーティリティをバージョン 2.3.0.0 にアップデートします。
・互換性と安定性を高めるために、HP Sure Run Agentをバージョン2.0.24.1にアップデートします。
・ウェブカムの画像品質を改善します。
お知らせ
第102号
22.12.9
2606 22.12.12 HP
(ノートブック)
DMG HP EliteBook 630 G9/CT 01.05.00 Rev.A ・HP ThunderboltドックG5を介してシステムバッテリが正常に充電されない問題を修正します。
・システムに接続されている Chicony 65W C ami USB Type-C アダプターが充電状態を示すが、実際は充電していない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-21198 に対処します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-26845、CVE-2022-27497、CVE-2022-29893、および CVE-2022-33159 に対処します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-27538 に対処します。
・安定性を向上させるためにIntelプロセッサーのCPUマイクロコードを更新します。
・カメラファームウェアをアップデートするときの安定性を向上させます。
・基本 HP PC Hardware Diagnostics ユーティリティをバージョン 2.3.0.0 にアップデートします。
・互換性と安定性を高めるために、HP Sure Run Agentをバージョン2.0.24. 1にアップデートします。
・ウェブカムの画像品質を改善します。
お知らせ
第102号
22.12.9
2605 22.12.12 HP
(ノートブック)
DMD HP EliteBook 640 G9/CT 01.05.00 Rev.A ・HP ThunderboltドックG5を介してシステムバッテリが正常に充電されない問題を修正します。
・システムに接続されている Chicony 65W C ami USB Type-C アダプターが充電状態を示すが、実際は充電していない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-21198 に対処します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-26845、CVE-2022-27497、CVE-2022-29893、および CVE-2022-33159 に対処します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2022-27538 に対処します。
・安定性を向上させるためにIntelプロセッサーのCPUマイクロコードを更新します。
・カメラファームウェアをアップデートするときの安定性を向上させます。
・基本 HP PC Hardware Diagnostics ユーティリティをバージョン 2.3.0.0 にアップデートします。
・互換性と安定性を高めるために、HP Sure Run Agentをバージョン2.0.24.1にアップデートします。
・ウェブカムの画像品質を改善します。
お知らせ
第102号
22.12.9
2604 22.12.12 DELL
(デスクトップ)
DGR
DKK
OptiPlex 5070 SFF 1.18.0 ・CVE-2022-34398、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240、CVE-2022-26047、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第102号
22.12.9
2603 22.12.12 DELL
(デスクトップ)
DGP OptiPlex 7070 SFF 1.18.0 ・CVE-2022-34398、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240、CVE-2022-26047、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第102号
22.12.9
2602 22.12.12 DELL
(デスクトップ)
DKU
DKS
OptiPlex 7090 SFF 1.13.0 ・システムの再起動後、Reboot Bypassが動作しない問題を修正。この問題は、BIOSセットアップ メニューで[Password Bypass]を[Disable]から[Reboot Bypass]に設定し、Dell Command | Monitor(DCM)バージョン10.7.0.232をインストールした場合に発生します。
・BIOSセットアップでWake On LAN機能が有効になっていると、Preboot eXecution Environment(PXE)が起動しない問題を修正。この問題は、Dell Command | PowerShell Providerを使用して、ForcePXEOnNextBootオプションを有効した場合に発生します。
・キーを2個同時に押し続けると、キーが動作しなくなる問題を修正。この問題は、Dell KB522キーボードがUSB Type-Aポートに接続されている場合に発生します。
2601 22.12.12 DELL
(デスクトップ)
DMM OptiPlex 7000 SFF 1.7.3 ・起動時、Dellのロゴが表示されたままでシステムが応答を停止する問題を修正。
・オペレーティング システムの起動時、システムが応答しなくなる問題を修正。
・システムの再起動後、Reboot Bypassが動作しない問題を修正。この問題は、BIOSセットアップ メニューで[Password Bypass]を[Disable]から[Reboot Bypass]に設定し、Dell Command | Monitor(DCM)バージョン10.7.0.232をインストールした場合に発生します。
・キーを2個同時に押し続けると、キーが動作しなくなる問題を修正。この問題は、Dell KB522キーボードがUSB Type-Aポートに接続されている場合に発生します。
2600 22.12.12 DELL
(デスクトップ)
DGU
DKL
OptiPlex 3070 Micro 1.18.0 ・CVE-2022-34398、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240、CVE-2022-26047などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第102号
22.12.9
2599 22.12.12 DELL
(ノートブック)
DCL
DAJ
DJW
DJG
Latitude 3580 1.22.0 ・CVE-2022-34398などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2598 22.12.12 DELL
(ノートブック)
DDF Latitude 5591 1.24.0 ・CVE-2022-21198、CVE-2022-34398、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第102号
22.12.9
2597 22.12.12 DELL
(ノートブック)
DHW Latitude 5511 1.18.0 ・ファンの異音を減らすために、サーマル テーブルを更新しました。
2596 22.12.12 DELL
(ノートブック)
DKG Latitude 5521 1.17.3 ・システムの再起動後、Reboot Bypassが動作しない問題を修正。この問題は、BIOSセットアップ メニューで[Password Bypass]を[Disable]から[Reboot Bypass]に設定し、Dell Command | Monitor(DCM)バージョン10.7.0.232をインストールした場合に発生します。
・USB Type-Cポートを介してシステムがLANポート(RJ45)ドングルに接続されていると、ネットワークが切断される問題を修正。
・BIOSセットアップでWake On LAN機能が有効になっていると、Preboot eXecution Environment(PXE)が起動しない問題を修正。この問題は、Dell Command | PowerShell Providerを使用して、ForcePXEOnNextBootオプションを有効した場合に発生します。
・キーを2個同時に押し続けると、キーが動作しなくなる問題を修正。この問題は、Dell KB522キーボードがUSB Type-Aポートに接続されている場合に発生します。
2595 22.12.12 DELL
(ノートブック)
DLY Latitude 5531 1.9.0 ・システムの再起動後、Reboot Bypassが動作しない問題を修正。この問題は、BIOSセットアップ メニューで[Password Bypass]を[Disable]から[Reboot Bypass]に設定し、Dell Command | Monitor(DCM)バージョン10.7.0.232をインストールした場合に発生します。
2594 22.12.12 DELL
(ノートブック)
DDG Latitude 5491 1.24.0 ・CVE-2022-21198、CVE-2022-34398、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第102号
22.12.9
2593 22.12.12 DELL
(ノートブック)
DHZ Latitude 5411 1.18.0 ・ファンの異音を減らすために、サーマル テーブルを更新しました。
2592 22.12.12 DELL
(ノートブック)
DKN Latitude 5421 1.16.1 ・システムのハードウェアを変更すると、SupportAssistメッセージが表示されなくなる問題を修正。この問題は、ドッキング ステーションによるWake On LANを使用している場合に発生します。
・システムの再起動後、Reboot Bypassが動作しない問題を修正。この問題は、BIOSセットアップ メニューで[Password Bypass]を[Disable]から[Reboot Bypass]に設定し、Dell Command | Monitor(DCM)バージョン10.7.0.232をインストールした場合に発生します。
・USB Type-Cポートを介してシステムがLANポート(RJ45)ドングルに接続されていると、ネットワークが切断される問題を修正。
・キーを2個同時に押し続けると、キーが動作しなくなる問題を修正。この問題は、Dell KB522キーボードがUSB Type-Aポートに接続されている場合に発生します。
2591 22.12.12 DELL
(ノートブック)
DMK Latitude 5431 1.8.1 ・システムの再起動後、Reboot Bypassが動作しない問題を修正。この問題は、BIOSセットアップ メニューで[Password Bypass]を[Disable]から[Reboot Bypass]に設定し、Dell Command | Monitor(DCM)バージョン10.7.0.232をインストールした場合に発生します。
・電源投入後、Dellのロゴが表示されたままでシステムが応答を停止する問題を修正。この問題は、システムにDell U3421WEモニターとドッキング ステーションが接続されている場合に発生します。
・マレーシアとカナダでのWi-Fi 6Eのサポートを追加。
2590 22.12.12 DELL
(ノートブック)
DCY Latitude 7390 1.29.0 ・CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-34398などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第102号
22.12.9
2589 22.12.12 DELL
(ノートブック)
DKC
DKD
Latitude 5320 1.24.3 ・システムの再起動後、Reboot Bypassが動作しない問題を修正。この問題は、BIOSセットアップ メニューで[Password Bypass]を[Disable]から[Reboot Bypass]に設定し、Dell Command | Monitor(DCM)バージョン10.7.0.232をインストールした場合に発生します。
2588 22.12.12 DELL
(ノートブック)
DKB Latitude 7320 1.21.0 ・システムのハードウェアを変更すると、SupportAssistメッセージが表示されなくなる問題を修正。この問題は、ドッキング ステーションによるWake On LANを使用している場合に発生します。
・システムの再起動後、Reboot Bypassが動作しない問題を修正。この問題は、BIOSセットアップ メニューで[Password Bypass]を[Disable]から[Reboot Bypass]に設定し、Dell Command | Monitor(DCM)バージョン10.7.0.232をインストールした場合に発生します。
・USB Type-Cポートを介してシステムがLANポート(RJ45)ドングルに接続されていると、ネットワークが切断される問題を修正。
・キーを2個同時に押し続けると、キーが動作しなくなる問題を修正。この問題は、Dell KB522キーボードがUSB Type-Aポートに接続されている場合に発生します。
2587 22.12.12 DELL
(ノートブック)
DMH
DMJ
Latitude 5330 1.8.0 ・システムの再起動後、Reboot Bypassが動作しない問題を修正。この問題は、BIOSセットアップ メニューで[Password Bypass]を[Disable]から[Reboot Bypass]に設定し、Dell Command | Monitor(DCM)バージョン10.7.0.232をインストールした場合に発生します。
2586 22.12.12 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DBL
DBF
DBK
Precision 7520 1.27.0 ・CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-34398などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・BIOSをアップデートすると、デルのロゴサイズが大きくなる問題を修正しました。この問題は、システムが4Kモニターに接続されている場合に発生します。
お知らせ
第102号
22.12.9
2585 22.12.12 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DDW Precision 7530 1.25.0 ・CVE-2022-21198、CVE-2022-34398、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第102号
22.12.9
2584 22.12.12 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DKM Precision 7560 1.17.1 ・SDカードを使用したLinuxの起動が完了しない問題を修正。
・システムの再起動後、Reboot Bypassが動作しない問題を修正。この問題は、BIOSセットアップ メニューで[Password Bypass]を[Disable]から[Reboot Bypass]に設定し、Dell Command | Monitor(DCM)バージョン10.7.0.232をインストールした場合に発生します。
・USB Type-Cポートを介してシステムがLANポート(RJ45)ドングルに接続されていると、ネットワークが切断される問題を修正。
・キーを2個同時に押し続けると、キーが動作しなくなる問題を修正。この問題は、Dell KB522キーボードがUSB Type-Aポートに接続されている場合に発生します。
2583 22.11.10 Panasonic
(ノートブック)
DCJ Let's note CF-SZ6H V2.11L30 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164  INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240  INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329  INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389、INTEL-SA-00464、INTEL-SA-00532、INTEL-SA-00562  INTEL-SA-00575、INTEL-SA-00601、INTEL-SA-00614、INTEL-SA-00615、INTEL-SA-00617
お知らせ
第101号
22.11.11
2582 22.11.10 Panasonic
(ノートブック)
DEB
DEC
Let's note CF-SZ6B V2.11L30 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164  INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240  INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329  INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389、INTEL-SA-00464、INTEL-SA-00532、INTEL-SA-00562  INTEL-SA-00575、INTEL-SA-00601、INTEL-SA-00614、INTEL-SA-00615、INTEL-SA-00617
お知らせ
第101号
22.11.11
2581 22.11.10 Panasonic
(ノートブック)
DFQ Let's note CF-SV7H V3.11L21 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164  INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240  INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329  INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389、INTEL-SA-00464、INTEL-SA-00532、INTEL-SA-00562  INTEL-SA-00575、INTEL-SA-00601、INTEL-SA-00614、INTEL-SA-00615、INTEL-SA-00617
お知らせ
第101号
22.11.11
2580 22.11.10 Panasonic
(ノートブック)
DCH Let's note CF-SV7T V1.00L26 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164  INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240  INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329  INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389、INTEL-SA-00464、INTEL-SA-00532、INTEL-SA-00562  INTEL-SA-00575、INTEL-SA-00601、INTEL-SA-00614、INTEL-SA-00615、INTEL-SA-00617
お知らせ
第101号
22.11.11
2579 22.11.10 Panasonic
(ノートブック)
DEA Let's note CF-SV7R V3.00L21 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164  INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240  INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329  INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389、INTEL-SA-00464、INTEL-SA-00532、INTEL-SA-00562  INTEL-SA-00575、INTEL-SA-00601、INTEL-SA-00614、INTEL-SA-00615、INTEL-SA-00617
お知らせ
第101号
22.11.11
2578 22.11.10 Panasonic
(ノートブック)
DME Let's note CF-SV1G V2.00L14 (1) 画面表示動作の安定性を向上させました。
(2) 動作安定性を向上させました。
(3) 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00527、INTEL-SA-00561、INTEL-SA-00562、INTEL-SA-00615
2577 22.11.10 Panasonic
(ノートブック)
DCG Let's note CF-LX6R V2.00L30 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164  INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240  INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329  INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389、INTEL-SA-00464、INTEL-SA-00532、INTEL-SA-00562  INTEL-SA-00575、INTEL-SA-00601、INTEL-SA-00614、INTEL-SA-00615、INTEL-SA-00617
お知らせ
第101号
22.11.11
2576 22.11.10 Panasonic
(ノートブック)
DDE Let's note CF-LV77 V1.00L22 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164  INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240  INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329  INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389、INTEL-SA-00464、INTEL-SA-00532、INTEL-SA-00562  INTEL-SA-00575、INTEL-SA-00601、INTEL-SA-00614、INTEL-SA-00615、INTEL-SA-00617
お知らせ
第101号
22.11.11
2575 22.11.10 Panasonic
(ノートブック)
DED Let's note CF-LV7R V2.00L21 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164  INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240  INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329  INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389、INTEL-SA-00464、INTEL-SA-00532、INTEL-SA-00562  INTEL-SA-00575、INTEL-SA-00601、INTEL-SA-00614、INTEL-SA-00615、INTEL-SA-00617
お知らせ
第101号
22.11.11
2574 22.11.10 Panasonic
(ノートブック)
DLM
DKF
Let's note CF-FV1R V1.00L17 (1) 動作安定性を向上させました。
(2) 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00527、INTEL-SA-00561、INTEL-SA-00562、INTEL-SA-00615
(3) 遠隔消去動作の安定性を向上させました。
お知らせ
第101号
22.11.11
2573 22.11.10 Panasonic
(ノートブック)
DMF Let's note CF-FV1F V1.00L17 (1) 動作安定性を向上させました。
(2) 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00527、INTEL-SA-00561、INTEL-SA-00562、INTEL-SA-00615
(3) 遠隔消去動作の安定性を向上させました。
お知らせ
第101号
22.11.11
2572 22.11.10 富士通
(ノートブック)
DMW LIFEBOOK U7412/KX 2.21 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 16.1.25.1991に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2022-26845, CVE-2022-26893, CVE-2022-27497,CVE-2021-33159)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2022-21198,CVE-2022-30704)
2571 22.11.10 Lenovo
(ノートブック)
DCV ThinkPad T480s 1.52 [Important updates]
・Update includes a security fix.
[New functions or enhancements]
・Updated the Diagnostics module to version 04.26.000.
2570 22.11.10 HP
(ワーク
ステーション)
DLD
DLX
HP Z4 G4 Workstation 02.86 Rev.A Fixes an issue where network boot options would not show up in F9 Boot Menu for certain Network Interface Cards. Fixes an issue where fans could ramp intermittently after restart.
2569 22.11.10 DELL
(デスクトップ)
DDL OptiPlex 5050 1.22.1 ・CVE-2022-34398などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2568 22.11.10 DELL
(デスクトップ)
DCK OptiPlex 3050 1.22.1 ・CVE-2022-34398などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2567 22.11.10 DELL
(デスクトップ)
DDP OptiPlex 5060 1.22.1 ・CVE-2022-34398、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2566 22.11.10 DELL
(デスクトップ)
DBD
DBE
OptiPlex 7050 1.22.1 ・CVE-2022-34398などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2565 22.11.10 DELL
(デスクトップ)
DDN OptiPlex 7060 1.22.1 ・CVE-2022-34398、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2564 22.11.10 DELL
(デスクトップ)
DJK OptiPlex 7080 SFF 1.16.0 ・CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21139、CVE-2022-21160、CVE-2022-21172、CVE-2022-21197、CVE-2022-21198、CVE-2022-21212、CVE-2022-21240、CVE-2022-26047、CVE-2022-26845、CVE-2022-27497、CVE-2022-29893、CVE-2022-33159、CVE-2022-34398などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2563 22.11.10 DELL
(デスクトップ)
DKU
DKS
OptiPlex 7090 SFF 1.12.0 ・CVE-2022-34400、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047、CVE-2022-32482、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240、CVE-2022-26047などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2562 22.11.10 DELL
(デスクトップ)
DMM OptiPlex 7000 SFF 1.6.1 ・CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240、CVE-2022-26047、CVE-2022-21198、CVE-2022-32482、CVE-2022-28693などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・システムがモダン スタンバイ モードから再開したときに、画面が黒くなる問題を修正。この問題は、DisplayPort - HDMIアダプターを使用しているときに発生します。
お知らせ
第101号
22.11.11
2561 22.11.10 DELL
(デスクトップ)
DJM OptiPlex 3080 Micro 2.16.0 ・CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21139、CVE-2022-21160、CVE-2022-21172、CVE-2022-21197、CVE-2022-21198、CVE-2022-21212、CVE-2022-21240、CVE-2022-26047、CVE-2022-34398などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2560 22.11.10 DELL
(デスクトップ)
DGN OptiPlex 7071 MT 1.16.0 ・CVE-2022-34398、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240、CVE-2022-26047、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2559 22.11.10 DELL
(デスクトップ)
DJF OptiPlex 7080 MT 1.16.0 ・CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21139、CVE-2022-21160、CVE-2022-21172、CVE-2022-21197、CVE-2022-21198、CVE-2022-21212、CVE-2022-21240、CVE-2022-26047、CVE-2022-26845、CVE-2022-27497、CVE-2022-29893、CVE-2022-33159、CVE-2022-34398などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2558 22.11.10 DELL
(ノートブック)
DDH
DEV
DDJ
Latitude 3590 1.22.0 ・CVE-2022-34398などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2557 22.11.10 DELL
(ノートブック)
DFY
DFZ
DLF
Latitude 3500 1.26.0 ・CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240、CVE-2022-26047、CVE-2022-32482などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2556 22.11.10 DELL
(ノートブック)
DHY Latitude 5510 1.17.0 ・CVE-2022-21198、CVE-2022-34398、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2555 22.11.10 DELL
(ノートブック)
DGA Latitude 5501 1.23.0 ・CVE-2022-21198、CVE-2022-34398、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2554 22.11.10 DELL
(ノートブック)
DHW Latitude 5511 1.17.0 ・CVE-2022-21198、CVE-2022-34398、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2553 22.11.10 DELL
(ノートブック)
DLY Latitude 5531 1.8.0 ・CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240、CVE-2022-26047、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-21198などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2552 22.11.10 DELL
(ノートブック)
DGB Latitude 5401 1.23.0 ・CVE-2022-21198、CVE-2022-34398、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2551 22.11.10 DELL
(ノートブック)
DHZ Latitude 5411 1.17.0 ・CVE-2022-21198、CVE-2022-34398、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2550 22.11.10 DELL
(ノートブック)
DKN Latitude 5421 1.15.0 ・CVE-2022-34400、CVE-2022-21198、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240、CVE-2022-32482などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2549 22.11.10 DELL
(ノートブック)
DMK Latitude 5431 1.7.0 ・CVE-2022-21198、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・電源ボタンを複数回押さないとシステムが起動しない問題を修正。この問題は、バッテリー モードでBIOSをアップデートすると発生します。
お知らせ
第101号
22.11.11
2548 22.11.10 DELL
(ノートブック)
DHK
DHL
Latitude 7300 1.23.0 ・CVE-2022-21198、CVE-2022-34398、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2547 22.11.10 DELL
(ノートブック)
DJA
DJB
Latitude 5310 1.17.0 ・CVE-2022-34398、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047、CVE-2022-21198、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240、CVE-2022-26047などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2546 22.11.10 DELL
(ノートブック)
DKB Latitude 7320 1.20.0 ・CVE-2022-34400、CVE-2022-21198、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240、CVE-2022-32482などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2545 22.11.10 DELL
(ノートブック)
DMH
DMJ
Latitude 5330 1.7.0 ・CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240、CVE-2022-26047、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-21198などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2544 22.11.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DGV Precision 7540 1.23.0 ・CVE-2022-21198、CVE-2022-34398、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2543 22.11.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DHT Precision 7550 1.19.0 ・CVE-2022-21198、CVE-2022-34398、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2542 22.11.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DKM Precision 7560 1.16.0 ・CVE-2022-34400、CVE-2022-21198、CVE-2022-26845、CVE-2022-29893、CVE-2022-27497、CVE-2022-33159、CVE-2022-26047、CVE-2021-23223、CVE-2021-37409、CVE-2021-44545、CVE-2022-21212、CVE-2022-21197、CVE-2022-21160、CVE-2022-21139、CVE-2022-21172、CVE-2022-21240、CVE-2022-32482などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第101号
22.11.11
2541 22.10.11 富士通
(ノートブック)
DBN LIFEBOOK A576/RX 1.35 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 11.8.92.4249に対応しました。 (脆弱性対応:CVE-2022-0004) お知らせ
第99号
22.10.7
2540 22.10.11 富士通
(ノートブック)
DLV LIFEBOOK U7311/HX 2.34 ・システムの安定動作を改善しました。
2539 22.10.11 Lenovo
(ノートブック)
DHD ThinkPad T490 1.77 [Important updates]
・Update includes a security fix.
[New functions or enhancements]
・Updated the CPU microcode. (Note) Above update will show "Self-Healing BIOS backup progressing ... xx %" massage on screen during BIOS update process.
[Problem fixes]
・Fixed an issue where system might not wake on LAN from Hibernation/Shutdown via USB Ethernet on ThinkVision monitors.
2538 22.10.11 Lenovo
(ノートブック)
DMA ThinkPad T14 Gen3 1.27 [Important updates]
・Updated includes a security fix.
[New functions or enhancements]
・Supported Single-touch authentication.
[Problem fixes]
・Fixed device lost after unplug dock and re-plug dock into system.
・Fixed USB keyboard not working on preboot.
2537 22.10.11 DELL
(デスクトップ)
DJK OptiPlex 7080 SFF 1.15.0 ・BIOSConnectを使用してオペレーティング システムのリカバリーを改善するために、SHIR(自己修復イメージ リカバリ)と接続プロビジョニングを追加しました。
2536 22.10.11 DELL
(デスクトップ)
DKU
DKS
OptiPlex 7090 SFF 1.11.0 ・BIOSセットアップで起動前システム アセスメント(ePSA)を実行すると、管理者パスワード ウィンドウが表示される問題を修正しました。
・BIOSセットアップでシステム キーボードのESCキーが動作しない問題を修正。この問題は、外付けUSBキーボードがシステムに接続されている場合に発生します。
・起動時、Dellのロゴが表示されたままでシステムが応答を停止する問題を修正。
2535 22.10.11 DELL
(デスクトップ)
DJM OptiPlex 3080 Micro 2.15.0 ・BIOSConnectを使用してオペレーティング システムのリカバリーを改善するために、SHIR(自己修復イメージ リカバリ)と接続プロビジョニングを追加しました。
2534 22.10.11 DELL
(デスクトップ)
DJF OptiPlex 7080 MT 1.15.0 ・BIOSConnectを使用してオペレーティング システムのリカバリーを改善するために、SHIR(自己修復イメージ リカバリ)と接続プロビジョニングを追加しました。
2533 22.10.11 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 2.22.0 ・レガシーROMオプションを有効にすると、ネットワーク インターフェイス コントローラーが起動前実行環境(PXE)を開始できない問題を修正しました。
2532 22.10.11 DELL
(ノートブック)
DHY Latitude 5510 1.16.1 ・BIOSConnectを使用したオペレーティング システムのリカバリーを改善するために自己修復型イメージ リカバリー(SHIR)と接続プロビジョニングを追加。
2531 22.10.11 DELL
(ノートブック)
DGA Latitude 5501 1.22.0 ・システムの安定性を強化。
2530 22.10.11 DELL
(ノートブック)
DHW Latitude 5511 1.16.0 ・Self-Healing Image Recovery(SHIR)およびConnect Provisioningを追加して、BIOSConnectを使用してオペレーティング システムのリカバリーを強化。
2529 22.10.11 DELL
(ノートブック)
DKG Latitude 5521 1.15.0 ・BIOSセットアップで起動前システム アセスメント(ePSA)を実行すると、管理者パスワード ウィンドウが表示される問題を修正しました。
・起動時、Dellのロゴが表示されたままでシステムが応答を停止する問題を修正。
・内蔵キーボードの Esc キーを押しても、システムで何も起こらない問題を修正しました。この問題は、外付USBキーボードがシステムに接続されており、システムがBIOSセットアップ メニューから起動する場合に発生します。
2528 22.10.11 DELL
(ノートブック)
DLY Latitude 5531 1.7.1 修正:
・BIOSセットアップでPre-Boot System Assessment(ePSA)を実行すると、管理者パスワード ウィンドウが表示される問題を修正。
・起動時、Dellのロゴが表示されたままでシステムが応答を停止する問題を修正。
機能強化:
・英国および欧州連合におけるWi-Fi 6Eのサポートを追加。
2527 22.10.11 DELL
(ノートブック)
DGB Latitude 5401 1.22.0 ・システムの安定性を強化。
2526 22.10.11 DELL
(ノートブック)
DHZ Latitude 5411 1.16.0 ・Self-Healing Image Recovery(SHIR)およびConnect Provisioningを追加して、BIOSConnectを使用してオペレーティング システムのリカバリーを強化。
2525 22.10.11 DELL
(ノートブック)
DKN Latitude 5421 1.14.3 修正:
・Wake on LANが無効になっている場合に、Wake on LANを使用した強制シャットダウンまたは異常なシャットダウン後にシステムがウェイクアップする問題を修正しました。 ・BIOSセットアップで起動前システム アセスメント(ePSA)を実行すると、管理者パスワード ウィンドウが表示される問題を修正。
・起動時、Dellのロゴが表示されたままでシステムが応答を停止する問題を修正。
・システムがモダン スタンバイ モードから復帰しない問題を修正しました。
機能強化:
・BIOSセットアップで[Type-Cポートをビデオ/給電のみにする]オプションを有効にしたときに、[Type-Cドッキング ステーション オーバーライド]の[オーディオ]/[LAN]オプションが使用できなくなるように更新。
2524 22.10.11 DELL
(ノートブック)
DCY Latitude 7390 1.28.0 ・WD19ドッキング ステーションに接続されている場合にモニターの電源がオンになるまでに20秒かかる問題を修正しました。
2523 22.10.11 DELL
(ノートブック)
DHK
DHL
Latitude 7300 1.22.0 ・システムの安定性を強化。
2522 22.10.11 DELL
(ノートブック)
DJA
DJB
Latitude 5310 1.16.0 ・BIOSConnectを使用してオペレーティング システムのリカバリーを改善するために、SHIR(自己修復イメージ リカバリ)と接続プロビジョニングを追加しました。
2521 22.10.11 DELL
(ノートブック)
DKC
DKD
Latitude 5320 1.22.0 ・BIOSセットアップで起動前システム アセスメント(ePSA)を実行すると、管理者パスワード ウィンドウが表示される問題を修正しました。
・起動時、Dellのロゴが表示されたままでシステムが応答を停止する問題を修正。
・起動メニューでctrl+alt+delを押すと、システムが応答しなくなる問題を修正しました。この問題は、USB V3.0がUSB V3.0ポートにプラグインされている場合に発生します。
・RJ45ドングルがLatitude 5320システムのUSB Type-Cポートに接続されている場合に、システムがネットワークから切断される問題を修正しました。
2520 22.10.11 DELL
(ノートブック)
DKB Latitude 7320 1.19.2 修正:
・システムがモダン スタンバイ モードから復帰しない問題を修正しました。
・外部ステレオ スピーカーまたはヘッドセットをWD19ドッキング ステーションに接続しても音が出ない問題を修正しました。この問題は、BIOSセットアップで外部USBポートを無効にした場合に発生します。
・BIOSセットアップでシステム キーボードのESCキーが動作しない問題を修正。この問題は、外付けUSBキーボードがシステムに接続されている場合に発生します。
・ワンタイム ブート メニューでシステムが応答しなくなる問題を修正。この問題は、USB 3.0ストレージ デバイスがUSB 3.0ポートに接続されている場合に発生します。
・システムが予期せずシャットダウンする問題を修正。
・BIOSConnectが無効になっているときに、Preboot eXecution Environment(PXE)が起動しない問題を修正。
・BIOSセットアップでPre-Boot System Assessment(ePSA)を実行すると、管理者パスワード ウィンドウが表示される問題を修正。
・Out of Box Experience(OOBE)後にオペレーティング システム イベント ビューアーにエラーが表示される問題を修正しました。
機能強化:
・BIOSセットアップで[Type-Cポートをビデオ/給電のみにする]オプションを有効にしたときに、[Type-Cドッキング ステーション オーバーライド]の[オーディオ]/[LAN]オプションが使用できなくなるように更新。
・Self-Healing Image Recovery(SHIR)およびConnect Provisioningを追加して、BIOSConnectを使用してオペレーティング システムのリカバリーを強化。
252号 22.10.7
2519 22.10.11 DELL
(ノートブック)
DMH
DMJ
Latitude 5330 1.6.1 修正:
・BIOSセットアップで起動前システム アセスメント(ePSA)を実行すると、管理者パスワード ウィンドウが表示される問題を修正。
・起動時、Dellのロゴが表示されたままでシステムが応答を停止する問題を修正。
機能強化:
・英国および欧州連合におけるWi-Fi 6Eのサポートを追加。
2518 22.10.11 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DGV Precision 7540 1.22.0 ・システムの安定性を強化。
2517 22.10.11 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DHT Precision 7550 1.18.0 ・Self-Healing Image Recovery(SHIR)およびConnect Provisioningを追加して、BIOSConnectを使用してオペレーティング システムのリカバリーを強化。
2516 22.10.11 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DKM Precision 7560 1.15.2 修正:
・Wake on LANが無効になっている場合に、Wake on LANを使用した強制シャットダウンまたは異常なシャットダウン後にシステムがウェイクアップする問題を修正しました。
・BIOSセットアップでPre-Boot System Assessment(ePSA)を実行すると、管理者パスワード ウィンドウが表示される問題を修正。
・起動時、Dellのロゴが表示されたままでシステムが応答を停止する問題を修正。
・WD22ドッキング ステーションに接続した後、外部モニターに何も表示されない問題を修正しました。この問題は、BIOSセットアップで外部USBポートを無効にした場合に発生します。
機能強化:
・BIOSセットアップで[Type-Cポートをビデオ/給電のみにする]オプションを有効にしたときに、[Type-Cドッキング ステーション オーバーライド]の[オーディオ]/[LAN]オプションが使用できなくなるように更新。
2515 22.9.12 Panasonic
(ノートブック)
DJC
DJH
Let's note CF-SV8K V2.11L24 下記の脆弱性に対応しました。
INTEL-SA-00601、INTEL-SA-00614、INTEL-SA-00615、INTEL-SA-00617
お知らせ
第97号
22.9.14
2514 22.9.12 Panasonic
(ノートブック)
DLN Let's note CF-SV9H V2.00L20 下記の脆弱性に対応しました。
INTEL-SA-00601
お知らせ
第97号
22.9.14
2513 22.9.12 Panasonic
(ノートブック)
DJD Let's note CF-LV8K V1.11L24 下記の脆弱性に対応しました。
INTEL-SA-00601、INTEL-SA-00614、INTEL-SA-00615、INTEL-SA-00617
お知らせ
第97号
22.9.14
2512 22.9.12 Panasonic
(ノートブック)
DFR Let's note CF-LV8R V1.00L24 下記の脆弱性に対応しました。
INTEL-SA-00601、INTEL-SA-00614、INTEL-SA-00615、INTEL-SA-00617
お知らせ
第97号
22.9.14
2511 22.9.12 富士通
(ノートブック)
DCT
DDK
DLS
LIFEBOOK A577/SX 2.15 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 11.8.92.4249に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2022-0004)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
(脆弱性対応:CVE-2022-21123, CVE-2022-21125, CVE-2022-21127,CVE-2022-21166)
2510 22.9.12 富士通
(ノートブック)
DJR LIFEBOOK U9310/EX 2.4 ・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応: CVE-2021-41837, CVE-2022-24030,CAPEC-471, CWE-427)
お知らせ
第97号
22.9.14
2509 22.9.12 Lenovo
(ノートブック)
DBJ ThinkPad T470s 1.47 [重要な変更]
・セキュリティ上の脆弱性への対応。
[新機能または機能の拡張]
・UEFI診断プログラムのバージョンを04.25.000に更新。
[問題の解決]
・Linuxでのカプセルアップデート時に、誤ったIntelマネージメントエンジンファームウェア バージョンが返ってくる場合がある問題を修正。
2508 22.9.12 Lenovo
(ノートブック)
DCV ThinkPad T480s 1.51 [Important updates]
・Update includes a security fix.
[New functions or enhancements]
・Updated the Diagnostics module to version 04.25.000.
[Problem fixes]
・Fixed an issue where an incorrect Intel Management Engine firmware version might be returned at capsule update under Linux.
2507 22.9.12 Lenovo
(ノートブック)
DMA ThinkPad T14 Gen3 1.03 ・Updated includes a security fix.
2506 22.9.12 HP
(PCサーバー)
DEE ProLiant ML110 Gen10 2.68 改善点/新しい機能:
Intel Gen10システムでのBroadcom MRコントローラーシリーズに対するOne-buttonセキュア消去(OBSE)と暗号化のサポートを追加しました。
修正された問題点:
このシステムROMのリビジョンには、CVE-2022-2068(https://nvd.nist.gov/vuln/detail/CVE-2022-2068)として文書化されているBIOSセキュリティ脆弱性を緩和するopenSSLの最新リビジョンが含まれています。このセキュリティ上の脆弱性は、CVEレポートサイトに記録されています。この問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。
このシステムROMのリビジョンには、CVE-2022-27404、CVE-2022-27405、およびCVE-2022-27406として文書化されているセキュリティ上の脆弱性に対する緩和策を提供するFreeTypeライブラリの最新リビジョンが含まれています。この問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。
ユーザーが[ファームウェアアップデート]ページでNVMeデバイスの[イメージの説明]の選択肢を切り替えようとしたときに、ROMベースセットアップユーティリティ(RBSU)でRed Screen of Death(RSOD)が発生してシステムがハングする問題に対処しました。
2505 22.9.12 HP
(PCサーバー)
DAT ProLiant ML350 Gen9 3.02 このシステムROMのリビジョンには、インテル製マイクロコードおよびインテルリファレンスコードの最新リビジョンが含まれています。
2504 22.9.12 HP
(デスクトップ)
DDQ
DBQ
DBC
DDM
ProDesk 600 G3 SF 00.02.43 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2022-31635、CVE-2022-31636、CVE-2022-31637、CVE-2022-31638、CVE-2022-31639に対処するための機能強化。
・CVE-2022-31641のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
お知らせ
第98号
22.9.20
2503 22.9.12 HP
(デスクトップ)
DEJ
DEK
DEL
ProDesk 600 G4 SF 02.20.01 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2022-31635、CVE-2022-31636、CVE-2022-31637、CVE-2022-31638、CVE-2022-31639に対処するための機能強化。
・CVE-2022-31640、CVE-2022-31641、CVE-2022-31642のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
お知らせ
第98号
22.9.20
2502 22.9.12 HP
(デスクトップ)
DGS
DGT
ProDesk 600 G5 SF 02.14.01 Rev.A ・HP Sure Recover実行時の接続の安定性を向上させる拡張機能が追加されました。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-31635、CVE-2022-31636、CVE-2022-31637、CVE-2022-31638、CVE-2022-31639に対処するための機能強化。
・CVE-2022-31640、CVE-2022-31641、CVE-2022-31642のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・Super IO 18.8ファームウェアをv8.9.19に更新します。
お知らせ
第98号
22.9.20
2501 22.9.12 HP
(デスクトップ)
DJL ProDesk 600 G6 SF/CT 02.12.01 Rev.A ・Fixes issue where system would fail to boot on multiple boot entries with unique description.
・Enhancement to update Intel Management Engine firmware to 14.1.65.1990.
・Add wireless 5GHz frequency supported for Indonesia.
・Enhancement to improve connection stability when running HP Sure Recover.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-31644, CVE-2022-31645, CVE-2022-31646, CVE-2022-27537.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-31640, CVE-2022-31641, CVE-2022-31642.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-31635, CVE-2022-31636, CVE-2022-31637, CVE-2022-31638, CVE-2022-31639.
・Update Super IO 18.9 firmware to v9.8.22.
お知らせ
第97号
22.9.14
2500 22.9.12 HP
(デスクトップ)
DBA
DBP
DBB
EliteDesk 800 G3 SF 02.43 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2022-31635、CVE-2022-31636、CVE-2022-31637、CVE-2022-31638、CVE-2022-31639に対処するための機能強化。
・CVE-2022-31641のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
お知らせ
第98号
22.9.20
2499 22.9.12 HP
(デスクトップ)
DEP
DEQ
DER
DES
EliteDesk 800 G4 SF/CT 02.20.01 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2022-31635、CVE-2022-31636、CVE-2022-31637、CVE-2022-31638、CVE-2022-31639に対処するための機能強化。
・CVE-2022-31640、CVE-2022-31641、CVE-2022-31642のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
お知らせ
第98号
22.9.20
2498 22.9.12 HP
(デスクトップ)
DGQ EliteDesk 800 G5 SF/CT 02.14.01 Rev.A ・HP Sure Recover実行時の接続の安定性を向上させる機能強化
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-31635、CVE-2022-31636、CVE-2022-31637、CVE-2022-31638、CVE-2022-31639
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-31640、CVE-2022-31641、CVE-2022-31642
・スーパーIO 18.8ファームウェアをv8.9.19に更新します。
お知らせ
第98号
22.9.20
2497 22.9.12 HP
(デスクトップ)
DJJ EliteDesk 800 G6 SF/CT 02.12.01 Rev.A ・記述子が一意のエントリをマルチブートで起動できない問題を修正します。
・Intel Management Engineファームウェアを14.1.65.1990に更新する機能強化
・インドネシアでサポートされるワイヤレス5GHz周波数を追加します。
・HP Sure Recover実行時の接続の安定性を向上させる拡張機能が追加されました。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-31644、CVE-2022-31645、CVE-2022-31646、CVE-2022-27537に対処するための機能強化。
・CVE-2022-31640、CVE-2022-31641、CVE-2022-31642のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-31635、CVE-2022-31636、CVE-2022-31637、CVE-2022-31638、CVE-2022-31639に対処するための機能強化。
・Super IO 18.9ファームウェアをv9.8.22に更新します。
お知らせ
第97号
22.9.14
2496 22.9.12 HP
(デスクトップ)
DLT EliteDesk 800 G6 TWR/CT 02.12.01 Rev.A ・記述子が一意のエントリをマルチブートで起動できない問題を修正します。
・Intel Management Engineファームウェアを14.1.65.1990に更新する機能強化
・インドネシアでサポートされるワイヤレス5GHz周波数を追加します。
・HP Sure Recover実行時の接続の安定性を向上させる拡張機能が追加されました。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-31644、CVE-2022-31645、CVE-2022-31646、CVE-2022-27537に対処するための機能強化。
・CVE-2022-31640、CVE-2022-31641、CVE-2022-31642のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-31635、CVE-2022-31636、CVE-2022-31637、CVE-2022-31638、CVE-2022-31639に対処するための機能強化。
・Super IO 18.9ファームウェアをv9.8.22に更新します。
お知らせ
第97号
22.9.14
2495 22.9.12 HP
(デスクトップ)
DKH
DKP
EliteDesk 800 G8 TWR/CT 02.09.01 Rev.A ・F10セットアップメニューで [Lock BIOS Version] (BIOSバージョンのロック) を有効にしていても、ESCキーで起動した [Startup Menu] (スタートアップメニュー) でBIOSアップデートが実行できる問題を修正します。
・Rocket Lake S CPUのIntelマイクロコードをバージョン0x54に更新する機能強化
・Intel Management Engineファームウェアを15.0.41.2158に更新する機能強化
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-23223、CVE-2021-37409に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-31644、CVE-2022-31645、CVE-2022-31646、CVE-2022-27537に対処するための機能強化。
・HP Sure Recover実行時の接続の安定性を向上させる拡張機能が追加されました。
・CVE-2022-31643のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・互換性および安定性の強化のために、HP Sure Run Agentをv5.0.0.38894に更新。
・Super IO 18.10ファームウェアをv10.4.15に更新します。
お知らせ
第97号
22.9.14
2494 22.9.12 HP
(デスクトップ)
DKT EliteDesk 800 G8 SF/CT 02.09.01 Rev.A ・F10セットアップメニューで [Lock BIOS Version] (BIOSバージョンのロック) を有効にしていても、ESCキーで起動した [Startup Menu] (スタートアップメニュー) でBIOSアップデートが実行できる問題を修正します。
・Rocket Lake S CPUのIntelマイクロコードをバージョン0x54に更新する機能強化
・Intel Management Engineファームウェアを15.0.41.2158に更新する機能強化
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-23223、CVE-2021-37409に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-31644、CVE-2022-31645、CVE-2022-31646、CVE-2022-27537に対処するための機能強化。
・HP Sure Recover実行時の接続の安定性を向上させる拡張機能が追加されました。
・CVE-2022-31643のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・互換性および安定性の強化のために、HP Sure Run Agentをv5.0.0.38894に更新。
・Super IO 18.10ファームウェアをv10.4.15に更新します。
お知らせ
第97号
22.9.14
2493 22.9.12 HP
(ワーク
ステーション)
DLD
DLX
HP Z4 G4 Workstation 02.85 Rev.A BIOSバージョン2.85では、以下の修正が加えられています。
・レガシーモードでネットワーク経由のBIOSアップデートを実行すると失敗する問題を修正します。
・特定のPCIe (Peripheral component interconnect express) シリアルカードを使用しているとシステムが起動しない問題を修正します。
・特定のPCIe FireWireカードを使用しているときのパフォーマンスの問題を修正します。BIOSバージョン2.85では、以下の機能強化が加えられています。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-31635、CVE-2022-31636、CVE-2022-31637、CVE-2022-31638、CVE-2022-31639を軽減するための機能強化が含まれます。
・HPでは、この最新のBIOSバージョンへの速やかな移行を強く推奨します。
・システム管理BIOSに [システムエンクロージャまたはシャーシ] (タイプ3) のエントリを追加します。
2492 22.9.12 HP
(ノートブック)
DDC
DBR
DBG
DDD
DBS
DBH
ProBook 450 G3 01.57 Rev.A ・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-31635、CVE-2022-31636、CVE-2022-31637、CVE-2022-31638、CVE-2022-31639
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-31641
お知らせ
第98号
22.9.20
2491 22.9.12 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
ProBook 450 G5 01.21.01 Rev.A ・スリープモードに入ったシステムが短時間で突然スリープ解除する問題を修正します。
・次のセキュリティ脆弱性に対処:CVE-2022-31635、CVE-2022-31636、CVE-2022-31637、CVE-2022-31638、CVE-2022-31639
・次のセキュリティ脆弱性に対処:CVE-2022-31640、CVE-2022-31641、CVE-2022-31642
251号 22.9.13
2490 22.9.12 HP
(ノートブック)
DFG ProBook 450 G5/CT 01.21.01 Rev.A ・スリープモードに入ったシステムが短時間で突然スリープ解除する問題を修正します。
・次のセキュリティ脆弱性に対処:CVE-2022-31635、CVE-2022-31636、CVE-2022-31637、CVE-2022-31638、CVE-2022-31639
・次のセキュリティ脆弱性に対処:CVE-2022-31640、CVE-2022-31641、CVE-2022-31642
251号 22.9.13
2489 22.9.12 HP
(ノートブック)
DHJ
DGM
ProBook 450 G6/CT 01.21.01 Rev.A ・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-31635、CVE-2022-31636、CVE-2022-31637、CVE-2022-31638、CVE-2022-31639
・CVE-2022-31640、CVE-2022-31641、CVE-2022-31642のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
お知らせ
第98号
22.9.20
2488 22.9.12 HP
(ノートブック)
DHX ProBook 450 G7/CT 01.14.00 Rev.A ・カメラのファームウェアアップデートが停止 (ハング) し、システムの強制シャットダウンが必要になる問題を修正します。
・DC電源をバレルアダプターからHP Thunderbolt Dock G4rに切り替えた後、システムでバッテリーが充電できなくなる問題を修正します。
・記述子が一意のエントリをマルチブートで起動できない問題を修正します。
・セキュアサインインが有効なWindowsロック画面で、不正なロック解除ホットキー (電源ボタン + 音量下げボタン) を削除します。
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2021-23223、CVE-2021-37409
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-31635、CVE-2022-31636、CVE-2022-31637、CVE-2022-31638、CVE-2022-31639
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-31640、CVE-2022-31641、CVE-2022-31642
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-31644、CVE-2022-31645、CVE-2022-31646、CVE-2022-27537
・Sure Adminセキュリティを改善し、QRコードのメタデータをローカル管理用のSure Admin PINにバインドします。
・Intel Management Engineファームウェアを14.1.65.1990にアップデートします。
・ワイヤレスネットワーク経由でHP Sure Recoverを実行する際に接続の安定性を向上します。
・使用パターンに応じてバッテリーの充電レベルを動的に調整し、バッテリーの状態を改善します。
お知らせ
第97号
22.9.14
2487 22.9.12 HP
(ノートブック)
DLH ProBook 450 G8/CT 01.10.00 Rev.A ・[HP will balance your battery health and battery duration [Enabled]] (HPでバッテリーヘルスとバッテリー持続時間を調節する [有効]) の機能の表示が不完全になる問題を修正します。
・Windowsセキュリティボタンに関する誤ったメッセージがWindowsロック画面に表示される問題を修正します。
・[Create Recovery USB flash drive] (リカバリUSBフラッシュドライブを作成] オプションで起動可能なUSBフラッシュドライブを作成してBIOS実行可能 (更新) ファイルを書き込んでも、そのUSBフラッシュドライブでBIOSをフラッシュできない問題を修正します。
・HP Computer Setupで [Lock BIOS Version] (BIOSバージョンのロック) を有効にしているにもかかわらず、ESCキーで起動した [Startup Menu] (スタートアップメニュー) でBIOSアップデートを有効にできる問題を修正します。
・特定のSanDiskデバイスの速度がUSB2.0規格の速度に低下することがある問題を修正します。
・システムをAC電源に接続しているときに [HP Recommend use HP Power Source] (HP製の電源の使用を推奨します) というメッセージが表示される問題を修正ます。
・BIOSのメニューに [USB Legacy Port Charging] (USBレガシーポート充電) オプションがない問題を修正します。
・バッテリー切れ (電源オプションのデフォルトは4%) になるとUSB Type-C 90Wアダプターで再充電できなくなる問題を修正します。
・[MutliKey] (マルチキー) を常に無効にするとHPの [Find] (検索)、[Lock] (ロック)、[Wipe] (消去) の機能も無効になる問題を修正します。
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2021-23223、CVE-2021-37409
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-31644、CVE-2022-31645、CVE-2022-31646、CVE-2022-27537
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-31643 ・カメラの背景の輝度を向上させます。
・バッテリーヘルスを向上させるために、バッテリーの充電レベルを使用パターンに基づいて随時調節します。
・QRコードのメタデータをSure AdminのPINにバインドしてローカル管理者の認証を行うことで、Sure Adminのセキュリティを強化します。
・USB-Cコントローラーのフラッシュに失敗したときに表示されるエラーメッセージを改善します。
・HP Sure Recoverの実行時の接続の安定性を向上させます。
・HP Sure Run Agentをバージョン5.0.0.38894に更新して、互換性と安定性を向上させます。
お知らせ
第97号
22.9.14
2486 22.9.12 HP
(ノートブック)
DEX ProBook 650 G4/CT 01.21.01 Rev.A ・スリープモードに入ったシステムが短時間で突然スリープ解除する問題を修正します。 251号 22.9.13
2485 22.9.12 HP
(ノートブック)
DHC ProBook 650 G5/CT 01.21.01 Rev.A ・[HP will balance your battery health and battery duration] (HPでバッテリーヘルスとバッテリー持続時間を調節する [有効]) の機能の表示が不完全になる問題を修正します。
・DC電源をバレルアダプターからHP Thunderbolt Dock G4rに変更すると正常に充電されなくなる問題を修正します。
・次のセキュリティ脆弱性に対処:CVE-2022-31635、CVE-2022-31636、CVE-2022-31637、CVE-2022-31638、CVE-2022-31639
・次のセキュリティ脆弱性に対処:CVE-2022-31640、CVE-2022-31641、CVE-2022-31642
・QRコードのメタデータをSure AdminのPINにバインドしてローカル管理者の認証を行うことで、Sure Adminのセキュリティを強化します。
・HP Sure Recoverの実行時の接続の安定性を向上させます。
お知らせ
第98号
22.9.20
2484 22.9.12 HP
(ノートブック)
DLC ProBook 650 G8/CT 01.10.00 Rev.A ・[HP will balance your battery health and battery duration [Enabled]] (HPでバッテリーヘルスとバッテリー持続時間を調節する [有効]) の表示が不完全になる問題を修正します。
・Windowsセキュリティボタンに関する不要なメッセージがWindowsロック画面に表示される問題を修正します。
・BIOSのメニューに [USB Legacy Port Charging] (USBレガシーポート充電) が表示されない問題を修正します。
・UUTがバッテリー切れ (電源オプションのデフォルトは4%) になるとType-C 90Wアダプターで本体を充電できなくなる問題を修正します。
・[MutliKey] (マルチキー) を常に無効にすると [FLIP] (フリップ) も無効になる問題を修正します。
・USB3デバイスの速度がUSB2規格の速度に低下することがある問題を修正します。
・HP Computer Setupメニューで [Lock BIOS Version] (BIOSバージョンのロック) を有効にしているにもかかわらず、ESCキーで起動した [Startup Menu] (スタートアップメニュー) で依然としてBIOSアップデートを実行できる問題を修正します。
・カメラの背景の輝度を改善します。
・HP Sure Recoverの実行時の接続の安定性を向上させます。
・Intelマネジメントエンジンのファームウェアを15.0.41.2158に更新します。
・互換性および安定性の強化のために、HP Sure Run Agentをv5.0.0.38894に更新。
・バッテリーの充電レベルを使用パターンに基づいて随時調節する拡張機能により、バッテリーヘルスが向上するようになりました。
・Sure Adminのセキュリティ強化の拡張機能により、QRコードのメタデータをSure AdminのPINにバインドしてローカル管理者の認証を行います。
・USB-Cコントローラーのフラッシュが失敗したときのエラーメッセージを調整する拡張機能を追加します。
・次のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2021-23223、CVE-2021-37409
・次のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-31644、CVE-2022-31645、CVE-2022-31646、CVE-2022-27537
・次のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-31643
・以下のファームウェアが含まれています。Cypress Power Delivery (PD) Firmware (CCG6)、バージョン2.6.0 EC Firmware、バージョン33.1E.00 Intel GOP EFI Driver、バージョン17.0.1053 (Enabled HPD) Management Engine (ME) Firmware Corporate、バージョン15.0.41.2158 PXE UEFI Driver、バージョン2.036
お知らせ
第97号
22.9.14
2483 22.9.12 DELL
(デスクトップ)
DDL OptiPlex 5050 1.21.0 ・CVE-2022-32483、CVE-2022-32487、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-32493などのセキュリティ脆弱性(CVE-2022-32493)などのセキュリティ脆弱性に対処するためのファームウェア アップデート。
2482 22.9.12 DELL
(デスクトップ)
DCK OptiPlex 3050 1.21.0 ・CVE-2022-32483、CVE-2022-32487、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-32493などのセキュリティ脆弱性(CVE-2022-32493)などのセキュリティ脆弱性に対処するためのファームウェア アップデート。
2481 22.9.12 DELL
(デスクトップ)
DDP OptiPlex 5060 1.21.0 ・CVE-2022-32493、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-0778、CVE-2022-32484などのセキュリティ脆弱性に対処するためのファームウェア アップデート。
2480 22.9.12 DELL
(デスクトップ)
DGR
DKK
OptiPlex 5070 SFF 1.16.0 ・CVE-2022-32493、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-0778、CVE-2022-32484などのセキュリティ脆弱性に対処するためのファームウェア アップデート。
2479 22.9.12 DELL
(デスクトップ)
DBD
DBE
OptiPlex 7050 1.21.0 ・CVE-2022-32483、CVE-2022-32487、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-32493などのセキュリティ脆弱性(CVE-2022-32493)などのセキュリティ脆弱性に対処するためのファームウェア アップデート。
2478 22.9.12 DELL
(デスクトップ)
DDN OptiPlex 7060 1.21.0 ・CVE-2022-32493、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-0778、CVE-2022-32484などのセキュリティ脆弱性に対処するためのファームウェア アップデート。
2477 22.9.12 DELL
(デスクトップ)
DGP OptiPlex 7070 SFF 1.16.0 ・CVE-2022-32493、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-0778、CVE-2022-32484などのセキュリティ脆弱性に対処するためのファームウェア アップデート。
2476 22.9.12 DELL
(デスクトップ)
DJK OptiPlex 7080 SFF 1.14.0 ・CVE-2022-0778、CVE-2022-32484、CVE-2022-32493などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2475 22.9.12 DELL
(デスクトップ)
DGU
DKL
OptiPlex 3070 Micro 1.16.0 ・CVE-2022-32493、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-0778、CVE-2022-32484などのセキュリティ脆弱性に対処するためのファームウェア アップデート。
2474 22.9.12 DELL
(デスクトップ)
DJM OptiPlex 3080 Micro 2.14.0 ・CVE-2022-0778、CVE-2022-32484、CVE-2022-32493などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2473 22.9.12 DELL
(デスクトップ)
DGN OptiPlex 7071 MT 1.15.0 ・CVE-2022-32493、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-0778、CVE-2022-32484などのセキュリティ脆弱性に対処するためのファームウェア アップデート。
2472 22.9.12 DELL
(デスクトップ)
DJF OptiPlex 7080 MT 1.14.0 ・CVE-2022-0778、CVE-2022-32484、CVE-2022-32493などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2471 22.9.12 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 2.21.0 ・CVE-2022-0778、CVE-2022-32487などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート、 CVE-2022-32489、CVE-2022-32493、CVE-2022-32491、CVE-2022-32483、CVE-2022-32486、CVE-2022-32492、CVE-2022-32484。
2470 22.9.12 DELL
(ワーク
ステーション)
DKY
DFW
DCA
DCB
DLB
Precision Tower 7820 2.26.1 ・レガシーROMオプションを有効にすると、ネットワーク インターフェイス コントローラーが起動前実行環境(PXE)を開始できない問題を修正しました。
・コンピューターを起動しているときに、デルのロゴが表示されたままでシステムが応答を停止する問題を修正。この問題は、SSDプラグインを搭載したズーム カードがPrecision 7820TまたはPrecision 7920Tシステムの2番目のスロットに接続されている場合に発生します。
2469 22.9.12 DELL
(ノートブック)
DCL
DAJ
DJW
DJG
Latitude 3580 1.21.0 ・CVE-2022-32483、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-32493などのセキュリティ脆弱性(CVE-2022-32493)などのセキュリティ脆弱性に対処するためのファームウェア アップデート。
2468 22.9.12 DELL
(ノートブック)
DDH
DEV
DDJ
Latitude 3590 1.21.0 ・システムのインテルWLANモジュールの安定性が向上しました。
2467 22.9.12 DELL
(ノートブック)
DHY Latitude 5510 1.15.0 ・CVE-2022-0778、CVE-2022-32484、CVE-2022-32493などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2466 22.9.12 DELL
(ノートブック)
DAG Latitude 5580 1.26.0 ・CVE-2022-32483、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-32493などのセキュリティ脆弱性(CVE-2022-32493)などのセキュリティ脆弱性に対処するためのファームウェア アップデート。
2465 22.9.12 DELL
(ノートブック)
DDF Latitude 5591 1.23.0 ・CVE-2022-0778などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート CVE-2022-32484、CVE-2022-32487、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-32493。
2464 22.9.12 DELL
(ノートブック)
DGA Latitude 5501 1.21.0 ・CVE-2022-0778などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート CVE-2022-32484、CVE-2022-32487、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-32493。
2463 22.9.12 DELL
(ノートブック)
DHW Latitude 5511 1.15.0 ・CVE-2022-0778、CVE-2022-32484、CVE-2022-32493などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2462 22.9.12 DELL
(ノートブック)
DKG Latitude 5521 1.14.0 ・CVE-2022-0778などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2461 22.9.12 DELL
(ノートブック)
DAH Latitude 5480 1.26.0 ・CVE-2022-32483、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-32493などのセキュリティ脆弱性(CVE-2022-32493)などのセキュリティ脆弱性に対処するためのファームウェア アップデート。
2460 22.9.12 DELL
(ノートブック)
DDG Latitude 5491 1.23.0 ・CVE-2022-0778などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート CVE-2022-32484、CVE-2022-32487、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-32493。
2459 22.9.12 DELL
(ノートブック)
DGB Latitude 5401 1.21.0 ・CVE-2022-0778などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート CVE-2022-32484、CVE-2022-32487、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-32493。
2458 22.9.12 DELL
(ノートブック)
DHZ Latitude 5411 1.15.0 ・CVE-2022-0778、CVE-2022-32484、CVE-2022-32493などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2457 22.9.12 DELL
(ノートブック)
DKN Latitude 5421 1.13.0 ・CVE-2022-0778などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2456 22.9.12 DELL
(ノートブック)
DCY Latitude 7390 1.27.0 ・CVE-2022-0778などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート CVE-2022-32483、CVE-2022-32484、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-32493。
2455 22.9.12 DELL
(ノートブック)
DHK
DHL
Latitude 7300 1.21.0 ・CVE-2022-0778などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート CVE-2022-32484、CVE-2022-32487、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-32493。
2454 22.9.12 DELL
(ノートブック)
DJA
DJB
Latitude 5310 1.15.0 ・CVE-2022-0778、CVE-2022-32484、CVE-2022-32493などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2453 22.9.12 DELL
(ノートブック)
DKC
DKD
Latitude 5320 1.21.0 ・CVE-2022-0778などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2452 22.9.12 DELL
(ノートブック)
DKB Latitude 7320 1.18.0 ・CVE-2022-0778などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2451 22.9.12 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DBL
DBF
DBK
Precision 7520 1.26.0 ・CVE-2022-32483、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-32493などのセキュリティ脆弱性(CVE-2022-32493)などのセキュリティ脆弱性に対処するためのファームウェア アップデート。
2450 22.9.12 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DDW Precision 7530 1.24.0 ・CVE-2022-0778などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート CVE-2022-32484、CVE-2022-32487、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-32493。
2449 22.9.12 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DGV Precision 7540 1.21.0 ・CVE-2022-0778などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート CVE-2022-32484、CVE-2022-32487、CVE-2022-32489、CVE-2022-32491、CVE-2022-32493。
2448 22.9.12 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DHT Precision 7550 1.17.0 ・CVE-2022-0778、CVE-2022-32484、CVE-2022-32493などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2447 22.9.12 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DKM Precision 7560 1.14.0 ・CVE-2022-0778などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2446 22.8.10 富士通
(ノートブック)
DHU LIFEBOOK A5510/D 1.19 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 14.1.65.1969に対応しました。 (脆弱性対応:CVE-2022-0004)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。 (脆弱性対応:CVE-2022-0005, CVE-2022-21123, CVE-2022-21127,CVE-2022-21151, CVE-2022-21166)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。 (脆弱性対応:CVE-2021-33122)
お知らせ
第96号
22.8.10
2445 22.8.10 富士通
(ノートブック)
DJT LIFEBOOK A5510/FX 1.19 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 14.1.65.1969に対応しました。 (脆弱性対応:CVE-2022-0004)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。 (脆弱性対応:CVE-2022-0005, CVE-2022-21123, CVE-2022-21127,CVE-2022-21151, CVE-2022-21166)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。 (脆弱性対応:CVE-2021-33122)
お知らせ
第96号
22.8.10
2444 22.8.10 富士通
(ノートブック)
DLE LIFEBOOK A5511/GX 1.14 ・BIOSに関する脆弱性に対応しました。 (脆弱性対応: CVE-2021-41837, CVE-2022-24030,CAPEC-471, CWE-427) お知らせ
第96号
22.8.10
2443 22.8.10 富士通
(ノートブック)
DLW LIFEBOOK A5511/HX 1.14 ・BIOSに関する脆弱性に対応しました。 (脆弱性対応: CVE-2021-41837, CVE-2022-24030,CAPEC-471, CWE-427) お知らせ
第96号
22.8.10
2442 22.8.10 富士通
(ノートブック)
DJE LIFEBOOK U9310/DX 2.22 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 14.1.65.1969に対応しました。 (脆弱性対応:CVE-2022-0004)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。 (脆弱性対応:CVE-2022-0005, CVE-2022-21123, CVE-2022-21127,CVE-2022-21151, CVE-2022-21166)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。 (脆弱性対応:CVE-2021-33122)
お知らせ
第96号
22.8.10
2441 22.8.10 富士通
(ノートブック)
DJR LIFEBOOK U9310/EX 2.22 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 14.1.65.1969に対応しました。 (脆弱性対応:CVE-2022-0004)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。 (脆弱性対応:CVE-2022-0005, CVE-2022-21123, CVE-2022-21127,CVE-2022-21151, CVE-2022-21166)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。 (脆弱性対応:CVE-2021-33122)
お知らせ
第96号
22.8.10
2440 22.8.10 富士通
(ノートブック)
DJU LIFEBOOK U9311/FX 2.04 ・BIOSに関する脆弱性に対応しました。 (脆弱性対応: CVE-2021-41837, CVE-2022-24030,CAPEC-471, CWE-427) お知らせ
第96号
22.8.10
2439 22.8.10 富士通
(ノートブック)
DLV LIFEBOOK U7311/HX 2.33 ・BIOSに関する脆弱性に対応しました。 (脆弱性対応: CVE-2021-41837, CVE-2022-24030,CAPEC-471, CWE-427) お知らせ
第96号
22.8.10
2438 22.8.10 Lenovo
(ノートブック)
DMA ThinkPad T14 Gen3 1.02 [New functions or enhancements]
・Update the E-Labeling to v6.1.0.17.
・Update CPU microcode.
・Upgrade the L-Diag to 4.25
・Support onboard Memory Micron 8GB (MT40A1G16TB-062E:F).
[Problem fixes]
・Garbage occur password interface when modify POP/SVP/HDP password.
2437 22.8.10 HP
(ノートブック)
DHC ProBook 650 G5/CT 01.20.01 Rev.A ・システムをHP Thunderbolt Dock G4に接続したときに、PXE起動オプションが利用できない問題を修正します。
・[Intel Software Guard Extensions (SGX)] 設定を [Software control] (ソフトウェア制御) から [Disable] (無効) に変更するときに、物理プレゼンスインターフェースが突然開く問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-33123、CVE-2021-33124に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-33159、CVE-2022-0004に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-0005、CVE-2022-21123、CVE-2022-21125、CVE-2022-21127、CVE-2022-21151、CVE-2022-21166に対処します。
・拡張BIOS認証モード (EBAM) が設定されている場合、電源投入時認証で表示されるBIOS管理者設定に基づいてBIOS管理ログインの表示を制御する機能を追加します。
・ロシアおよびインドネシアで、WLAN 5.15-5.35 GHz帯のIntel WLAN AX201 802.11axをサポートします。
・バッテリヘルスを最適化するために、BIOS設定でHP Battery Health Manager (バッテリヘルスマネージャー) のデフォルト設定を変更します。
お知らせ
第96号
22.8.10
2436 22.8.10 DELL
(デスクトップ)
DKU
DKS
OptiPlex 7090 SFF 1.10.0 ・Firmware updates to address security vulnerabilities including (Common Vulnerabilities and Exposures - CVE) such as CVE-2022-0778.
2435 22.8.10 DELL
(デスクトップ)
DJM OptiPlex 3080 Micro 2.13.0 ・CVE-2022-0004やCVE-2022-32488などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子 ・CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。 お知らせ
第96号
22.8.10
2434 22.8.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 2.20.0 ・システム パフォーマンスを向上させるために、BIOSセットアップの[Thermal Mode]設定を[Performance]に更新しました。
2433 22.8.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DKY
DFW
DCA
DCB
DLB
Precision Tower 7820 2.24.2 ・CPUの電力消費量を調整して、システムノイズを低減しました。
2432 22.8.10 DELL
(ノートブック)
DFY
DFZ
DLF
Latitude 3500 1.25.0 ・Firmware updates to address security vulnerabilities including (Common Vulnerabilities and Exposures ・CVE) such as CVE-2022-0778 and CVE-2022-32485.
2431 22.8.10 DELL
(ノートブック)
DHY Latitude 5510 1.14.0 ・CVE-2022-0004などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・BIOSセットアップでBIOS管理者パスワードを変更した後にBitLocker回復画面が表示される問題を修正しました。
お知らせ
第96号
22.8.10
2430 22.8.10 DELL
(ノートブック)
DAG Latitude 5580 1.25.0 ・Trusted Platform Module(TPM)ファームウェアのアップデート後、TPMを初期化できなかった旨のメッセージが表示される問題を修正。
・BIOSのアップデート時に表示されるデルのロゴが大きくなる問題を修正しました。この問題は、4Kモニターを接続するときに発生します。
2429 22.8.10 DELL
(ノートブック)
DDF Latitude 5591 1.22.0 ・システムの安定性を強化。
2428 22.8.10 DELL
(ノートブック)
DHW Latitude 5511 1.14.0 ・CVE-2022-0004などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・BIOSセットアップでBIOS管理者パスワードを変更した後にBitLocker回復画面が表示される問題を修正しました。
お知らせ
第96号
22.8.10
2427 22.8.10 DELL
(ノートブック)
DKG Latitude 5521 1.13.0 ・USBデバイスが接続されていると、Dellのロゴが表示されたままでシステムが応答を停止する問題を修正。
・BIOSセットアップでBIOSConnectオプションが無効になっている場合に、システムが有線またはワイヤレスネットワークに接続できない問題を修正しました。
2426 22.8.10 DELL
(ノートブック)
DLY Latitude 5531 1.6.0 ・CVE-2022-32482やCVE-2022-0778などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子 - CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
・ドックの電源ボタンLEDが点灯しない問題を修正しました。この問題は、システムがモダン スタンバイの状態でドックが接続されている場合に発生します。
・Dell SupportAssistバージョン3.11を使用しているときにシステムがモダン スタンバイに入ることができない問題を修正しました。この問題は、Windows 10オペレーティング システムを搭載したシステムで発生します。
2425 22.8.10 DELL
(ノートブック)
DAH Latitude 5480 1.25.0 ・Trusted Platform Module(TPM)ファームウェアのアップデート後、TPMを初期化できなかった旨のメッセージが表示される問題を修正。
・BIOSのアップデート時に表示されるデルのロゴが大きくなる問題を修正しました。この問題は、4Kモニターを接続するときに発生します。
2424 22.8.10 DELL
(ノートブック)
DDG Latitude 5491 1.22.0 ・システムの安定性を強化。
2423 22.8.10 DELL
(ノートブック)
DHZ Latitude 5411 1.14.0 ・CVE-2022-0004などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・BIOSセットアップでBIOS管理者パスワードを変更した後にBitLocker回復画面が表示される問題を修正しました。
お知らせ
第96号
22.8.10
2422 22.8.10 DELL
(ノートブック)
DKN Latitude 5421 1.12.0 修正:
・ACアダプターがBIOSセットアップにインストールされていないと表示される問題を修正しました。この問題は、ACアダプターをシステムに接続する場合に発生します。
・デバイス マネージャーでWWANカードが検出されない問題を修正しました。
・BIOSセットアップで起動前システム アセスメント(ePSA)を実行すると、管理者パスワード ウィンドウが表示される問題を修正しました。
・システムのハードウェア変更後にSupportAssistメッセージが表示されない問題を修正しました。この問題は、ドックでWakeup on Lanを使用する場合に発生します。
・BIOSセットアップでシステム キーボードのESCキーが動作しない問題を修正。この問題は、外付けUSBキーボードがシステムに接続されている場合に発生します。
・ワンタイム ブート メニューでシステムが応答しなくなる問題を修正しました。この問題は、USB 3.0ストレージ デバイスがUSB 3.0ポートに接続されている場合に発生します。
機能強化:
・BIOSセットアップで[Video/Power only on Type-C Ports]オプションが有効になっている場合に、Type-C Dock Override/Audio/Lanオプションを使用できないように更新。
・Ubuntuオペレーティング システムのパフォーマンスが向上しました。
2421 22.8.10 DELL
(ノートブック)
DCY Latitude 7390 1.26.0 ・システムの安定性を強化。
2420 22.8.10 DELL
(ノートブック)
DJA
DJB
Latitude 5310 1.14.0 ・CVE-2022-0004などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第96号
22.8.10
2419 22.8.10 DELL
(ノートブック)
DKC
DKD
Latitude 5320 1.20.0 修正:
・USBデバイスが接続されていると、Dellのロゴが表示されたままでシステムが応答を停止する問題を修正。
・バーコード スキャナーまたはシステム キーボードを使用しているときに、管理者パスワードおよびシステム パスワードの文字が完全に取り込まれない問題を修正。
・BIOSセットアップでBIOConnectが無効になっている場合に、システムがワイヤレスまたは有線ネットワークに接続できない問題を修正しました。
・3.5 mmヘッドホンが接続されている場合にDell Optimizerウィンドウが表示されない問題を修正しました。
機能強化:
・BIOSセットアップの[Security]タブの[Absolute settings]のオプションを更新しました。
2418 22.8.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DBL
DBF
DBK
Precision 7520 1.25.0 ・Trusted Platform Module(TPM)ファームウェアのアップデート後、TPMを初期化できなかった旨のメッセージが表示される問題を修正。
・BIOSのアップデート時に表示されるデルのロゴが大きくなる問題を修正しました。この問題は、4Kモニターを接続するときに発生します。
2417 22.8.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DDW Precision 7530 1.23.0 ・システムの安定性を強化。
2416 22.8.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DHT Precision 7550 1.16.0 ・CVE-2022-0004などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・BIOSセットアップでBIOS管理者パスワードを変更した後にBitLocker回復画面が表示される問題を修正しました。
お知らせ
第96号
22.8.10
2415 22.8.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DKM Precision 7560 1.13.0 修正:
・BIOSセットアップで[External USB Port]オプションを無効にすると、システムがドックを検出できない問題を修正しました。
・Thunderbolt 3ハード ドライブを接続するとドックのLANポートが機能しない問題を修正しました。この問題は、BIOSセットアップで外部USBポート オプションを無効にした場合に発生します。
・ACアダプターがBIOSセットアップにインストールされていないと表示される問題を修正しました。この問題は、ACアダプターをシステムに接続する場合に発生します。
・システムのハードウェア変更後にSupportAssistメッセージが表示されない問題を修正しました。この問題は、ドックでWakeup on Lanを使用する場合に発生します。
・BIOSセットアップで起動前システム アセスメント(ePSA)を実行すると、管理者パスワード ウィンドウが表示される問題を修正しました。
・ワンタイム ブート メニューでシステムが応答しなくなる問題を修正しました。この問題は、USB 3.0ストレージ デバイスがUSB 3.0ポートに接続されている場合に発生します。
機能強化:
・BIOSセットアップに[Lid Switch]オプションを追加。
・BIOSセットアップで[Video/Power only on Type-C Ports]オプションが有効になっている場合に、Type-C Dock Override/Audio/Lanオプションを使用できないように更新。
2414 22.7.11 HP
(PCサーバー)
DAT ProLiant ML350 Gen9 2.96 BIOSアドバイザリと、CVE-2021-33123およびCVE-2021-33124として記録されているセキュリティ脆弱性の緩和が不完全である問題に対処しました。これらのセキュリティ上の脆弱性は、インテルセキュリティアドバイザリー INTEL-SA-00601 に文書化されています。これらの問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。
2413 22.7.11 Panasonic
(ノートブック)
DLM Let's note CF-FV1R V1.00L14 (1)動作安定性を向上させました。
(2)下記の脆弱性に対応しました。
INTEL-SA-00527、INTEL-SA-00561、INTEL-SA-00562
お知らせ
第95号
22.7.12
2412 22.7.11 富士通
(ノートブック)
DBN LIFEBOOK A576/RX 1.34 ・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。(脆弱性対応:CVE-2021-0127, CVE-2022-0005, CVE-2022-21151)
2411 22.7.11 富士通
(ノートブック)
DLE LIFEBOOK A5511/GX 1.13 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 15.0.41.2158に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2022-0004)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。(脆弱性対応:CVE-2022-21123)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応: CVE-2021-33103, CVE-2021-33122, CVE-2021-33123,CVE-2021-33124 )
・USB PDコントローラーのファームウェアのWindows Updateに対応しました。
・アナログディスプレイに外部ディスプレイを接続している場合、Windowsの終了に時間がかかる場合があることを修正
お知らせ
第95号
22.7.12
2410 22.7.11 富士通
(ノートブック)
DLW LIFEBOOK A5511/HX 1.13 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 15.0.41.2158に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2022-0004)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。(脆弱性対応:CVE-2022-21123)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応: CVE-2021-33103, CVE-2021-33122, CVE-2021-33123,CVE-2021-33124 ) ・USB PDコントローラーのファームウェアのWindows Updateに対応しました。
・アナログディスプレイに外部ディスプレイを接続している場合、Windowsの終了に時間がかかる場合があることを修正
2409 22.7.11 富士通
(ノートブック)
DJU LIFEBOOK U9311/FX 2.39 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 15.0.41.2158に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2022-0004)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。(脆弱性対応:CVE-2022-21123)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応: CVE-2021-33103, CVE-2021-33122, CVE-2021-33123, CVE-2021-33124 )
お知らせ
第95号
22.7.12
2408 22.7.11 Lenovo
(ノートブック)
DBJ ThinkPad T470s 1.46 [重要な変更]
・CVE-2022-21151, CVE-2022-0005 のための対応。
[新機能または機能の拡張]
・UEFI診断プログラムのバージョンを04.24.000に更新。
・CPUマイクロコードの更新。
・MEBxの更新。
[問題の解決]
・LVFSのIntelマネージメントエンジンファームウェア更新が失敗する場合がある問題を修正。 (注意) OPAL管理ソフトウェアがインストールされているシステムでファームウェアを更新する場合は、更新前にディスクドライブの暗号化を解除してください。
2407 22.7.11 Lenovo
(ノートブック)
DCV ThinkPad T480s 1.5 [Important updates]
・Enhancement to address security vulnerability, CVE-2022-21151, CVE-2022-0005. [New functions or enhancements]
・Updated the Diagnostics module to version 04.24.000.
・Updated the CPU microcode.
[Problem fixes]
・Fixed an issue where the Infineon TPM FW might not be updated
・Fixed an issue where Intel Management Engine firmware update by LVFS is failed. (Note) Drive encryption by OPAL management software needs to be disabled before start firmware update.
2406 22.7.11 HP
(デスクトップ)
DKH
DKP
EliteDesk 800 G8 TWR/CT 02.08.10 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2022-31635、CVE-2022-31636、CVE-2022-31637、CVE-2022-31638、CVE-2022-31639に対処するための機能強化。
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-31640、CVE-2022-31641、CVE-2022-31642]
2405 22.7.11 HP
(デスクトップ)
DKT EliteDesk 800 G8 SF/CT 02.08.10 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2022-31635、CVE-2022-31636、CVE-2022-31637、CVE-2022-31638、CVE-2022-31639に対処するための機能強化。
・次のセキュリティ脆弱性に対処するための機能強化:CVE-2022-31640、CVE-2022-31641、CVE-2022-31642
2404 22.7.11 HP
(ワーク
ステーション)
DLD
DLX
HP Z4 G4 Workstation 02.82 Rev.A ・Includes enhancements to mitigate security vulnerabilities CVE-2021-33123, CVE-2021-33124, CVE-2022-21166, CVE-2021-21131. お知らせ
第95号
22.7.12
2403 22.7.11 HP
(ノートブック)
DHJ
DGM
ProBook 450 G6/CT 01.20.00 Rev.A ・[Intel Software Guard Extensions (SGX)] 設定を [Software control] (ソフトウェア制御) から [Disable] (無効) に変更するときに、物理プレゼンスインターフェースが突然開く問題を修正します。
・バッテリヘルスをBIOSで最大化するとバッテリ容量エラーが発生する問題を修正します。・CVE-2022-0004のセキュリティの脆弱性に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-0005、CVE-2022-21123、CVE-2022-21125、CVE-2022-21127、CVE-2022-21151、CVE-2022-21166に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処します。
お知らせ
第95号
22.7.12
2402 22.7.11 HP
(ノートブック)
DHX ProBook 450 G7/CT 01.13.01 Rev.A ・Fixes an issue where the system does not boot properly after switching between two different saved boot stores.
・Fixes an issue where the PXE boot option is not displayed when the system is connected to an HP Thunderbolt Dock G4.
・Fixes an issue where the physical presence interface opens unexpectedly when the Intel Software Guard Extensions (SGX) setting is changed from Software control to Disable. ・Addresses security vulnerabilities CVE-2022-0004.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2022-0005, CVE-2022-21123, CVE-2022-21151, CVE-2022-21166.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2022-23924, CVE-2022-23925, CVE-2022-23926, CVE-2022-23927, CVE-2022-23928, CVE-2022-23929, CVE-2022-23930, CVE-2022-23931, CVE-2022-23932, CVE-2022-23933, CVE-2022-23934.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2022-23953, CVE-2022-23954, CVE-2022-23955, CVE-2022-23956, CVE-2022-23957, CVE-2022-23958.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2021-23223, CVE-2021-37409.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2021-33122.
・Adds a feature to control the display of the BIOS Admin login based on the setting, BIOS Administrator visible at power-on authentication, when Enhanced BIOS Authentication Mode (EBAM) is set.
・Provides support for the Intel WLAN AX201 802.11ax in Russia and Indonesia on the WLAN 5.15-5.35 GHz band.
・Improves the stability of camera shading which improves color uniformity.
お知らせ
第95号
22.7.12
2401 22.7.11 HP
(ノートブック)
DLH ProBook 450 G8/CT 01.09.10 Rev.A ・Addresses security vulnerabilities CVE-2022-31635, CVE-2022-31636, CVE-2022-31637, CVE-2022-31638, CVE-2022-31639. ・Addresses security vulnerabilities CVE-2022-31640, CVE-2022-31641, CVE-2022-31642.
2400 22.7.11 HP
(ノートブック)
DEX ProBook 650 G4/CT 01.20.00 Rev.A ・[Intel Software Guard Extensions (SGX)] 設定を [Software control] (ソフトウェア制御) から [Disable] (無効) に変更するときに、物理プレゼンスインターフェースが突然開く問題を修正します。
・バッテリヘルスをBIOSで最大化するとバッテリ容量エラーが発生する問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-33159、CVE-2022-0004に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-0005、CVE-2022-21123、CVE-2022-21125、CVE-2022-21127、CVE-2022-21151、CVE-2022-21166に対処します。
お知らせ
第95号
22.7.12
2399 22.7.11 HP
(ノートブック)
DLC ProBook 650 G8/CT 01.09.10 Rev.A ・Addresses security vulnerabilities CVE-2022-31635, CVE-2022-31636, CVE-2022-31637, CVE-2022-31638, CVE-2022-31639.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2022-31640, CVE-2022-31641, CVE-2022-31642.
2398 22.7.11 DELL
(デスクトップ)
DDP OptiPlex 5060 1.20.0 ・CVE-2022-29083などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2397 22.7.11 DELL
(デスクトップ)
DGR
DKK
OptiPlex 5070 SFF 1.15.0 ・CVE-2022-29083などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2396 22.7.11 DELL
(デスクトップ)
DDN OptiPlex 7060 1.20.0 ・CVE-2022-29083などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2395 22.7.11 DELL
(デスクトップ)
DGP OptiPlex 7070 SFF 1.15.0 ・CVE-2022-29083などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2394 22.7.11 DELL
(デスクトップ)
DJK OptiPlex 7080 SFF 1.13.0 ・Firmware updates to address security vulnerabilities including (Common Vulnerabilities and Exposures ・CVE) such as CVE-2022-0004 and CVE-2022-32488.
2393 22.7.11 DELL
(デスクトップ)
DKU
DKS
OptiPlex 7090 SFF 1.9.0 ・Fixed the issue where the system stops responding at the Dell logo screen when a USB device is connected.
2392 22.7.11 DELL
(デスクトップ)
DGU
DKL
OptiPlex 3070 Micro 1.15.0 ・CVE-2022-29083などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2391 22.7.11 DELL
(デスクトップ)
DJM OptiPlex 3080 Micro 2.12.1 ・BIOSリカバリー機能を強化。
2390 22.7.11 DELL
(デスクトップ)
DGN OptiPlex 7071 MT 1.14.1 ・CVE-2022-29083などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2389 22.7.11 DELL
(デスクトップ)
DJF OptiPlex 7080 MT 1.13.0 ・Firmware updates to address security vulnerabilities including (Common Vulnerabilities and Exposures ・CVE) such as CVE-2022-0004 and CVE-2022-32488. お知らせ
第95号
22.7.12
2388 22.7.11 DELL
(ノートブック)
DHY Latitude 5510 1.13.3 ・CVE-2022-24410などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ ・CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2387 22.7.11 DELL
(ノートブック)
DDF Latitude 5591 1.21.1 ・CVE-2022-24410、CVE-2022-29083などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子 ・CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2386 22.7.11 DELL
(ノートブック)
DGA Latitude 5501 1.20.0 ・CVE-2022-24410などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ ・CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2385 22.7.11 DELL
(ノートブック)
DHW Latitude 5511 1.13.2 ・CVE-2022-24410などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ ・CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2384 22.7.11 DELL
(ノートブック)
DKG Latitude 5521 1.12.0 ・CVE-2022-21181などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・システムのSMBIOSテーブルで計測される値が一定でない問題を修正。
・BIOS自動リカバリーを実行しようとすると、自動リカバリーが2度実行される問題を修正。
・BIOSセットアップ メニューで、キーボードのAlt Grキーが動作しない問題を修正。
・HTTPSブート プロセスによるシステム起動が失敗する問題を修正。
・システムが高温のときにシステムがシャットダウンする問題を修正しました。
250号 22.7.11
2383 22.7.11 DELL
(ノートブック)
DDG Latitude 5491 1.21.1 ・CVE-2022-24410、CVE-2022-29083などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子 ・CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2382 22.7.11 DELL
(ノートブック)
DGB Latitude 5401 1.20.0 ・CVE-2022-24410などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ ・CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2381 22.7.11 DELL
(ノートブック)
DHZ Latitude 5411 1.13.2 ・CVE-2022-24410などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ ・CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2380 22.7.11 DELL
(ノートブック)
DKN Latitude 5421 1.11.1 修正:
・CVE-2022-0004、CVE-2022-24410などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子 ・CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
・Enhanced Pre-Boot System Assessment(ePSA)の高度なテストで、アイコンをクリックしたときにシステムが応答しなくなる問題を修正。
・BIOSセットアップ メニューで、キーボードのAlt Grキーが動作しない問題を修正。
・ディスプレイを外部モニターに切り替えたときに、システムのLCDに表示されるBIOSセットアップ メニュー画面が歪む問題を修正。
2379 22.7.11 DELL
(ノートブック)
DHK
DHL
Latitude 7300 1.20.0 ・CVE-2022-24410などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ ・CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2378 22.7.11 DELL
(ノートブック)
DKC
DKD
Latitude 5320 1.19.1 ・CVE-2022-21181などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・BIOSセットアップ メニューで、キーボードのAlt Grキーが動作しない問題を修正。
・BIOS自動リカバリーを実行しようとすると、自動リカバリーが2度実行される問題を修正。
・システムのSMBIOSテーブルで計測される値が一定でない問題を修正。
2377 22.7.11 DELL
(ノートブック)
DKB Latitude 7320 1.17.2 修正:
・CVE-2022-24410、CVE-2022-21181などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子 ・CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
・Enhanced Pre-Boot System Assessment(ePSA)の高度なテストで、アイコンをクリックしたときにシステムが応答しなくなる問題を修正。 ・バーコード スキャナーまたはシステム キーボードを使用しているときに、管理者パスワードおよびシステム パスワードの文字が完全に取り込まれない問題を修正。
・スリープ状態から再開後、Micron 2300 SSDが検出されなくなる問題を修正。
・BIOSセットアップ メニューで、キーボードのAlt Grキーが動作しない問題を修正。
・ディスプレイを外部モニターに切り替えたときに、システムのLCDに表示されるBIOSセットアップ メニュー画面が歪む問題を修正。
・バーコード スキャナーまたはシステム キーボードを使用しているときに、管理者パスワードおよびシステム パスワードの文字が完全に取り込まれない問題を修正。
機能強化:
・シャーシ侵入のセキュリティ機能をアップデートして、シャーシへの侵入が検出された際の起動を制限。
・診断終了前に、起動前システム診断ログをストレージ メディアに保存するようユーザーに促すダイアログ ボックスを追加。
2376 22.7.11 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DDW Precision 7530 1.22.1 ・CVE-2022-24410、CVE-2022-29083などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子 ・CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2375 22.7.11 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DGV Precision 7540 1.20.2 ・CVE-2022-24410、CVE-2022-29083などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子 ・CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
2374 22.7.11 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DHT Precision 7550 1.15.1 ・CVE-2022-24410などのセキュリティ脆弱性(一般的な脆弱性とエクスポージャ ・CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
・Fn+F4キーを押してもミュートLEDが点灯しない問題を修正しました。この問題は、Ubuntuオペレーティング システムを搭載したシステムで発生します。
2373 22.7.11 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DKM Precision 7560 1.12.1 修正:
・CVE-2022-0004、CVE-2022-24410などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子 ・CVE)に対処するためのファームウェア アップデート。
・Enhanced Pre-Boot System Assessment(ePSA)の高度なテストで、アイコンをクリックしたときにシステムが応答しなくなる問題を修正。
・BIOSセットアップ メニューで、キーボードのAlt Grキーが動作しない問題を修正。
・ディスプレイを外部モニターに切り替えたときに、システムのLCDに表示されるBIOSセットアップ メニュー画面が歪む問題を修正。
2372 22.6.10 HP
(PCサーバー)
DEE ProLiant ML110 Gen10 2.66 This revision of the System ROM includes the latest revision of openSSL and LibPng which provides mitigation for BIOS security vulnerabilities documented as CVE-2022-1292 and CVE-2019-7317. This security vulnerability is documented in the CVE report site. This issue is not unique to HPE servers.
Addressed an issue of an incomplete mitigation for a BIOS advisory and security vulnerabilities documented as CVE-2021-0159, CVE-2021-33123, and CVE-2021-33124. These security vulnerabilities are documented in Intel Security Advisory INTEL-SA-00601. These issues are not unique to HPE servers.
お知らせ
第94号
22.6.10
2371 22.6.10 HP
(PCサーバー)
DAT ProLiant ML350 Gen9 2.66 This revision of the System ROM includes the latest revision of openSSL and LibPng which provides mitigation for BIOS security vulnerabilities documented as CVE-2022-1292 and CVE-2019-7317. This security vulnerability is documented in the CVE report site. This issue is not unique to HPE servers.
Addressed an issue of an incomplete mitigation for a BIOS advisory and security vulnerabilities documented as CVE-2021-0159, CVE-2021-33123, and CVE-2021-33124. These security vulnerabilities are documented in Intel Security Advisory INTEL-SA-00601. These issues are not unique to HPE servers.
お知らせ
第94号
22.6.10
2370 22.6.10 HP
(デスクトップ)
DEJ
DEK
DEL
ProDesk 600 G4 SF 02.19.00 Rev.A ・[Intel Software Guard Extensions (SGX)] 設定を [Software control] (ソフトウェア制御) から [Disable] (無効) に変更するときに、物理プレゼンスインターフェースがポップアップする問題を修正します。注記:HP Sure Admin機能のサポートにより、この機能が有効になると、システムは02.12.00以前のBIOSバージョンとの互換性がなくなり、古いバージョンのBIOSのインストールがブロックされます。このBIOSアップグレードパッケージには、以下のファームウェアバージョンも含まれています。EC/SIO F/W 7.9.51 Cypress PD FW (CCG5) 6.8.0 Intel Legacy VBIOS 9.2.1014 Intel GOP EFI Driver 9.0.1075 GbE Version 0054 (I219LM) PXEオプションROM 0.1.13 PXE UEFI Driver 0.0.19 ME Firmware Corporate v12.0.90.2072 (Production)
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-21166、CVE-2022-21125、CVE-2022-21123、CVE-2022-21127、CVE-2022-21151、CVE-2022-0005に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-0004に対処するための機能強化。
お知らせ
第94号
22.6.10
2369 22.6.10 HP
(デスクトップ)
DGS
DGT
ProDesk 600 G5 SF 02.13.00 Rev.A ・[Intel Software Guard Extensions (SGX)] 設定を [Software control] (ソフトウェア制御) から [Disable] (無効) に変更するときに、物理プレゼンスインターフェースがポップアップする問題を修正します。
・お客様がサードパーティアプリケーションから回復イメージを展開した場合、システムが無限にMEを回復しようとする問題を修正します。このBIOSアップグレードパッケージには、以下のファームウェアバージョンも含まれています。EC/SIO F/W 8.9.18 Cypress PD FW (CCG5C) 4.4.0 Cypress PD FW (CCG5) 6.8.0 Intel Legacy VBIOS 9.2.1020 (04/03/19) Intel GOP EFI Driver 9.0.1085 (16/09/19) GbE Version 0.5 (I219LM) PXE option ROM 0.1.14 PXE UEFI Driver 0.0.23 ME Firmware Corporate v12.0.90.2072 (Production)
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処するための機能強化。
・拡張BIOS認証モード (EBAM) が設定されている場合、「電源投入時に表示されるBIOS管理者」に基づいてBIOS管理ログインの表示を制御する機能を追加します。 ・セキュリティの脆弱性CVE-2022-21166、CVE-2022-21125、CVE-2022-21123、CVE-2022-21127、CVE-2022-21151、CVE-2022-0005に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-33123、CVE-2021-33124に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-0004に対処するための機能強化。
お知らせ
第94号
22.6.10
2368 22.6.10 HP
(デスクトップ)
DJL ProDesk 600 G6 SF/CT 02.11.00 Rev.A ・特定の設定を同時に適用したときにRemote HP PC Diagnostics Execution Physical Presence Interfaceが継続的に発生する問題を修正します。
・英語以外の言語に変更すると一部のF10設定またはヘルプメッセージの表示が不完全になる問題を修正します。
・お客様がサードパーティアプリケーションから回復イメージを展開した場合に、システムが無限にMEを回復しようとする問題を修正します
・BIOSアップデートプロセス中に、Setup MenuでTBTファームウェアが異なる形式で表示される問題を、FUR (HP Firmware Update and Recovery) から修正します。
・サードパーティのオーディオカードをインストールしている間は、システムがOSを起動できない問題を修正します (Digigram VX222e)
・保存されている2つのブートストアを切り替えると、システムが起動しなくなる問題を修正します。
・Windows 11オペレーティングシステムのサポートを追加します。
・Intel RST PreOSドライバーを18.31.3.5434にアップデートします。
・CVE-2021-0091、CVE-2021-0156、CVE-2021-0157、CVE-2021-0158のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・Protected by Sure Startビットマップのスプラッシュ画面をアップデートします。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-21166、CVE-2022-21123、CVE-2022-21151、CVE-2022-0005に対処するための機能強化。
・CVE-2021-33122のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・[Intel Software Guard Extensions (SGX)] 設定を [Software control] (ソフトウェア制御) から [Disable] (無効) に変更するときに、物理プレゼンスインターフェースのポップアップを削除します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処するための機能強化。
・拡張BIOS認証モード (EBAM) が設定されている場合、「電源投入時に表示されるBIOS管理者」に基づいてBIOS管理ログインの表示を制御する機能を追加します。
・CVE-2022-0004のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・CVE-2021-33123、CVE-2021-33124、CVE-2021-33103のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
お知らせ
第94号
22.6.10
2367 22.6.10 HP
(デスクトップ)
DEP
DEQ
DER
DES
EliteDesk 800 G4 SF/CT 02.19.00 Rev.A ・[Intel Software Guard Extensions (SGX)] 設定を [Software control] (ソフトウェア制御) から [Disable] (無効) に変更するときに、物理プレゼンスインターフェースがポップアップする問題を修正します。注記:HP Sure Admin機能のサポートにより、システムが有効になると、以前のBIOSバージョンと互換性がなくなり、古いBIOSバージョンをインストールしようとするとブロックされます。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-21166、CVE-2022-21125、CVE-2022-21123、CVE-2022-21127、CVE-2022-21151、CVE-2022-0005に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-0004、CVE-2021-33159に対処するための機能強化。
お知らせ
第94号
22.6.10
2366 22.6.10 HP
(デスクトップ)
DGQ EliteDesk 800 G5 SF/CT 02.13.00 Rev.A ・お客様がサードパーティアプリケーションから回復イメージを展開した場合、システムが無限にMEを回復しようとする問題を修正します。
・[Intel Software Guard Extensions (SGX)] 設定を [Software control] (ソフトウェア制御) から [Disable] (無効) に変更するときに、物理プレゼンスインターフェースがポップアップする問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処するための機能強化。
・拡張BIOS認証モード (EBAM) が設定されているときに、「電源投入時に表示されるBIOS管理者」に基づいてBIOS管理ログインの表示を制御する機能を追加します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-21166、CVE-2022-21125、CVE-2022-21123、CVE-2022-21127、CVE-2022-21151、CVE-2022-0005に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-33123、CVE-2021-33124に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-0004、CVE-2021-33159に対処するための機能強化。
お知らせ
第94号
22.6.10
2365 22.6.10 HP
(デスクトップ)
DJJ EliteDesk 800 G6 SF/CT 02.11.00 Rev.A ・[Intel Software Guard Extensions (SGX)] 設定を [Software control] (ソフトウェア制御) から [Disable] (無効) に変更するときに、物理プレゼンスインターフェースがポップアップする問題を修正します。
・保存されている2つのブートストアを切り替えた後にシステムが起動しなくなる問題を修正します。
・サードパーティのオーディオカードをインストールしていると、システムがOSを起動できない問題を修正します (Digigram VX222e)。
・特定の設定を同時に適用したときにRemote HP PC Diagnostics Execution Physical Presence Interfaceが継続的に発生する問題を修正します。
・システムを英語以外の言語に変更すると、一部のF10設定またはヘルプメッセージが不完全に表示される問題を修正します。
・お客様がサードパーティアプリケーションから回復イメージを展開した場合、システムが無限にMEを回復しようとする問題を修正します。
・BIOSアップデートプロセス中に、Setup MenuでTBTファームウェアが異なる形式で表示される問題を、FUR (HP Firmware Update and Recovery) から修正します。
・Windows11オペレーティングシステムのサポートを追加します。
・Intel RST PreOSドライバーを18.31.3.5434にアップデートします
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-0091、CVE-2021-0156、CVE-2021-0157、CVE-2021-0158に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-21166、CVE-2022-21123、CVE-2022-21151、CVE-2022-0005に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-33122に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処するための機能強化。
・拡張BIOS認証モード (EBAM) が設定されている場合、「電源投入時に表示されるBIOS管理者」に基づいてBIOS管理ログインの表示を制御する機能を追加します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-0004に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-33123、CVE-2021-33124、CVE-2021-33103に対処するための機能強化。
お知らせ
第94号
22.6.10
2364 22.6.10 HP
(デスクトップ)
DLT EliteDesk 800 G6 TWR/CT 02.11.00 Rev.A ・[Intel Software Guard Extensions (SGX)] 設定を [Software control] (ソフトウェア制御) から [Disable] (無効) に変更するときに、物理プレゼンスインターフェースがポップアップする問題を修正します。
・保存されている2つのブートストアを切り替えた後にシステムが起動しなくなる問題を修正します。
・サードパーティのオーディオカードをインストールしていると、システムがOSを起動できない問題を修正します (Digigram VX222e)。
・特定の設定を同時に適用したときにRemote HP PC Diagnostics Execution Physical Presence Interfaceが継続的に発生する問題を修正します。
・システムを英語以外の言語に変更すると、一部のF10設定またはヘルプメッセージが不完全に表示される問題を修正します。
・お客様がサードパーティアプリケーションから回復イメージを展開した場合、システムが無限にMEを回復しようとする問題を修正します。
・BIOSアップデートプロセス中に、Setup MenuでTBTファームウェアが異なる形式で表示される問題を、FUR (HP Firmware Update and Recovery) から修正します。
・Windows11オペレーティングシステムのサポートを追加します。
・Intel RST PreOSドライバーを18.31.3.5434にアップデートします
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-0091、CVE-2021-0156、CVE-2021-0157、CVE-2021-0158に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-21166、CVE-2022-21123、CVE-2022-21151、CVE-2022-0005に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-33122に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処するための機能強化。
・拡張BIOS認証モード (EBAM) が設定されている場合、「電源投入時に表示されるBIOS管理者」に基づいてBIOS管理ログインの表示を制御する機能を追加します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-0004に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-33123、CVE-2021-33124、CVE-2021-33103に対処するための機能強化。
お知らせ
第94号
22.6.10
2363 22.6.10 HP
(デスクトップ)
DKH
DKP
EliteDesk 800 G8 TWR/CT 02.08.00 Rev.A ・お客様がサードパーティアプリケーションから回復イメージを展開した場合、システムが無限にMEを回復しようとする問題を修正します。
・保存されている2つのブートストアを切り替えた後にシステムが起動しなくなる問題を修正します。
・お客様が2つ以上のモニターを接続した場合に、HPロゴが消える問題を修正します。
・サードパーティのオーディオカードをインストールしていると、システムがOSを起動できない問題を修正します (Digigram VX222e)。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-23223、CVE-2021-37409に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処するための機能強化。
・拡張BIOS認証モード (EBAM) が設定されている場合、「電源投入時に表示されるBIOS管理者」に基づいてBIOS管理ログインの表示を制御する機能を追加します。
・CVE-2021-33123、CVE-2021-33124、CVE-2021-33103のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・CVE-2022-21166、CVE-2022-21151、CVE-2022-0005のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・CVE-2021-33122のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・CVE-2022-0004のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
お知らせ
第94号
22.6.10
2362 22.6.10 HP
(デスクトップ)
DKT EliteDesk 800 G8 SF/CT 02.08.00 Rev.A ・お客様がサードパーティアプリケーションから回復イメージを展開した場合、システムが無限にMEを回復しようとする問題を修正します。
・保存されている2つのブートストアを切り替えた後にシステムが起動しなくなる問題を修正します。
s ・お客様が2つ以上のモニターを接続した場合に、HPロゴが消える問題を修正します。
・サードパーティのオーディオカードをインストールしていると、システムがOSを起動できない問題を修正します (Digigram VX222e)。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-23223、CVE-2021-37409に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処するための機能強化。
・拡張BIOS認証モード (EBAM) が設定されている場合、「電源投入時に表示されるBIOS管理者」に基づいてBIOS管理ログインの表示を制御する機能を追加します。
・CVE-2021-33123、CVE-2021-33124、CVE-2021-33103のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・CVE-2022-21166、CVE-2022-21151、CVE-2022-0005のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・CVE-2021-33122のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・CVE-2022-0004のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
お知らせ
第94号
22.6.10
2361 22.6.10 HP
(ノートブック)
DHX ProBook 450 G7/CT 01.13.00 Rev.A ・保存されている2つのブートストアを切り替えると、システムが正常に起動しない問題を修正します。
・システムをHP Thunderbolt Dock G4に接続したときに、PXE起動オプションが表示されない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-0004に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-0005、CVE-2022-21123、CVE-2022-21151、CVE-2022-21166に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処します。・セキュリティの脆弱性CVE-2021-23223、CVE-2021-37409に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-33122に対処します。
・拡張BIOS認証モード (EBAM) が設定されている場合、電源投入時認証で表示されるBIOS管理者設定に基づいてBIOS管理ログインの表示を制御する機能を追加します。
・[Intel Software Guard Extensions (SGX)] 設定を [Software control] (ソフトウェア制御) から [Disable] (無効) に変更するときに、物理プレゼンスインターフェースが突然開く問題を修正します。
・ロシアおよびインドネシアで、WLAN 5.15-5.35 GHz帯のIntel WLAN AX201 802.11axをサポートします。
・カメラのシェーディングの安定性を改善し、色の均一性を向上させます。
お知らせ
第94号
22.6.10
2360 22.6.10 HP
(ノートブック)
DLH ProBook 450 G8/CT 01.09.01 Rev.A ・保存されている2つのブートストアを切り替えると、システムが正常に起動しない問題を修正します。
・システムをHP Thunderbolt Dock G4に接続したときに、PXE起動オプションが利用できない問題を修正します。
・システムがUSB-C Dock G5から無線キーボードに接続しているときに、キーの押下が突然繰り返される問題を修正します。
・Intel Wireless-AC 9560搭載のシステム上で、WLANが無効になっているときに、Bluetoothが無効になっているというポップアップメッセージの警告が表示されない問題を修正します。
・システムが休止状態から再開する途中で、システムがF9ブートメニューからIPv4/IPv6ネットワークにブートできない問題を修正します。
・サードパーティアプリケーションから回復イメージを展開している場合に、システムが繰り返しManagement Engineドライバー回復しようとする問題を修正します。
・モニターをHP Thunderbolt Dock G2/HP USB-C Dock G5に接続しているときに、高解像度モードが正常に機能しない問題を修正します。
・HP Thunderbolt Dock G2の電源ボタンが正常に機能しない問題を修正します。
・BIOSをFirmware Update and Recovery Utility (FUR) でアップデートするときに発生する、システムの再起動時にロゴが正しく表示されない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-33122に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-23223、CVE-2021-37409に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-33123、CVE-2021-33124、CVE-2021-33103に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-0004に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-21123に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処します。
・拡張BIOS認証モード (EBAM) が設定されている場合、電源投入時認証で表示されるBIOS管理者設定に基づいてBIOS管理ログインの表示を制御する機能を追加します。
・ロシアおよびインドネシアで、WLAN 5.15-5.35 GHz帯のIntel WLAN AX201 802.11axをサポートします。
・カメラの顔自動露出機能の安定性を向上させます。
お知らせ
第94号
22.6.10
2359 22.6.10 HP
(ノートブック)
DHC ProBook 650 G5/CT 01.20.00 Rev.A ・システムをHP Thunderbolt Dock G4に接続したときに、PXE起動オプションが利用できない問題を修正します。
・[Intel Software Guard Extensions (SGX)] 設定を [Software control] (ソフトウェア制御) から [Disable] (無効) に変更するときに、物理プレゼンスインターフェースが突然開く問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-33123、CVE-2021-33124に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-33159、CVE-2022-0004に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-0005、CVE-2022-21123、CVE-2022-21125、CVE-2022-21127、CVE-2022-21151、CVE-2022-21166に対処します。
・拡張BIOS認証モード (EBAM) が設定されている場合、電源投入時認証で表示されるBIOS管理者設定に基づいてBIOS管理ログインの表示を制御する機能を追加します。
・ロシアおよびインドネシアで、WLAN 5.15-5.35 GHz帯のIntel WLAN AX201 802.11axをサポートします。
・カメラのシェーディングの安定性を改善し、色の均一性を向上させます。
・バッテリヘルスを最適化するために、BIOS設定でHP Battery Health Manager (バッテリヘルスマネージャー) のデフォルト設定を変更します。詳細については、https://support.hp.com/us-en/document/ish_5084029-5084079-16を参照してください。
お知らせ
第94号
22.6.10
2358 22.6.10 HP
(ノートブック)
DLC ProBook 650 G8/CT 01.09.01 Rev.A ・保存されている2つのブートストアを切り替えると、システムが正常に起動しない問題を修正します。
・システムをHP Thunderbolt Dock G4に接続したときに、PXE起動オプションが利用できない問題を修正します。
・システムがUSB-C Dock G5から無線キーボードに接続しているときに、キーの押下が突然繰り返される問題を修正します。
・Intel Wireless-AC 9560搭載のシステム上で、WLANが無効になっているときに、Bluetoothが無効になっているというポップアップメッセージの警告が表示されない問題を修正します。
・サードパーティアプリケーションから回復イメージを展開している場合に、システムが繰り返しManagement Engineドライバーを回復しようとする問題を修正します。
・BIOSをFirmware Update and Recovery Utility (FUR) でアップデートするときに発生する、システムの再起動時にロゴが正しく表示されない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-33103、CVE-2021-33123、CVE-2021-33124に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-33122に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-0004に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-21123に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処するための機能強化。
・拡張BIOS認証モード (EBAM) が設定されている場合、電源投入時にBIOS管理者が表示される設定に基づいてBIOS管理者ログインの表示を制御する機能を追加します。
・ロシアおよびインドネシアで、WLAN 5.15-5.35 GHz帯のIntel WLAN AX201 802.11axをサポートします。
・カメラの顔自動露出機能の安定性を向上させます。
お知らせ
第94号
22.6.10
2357 22.6.10 DELL
(デスクトップ)
DJK OptiPlex 7080 SFF 1.11.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2356 22.6.10 DELL
(デスクトップ)
DKU
DKS
OptiPlex 7090 SFF 1.7.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2355 22.6.10 DELL
(デスクトップ)
DJM OptiPlex 3080 Micro 2.11.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2354 22.6.10 DELL
(デスクトップ)
DJF OptiPlex 7080 MT 1.11.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2353 22.6.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 2.19.1 ・BIOSセットアップのSSD情報を正しく更新。
2352 22.6.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DKY
DFW
DCA
DCB
DLB
Precision Tower 7820 2.23.1 ・BIOSセットアップでセキュア ブートを有効にすると、Dell Client Configuration Toolkitのパスワードが設定できなくなる問題を修正。
2351 22.6.10 DELL
(ノートブック)
DCL
DAJ
DJW
DJG
Latitude 3580 1.20.0 ・CVE-2019-14584、CVE-2021-28210、CVE-2021-28211、CVE-2022-0004、CVE-2022-0005、CVE-2022-21123、CVE-2022-21125、CVE-2022-21127、CVE-2022-21151、CVE-2022-21166などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第94号
22.6.10
2350 22.6.10 DELL
(ノートブック)
DFY
DFZ
DLF
Latitude 3500 1.24.0 ・BIOSセットアップ メニューで、キーボードのAlt Grキーが動作しない問題を修正。
・起動前認証を有効にしてMcAfee Drive Encryptionを実行すると、キーボードが応答しなくなる問題を修正。
2349 22.6.10 DELL
(ノートブック)
DAG Latitude 5580 1.24.0 ・CVE-2022-0004、CVE-2022-0005、CVE-2022-21123、CVE-2022-21125、CVE-2022-21127、CVE-2022-21151、CVE-2022-21166、CVE-2022-21181などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第94号
22.6.10
2348 22.6.10 DELL
(ノートブック)
DAH Latitude 5480 1.24.0 ・CVE-2022-0004、CVE-2022-0005、CVE-2022-21123、CVE-2022-21125、CVE-2022-21127、CVE-2022-21151、CVE-2022-21166、CVE-2022-21181などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第94号
22.6.10
2347 22.6.10 DELL
(ノートブック)
DCY Latitude 7390 1.25.0 ・CVE-2022-0004、CVE-2022-0005、CVE-2022-21123、CVE-2022-21125、CVE-2022-21127、CVE-2022-21151、CVE-2022-21166、CVE-2022-21181などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第94号
22.6.10
2346 22.6.10 DELL
(ノートブック)
DJA
DJB
Latitude 5310 1.13.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2345 22.6.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DBL
DBF
DBK
Precision 7520 1.24.0 ・CVE-2022-0004、CVE-2022-0005、CVE-2022-21123、CVE-2022-21125、CVE-2022-21127、CVE-2022-21151、CVE-2022-21166、CVE-2021-33159、CVE-2022-21181などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第94号
22.6.10
2344 22.5.10 富士通
(ノートブック)
DCT
DDK
DLS
LIFEBOOK A577/SX 2.14 ・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。(脆弱性対応:CVE-2021-0127, CVE-2022-0005, CVE-2022-21151)
・Insyde社のUEFI(InsydeH2O)に関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2021-41837, CVE-2021-41838, CVE-2021-33627,CVE-2021-33626, CVE-2021-41839, CVE-2021-41841,CVE-2021-43323, CVE-2021-43615, CVE-2022-24069,CVE-2021-42113, CVE-2021-42059, CVE-2021-41840,CVE-2020-5953, CVE-2022-24031, CVE-2021-33625,CVE-2021-42554, CVE-2022-24030, CVE-2021-43522,CVE-2021-42060, CVE-2021-45969, CVE-2021-45971)
お知らせ
第93号
22.5.13
2343 22.5.10 富士通
(ノートブック)
DFU
DFV
LIFEBOOK A579/BX 1.2 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 12.0.90.2072に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2022-0004)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。(脆弱性対応:CVE-2021-0127,CVE-2022-0005,CVE-2022-21123,CVE-2022-21125,CVE-2022-21127,CVE-2022-21151,CVE-2022-21166)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2021-0091,CVE-2021-0156)
・Insyde社のUEFI(InsydeH2O)に関する脆弱性に対応しました。 (脆弱性対応:CVE-2021-41837, CVE-2021-41838, CVE-2021-33627,CVE-2021-33626,CVE-2021-41839,CVE-2021-41841,CVE-2021-43323,CVE-2021-43615,CVE-2022-24069,CVE-2021-42113,CVE-2021-42059, CVE-2021-41840,CVE-2020-5953,CVE-2022-24031,CVE-2021-33625,CVE-2021-42554,CVE-2022-24030, CVE-2021-43522,CVE-2021-42060,CVE-2021-45969, CVE-2021-45971)
お知らせ
第93号
22.5.13
2342 22.5.10 富士通
(ノートブック)
DHG
DHH
DLJ
LIFEBOOK A579/CX 1.2 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 12.0.90.2072に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2022-0004)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。(脆弱性対応:CVE-2021-0127,CVE-2022-0005,CVE-2022-21123,CVE-2022-21125,CVE-2022-21127,CVE-2022-21151,CVE-2022-21166)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2021-0091,CVE-2021-0156)
・Insyde社のUEFI(InsydeH2O)に関する脆弱性に対応しました。 (脆弱性対応:CVE-2021-41837, CVE-2021-41838, CVE-2021-33627,CVE-2021-33626,CVE-2021-41839,CVE-2021-41841,CVE-2021-43323,CVE-2021-43615,CVE-2022-24069,CVE-2021-42113,CVE-2021-42059, CVE-2021-41840,CVE-2020-5953,CVE-2022-24031,CVE-2021-33625,CVE-2021-42554,CVE-2022-24030, CVE-2021-43522,CVE-2021-42060,CVE-2021-45969, CVE-2021-45971)
お知らせ
第93号
22.5.13
2341 22.5.10 HP
(デスクトップ)
DDQ
DBQ
DBC
DDM
ProDesk 600 G3 SF 00.02.40 Rev.A ・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-23924, CVE-2022-23925, CVE-2022-23926, CVE-2022-23927, CVE-2022-23928, CVE-2022-23929, CVE-2022-23930, CVE-2022-23931, CVE-2022-23932, CVE-2022-23933, CVE-2022-23934.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-23953, CVE-2022-23954, CVE-2022-23955, CVE-2022-23956, CVE-2022-23957, CVE-2022-23958.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2021-3808, CVE-2021-3809.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-21166, CVE-2022-21125, CVE-2022-21123, CVE-2022-21127, CVE-2022-21151, CVE-2022-0005.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2021-39299, CVE-2021-39300.
お知らせ
第93号
22.5.13
2340 22.5.10 HP
(デスクトップ)
DBA
DBP
DBB
EliteDesk 800 G3 SF 00.02.40 Rev.A ・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-23924, CVE-2022-23925, CVE-2022-23926, CVE-2022-23927, CVE-2022-23928, CVE-2022-23929, CVE-2022-23930, CVE-2022-23931, CVE-2022-23932, CVE-2022-23933, CVE-2022-23934.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-23953, CVE-2022-23954, CVE-2022-23955, CVE-2022-23956, CVE-2022-23957, CVE-2022-23958.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2021-3808, CVE-2021-3809.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-21166, CVE-2022-21125, CVE-2022-21123, CVE-2022-21127, CVE-2022-21151, CVE-2022-0005.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2021-39299, CVE-2021-39300.
お知らせ
第93号
22.5.13
2339 22.5.10 HP
(ワーク
ステーション)
DGL HP Z6 G4 Workstation 02.82 Rev.A ・Fixes an issue where system could fail to resume from S3.
・Fixes an issue where Type-C HDDs would not be detected with dual processors and certain graphics cards.
・Includes enhancements to mitigate security vulnerabilities CVE-2021- 0159, CVE-2021- 0189, CVE-2021-33123, CVE-2021-33124, CVE-2022-21166, CVE-2021-21131, CVE-2021-21136, CVE-2022-23924, CVE-2022-23928, CVE-2022-23953, CVE-2022-23954, CVE-2022-23955, CVE-2022-23956, and CVE-2022-23958.
2338 22.5.10 HP
(ノートブック)
DDC
DBR
DBG
DDD
DBS
DBH
ProBook 450 G3 01.55 Rev.A ・Addresses security vulnerabilities CVE-2021-3808, CVE-2021-3809.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2022-23924, CVE-2022-23925, CVE-2022-23926, CVE-2022-23927, CVE-2022-23928, CVE-2022-23929, CVE-2022-23930, CVE-2022-23931, CVE-2022-23932, CVE-2022-23933, CVE-2022-23934.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2022-23953, CVE-2022-23954, CVE-2022-23955, CVE-2022-23956, CVE-2022-23957, CVE-2022-23958.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2022-0005, CVE-2022-21123, CVE-2022-21125, CVE-2022-21127, CVE-2022-21151, CVE-2022-21166.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2021-39299, CVE-2021-39300.
お知らせ
第93号
22.5.13
2337 22.5.10 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
ProBook 450 G5 01.20.00 Rev.A ・Fixes an issue where the physical presence interface opens unexpectedly when the Intel Software Guard Extensions (SGX) setting is changed from Software control to Disable.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2020-12944, CVE-2020-12951, CVE-2021-26312, CVE-2021-26361, CVE-2021-26362, CVE-2021-26366, CVE-2021-26367, CVE-2021-26368, CVE-2021-26369, CVE-2021-26373, CVE-2021-26381, CVE-2021-26386, CVE-2021-26388, CVE-2021-26390, CVE-2021-39298.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2021-33159, CVE-2022-0004.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2022-23924, CVE-2022-23925, CVE-2022-23926, CVE-2022-23927, CVE-2022-23928, CVE-2022-23929, CVE-2022-23930, CVE-2022-23931, CVE-2022-23932, CVE-2022-23933, CVE-2022-23934.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2022-23953, CVE-2022-23954, CVE-2022-23955, CVE-2022-23956, CVE-2022-23957, CVE-2022-23958.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2022-0005, CVE-2022-21123, CVE-2022-21125, CVE-2022-21127, CVE-2022-21151, CVE-2022-21166.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2022-21151.
お知らせ
第93号
22.5.13
2336 22.5.10 HP
(ノートブック)
DFG ProBook 450 G5/CT 01.20.00 Rev.A ・Fixes an issue where the physical presence interface opens unexpectedly when the Intel Software Guard Extensions (SGX) setting is changed from Software control to Disable.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2020-12944, CVE-2020-12951, CVE-2021-26312, CVE-2021-26361, CVE-2021-26362, CVE-2021-26366, CVE-2021-26367, CVE-2021-26368, CVE-2021-26369, CVE-2021-26373, CVE-2021-26381, CVE-2021-26386, CVE-2021-26388, CVE-2021-26390, CVE-2021-39298.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2021-33159, CVE-2022-0004.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2022-23924, CVE-2022-23925, CVE-2022-23926, CVE-2022-23927, CVE-2022-23928, CVE-2022-23929, CVE-2022-23930, CVE-2022-23931, CVE-2022-23932, CVE-2022-23933, CVE-2022-23934.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2022-23953, CVE-2022-23954, CVE-2022-23955, CVE-2022-23956, CVE-2022-23957, CVE-2022-23958.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2022-0005, CVE-2022-21123, CVE-2022-21125, CVE-2022-21127, CVE-2022-21151, CVE-2022-21166.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2022-21151.
お知らせ
第93号
22.5.13
2335 22.5.10 DELL
(デスクトップ)
DDL OptiPlex 5050 1.20.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2334 22.5.10 DELL
(デスクトップ)
DCK OptiPlex 3050 1.20.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2333 22.5.10 DELL
(デスクトップ)
DDP OptiPlex 5060 1.18.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2332 22.5.10 DELL
(デスクトップ)
DGR
DKK
OptiPlex 5070 SFF 1.13.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2331 22.5.10 DELL
(デスクトップ)
DBD
DBE
OptiPlex 7050 1.20.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2330 22.5.10 DELL
(デスクトップ)
DDN OptiPlex 7060 1.18.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2329 22.5.10 DELL
(デスクトップ)
DGP OptiPlex 7070 SFF 1.13.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2328 22.5.10 DELL
(デスクトップ)
DJK OptiPlex 7080 SFF 1.10.2 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2327 22.5.10 DELL
(デスクトップ)
DKU
DKS
OptiPlex 7090 SFF 1.6.1 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2326 22.5.10 DELL
(デスクトップ)
DGU
DKL
OptiPlex 3070 Micro 1.13.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2325 22.5.10 DELL
(デスクトップ)
DJM OptiPlex 3080 Micro 2.10.3 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2324 22.5.10 DELL
(デスクトップ)
DGN OptiPlex 7071 MT 1.13.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2323 22.5.10 DELL
(デスクトップ)
DJF OptiPlex 7080 MT 1.10.2 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2322 22.5.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 2.16.1 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2321 22.5.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DKY
DFW
DCA
DCB
DLB
Precision Tower 7820 2.20.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2320 22.5.10 DELL
(ノートブック)
DDH
DEV
DDJ
Latitude 3590 1.19.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2021-33159などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-21123、CVE-2022-21125、CVE-2022-21127、CVE-2022-21166などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-0005などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-21151などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
2319 22.5.10 DELL
(ノートブック)
DFY
DFZ
DLF
Latitude 3500 1.23.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2318 22.5.10 DELL
(ノートブック)
DHY Latitude 5510 1.12.2 ・CVE-2022-0005などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-21123、CVE-2022-21125、CVE-2022-21127、CVE-2022-21166などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-21151などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-0004、CVE-2021-33159、CVE-2022-21181などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2317 22.5.10 DELL
(ノートブック)
DDF Latitude 5591 1.20.0 ・CVE-2022-21123、CVE-2022-21125、CVE-2022-21127、CVE-2022-21166などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-0005などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-21151などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-0004、CVE-2021-33159、CVE-2022-21181などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2316 22.5.10 DELL
(ノートブック)
DGA Latitude 5501 1.19.1 ・CVE-2022-21123、CVE-2022-21125、CVE-2022-21127、CVE-2022-21166などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-0005などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-21151などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-0004、CVE-2021-33159、CVE-2022-21181などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2315 22.5.10 DELL
(ノートブック)
DHW Latitude 5511 1.12.2 ・CVE-2022-0005、CVE-2022-21123、CVE-2022-21127、CVE-2022-21151、CVE-2022-21166などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2314 22.5.10 DELL
(ノートブック)
DKG Latitude 5521 1.10.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2313 22.5.10 DELL
(ノートブック)
DDG Latitude 5491 1.20.0 ・CVE-2022-21123、CVE-2022-21125、CVE-2022-21127、CVE-2022-21166などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-0005などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-21151などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-0004、CVE-2021-33159、CVE-2022-21181などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2312 22.5.10 DELL
(ノートブック)
DGB Latitude 5401 1.19.1 ・CVE-2022-21123、CVE-2022-21125、CVE-2022-21127、CVE-2022-21166などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-0005などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-21151などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-0004、CVE-2021-33159、CVE-2022-21181などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2311 22.5.10 DELL
(ノートブック)
DHZ Latitude 5411 1.12.2 ・CVE-2022-0005、CVE-2022-21123、CVE-2022-21127、CVE-2022-21151、CVE-2022-21166などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2310 22.5.10 DELL
(ノートブック)
DKN Latitude 5421 1.10.0 ・CVE-2022-21123などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・BIOSセットアップ メニューで、キーボードのAlt Grキーが動作しない問題を修正。
2309 22.5.10 DELL
(ノートブック)
DHK
DHL
Latitude 7300 1.19.1 ・CVE-2022-21123、CVE-2022-21125、CVE-2022-21127、CVE-2022-21166などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-0005などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-21151などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-0004、CVE-2021-33159、CVE-2022-21181などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2308 22.5.10 DELL
(ノートブック)
DJA
DJB
Latitude 5310 1.12.1 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2307 22.5.10 DELL
(ノートブック)
DKC
DKD
Latitude 5320 1.18.1 ・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Fixed the issue where the system stops responding when icons are clicked quickly in the Pre-Boot Assessment (ePSA).
2306 22.5.10 DELL
(ノートブック)
DKB Latitude 7320 1.16.2 修正:
・CVE-2022-21123などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・システムのカバーが閉じているときに、意図せずマウス クリックが発生する問題を修正。
・BIOSセットアップ メニューで、キーボードのAlt Grキーが動作しない問題を修正。
機能強化:
・BIOSリカバリー機能を強化
2305 22.5.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DDW Precision 7530 1.21.0 ・CVE-2022-21123、CVE-2022-21125、CVE-2022-21127、CVE-2022-21166などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-0005などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-21151などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-0004、CVE-2021-33159、CVE-2022-21181などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2304 22.5.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DGV Precision 7540 1.19.1 ・CVE-2022-21123、CVE-2022-21125、CVE-2022-21127、CVE-2022-21166などのセキュリティ脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-0005などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-21151などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2022-0004、CVE-2021-33159、CVE-2022-21181などのセキュリティの脆弱性(共通脆弱性識別子(CVE))に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2303 22.4.11 Panasonic
(ノートブック)
DJC
DJH
Let's note CF-SV8K V2.11L23
(1)下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00270、INTEL-SA-00289
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00329、INTEL-SA-00347、INTEL-SA-00381
 INTEL-SA-00389、INTEL-SA-00463、INTEL-SA-00464、INTEL-SA-00527、INTEL-SA-00532
 INTEL-SA-00562、INTEL-SA-00575
(2)MEファームウェアバージョン「12.0.65.1567」がご購入時に適用されていた場合に生じる問題を修正しました。
(3)動作安定性を向上させました。
お知らせ
第92号
22.4.19
2302 22.4.11 Panasonic
(ノートブック)
DJD Let's note CF-LV8K V1.11L23
(1)下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00270、INTEL-SA-00289
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00329、INTEL-SA-00347、INTEL-SA-00381
 INTEL-SA-00389、INTEL-SA-00463、INTEL-SA-00464、INTEL-SA-00527、INTEL-SA-00532
 INTEL-SA-00562、INTEL-SA-00575
(2)MEファームウェアバージョン「12.0.65.1567」がご購入時に適用されていた場合に生じる問題を修正しました。
(3)動作安定性を向上させました。
お知らせ
第92号
22.4.19
2301 22.4.11 Panasonic
(ノートブック)
DFR Let's note CF-LV8R V1.00L23
(1)下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00270、INTEL-SA-00289
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00329、INTEL-SA-00347、INTEL-SA-00381
 INTEL-SA-00389、INTEL-SA-00463、INTEL-SA-00464、INTEL-SA-00527、INTEL-SA-00532
 INTEL-SA-00562、INTEL-SA-00575
(2)MEファームウェアバージョン「12.0.65.1567」がご購入時に適用されていた場合に生じる問題を修正しました。
(3)動作安定性を向上させました。
お知らせ
第92号
22.4.19
2300 22.4.11 富士通
(ノートブック)
DHU LIFEBOOK A5510/D 1.16
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。(脆弱性対応:CVE-2021-0127)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応: CVE-2021-0156, CVE-2021-0158)
・Insyde社のUEFI(InsydeH2O)に関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2021-41837, CVE-2021-41838, CVE-2021-33627,CVE-2021-33626, CVE-2021-41839, CVE-2021-41841,CVE-2021-43323, CVE-2021-43615, CVE-2022-24069,CVE-2021-42113, CVE-2021-42059, CVE-2021-41840,CVE-2020-5953, CVE-2022-24031, CVE-2021-33625,CVE-2021-42554, CVE-2022-24030, CVE-2021-43522,CVE-2021-42060, CVE-2021-45969, CVE-2021-45971)
お知らせ
第92号
22.4.19
2299 22.4.11 富士通
(ノートブック)
DJT LIFEBOOK A5510/FX 1.16 ・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。(脆弱性対応:CVE-2021-0127)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応: CVE-2021-0156, CVE-2021-0158)
・Insyde社のUEFI(InsydeH2O)に関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2021-41837, CVE-2021-41838, CVE-2021-33627,CVE-2021-33626, CVE-2021-41839, CVE-2021-41841,CVE-2021-43323, CVE-2021-43615, CVE-2022-24069,CVE-2021-42113, CVE-2021-42059, CVE-2021-41840,CVE-2020-5953, CVE-2022-24031, CVE-2021-33625,CVE-2021-42554, CVE-2022-24030, CVE-2021-43522,CVE-2021-42060, CVE-2021-45969, CVE-2021-45971)
お知らせ
第92号
22.4.19
2298 22.4.11 富士通
(ノートブック)
DLE LIFEBOOK A5511/GX 1.12 ・BIOSアップデート後、HDDパスワード入力画面が表示しない不具合を修正しました。
2297 22.4.11 富士通
(ノートブック)
DJE LIFEBOOK U9310/DX 2.18
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。脆弱性対応:CVE-2021-0127)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応: CVE-2021-0156, CVE-2021-0158)
・インテル(R) TXTに関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応: CVE-2021-0103, CVE-2021-0107, CVE-2021-0111,CVE-2021-0114, CVE-2021-0115, CVE-2021-0116,CVE-2021-0117, CVE-2021-0118, CVE-2021-0119,CVE-2021-0124, CVE-2021-0125, CVE-2021-0156)
お知らせ
第92号
22.4.19
2296 22.4.11 富士通
(ノートブック)
DJR LIFEBOOK U9310/EX 2.18
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。脆弱性対応:CVE-2021-0127)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応: CVE-2021-0156, CVE-2021-0158)
・インテル(R) TXTに関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応: CVE-2021-0103, CVE-2021-0107, CVE-2021-0111,CVE-2021-0114, CVE-2021-0115, CVE-2021-0116,CVE-2021-0117, CVE-2021-0118, CVE-2021-0119,CVE-2021-0124, CVE-2021-0125, CVE-2021-0156)
お知らせ
第92号
22.4.19
2295 22.4.11 富士通
(ノートブック)
DJU LIFEBOOK U9311/FX 2.35 ・BIOSアップデート後、HDDパスワード入力画面が表示しない不具合を修正しました。
2294 22.4.11 Lenovo
(ノートブック)
DBJ ThinkPad T470s 1.45 [重要な変更]
・セキュリティ上の脆弱性への対応。
[新機能または機能の拡張]
・CPUマイクロコードの更新。
[問題の解決]
・OPAL管理ソフトウェアがインストールされているシステムで、 Windows Updateのファームウェア更新が失敗する場合がある問題を修正。
2293 22.4.11 Lenovo
(ノートブック)
DHD ThinkPad T490 1.76 [Important updates]
・Update includes a security fix.
[New functions or enhancements]
・Updated the CPU microcode.
(Note) Above update will show "Self-Healing BIOS backup progressing ... xx %" massage on screen during BIOS update process.
2292 22.4.11 HP
(PCサーバー)
DEE ProLiant ML110 Gen10 2.62 This revision of the System ROM includes Intel Platform Update 2021.2. It provides Authenticated Code Module (ACM) mitigations for security vulnerabilities documented as INTEL-SA-00527 (2/8) for CVE-2021-0099, CVE-2021-0103, CVE-2021-0107, CVE-2021-0111, CVE-2021-0114, CVE-2021-0115, CVE-2021-0116, CVE-2021-0117, CVE-2021-0118, CVE-2021-0125, CVE-2021-0124. These issues are not unique to HPE servers.
Addressed an issue where the system will boot with the Advanced Memory Protection (AMP) mode set to Advanced ECC when the AMP mode is configured to HPE Fast Fault Tolerant (ADDDC) when using the System ROM (01/13/2022) v2.60 revision. This issue does not occur if AMP mode is configured to any other mode except ADDDC. This issue does not occur with any other revision of the System ROM.
2291 22.4.11 HP
(デスクトップ)
DGS
DGT
ProDesk 600 G5 SF 02.12.10 Rev.A ・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-23924, CVE-2022-23925, CVE-2022-23926, CVE-2022-23927, CVE-2022-23928, CVE-2022-23929, CVE-2022-23930, CVE-2022-23931, CVE-2022-23932, CVE-2022-23933, CVE-2022-23934.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-23953, CVE-2022-23954, CVE-2022-23955, CVE-2022-23956, CVE-2022-23957, CVE-2022-23958.
・Adds a feature to control display of BIOS Admin login based on ""BIOS Administrator visible at power-on authentication"" when Enhanced BIOS Authentication Mode (EBAM) is set.
お知らせ
第92号
22.4.19
2290 22.4.11 HP
(デスクトップ)
DJL ProDesk 600 G6 SF/CT 02.10.10 Rev.A ・Fixes issue where system failure to boot after switching between two different saved bootstores.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-23924, CVE-2022-23925, CVE-2022-23926, CVE-2022-23927, CVE-2022-23928, CVE-2022-23929, CVE-2022-23930, CVE-2022-23931, CVE-2022-23932, CVE-2022-23933, CVE-2022-23934.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-23953, CVE-2022-23954, CVE-2022-23955, CVE-2022-23956, CVE-2022-23957, CVE-2022-23958.
・Adds a feature to control display of BIOS Admin login based on "BIOS Administrator visible at power-on authentication" when Enhanced BIOS Authentication Mode (EBAM) is set.
お知らせ
第92号
22.4.19
2289 22.4.11 HP
(デスクトップ)
DGQ EliteDesk 800 G5 SF/CT 02.12.10 Rev.A ・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-23924, CVE-2022-23925, CVE-2022-23926, CVE-2022-23927, CVE-2022-23928, CVE-2022-23929, CVE-2022-23930, CVE-2022-23931, CVE-2022-23932, CVE-2022-23933, CVE-2022-23934.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-23953, CVE-2022-23954, CVE-2022-23955, CVE-2022-23956, CVE-2022-23957, CVE-2022-23958.
・Adds a feature to control display of BIOS Admin login based on ""BIOS Administrator visible at power-on authentication"" when Enhanced BIOS Authentication Mode (EBAM) is set.
お知らせ
第92号
22.4.19
2288 22.4.11 HP
(デスクトップ)
DJJ EliteDesk 800 G6 SF/CT 02.10.10 Rev.A ・Fixes issue where system would fail to boot after switching between two different saved bootstores.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-23924, CVE-2022-23925, CVE-2022-23926, CVE-2022-23927, CVE-2022-23928, CVE-2022-23929, CVE-2022-23930, CVE-2022-23931, CVE-2022-23932, CVE-2022-23933, CVE-2022-23934.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2022-23953, CVE-2022-23954, CVE-2022-23955, CVE-2022-23956, CVE-2022-23957, CVE-2022-23958.
・Adds a feature to control display of BIOS Admin login based on "BIOS Administrator visible at power-on authentication" when Enhanced BIOS Authentication Mode (EBAM) is set.
お知らせ
第92号
22.4.19
2287 22.4.11 HP
(デスクトップ)
DKH
DKP
EliteDesk 800 G8 TWR/CT 02.07.10 Rev.A ・保存されている2つのブートストアを切り替えた後にシステムが起動しなくなる問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処するための機能強化。
・拡張BIOS認証モード (EBAM) が設定されている場合、「電源投入時に表示されるBIOS管理者」に基づいてBIOS管理ログインの表示を制御する機能を追加します。
お知らせ
第92号
22.4.19
2286 22.4.11 HP
(デスクトップ)
DKT EliteDesk 800 G8 SF/CT 02.07.10 Rev.A ・保存されている2つのブートストアを切り替えた後にシステムが起動しなくなる問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処するための機能強化。
・拡張BIOS認証モード (EBAM) が設定されている場合、「電源投入時に表示されるBIOS管理者」に基づいてBIOS管理ログインの表示を制御する機能を追加します。
お知らせ
第92号
22.4.19
2285 22.4.11 HP
(ワーク
ステーション)
DLD HP Z4 G4 Workstation 02.76 Rev.A ・BIOS 2.71以上の使用時に特定のLOMデバイスが誤って列挙する可能性がある問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-0127、CVE-2021-0157、CVE-2021-33107を軽減するための機能強化が含まれます。
・HPでは、この最新のBIOSバージョンへの速やかな移行を強く推奨します。
・Intel Xeon SP第1世代のCPUマイクロコードを0x02006C0Aにアップデートします。
・Intel Xeon SP第2世代のCPUマイクロコードを0x0500320aにアップデートします。 ・インテルリファレンスコードをv616D05にアップデートします。
・Intel MEBxを11.0.0.0012にアップデートします。
2284 22.4.11 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
ProBook 450 G5 01.19.20 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処するための機能強化。
お知らせ
第92号
22.4.19
2283 22.4.11 HP
(ノートブック)
DFG ProBook 450 G5/CT 01.19.20 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処するための機能強化。
お知らせ
第92号
22.4.19
2282 22.4.11 HP
(ノートブック)
DHJ
DGM
ProBook 450 G6/CT 01.19.20 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処するための機能強化。
お知らせ
第92号
22.4.19
2281 22.4.11 HP
(ノートブック)
DHX ProBook 450 G7/CT 01.12.20 Rev.A ・保存されている2つのブートストアを切り替えると、システムが正常に起動しない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処します。
・拡張BIOS認証モード (EBAM) が設定されている場合、電源投入時認証で表示されるBIOS管理者設定に基づいてBIOS管理者ログインの表示を制御する機能を追加します。
お知らせ
第92号
22.4.19
2280 22.4.11 HP
(ノートブック)
DEX ProBook 650 G4/CT 01.19.20 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処するための機能強化。
お知らせ
第92号
22.4.19
2279 22.4.11 HP
(ノートブック)
DHC ProBook 650 G5/CT 01.12.20 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処します。
・拡張BIOS認証モード (EBAM) が設定されている場合、電源投入時認証で表示されるBIOS管理者設定に基づいてBIOS管理者ログインの表示を制御する機能を追加します。
お知らせ
第92号
22.4.19
2278 22.4.11 HP
(ノートブック)
DLC ProBook 650 G8/CT 01.08.20 Rev.A ・保存されている2つのブートストアを切り替えると、システムが正常に起動しない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23924、CVE-2022-23925、CVE-2022-23926、CVE-2022-23927、CVE-2022-23928、CVE-2022-23929、CVE-2022-23930、CVE-2022-23931、CVE-2022-23932、CVE-2022-23933、CVE-2022-23934に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2022-23953、CVE-2022-23954、CVE-2022-23955、CVE-2022-23956、CVE-2022-23957、CVE-2022-23958に対処します。
・拡張BIOS認証モード (EBAM) が設定されている場合、電源投入時認証で表示されるBIOS管理者設定に基づいてBIOS管理者ログインの表示を制御する機能を追加します。
2277 22.4.11 DELL
(デスクトップ)
DJK OptiPlex 7080 SFF 1.9.0 修正:
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00527(CVE-2021-0091、CVE-2021-0107、CVE-2021-0103、CVE-2021-0111、CVE-2021-0114、CVE-2021-0115、CVE-2021-0116、CVE-2021-0117、CVE-2021-0118、CVE-2021-0119、CVE-2021-0124、CVE-2021-0125、CVE-2021-0156)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00532(CVE-2021-0127)に対処するファームウェア アップデート。
機能強化:
・電源喪失によりBIOSアップデートが中断された場合のBIOSリカバリーのサポートを追加。
   
2276 22.4.11 DELL
(デスクトップ)
DKS
DKU
OptiPlex 7090 SFF 1.5.1 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00527(CVE-2021-0107、CVE-2021-0111、CVE-2021-0114、CVE-2021-0115、CVE-2021-0116、CVE-2021-0117、CVE-2021-0118、CVE-2021-0119、CVE-2021-0124、CVE-2021-0125、CVE-2021-0156)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00532(CVE-2021-0127)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00470(CVE-2021-33068)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00575(CVE-2021-33107)に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第92号
22.4.19
2275 22.4.11 DELL
(デスクトップ)
DJF OptiPlex 7080 MT 1.9.0 修正:
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00527(CVE-2021-0091、CVE-2021-0107、CVE-2021-0103、CVE-2021-0111、CVE-2021-0114、CVE-2021-0115、CVE-2021-0116、CVE-2021-0117、CVE-2021-0118、CVE-2021-0119、CVE-2021-0124、CVE-2021-0125、CVE-2021-0156)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00532(CVE-2021-0127)に対処するファームウェア アップデート。
機能強化:
・電源喪失によりBIOSアップデートが中断された場合のBIOSリカバリーのサポートを追加。
   
2274 22.4.11 DELL
(ノートブック)
DFY
DFZ
DLF
Latitude 3500 1.22.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2273 22.4.11 DELL
(ノートブック)
DHY Latitude 5510 1.11.1 修正:
・システムに接続されているDell Dock WD22の電源ボタンLEDがオンにならない問題を修正。この問題は、システムがモダン スタンバイ モードになっているときに発生します。
機能強化:
・診断終了前に、起動前システム診断ログをストレージ メディアに保存するようユーザーに促すダイアログ ボックスを追加。
・Dell Dock HD22Qをサポート。
2272 22.4.11 DELL
(ノートブック)
DGA Latitude 5501 1.18.1 ・Dell Dock HD22Qをサポート。
2271 22.4.11 DELL
(ノートブック)
DHW Latitude 5511 1.11.1 修正:
・システムに接続されているDell Dock WD19の電源ボタンLEDがオンにならない問題を修正。この問題は、システムがモダン スタンバイ モードになっているときに発生します。
機能強化:
・診断終了前に、起動前システム診断ログをストレージ メディアに保存するようユーザーに促すダイアログ ボックスを追加。
・Dell Dock HD22Qをサポート。
2270 22.4.11 DELL
(ノートブック)
DGB Latitude 5401 1.18.1 ・Dell Dock HD22Qをサポート。
2269 22.4.11 DELL
(ノートブック)
DHZ Latitude 5411 1.11.1 修正:
・システムに接続されているDell Dock WD19の電源ボタンLEDがオンにならない問題を修正。この問題は、システムがモダン スタンバイ モードになっているときに発生します。
機能強化:
・診断終了前に、起動前システム診断ログをストレージ メディアに保存するようユーザーに促すダイアログ ボックスを追加。
・Dell Dock HD22Qをサポート。
2268 22.4.11 DELL
(ノートブック)
DKG Latitude 5521 1.9.1 修正:
・HTTPSブートによる起動時、BIOSConnectのエラー メッセージが表示される問題を修正。この問題は、MediaTek MT7921、Realtek RTL8822CE、およびRTL8821CE-VC WLANカードを搭載したシステムで発生します。
・MAC、LOM MAC、パススルーMAC、オーディオ コントローラー、ワイヤレス、Bluetoothの各デバイス フィールドが「none」と表示される問題を修正。この問題は、BIOSセットアップでAdmin Setup Lockoutを有効にし、BIOSパスワードを設定した場合に発生します。
・BIOSセットアップで、バッテリー情報が誤った位置に表示される問題を修正。
機能強化:
・Enhanced Pre-Boot System Assessment(ePSA)診断をバージョン2.4.8にアップデート。
2267 22.4.11 DELL
(ノートブック)
DHK
DHL
Latitude 7300 1.18.1 ・Dell Dock HD22Qをサポート。
2266 22.4.11 DELL
(ノートブック)
DJA
DJB
Latitude 5310 1.11.0 ・診断終了前に、起動前システム診断ログをストレージ メディアに保存するようユーザーに促すダイアログ ボックスを追加。
2265 22.4.11 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DDW Precision 7530 1.20.1 ・Trusted Platform Module(TPM)ファームウェアのアップデート後、TPMを初期化できなかった旨のメッセージが表示される問題を修正。
・BIOSをアップグレードし、BIOSをデフォルト設定に変更すると、カスタマイズされたロゴと製品名が削除される問題を修正。
2264 22.4.11 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DGV Precision 7540 1.18.1 ・Dell Dock HD22Qをサポート。
2263 22.4.11 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DHT Precision 7550 1.13.0 ・診断終了前に、起動前システム診断ログをストレージ メディアに保存するようユーザーに促すダイアログ ボックスを追加。
2262 22.4.11 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DKM Precision 7560 1.10.1 ・BIOSアップデート時、システムが応答を停止する問題を修正。この問題は、システムがDell WD19-DCドッキング ステーションに接続されている場合に発生します。
・BIOSセットアップでシステムキーボードのESCキーが動作しない問題を修正。この問題は、外付けUSBキーボードがシステムに接続されている場合に発生します。
2261 22.3.10 Panasonic
(ノートブック)
DKF Let's note CF-FV1R V1.00L14 (1)動作安定性を向上させました。
(2)下記の脆弱性に対応しました。
INTEL-SA-00527、INTEL-SA-00561、INTEL-SA-00562
お知らせ
第91号
22.3.11
2260 22.3.10 富士通
(ノートブック)
DLE LIFEBOOK A5511/GX 1.11 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 15.0.35.2039に対応しました。
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
(脆弱性対応:CVE-2021-0145)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2021-0156, CVE-2021-0157)
・Insyde社のUEFI(InsydeH2O)に関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2021-41837, CVE-2021-41838, CVE-2021-33627,CVE-2021-33626, CVE-2021-41839, CVE-2021-41841,CVE-2021-43323, CVE-2021-43615, CVE-2022-24069,CVE-2021-42113, CVE-2021-42059,CVE-2021-41840,CVE-2020-5953, CVE-2022-24031, CVE-2021-33625,CVE-2021-42554, CVE-2022-24030, CVE-2021-43522,CVE-2021-42060, CVE-2021-45969, CVE-2021-45971)
2259 22.3.10 富士通
(ノートブック)
DJU LIFEBOOK U9311/FX 2.33 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 15.0.35.2039に対応しました。
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
(脆弱性対応:CVE-2021-0145)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2021-0156, CVE-2021-0157)
・Insyde社のUEFI(InsydeH2O)に関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2021-41837, CVE-2021-41838, CVE-2021-33627,CVE-2021-33626, CVE-2021-41839, CVE-2021-41841,CVE-2021-43323, CVE-2021-43615, CVE-2022-24069,CVE-2021-42113, CVE-2021-42059,CVE-2021-41840,CVE-2020-5953, CVE-2022-24031, CVE-2021-33625,CVE-2021-42554, CVE-2022-24030, CVE-2021-43522,CVE-2021-42060, CVE-2021-45969, CVE-2021-45971)
お知らせ
第91号
22.3.11
2258 22.3.10 DELL
(デスクトップ)
DJM OptiPlex 3080 Micro 2.9.0 ・Added the support for BIOS recovery when BIOS update is interrupted due to power loss.
・Added a dialog box for the user to save Pre-boot System Diagnostics logs in a storage media before exiting the Diagnostics.
2257 22.3.10 DELL
(ノートブック)
DDF Latitude 5591 1.19.0 Fixes:
・Fixed the issue where TPM could not be initialized message is displayed after updating the Trusted Platform Module (TPM) firmware.
・Fixed the issue where the customized logo and product name are removed when you upgrade the BIOS and change the BIOS to its default settings.
2256 22.3.10 DELL
(ノートブック)
DDG Latitude 5491 1.19.0 Fixes:
・Fixed the issue where TPM could not be initialized message is displayed after updating the Trusted Platform Module (TPM) firmware.
・Fixed the issue where the customized logo and product name are removed when you upgrade the BIOS and change the BIOS to its default settings.
2255 22.3.10 DELL
(ノートブック)
DCY Latitude 7390 1.24.1 ・Fixed the issue where TPM could not be initialized message is displayed after updating the Trusted Platform Module (TPM) firmware.
2254 22.2.10 HP
(PCサーバー)
DAT ProLiant ML350 Gen9 2.92 This revision of the System ROM includes Intel Platform Update 2021.2. It provides mitigations for security vulnerabilities documented as INTEL-SA-00561 for below CVEs: CVE-2021-0092, CVE-2021-0144, CVE-2021-0099, CVE-2021-0107, CVE-2021-0111, CVE-2021-0114, CVE-2021-0115, CVE-2021-0116, CVE-2021-0117, CVE-2021-0118, CVE-2021-0125, CVE-2021-0124. These issues are not unique to HPE servers.
2253 22.2.10 HP
(PCサーバー)
DEE ProLiant ML110 Gen10 2.6 This revision of the System ROM includes Intel Platform Update 2021.2. It provides BIOS mitigations for security vulnerabilities documented as INTEL-SA-00527 (2/8) for CVE-2021-0092, CVE-2021-0093, CVE-2021-0144. These issues are not unique to HPE servers.
This revision of the System ROM includes Intel Platform Update 2021.2. It provides Authenticated Code Module (ACM) mitigations for security vulnerabilities documented as INTEL-SA-00527 (2/8) for CVE-2021-0099, CVE-2021-0103, CVE-2021-0107, CVE-2021-0111, CVE-2021-0114, CVE-2021-0115, CVE-2021-0116, CVE-2021-0117, CVE-2021-0118, CVE-2021-0125, CVE-2021-0124. These issues are not unique to HPE servers.
Addressed an issue (SIK6906) where the systems with HPE NS204i-p NVMe OS Boot Device may shut down intermittently and may log the following System Overheating message in the Integrated Management Log (IML): "System Overheating (Temperature Sensor 47, Location I/O Board, Temperature61) ACTION:Check fans, processor heat sink and air baffles installation."
Addressed an issue where the system may not automatically restart due to a hang condition during the boot process after a cold boot when the IPMI Watchdog Timer feature is enabled in the ROM-Based Setup Utility (RBSU).
お知らせ
第90号
22.2.15
2252 22.2.10 HP
(デスクトップ)
DEJ
DEK
DEL
ProDesk 600 G4 SF 02.18.00 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2021-39297、CVE-2021-39299、CVE-2021-39300、CVE-2021-39301に対処するための機能強化。
・CVE-2021-3808、CVE-2021-3809のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
2251 22.2.10 HP
(デスクトップ)
DGS
DGT
ProDesk 600 G5 SF 02.12.00 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2021-39297、CVE-2021-39299、CVE-2021-39300、CVE-2021-39301に対処するための機能強化。
2250 22.2.10 HP
(デスクトップ)
DJL ProDesk 600 G6 SF/CT 02.10.00 Rev.A ・Intel MEファームウェアを14.1.60.1807にアップデートします。
・CVE-2021-33107のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-0103、CVE-2021-0107、CVE-2021-0111、CVE-2021-0114、CVE-2021-0115、CVE-2021-0116、CVE-2021-0117、CVE-2021-0118、CVE-2021-0119、CVE-2021-0124、CVE-2021-0125に対処するための機能強化。
・CVE-2021-0127のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-39297、CVE-2021-39299、CVE-2021-39300、CVE-2021-39301に対処するための機能強化。
2249 22.2.10 HP
(デスクトップ)
DEP
DEQ
DER
DES
EliteDesk 800 G4 SF/CT 02.18.00 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2021-39297、CVE-2021-39299、CVE-2021-39300、CVE-2021-39301に対処するための機能強化。
・CVE-2021-3808、CVE-2021-3809のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
2248 22.2.10 HP
(デスクトップ)
DGQ EliteDesk 800 G5 SF/CT 02.12.00 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2021-39297、CVE-2021-39299、CVE-2021-39300、CVE-2021-39301に対処するための機能強化。
2247 22.2.10 HP
(デスクトップ)
DJJ EliteDesk 800 G6 SF/CT 02.10.00 Rev.A ・Intel ME Firmware 14.1.60.1807をアップデートします。
・CVE-2021-33107のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-0103、CVE-2021-0107、CVE-2021-0111、CVE-2021-0114、CVE-2021-0115、CVE-2021-0116、CVE-2021-0117、CVE-2021-0118、CVE-2021-0119、CVE-2021-0124、CVE-2021-0125に対処するための機能強化。
・CVE-2021-0127のセキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2021-39297、CVE-2021-39299、CVE-2021-39300、CVE-2021-39301に対処するための機能強化。
2246 22.2.10 HP
(デスクトップ)
DKH
DKP
EliteDesk 800 G8 TWR/CT 02.07.00 Rev.A ・ユニットがF10セットアップインターフェイスからプロキシを使用してFTPサーバー経由でファームウェアをアップデートしようとすると、システムがエラー [Failure during data transfer (maximum downloaded content size exceeded)] (データ転送中エラー (最大ダウンロードコンテンツサイズを超えました)) を報告する問題を修正します。
2245 22.2.10 HP
(デスクトップ)
DKT EliteDesk 800 G8 SF/CT 02.07.00 Rev.A ・ユニットがF10セットアップインターフェイスからプロキシを使用してFTPサーバー経由でファームウェアをアップデートしようとすると、システムがエラー [Failure during data transfer (maximum downloaded content size exceeded)] (データ転送中エラー (最大ダウンロードコンテンツサイズを超えました)) を報告する問題を修正します。
2244 22.2.10 Lenovo
(ノートブック)
CZM ThinkPad T460s 1.54 [重要な変更]
・セキュリティ上の脆弱性への対応。
[新機能または機能の拡張]
・MEBxの更新。
・TXT BIOS ACMの更新。
・CPUマイクロコードの更新。
・UEFI診断プログラムのバージョンを04.21.000に更新
2243 22.2.10 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
ProBook 450 G5 01.19.00 Rev.A ・セキュリティの脆弱性 CVE-2021-3808、CVE-2021-3809 に対処します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2021-39297、CVE-2021-39299、CVE-2021-39300、CVE-2021-39301 に対処します。
2242 22.2.10 HP
(ノートブック)
DFG ProBook 450 G5/CT 01.19.00 Rev.A ・セキュリティの脆弱性 CVE-2021-3808、CVE-2021-3809 に対処します。・セキュリティの脆弱性 CVE-2021-39297、CVE-2021-39299、CVE-2021-39300、CVE-2021-39301 に対処します。
2241 22.2.10 HP
(ノートブック)
DHJ
DGM
ProBook 450 G6/CT 01.19.00 Rev.A ・以下のセキュリティの脆弱性に対処します。CVE-2021-39297、CVE-2021-39299、CVE-2021-0170、CVE-2021-39301。
2240 22.2.10 HP
(ノートブック)
DHX ProBook 450 G7/CT 01.12.00 Rev.A ・HP ThunderboltドックG4rに接続し、ACアダプターを外した後にバッテリをドックから再充電しない際に、AC電源を使用するシステム上の問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2021-39297、CVE-2021-39299、CVE-2021-39300、CVE-2021-39301 に対処します。
・セキュリティの脆弱性 CVE-2021-0127 に対処します。
・ワイヤレス アダプターの説明を起動順序で更新します。
2239 22.2.10 HP
(ノートブック)
DHC ProBook 650 G5/CT 01.12.00 Rev.A ・バッテリヘルスをBIOSで最大化するとバッテリ容量エラーが発生する問題を修正します。・以下のセキュリティの脆弱性に対処します。CVE-2021-39297、CVE-2021-39299、CVE-2021-0170、CVE-2021-39301。
2238 22.2.10 HP
(ノートブック)
DLC ProBook 650 G8/CT 01.08.01 Rev.A ・システム画面がロックされているときに不正なロック解除画面メッセージがシステムに表示される問題を修正します。
・USBデバイスから現在の設定に戻すという設定を使用後、システムがF10 BIOSのデフォルト設定を復元しない問題を修正します。
・HP ThunderboltドックG4rを介してシステムバッテリが正常に充電されない問題を修正します。
・F10セットアップインターフェイスからプロキシを使用してFTPサーバー経由でファームウェアを更新しようとすると、システムがエラー「Failure during data transfer (maximum downloaded content size exceeded)」(データ転送時のエラー (最大ダウンロードコンテンツサイズを超過しました)) を報告する問題を修正します。
・重複したACPI名がdGPU構成によりLinuxオペレーティングシステムに表示される問題を修正します。
・サポート対象外のThunderboltドックがBIOS構成ユーティリティに表示される問題を修正します。
・CVE-2021-39297、CVE-2021-39299、CVE-2021-39300、CVE-2021-39301のセキュリティの脆弱性に対処します。
2237 22.2.10 DELL
(デスクトップ)
DDL OptiPlex 5050 1.19.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2236 22.2.10 DELL
(デスクトップ)
DCK OptiPlex 3050 1.19.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2235 22.2.10 DELL
(デスクトップ)
DDP OptiPlex 5060 1.17.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2234 22.2.10 DELL
(デスクトップ)
DGR
DKK
OptiPlex 5070 SFF 1.12.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2233 22.2.10 DELL
(デスクトップ)
CZT OptiPlex 7040 1.22.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2232 22.2.10 DELL
(デスクトップ)
DBD
DBE
OptiPlex 7050 1.19.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2231 22.2.10 DELL
(デスクトップ)
DDN OptiPlex 7060 1.17.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2230 22.2.10 DELL
(デスクトップ)
DGP OptiPlex 7070 SFF 1.12.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2229 22.2.10 DELL
(デスクトップ)
DJK OptiPlex 7080 SFF 1.8.2 ・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00527 (CVE-2021-0091, CVE-2021-0107, CVE-2021-0103, CVE-2021-0111, CVE-2021-0114, CVE-2021-0115, CVE-2021-0116, CVE-2021-0117, CVE-2021-0118, CVE-2021-0119, CVE-2021-0124, CVE-2021-0125, CVE-2021-0156).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00532 (CVE-2021-0127).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00539 (CVE-2021-0161, CVE-2021-0164, CVE-2021-0165, CVE-2021-0166, CVE-2021-0168, CVE-2021-0170, CVE-2021-0173, CVE-2021-0174, CVE-2021-0175, CVE-2021-0176, and CVE-2021-0183).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00575 (CVE-2021-33107).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Fixed the issue where optical drive failure error message is displayed when you run Dell SupportAssist Quick Test. This issue occurs when SATA optical drive is connected to the system.
お知らせ
第90号
22.2.15
2228 22.2.10 DELL
(デスクトップ)
DKS
DKU
OptiPlex 7090 SFF 1.4.3 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・Dell SupportAssistのクイック テストを実行すると、光学ドライブ障害のエラー メッセージが表示される問題を修正。この問題は、SATA光学ドライブがシステムに接続されている場合に発生します。
・Sunix USB 3.1カードに接続されているUSBドライブがシステムで認識されない問題を修正。
2227 22.2.10 DELL
(デスクトップ)
DGU
DKL
OptiPlex 3070 Micro 1.12.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2226 22.2.10 DELL
(デスクトップ)
DJM OptiPlex 3080 Micro 2.8.1 ・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00527 (CVE-2021-0091, CVE-2021-0107, CVE-2021-0103, CVE-2021-0107, CVE-2021-0111, CVE-2021-0114, CVE-2021-0115, CVE-2021-0116, CVE-2021-0117, CVE-2021-0118, CVE-2021-0119, CVE-2021-0124, CVE-2021-0125, CVE-2021-0156).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00532 (CVE-2021-0127).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00539 (CVE-2021-0161, CVE-2021-0164, CVE-2021-0165, CVE-2021-0166, CVE-2021-0168, CVE-2021-0170, CVE-2021-0173, CVE-2021-0174, CVE-2021-0175, CVE-2021-0176, and CVE-2021-0183).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00575 (CVE-2021-33107).
お知らせ
第90号
22.2.15
2225 22.2.10 DELL
(デスクトップ)
DGN OptiPlex 7071 MT 1.12.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2224 22.2.10 DELL
(デスクトップ)
DJF OptiPlex 7080 MT 1.8.2 ・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00527 (CVE-2021-0091, CVE-2021-0107, CVE-2021-0103, CVE-2021-0111, CVE-2021-0114, CVE-2021-0115, CVE-2021-0116, CVE-2021-0117, CVE-2021-0118, CVE-2021-0119, CVE-2021-0124, CVE-2021-0125, CVE-2021-0156).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00532 (CVE-2021-0127).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00539 (CVE-2021-0161, CVE-2021-0164, CVE-2021-0165, CVE-2021-0166, CVE-2021-0168, CVE-2021-0170, CVE-2021-0173, CVE-2021-0174, CVE-2021-0175, CVE-2021-0176, and CVE-2021-0183).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00575 (CVE-2021-33107).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Fixed the issue where optical drive failure error message is displayed when you run Dell SupportAssist Quick Test. This issue occurs when SATA optical drive is connected to the system.
お知らせ
第90号
22.2.15
2223 22.2.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 2.14.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2222 22.2.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DKY
DFW
DCA
DCB
DLB
Precision Tower 7820 2.18.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2221 22.2.10 DELL
(ノートブック)
DCL
DAJ
DJW
DJG
Latitude 3580 1.19.1 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2220 22.2.10 DELL
(ノートブック)
DDH
DEV
DDJ
Latitude 3590 1.18.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2219 22.2.10 DELL
(ノートブック)
DFY
DFZ
Latitude 3500 1.21.0 ・バーコード スキャナーまたはシステム キーボードを使用しているときに、管理者パスワードおよびシステム パスワードの文字が完全に取り込まれない問題を修正。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2218 22.2.10 DELL
(ノートブック)
DHY Latitude 5510 1.10.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2217 22.2.10 DELL
(ノートブック)
DAG Latitude 5580 1.23.1 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2216 22.2.10 DELL
(ノートブック)
DDF Latitude 5591 1.18.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2215 22.2.10 DELL
(ノートブック)
DHW Latitude 5511 1.10.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2214 22.2.10 DELL
(ノートブック)
DAH Latitude 5480 1.23.1 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2213 22.2.10 DELL
(ノートブック)
DDG Latitude 5491 1.18.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2212 22.2.10 DELL
(ノートブック)
DGB Latitude 5401 1.17.0 修正:
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・Trusted Platform Module(TPM)ファームウェアのアップデート後、TPMを初期化できなかった旨のメッセージが表示される問題を修正。
・BIOSをアップグレードし、BIOSをデフォルト設定に変更すると、カスタマイズされたロゴと製品名が削除される問題を修正。
・Dell SupportAssistの起動前システム パフォーマンス チェックで、「Hard Drive - Not Installed」というメッセージが表示される問題を修正。この問題は、M.2 SSDを搭載したシステムで発生します。
機能強化:
・システムの安定性を強化。
・Realtek RTL8153DD-CG Ethernetインターフェイス コントローラーをサポート。
2211 22.2.10 DELL
(ノートブック)
DHZ Latitude 5411 1.10.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2210 22.2.10 DELL
(ノートブック)
DKN Latitude 5421 1.8.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2209 22.2.10 DELL
(ノートブック)
DKG Latitude 5521 1.8.0 修正:
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・Windowsオペレーティング システムのイベント ビューアーで、誤ったサーマル シャットダウン イベントが表示される問題を修正。
機能強化:
・Dell SupportAssist OS Recovery機能をアップデート。
2208 22.2.10 DELL
(ノートブック)
DCY Latitude 7390 1.23.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2207 22.2.10 DELL
(ノートブック)
DHK
DHL
Latitude 7300 1.17.0 修正:
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・Trusted Platform Module(TPM)ファームウェアのアップデート後、TPMを初期化できなかった旨のメッセージが表示される問題を修正。
・BIOSをアップグレードし、BIOSをデフォルト設定に変更すると、カスタマイズされたロゴと製品名が削除される問題を修正。
・Dell SupportAssistの起動前システム パフォーマンス チェックで、「Hard Drive - Not Installed」というメッセージが表示される問題を修正。この問題は、M.2 SSDを搭載したシステムで発生します。
機能強化:
・システムの安定性を強化。
・Realtek RTL8153DD-CG Ethernetインターフェイス コントローラーをサポート。
2206 22.2.10 DELL
(ノートブック)
DJA
DJB
Latitude 5310 1.10.1 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・電源から電源アダプターを取り外すと、システム パフォーマンスが0.4 GHzで固定される問題を修正。
248号 22.2.14
2205 22.2.10 DELL
(ノートブック)
DKC
DKD
Latitude 5320 1.15.2 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・USB3.0デバイスが接続されていると、Dellのロゴが表示されたままでシステムが応答を停止する問題を修正。この問題は、電源を入れ、BIOSセットアップで[Enable External USB Ports]オプションを無効にすると発生します。
2204 22.2.10 DELL
(ノートブック)
DKB Latitude 7320 1.14.1 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・Dell電源ボタン同期(DPBS)機能に対応した外部モニターに接続されているシステムが、スリープ状態から再開できない問題を修正。
・起動時、Dellのロゴが表示されたままでシステムが応答を停止する問題を修正。この問題は、USBポートを無効にし、LANドングルを接続した場合に発生します。
2203 22.2.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
CZZ Precision 7510 1.25.3 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2202 22.2.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DBL
DBF
DBK
Precision 7520 1.23.1 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2201 22.2.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DDW Precision 7530 1.19.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2200 22.2.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DGV Precision 7540 1.17.0 修正:
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・Trusted Platform Module(TPM)ファームウェアのアップデート後、TPMを初期化できなかった旨のメッセージが表示される問題を修正。
・BIOSをアップグレードし、BIOSをデフォルト設定に変更すると、カスタマイズされたロゴと製品名が削除される問題を修正。
・Dell SupportAssistの起動前システム パフォーマンス チェックで、「Hard Drive - Not Installed」というメッセージが表示される問題を修正。この問題は、M.2 SSDを搭載したシステムで発生します。
機能強化:
・システムの安定性を強化。
・Realtek RTL8153DD-CG Ethernetインターフェイス コントローラーをサポート。
2199 22.2.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DHT Precision 7550 1.12.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2198 22.1.11 富士通
(デスクトップ)
DAC ESPRIMO D586/PX R1.31.0 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 11.8.85.3845に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2020-8703, CVE-2020-24507)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。 (脆弱性対応:CVE-2020-24512)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。 (脆弱性対応:CVE-2020-0593)
2197 22.1.11 Lenovo
(ノートブック)
DBJ ThinkPad T470s 1.42 [重要な変更]
・セキュリティ上の脆弱性への対応。
[問題の解決]
・Type-C Travel hub を接続したときに電源のエラーメッセージがでることがある問題の修正。
2196 22.1.11 Lenovo
(ノートブック)
DCV ThinkPad T480s 1.49 [Important updates]
・Update includes a security fix.
[New functions or enhancements]
・Updated the CPU microcode.
[Problem fixes]
・Fixed an issue where device firmware update via Windows Update failed when OPAL management software is installed.
2195 22.1.11 HP
(PCサーバー)
DEE ProLiant ML110 Gen10 2.58 訂正済みメモリエラーしきい値イベントがインテグレーテッドマネジメントログ(IML)に記録される可能性がある問題に対処しました。修正されたメモリーエラーを監視し、未修正のメモリーエラーのリスクが高まるため対処が推奨される場合、Corrected Memory Error Threshold Eventを通じてユーザーに通知します。システムROMの以前のバージョンでは、システムが未修正のメモリエラーのリスクが高くない場合に、修正済みメモリエラーしきい値イベントをログに記録することがあります。訂正済みメモリエラーしきい値イベントのためにDIMMを交換する前に、システムROMをこのバージョンまたはそれ以降にアップデートすることを強くお勧めします。
2194 22.1.11 HP
(デスクトップ)
DDQ
DBQ
DBC
DDM
ProDesk 600 G3 SF 00.02.39 Rev.A ・ユーザーアカウント名が11文字を超えている場合、電源投入時認証が有効の状態でエラーメッセージ (0x8007054F) がポップアップ表示される問題を修正します。
2193 22.1.11 HP
(デスクトップ)
DEJ
DEK
DEL
ProDesk 600 G4 SF 02.17.00 Rev.A ・Intel Management Engineが「常に無効」のときに、PCR7構成が 'Binding Not Possible' (バインドできません) になる問題を修正します。
・ネットワーク接続チェックの実行後にシステムがネットワークBIOSアップデート画面で動作を停止し、レガシーブートモードでComputer Setupメニューを使用すると「システムBIOSのアップデート」が実行される問題を修正します。
・特定のネットワーク構成を使用すると、Bitlockerのロックをネットワーク経由で断続的に解除できなくなる問題を修正します。
注記:HP Sure Admin機能のサポートにより、この機能が有効になると、システムは02.12.00以前のBIOSバージョンとの互換性がなくなり、古いバージョンのBIOSのインストールがブロックされます。
2192 22.1.11 HP
(デスクトップ)
DGS
DGT
ProDesk 600 G5 SF 02.11.00 Rev.A ・Intel Management Engineが「常に無効」のときに、PCR7構成が 'Binding Not Possible' (バインドできません) になる問題を修正します。
・特定のネットワーク構成を使用すると、Bitlockerのロックをネットワーク経由で断続的に解除できなくなる問題を修正します。
・特定の設定を同時に適用したときにRemote HP PC Diagnostics Execution Physical Presence Interfaceが継続的に発生する問題を修正します。
2191 22.1.11 HP
(デスクトップ)
DEP
DEQ
DER
DES
EliteDesk 800 G4 SF/CT 02.17.00 Rev.A ・Intel Management Engineが「常に無効」のときに、PCR7構成が 'Binding Not Possible' (バインドできません) になる問題を修正します。
・ネットワーク接続チェックの実行後にシステムがネットワークBIOSアップデート画面で動作を停止し、レガシーブートモードでComputer Setupメニューを使用すると「システムBIOSのアップデート」が実行される問題を修正します。
・特定のネットワーク構成を使用すると、Bitlockerのロックをネットワーク経由で断続的に解除できなくなる問題を修正します。
注記:HP Sure Admin機能のサポートにより、システムが有効になると、以前のBIOSバージョンと互換性がなくなり、古いBIOSバージョンをインストールしようとするとブロックされます。
2190 22.1.11 HP
(デスクトップ)
DGQ EliteDesk 800 G5 SF/CT 02.11.00 Rev.A ・Intel Management Engineが「常に無効」のときに、PCR7構成が 'Binding Not Possible' (バインドできません) になる問題を修正します。
・特定のネットワーク構成を使用すると、Bitlockerのロックをネットワーク経由で断続的に解除できなくなる問題を修正します。
・特定の設定を同時に適用したときにRemote HP PC Diagnostics Execution Physical Presence Interfaceが継続的に発生する問題を修正します。
2189 22.1.11 HP
(ノートブック)
DDC
DBR
DBG
CZB
DDD
DBS
DBH
CYB
CYA
DJX
ProBook 450 G3 01.53 Rev.A ・ユーザーアカウント名が11文字を超えると電源投入時認証中にエラーメッセージが表示される問題を修正します。
・CVE-2021-0127のセキュリティの脆弱性に対処します。
・CVE-2021-0156、CVE-2021-0157のセキュリティの脆弱性に対処します。
・CVE-2021-33107のセキュリティの脆弱性に対処します。
2188 22.1.11 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
ProBook 450 G5 01.18.00 Rev.A ・バッテリの充電が88%になったときに、バッテリ充電LEDインジケーターランプがオレンジ色から白に変わる問題を修正します。
・Remote HP PC Diagnostics Execution Physical Presence Interfaceが予期せず継続的に表示される問題を修正します。
・特定のネットワーク構成を使用すると、Bitlockerのロックをネットワーク経由で正常に解除できなくなる断続的な問題を修正します。
・CVE-2021-0127のセキュリティの脆弱性に対処します。
・CVE-2021-0156、CVE-2021-0157のセキュリティの脆弱性に対処します。
・CVE-2021-33107のセキュリティの脆弱性に対処します。
・Management Engineファームウェアをバージョン11.8.90.3987にアップデートします。
・バッテリヘルスを最適化するために、BIOS設定でHP Battery Health Manager (バッテリヘルスマネージャー) のデフォルト設定を変更します。
2187 22.1.11 HP
(ノートブック)
DFG ProBook 450 G5/CT 01.18.00 Rev.A ・バッテリの充電が88%になったときに、バッテリ充電LEDインジケーターランプがオレンジ色から白に変わる問題を修正します。
・Remote HP PC Diagnostics Execution Physical Presence Interfaceが予期せず継続的に表示される問題を修正します。
・特定のネットワーク構成を使用すると、Bitlockerのロックをネットワーク経由で正常に解除できなくなる断続的な問題を修正します。
・CVE-2021-0127のセキュリティの脆弱性に対処します。
・CVE-2021-0156、CVE-2021-0157のセキュリティの脆弱性に対処します。
・CVE-2021-33107のセキュリティの脆弱性に対処します。
・Management Engineファームウェアをバージョン11.8.90.3987にアップデートします。
・バッテリヘルスを最適化するために、BIOS設定でHP Battery Health Manager (バッテリヘルスマネージャー) のデフォルト設定を変更します。
2186 22.1.11 HP
(ノートブック)
DHJ
DGM
ProBook 450 G6/CT 01.18.00 Rev.A ・バッテリの充電が88%になったときに、バッテリ充電LEDインジケーターランプがオレンジ色から白に変わる問題を修正します。
・Remote HP PC Diagnostics Execution Physical Presence Interfaceが予期せず継続的に表示される問題を修正します。
・特定のネットワーク構成を使用すると、Bitlockerのロックをネットワーク経由で正常に解除できなくなる断続的な問題を修正します。
・CVE-2021-0091、CVE-2021-0156、CVE-2021-0157のセキュリティの脆弱性に対処します。
・CVE-2021-33107のセキュリティの脆弱性に対処します。
・Management Engineファームウェアをバージョン12.0.85.1869にアップデートします。
2185 22.1.11 HP
(ノートブック)
DEX ProBook 650 G4/CT 01.18.01 Rev.A ・バッテリの充電が88%になったときに、バッテリ充電LEDインジケーターランプがオレンジ色から白に変わる問題を修正します。
・特定のネットワーク構成を使用すると、Bitlockerのロックをネットワーク経由で正常に解除できなくなる断続的な問題を修正します。
・ネットワーク接続チェックを実行し、レガシーブートモードのF10セットアップメニューを使用してシステムBIOSアップデートを実行すると、ネットワークBIOSアップデート画面でシステムが動作を停止する問題を修正します。
・CVE-2021-0127のセキュリティの脆弱性に対処します。
・CVE-2021-0156、CVE-2021-0157のセキュリティの脆弱性に対処します。
・CVE-2021-33107のセキュリティの脆弱性に対処します。
・Management Engineファームウェアをバージョン11.8.90.3987にアップデートします。
・バッテリヘルスを最適化するために、BIOS設定でHP Battery Health Manager (バッテリヘルスマネージャー) のデフォルト設定を変更します。
2184 22.1.11 HP
(ノートブック)
DHC ProBook 650 G5/CT 01.11.00 Rev.A ・Remote HP PC Diagnostics Execution Physical Presence Interfaceが予期せず継続的に表示される問題を修正します。
・特定のネットワーク構成を使用すると、Bitlockerのロックをネットワーク経由で正常に解除できなくなる断続的な問題を修正します。
・CVE-2021-0091、CVE-2021-0156、CVE-2021-0157のセキュリティの脆弱性に対処します。
・CVE-2021-0127のセキュリティの脆弱性に対処します。
・CVE-2021-33107のセキュリティの脆弱性に対処します。
・USB-C PD (シングルポート) ファームウェアをバージョン2.4にアップデートします。
・Management Engineファームウェアをバージョン12.0.85.1869にアップデートします。
2183 22.1.11 DELL
(デスクトップ)
DGR
DKK
OptiPlex 5070 SFF 1.11.0 ・BIOSセットアップ メニューでEnable Internal Speakerオプションを無効にしたときに、システムに接続されているヘッドセットからオーディオが出力されない問題を修正。
2182 22.1.11 DELL
(デスクトップ)
DDN OptiPlex 7060 1.16.0 ・システム ファンのパフォーマンスを強化して、システムの温度上昇を抑制。 お知らせ
第89号
22.1.18
2181 22.1.11 DELL
(デスクトップ)
DKS
DKU
OptiPlex 7090 SFF 1.3.0 ・タスクバーのDVDドライブのアイコンのステータスが自動的に更新されない問題を修正。
・外付キーボードを使用して入力した日本語の文字が表示されない問題を修正。
お知らせ
第89号
22.1.18
2180 22.1.11 DELL
(デスクトップ)
DGU
DKL
OptiPlex 3070 Micro 1.11.0 ・BIOSセットアップ メニューでEnable Internal Speakerオプションを無効にしたときに、システムに接続されているヘッドセットからオーディオが出力されない問題を修正。
2179 22.1.11 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 2.13.1 ・Fixed the issue where the system stops responding after updating the BIOS.
2178 22.1.11 DELL
(ワーク
ステーション)
DFW
DCA
DCB
DLB
Precision Tower 7820 2.17.1 ・Fixed the issue where the system stops responding after updating the BIOS.
2177 22.1.11 DELL
(ノートブック)
DHW Latitude 5511 1.9.1 ・Trusted Platform Module(TPM)ファームウェアのアップデート後、TPMを初期化できなかった旨のメッセージが表示される問題を修正。 お知らせ
第89号
22.1.18
2176 22.1.11 DELL
(ノートブック)
DHY Latitude 5510 1.9.0 修正:
・Trusted Platform Module(TPM)ファームウェアのアップデート後、TPMを初期化できなかった旨のメッセージが表示される問題を修正。
・電源から電源アダプターを取り外すと、システム パフォーマンスが0.4 GHzで固定される問題を修正。
・Enhanced Pre-Boot System Assessment(ePSA)の実行中、M.2 SATA SSDが検出されない問題を修正。
機能強化:
・Dell WD19TBドッキング ステーションに接続した外部モニターがビデオを表示するまでにかかる時間を短縮。
お知らせ
第89号
22.1.18
2175 22.1.11 DELL
(ノートブック)
DHZ Latitude 5411 1.9.1 修正:
・Trusted Platform Module(TPM)ファームウェアのアップデート後、TPMを初期化できなかった旨のメッセージが表示される問題を修正。
機能強化:
・Dell WD19TBドッキング ステーションに接続した外部モニターがビデオを表示するまでにかかる時間を短縮。
お知らせ
第89号
22.1.18
2174 22.1.11 DELL
(ノートブック)
DKN Latitude 5421 1.7.1 修正:
・システムのカバーを閉じ、DisplayPort、HDMI、またはType-Cの各ポートを使用してDell製モニターを接続したときに、音声が出力されない問題を修正。この問題は、Dell Latitude 7420および6320の各システムで発生します。
・BIOSブート メニューの[Device Configurations]で、[Devices List]が不完全である問題を修正。
・BIOSセットアップ メニューで、キーボードのAlt Grキーが動作しない問題を修正。
・タッチ スクリーンが搭載されていないシステムで、Windowsボタンと電源ボタンを押すように求めるメッセージが表示される問題を修正。
・バーコード スキャナーまたはシステム キーボードを使用しているときに、管理者パスワードおよびシステム パスワードの文字が完全に取り込まれない問題を修正。
・BIOSで[Enable Thunderbolt Boot Support]オプションを有効にすると、Dell W19TBSドッキング ステーションを取り外した後にシステムが応答しなくなる問題を修正。
・BIOSで、[Wi-Fi Device]、[Bluetooth Device]、[Audio Controller]、[Pass Through MAC Address]が「none」と表示される問題を修正。この問題は、Admin Setup Lockout機能を有効にすると発生します。
・スリープ状態から再開後、Micron 2300 SSDが検出されなくなる問題を修正。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・起動中、Ubuntuのロゴ画面でシステムが停止する問題を修正。
・Enhanced Pre-Boot System Assessment(ePSA)の実行中、エラー コード0620が表示される問題を修正。
・ドッキング ステーションのLANポートが動作せず、システムをネットワークに接続できない問題を修正。この問題は、Type-Cドッキング ステーションのLANオプションが有効で、BIOSセットアップ メニューの[Enable External USB Ports]オプションが無効になっている場合に発生します。
機能強化:
・システムの安定性を強化。
・アイドル状態から再開後のBluetoothマウスのレスポンス タイムを短縮。
・シャーシ侵入のセキュリティ機能をアップデートして、シャーシへの侵入が検出された際の起動を制限。
お知らせ
第89号
22.1.18
2173 22.1.11 DELL
(ノートブック)
DKG Latitude 5521 1.7.1 修正:
・BIOSで英語以外のキーボードが検出されない問題を修正。
・タッチ スクリーンが搭載されていないシステムで、Windowsボタンと電源ボタンを押すように求めるメッセージが表示される問題を修正。
・Dell W19TBSドッキング ステーションを取り外すと、BIOSブート メニューでシステムが応答しなくなる問題を修正。この問題は、BIOSで[Enable Thunderbolt Boot Support]オプションが有効になっている場合に発生します。
・システムの再起動後、カバーを閉じると、外部モニターから音声が出力されなくなる問題を修正。
・バーコード スキャナーを使用しているときに、管理者パスワードおよびシステム パスワードの文字が完全に取り込まれない問題を修正。
・Dell P2721QモニターがType-Cケーブルを介してシステムに接続されているときに、システムがスリープ状態から再開されない問題を修正。
・環境照明センサー非搭載のシステムで、再起動後、[照明が変化した場合に明るさを自動的に調整する]オプションが表示される問題を修正。この問題は、Windowsオペレーティング システム(Windows 10)が実行されているシステムで発生します。
・起動中、Ubuntuのロゴ画面でシステムが停止する問題を修正。
機能強化:
・アイドル状態から再開後のBluetoothマウスのレスポンス タイムを短縮。
お知らせ
第89号
22.1.18
2172 22.1.11 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DHT Precision 7550 1.11.1 修正:
・Trusted Platform Module(TPM)ファームウェアのアップデート後、TPMを初期化できなかった旨のメッセージが表示される問題を修正。
・Linuxオペレーティング システムが実行されているシステムで、機内モードをオンにしてもオフと表示される問題を修正。
機能強化:
・Dell WD19TBドッキング ステーションに接続した外部モニターがビデオを表示するまでにかかる時間を短縮。
お知らせ
第89号
22.1.18
2171 22.1.11 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DKM Precision 7560 1.6.1 修正:
・BIOSセットアップ メニューで、キーボードのAlt Grキーが動作しない問題を修正。
・バーコード スキャナーまたはシステム キーボードを使用しているときに、管理者パスワードおよびシステム パスワードの文字が完全に取り込まれない問題を修正。
・BIOSで、[Wi-Fi Device]、[Bluetooth Device]、[Audio Controller]、[Pass Through MAC Address]が「none」と表示される問題を修正。この問題は、Admin Setup Lockout機能を有効にすると発生します。
・BIOSセットアップ メニューで、キーボードのAlt Grキーが動作しない問題を修正。
・システムのカバーを閉じ、DisplayPort、HDMI、またはType-Cの各ポートを使用してDell製モニターを接続したときに、音声が出力されない問題を修正。この問題は、Dell Latitude 7420および6320の各システムで発生します。 ・起動中、Ubuntuのロゴ画面でシステムが停止する問題を修正。
・Dell W19TBSドッキング ステーションを取り外すと、BIOSブート メニューでシステムが応答しなくなる問題を修正。この問題は、BIOSで[Enable Thunderbolt Boot Support]オプションが有効になっている場合に発生します。
・UHDディスプレイでHTTPS Boot画面が正しく表示されない問題を修正。
・9 V、12 V、15 VのType-Cアダプターに接続されているシステムが充電されない問題を修正。
機能強化:
・シャーシ侵入のセキュリティ機能をアップデートして、シャーシへの侵入が検出された際の起動を制限。
・Realtek RTL8153DD-CG Ethernetインターフェイス コントローラーをサポート。
・アイドル状態から再開後のBluetoothマウスのレスポンス タイムを短縮。
・システムの安定性を強化。
・インテル統合センサー ハブ(ISH)の機能を強化。
2170 21.12.10 富士通
(ノートブック)
DJU LIFEBOOK U9311/FX 2.30 ・システム動作の安定性を向上しました。
2169 21.12.10 Lenovo
(ノートブック)
DCV ThinkPad T480s 1.49 [Important updates]
・Update includes a security fix.
[New functions or enhancements]
・Updated the CPU microcode.
[Problem fixes]
・Fixed an issue where device firmware update via Windows Update failed when OPAL management software is installed.
2168 21.12.10 HP
(ワーク
ステーション)
DGL HP Z6 G4 Workstation 02.75 ・DHCPを使用して構成するとiSCSIが機能しなくなる問題を修正します。
・Linux BIOS capsuleを使用してBIOSをダウングレードできない問題を修正します。
・Firmware Test Suite (FWTS) UEFI Runtime SetTimeテストに失敗する問題を修正します。以下のセキュリティの脆弱性を軽減するための機能強化が含まれます。CVE-2021-3661、CVE-2021-39297、CVE-2021-39301。 HPでは、このアップデートBIOS バージョンへの速やかな移行を強く推奨します。UEFIベースのハードウェア診断をバージョン2.2.7.0にアップデートします。
2167 21.12.10 DELL
(デスクトップ)
DDL OptiPlex 5050 1.18.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2166 21.12.10 DELL
(デスクトップ)
DCK OptiPlex 3050 1.18.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2165 21.12.10 DELL
(デスクトップ)
DDP OptiPlex 5060 1.15.0 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157)に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第89号
22.1.18
2164 21.12.10 DELL
(デスクトップ)
DGR
DKK
OptiPlex 5070 SFF 1.10.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2163 21.12.10 DELL
(デスクトップ)
CZT OptiPlex 7040 1.21.0 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00528(CVE-2021-0146)に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第89号
22.1.18
2162 21.12.10 DELL
(デスクトップ)
DBD DBE OptiPlex 7050 1.18.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2161 21.12.10 DELL
(デスクトップ)
DDN OptiPlex 7060 1.15.0 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157)に対処するファームウェア アップデート。
2160 21.12.10 DELL
(デスクトップ)
DGP OptiPlex 7070 SFF 1.10.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・システム ファンのパフォーマンスを強化して、システムの温度上昇を抑制。
2159 21.12.10 DELL
(デスクトップ)
DJK OptiPlex 7080 SFF 1.6.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157およびCVE-2021-0158)に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第89号
22.1.18
2158 21.12.10 DELL
(デスクトップ)
DKS
DKU
OptiPlex 7090 SFF 1.2.1 ・システムの電源のオン/オフが繰り返される問題を修正。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157およびCVE-2021-0158)に対処するファームウェア アップデート。
・BIOSセットアップ メニューで、次回の起動時にPXEを強制実行するオプションが表示されない問題を修正。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2157 21.12.10 DELL
(デスクトップ)
DGU
DKL
OptiPlex 3070 Micro 1.10.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2156 21.12.10 DELL
(デスクトップ)
DJM OptiPlex 3080 Micro 2.3.1 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157およびCVE-2021-0158)に対処するファームウェア アップデート。
・高速スタートアップを有効にし、デバイス マネージャーでインテルWLAN 3165を無効にすると、システムがシャットダウンしなくなる問題を修正。
お知らせ
第89号
22.1.18
2155 21.12.10 DELL
(デスクトップ)
DGN OptiPlex 7071 MT 1.10.0 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157)に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第89号
22.1.18
2154 21.12.10 DELL
(デスクトップ)
DJF OptiPlex 7080 MT 1.6.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157およびCVE-2021-0158)に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第89号
22.1.18
2153 21.12.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 2.12.1 ・デュアルAMDグラフィックス カードがシステムに接続されていると、BIOSアップデート中に画面が黒くなる問題を修正。
2152 21.12.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DBM Precision Tower 7810 A34 ・ファームウェアをアップグレードする前にBitLockerを自動的に一時停止する新機能を追加。ファームウェア アップグレードが完了すると、BitLockerは自動的に有効化されます。
2151 21.12.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DFW DCA DCB Precision Tower 7820 2.16.1 ・デュアルAMDグラフィックス カードがシステムに接続されていると、BIOSアップデート中に画面が黒くなる問題を修正。
2150 21.12.10 DELL
(ノートブック)
DCL
DAJ DJW DJG
Latitude 3580 1.18.0 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第89号
22.1.18
2149 21.12.10 DELL
(ノートブック)
DDH DEV
DDJ
Latitude 3590 1.17.0 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第89号
22.1.18
2148 21.12.10 DELL
(ノートブック)
DFY
DFZ
Latitude 3500 1.20.0 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157およびCVE-2021-0158)に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第89号
22.1.18
2147 21.12.10 DELL
(ノートブック)
DHY Latitude 5510 1.8.1 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157およびCVE-2021-0158)に対処するファームウェア アップデート。
2146 21.12.10 DELL
(ノートブック)
DAG Latitude 5580 1.22.0 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第89号
22.1.18
2145 21.12.10 DELL
(ノートブック)
DDF Latitude 5591 1.17.2 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・BIOSセットアップ メニュー オプションを変更して、セキュア ブートを有効にすると、システムが応答しなくなる問題を修正。
お知らせ
第89号
22.1.18
2144 21.12.10 DELL
(ノートブック)
DGA Latitude 5501 1.15.1 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第89号
22.1.18
2143 21.12.10 DELL
(ノートブック)
DHW Latitude 5511 1.8.1 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157およびCVE-2021-0158)に対処するファームウェア アップデート。
2142 21.12.10 DELL
(ノートブック)
DAH Latitude 5480 1.22.0 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第89号
22.1.18
2141 21.12.10 DELL
(ノートブック)
DDG Latitude 5491 1.17.2 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・BIOSセットアップ メニュー オプションを変更して、セキュア ブートを有効にすると、システムが応答しなくなる問題を修正。
お知らせ
第89号
22.1.18
2140 21.12.10 DELL
(ノートブック)
DGB Latitude 5401 1.15.1 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第89号
22.1.18
2139 21.12.10 DELL
(ノートブック)
DHZ Latitude 5411 1.8.1 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157およびCVE-2021-0158)に対処するファームウェア アップデート。
2138 21.12.10 DELL
(ノートブック)
DKN Latitude 5421 1.6.1 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157)に対処するファームウェア アップデート。
2137 21.12.10 DELL
(ノートブック)
DKG Latitude 5521 1.6.0 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157)に対処するファームウェア アップデート。
2136 21.12.10 DELL
(ノートブック)
DCY Latitude 7390 1.22.0 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第89号
22.1.18
2135 21.12.10 DELL
(ノートブック)
DHK
DHL
Latitude 7300 1.15.1 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第89号
22.1.18
2134 21.12.10 DELL
(ノートブック)
DKC
DKD
Latitude 5320 1.13.0 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157)に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第89号
22.1.18
2133 21.12.10 DELL
(ノートブック)
DKB Latitude 7320 1.12.2 ・近接センサーを使用して、システムをモダン スタンバイから復帰させることができない問題を修正。
・BIOSセットアップ メニューで[Reboot Bypass]を有効にすると、システムの再起動後にパスワードの入力を求めるメッセージが表示される問題を修正。
・BIOSで[Enable Thunderbolt Boot Support]オプションを有効にすると、Dell W19TBSドッキング ステーションを取り外した後にシステムが応答しなくなる問題を修正。
2132 21.12.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
CZZ Precision 7510 1.24.3 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第89号
22.1.18
2131 21.12.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DBL
DBF
DBK
Precision 7520 1.22.0 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第89号
22.1.18
2130 21.12.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DGV Precision 7540 1.15.1 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第89号
22.1.18
2129 21.12.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DHT Precision 7550 1.10.1 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00562(CVE-2021-0157およびCVE-2021-0158)に対処するファームウェア アップデート。
2128 21.11.10 Panasonic
(ノートブック)
CZQ Let's note CF-SZ5P V3.00L24 下記の脆弱性に対応しました。
INTEL-SA-00464
2127 21.11.10 Panasonic
(ノートブック)
CZN Let's note CF-LX5P V3.00L24 下記の脆弱性に対応しました。
INTEL-SA-00464
2126 21.11.10 Panasonic
(ノートブック)
DKF Let's note CF-FV1R V1.00L12 動作安定性を向上させました。
2125 21.11.10 Lenovo
(ノートブック)
CZM ThinkPad T460s 1.53 [重要な変更]
・セキュリティ上の脆弱性への対応。
[新機能または機能の拡張]
・UEFI診断プログラムのバージョンを04.18.000に更新
2124 21.11.10 Lenovo
(ノートブック)
DHD ThinkPad T490 1.75 [New functions or enhancements]
・Supported Wake up on alarm feature in ThinkPad Setup ・Config ・Power ・Automatic Power On ・Wake Up on Alarm.
[Problem fixes]
・Fixed an issue where maximum supported memory size was incorrect.
2123 21.11.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 2.11.0 ・Fixed the issue where the system stops responding when updating the BIOS from version 2.4 to 2.8. This issue occurs when an external monitor is not connected.
・Fixed the issue where the BIOS update progress is not displayed, and the power LED is solid white when upgrading the BIOS. This issue occurs when Lenovo D185WD monitor is connected.
2122 21.11.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DFW
DCA
DCB
Precision Tower 7820 2.15.0 ・Fixed the issue where the system stops responding when updating the BIOS from version 2.4 to 2.8. This issue occurs when an external monitor is not connected.
2121 21.11.10 DELL
(ノートブック)
DDH
DEV
DDJ
Latitude 3590 1.16.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
2120 21.11.10 DELL
(ノートブック)
DAG Latitude 5580 1.21.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・McAfee Drive Encryptionソフトウェアのログイン画面で、カーソルが遅延する、または応答しなくなる問題を修正。
・Dell D6000ドッキング ステーションに接続されているシステムで、外部キーボードから素早くタイピングを行うと、キーが連続して入力される問題を修正。この問題は、Ethernetケーブル、ディスプレイ、キーボード、マウスがドッキング ステーションに接続されている場合に発生します。
2119 21.11.10 DELL
(ノートブック)
DDF Latitude 5591 1.16.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・インテル・ラピッド・ストレージ・テクノロジー用ドライバーをインストールしてシステムを再起動すると、システムの画面が黒くなり、応答しなくなる問題を修正。
2118 21.11.10 DELL
(ノートブック)
DAH Latitude 5480 1.21.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・McAfee Drive Encryptionソフトウェアのログイン画面で、カーソルが遅延する、または応答しなくなる問題を修正。
・Dell D6000ドッキング ステーションに接続されているシステムで、外部キーボードから素早くタイピングを行うと、キーが連続して入力される問題を修正。この問題は、Ethernetケーブル、ディスプレイ、キーボード、マウスがドッキング ステーションに接続されている場合に発生します。
2117 21.11.10 DELL
(ノートブック)
DDG Latitude 5491 1.16.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・インテル・ラピッド・ストレージ・テクノロジー用ドライバーをインストールしてシステムを再起動すると、システムの画面が黒くなり、応答しなくなる問題を修正。
2116 21.11.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
CZZ Precision 7510 1.23.3 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。 ・McAfee Drive Encryptionソフトウェアのログイン画面で、カーソルが遅延する、または応答しなくなる問題を修正。
2115 21.11.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DBL
DBF
DBK
Precision 7520 1.21.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・McAfee Drive Encryptionソフトウェアのログイン画面で、カーソルが遅延する、または応答しなくなる問題を修正。
・Dell D6000ドッキング ステーションに接続されているシステムで、外部キーボードから素早くタイピングを行うと、キーが連続して入力される問題を修正。この問題は、Ethernetケーブル、ディスプレイ、キーボード、マウスがドッキング ステーションに接続されている場合に発生します。
2114 21.11.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DDW Precision 7530 1.17.0 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・BIOSをアップグレードし、BIOSをデフォルト設定に変更すると、カスタマイズされたロゴと製品名が削除される問題を修正。
・BIOSをバージョン1.16.1にアップグレードすると、システムのディスプレイが応答しなくなる問題を修正。
・インテル・ラピッド・ストレージ・テクノロジー用ドライバーをインストールしてシステムを再起動すると、システムの画面が黒くなり、応答しなくなる問題を修正。
2113 21.10.11 富士通
(ノートブック)
CZW LIFEBOOK A576/PX 1.33 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 11.8.86.3909に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-8703, CVE-2020-24507)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-24512)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-8670)
2112 21.10.11 富士通
(ノートブック)
DBN LIFEBOOK A576/RX 1.33 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 11.8.86.3909に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-8703, CVE-2020-24507)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-24512)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-8670)
2111 21.10.11 Lenovo
(ノートブック)
DHD ThinkPad T490 1.74 ・Update includes a security fix.
・Fixed an issue where Nuvoton TPM firmware version might not detected properly.
・Fixed an issue where CPU performance may slow down easily with heavy loading.
2110 21.10.11 HP
(PCサーバー)
DEE ProLiant ML110 Gen10 2.54_09-03-2021 Addressed an issue where Uncorrectable Memory Errors may be reported and logged to the Integrated Management Log (IML) with certain DIMMs installed and the RBSU "Extended Memory Test" option enabled after updating the System ROM to v2.50 or later. The “Extended Memory Test” option is disabled by default and this issue would only impact customers who had specifically configured this option to enabled. The reported Uncorrected Memory Errors were due to an issue with the impacted System ROM revisions and do NOT indicate an issue with the DIMMs themselves.
2109 21.10.11 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
ProBook 450 G5 01.17.00 Rev.A ・F10メニューで言語設定を英語以外の言語に変更すると、特定のBIOS設定またはヘルプメッセージの表示が不完全になる問題を修正します。
・ユーザーアカウント名が11文字を超えると電源投入時認証を有効にした後にエラーメッセージが表示される問題を修正します。
・F10設定で [バッテリヘルスを最大化する] が設定され、バッテリが完全に充電されているときのバッテリ容量アイコンの表示を更新します
2108 21.10.11 HP
(ノートブック)
DFG ProBook 450 G5/CT 01.17.00 Rev.A ・F10メニューで言語設定を英語以外の言語に変更すると、特定のBIOS設定またはヘルプメッセージの表示が不完全になる問題を修正します。
・ユーザーアカウント名が11文字を超えると電源投入時認証を有効にした後にエラーメッセージが表示される問題を修正します。
・F10設定で [バッテリヘルスを最大化する] が設定され、バッテリが完全に充電されているときのバッテリ容量アイコンの表示を更新します
2107 21.10.11 HP
(ノートブック)
DHJ
DGM
ProBook 450 G6/CT 01.17.00 Rev.A ・F10メニューで言語設定を英語以外の言語に変更すると、特定のBIOS設定またはヘルプメッセージの表示が不完全になる問題を修正します。
・ユーザーアカウント名が11文字を超えると電源投入時認証を有効にした後にエラーメッセージが表示される問題を修正します。
・F10設定で [バッテリヘルスを最大化する] が設定され、バッテリが完全に充電されているときのバッテリ容量アイコンの表示を更新します
2106 21.10.11 DELL
(ノートブック)
DCL
DAJ
DJW
DJG
Latitude 3580 1.17.0 ・Fixed the issue where the cursor lags or does not respond in the McAfee Drive Encryption software login screen.
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2105 21.10.11 DELL
(ノートブック)
DKG Latitude 5521 1.5.3 ・Fixed the issue where a yellow exclamation mark is displayed next to the WWAN in Device Manager.
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Fixed the issue where the system recognizes 4 K, 60 Hz monitors as 2 K, 30 Hz monitors.
2104 21.10.11 DELL
(ノートブック)
DCY Latitude 7390 1.21.0 ・Fixed the issue where the cursor lags or does not respond in the McAfee Drive Encryption software login screen.
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2103 21.10.11 DELL
(ノートブック)
DJA
DJB
Latitude 5310 1.8.0 ・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Fixed the issue where the LAN connection is lost when the system is connected to Dell WD19 docking station and enters Sleep state.
2102 21.10.11 DELL
(ノートブック)
DKC
DKD
Latitude 5320 1.12.2 ・Enabled support for BIOSConnect for systems on corporate intranet networks that use wired and wireless connections.
2101 21.10.11 DELL
(ノートブック)
DKB Latitude 7320 1.9.6 ・BIOS V1.9.6 addresses potential memory corruption issues by making adjustments to memory frequency to improve overall system stability
2100 21.9.10 Panasonic
(ノートブック)
DCJ Let's note CF-SZ6H V2.11L28 下記の脆弱性に対応しました。
INTEL-SA-00464
2099 21.9.10 Panasonic
(ノートブック)
DEB
DEC
Let's note CF-SZ6B V2.11L28 下記の脆弱性に対応しました。
INTEL-SA-00464
2098 21.9.10 Panasonic
(ノートブック)
CZP Let's note CF-SZ6E V1.11L21 下記の脆弱性に対応しました。
INTEL-SA-00464
2097 21.9.10 Panasonic
(ノートブック)
DFQ Let's note CF-SV7H V3.11L19 下記の脆弱性に対応しました。
INTEL-SA-00464
2096 21.9.10 Panasonic
(ノートブック)
DCH Let's note CF-SV7T V1.00L24 下記の脆弱性に対応しました。
INTEL-SA-00464
2095 21.9.10 Panasonic
(ノートブック)
DEA Let's note CF-SV7R V3.00L19 下記の脆弱性に対応しました。
INTEL-SA-00464
2094 21.9.10 Panasonic
(ノートブック)
DCG Let's note CF-LX6R V2.00L28 下記の脆弱性に対応しました。
INTEL-SA-00464
2093 21.9.10 Panasonic
(ノートブック)
DDE Let's note CF-LV77 V1.00L20 下記の脆弱性に対応しました。
INTEL-SA-00464
2092 21.9.10 Panasonic
(ノートブック)
DED Let's note CF-LV7R V2.00L19 下記の脆弱性に対応しました。
INTEL-SA-00464
2091 21.9.10 富士通
(ノートブック)
DJU LIFEBOOK U9311/FX 2.26 ・フラットポイントの動作安定性を改善しました。
2090 21.9.10 Lenovo
(ノートブック)
DCV ThinkPad T480s 1.47 ・Update includes a security fix.
2089 21.9.10 HP
(PCサーバー)
DEE ProLiant ML110 Gen10 2.52_07-08-2021 HPE InfiniBand FDR/Ethernet 10Gb/40Gb2ポート544FLR-QSFPアダプターの2番目のポートがRBSUシステム情報ページに「null文字列」を表示する問題に対処しました。
このシステムROMのリビジョンには、EDK2パッチが含まれており、BIOSアドバイザリおよびCVE-2019-14584、CVE-2021-28211、CVE-2021-28210として文書化されているセキュリティ上の脆弱性に対する緩和策が提供されています。
修正可能なメモリエラーのメモリチャネル番号が正しくない問題に対処しました。
2088 21.9.10 HP
(デスクトップ)
DGS
DGT
ProDesk 600 G5 SF 02.10.01 ・Fixes issue where some F10 settings or help message display incomplete when change to non-English language.
・Fixes issue where Power On Password cannot be cleared after select 'Restore Security Settings to Factory Defaults' with Sure Admin enabled.
・Fixes issue where an error message pops up (0x8007054F) while enable Power-On Authentication if user account name longer than 11 characters.
2087 21.9.10 HP
(デスクトップ)
DJJ EliteDesk 800 G6 SF/ 02.08.02 ・Fixes issue where some F10 settings or help message display incomplete when change to non-English language.
・Fixes issue where Power On Password cannot be cleared after select 'Restore Security Settings to Factory Defaults' with Sure Admin enabled.
・Fixes issue where an error message pops up (0x8007054F) while enable Power-On Authentication if user account name longer than 11 characters.
・Fixes issue where Intune service would report that the TCG device is 'NOT COMPLIANT'.
・BIOS version 02.06.02 adds support for graphic GFX RTX 3070, rollback BIOS might cause problem if your system is using the graphic.
・Updates thermal policy to improve fan noise level.
・Adds support for Intel Pyramid Glacier.
・Adds support for RTX3070 LHR graphic card.
2086 21.9.10 HP
(デスクトップ)
DKH EliteDesk 800 G8 TWR/CT 02.05.00 Rev.A ・インテルリファレンスコードをB.1.3D.40にアップデートします。
・Intel Management Engine Firmwareをバージョン15.0.23.1706にアップデートします。
・Intel CPU Microcodeを0x40にアップデートします。
・プリブートクローンモード機能を追加します。
・プリブートDMA保護を有効にします。
・NVIDIA 3060/3070 LHRグラフィックカードのサポートを追加します。
2085 21.9.10 HP
(ノートブック)
DHX ProBook 450 G7/CT 01.10.00 ・Fixes an issue where the display of certain BIOS settings or help messages are incomplete when the language setting is changed to non-English language in the F10 menu.
・Fixes an issue on a system with Sure Admin enabled where the Power-On Password cannot be cleared after the defaults are restored using Restore Security Settings to Factory Defaults.
・Fixes an issue which causes an error message to be displayed after Power-On Authentication is enabled when the user account name is longer that 11 characters ・Fixes an issue where the CTRL+ALT+Insert key combination does not function in the Fn unlock mode.
・Address security vulnerabilities CVE-2021-0072, CVE-2021-0161, CVE-2021-0164, CVE-2021-0165, CVE-2021-0166, CVE-2021-0168, CVE-2021-0170, CVE-2021-0076, CVE-2021-0183.
・Updates the power-on battery warning message when the battery capacity is low.
・Updates the Realtek USB UEFI PXE driver to version 2.035 to enhance stability and compatibility.
・Updates the Realtek USB UEFI PXE driver to version 2.035.
・Updates the battery capacity icon display when Maximize My Battery Health is set in the F10 settings and the battery is fully charged.
2084 21.9.10 DELL
(デスクトップ)
DDL OptiPlex 5050 1.17.0 ・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2083 21.9.10 DELL
(デスクトップ)
DCK OptiPlex 3050 1.17.0 ・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2082 21.9.10 DELL
(デスクトップ)
DDP OptiPlex 5060 1.14.0 ・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Fixed the issue where the Administrator and System Password cannot be set through Windows Management Instrumentation (WMI) command. This issue occurs when you enter more than 16 characters.
2081 21.9.10 DELL
(デスクトップ)
DGR
DKK
OptiPlex 5070 SFF 1.9.1 ・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Fixed the issue where the Administrator and System Password cannot be set through Windows Management Instrumentation (WMI) command. This issue occurs when you enter more than 16 characters.
・Fixed the issue where the customized logo and product name are removed when you upgrade the BIOS and change the BIOS to its default settings.
2080 21.9.10 DELL
(デスクトップ)
CXY
CZT
OptiPlex 7040 1.20.2 ・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2079 21.9.10 DELL
(デスクトップ)
DBD
DBE
OptiPlex 7050 1.17.1 ・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Fixed the issue where the system does not enter into F12 boot menu.
2078 21.9.10 DELL
(デスクトップ)
DDN OptiPlex 7060 1.14.0 ・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Fixed the issue where the Administrator and System Password cannot be set through Windows Management Instrumentation (WMI) command. This issue occurs when you enter more than 16 characters.
2077 21.9.10 DELL
(デスクトップ)
DGP OptiPlex 7070 SFF 1.9.1 ・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Fixed the issue where the Administrator and System Password cannot be set through Windows Management Instrumentation (WMI) command. This issue occurs when you enter more than 16 characters.
・Fixed the issue where the customized logo and product name are removed when you upgrade the BIOS and change the BIOS to its default settings.
2076 21.9.10 DELL
(デスクトップ)
DJK OptiPlex 7080 SFF 1.5.1 Fixes:
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Fixed the issue where the customized logo and product name are removed when you upgrade the BIOS and change the BIOS to its default settings.
・Fixed the issue where the Administrator and System Password cannot be set through Windows Management Instrumentation (WMI) command. This issue occurs when you enter more than 16 characters.
Enhancements:
・Reduced the fan noise.
2075 21.9.10 DELL
(デスクトップ)
DGU
DKL
OptiPlex 3070 Micro 1.9.1 ・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Fixed the issue where the Administrator and System Password cannot be set through Windows Management Instrumentation (WMI) command. This issue occurs when you enter more than 16 characters.
・Fixed the issue where the customized logo and product name are removed when you upgrade the BIOS and change the BIOS to its default settings.
2074 21.9.10 DELL
(デスクトップ)
DJM OptiPlex 3080 Micro 2.2.1 Fixes:
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Fixed the issue where the customized logo and product name are removed when you upgrade the BIOS and change the BIOS to its default settings.
・Fixed the issue where the Administrator and System Password cannot be set through Windows Management Instrumentation (WMI) command. This issue occurs when you enter more than 16 characters.
Enhancements:
・Reduced the fan noise.
2073 21.9.10 DELL
(デスクトップ)
DGN OptiPlex 7071 MT 1.9.1 ・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Fixed the issue where the Administrator and System Password cannot be set through Windows Management Instrumentation (WMI) command. This issue occurs when you enter more than 16 characters.
2072 21.9.10 DELL
(デスクトップ)
DJF OptiPlex 7080 MT 1.5.1 Fixes:
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Fixed the issue where the customized logo and product name are removed when you upgrade the BIOS and change the BIOS to its default settings.
・Fixed the issue where the Administrator and System Password cannot be set through Windows Management Instrumentation (WMI) command. This issue occurs when you enter more than 16 characters.
Enhancements:
・Reduced the fan noise.
2071 21.9.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 2.10.0 ・Fixed the issue where the customized logo and product name are removed when you upgrade the BIOS and change the BIOS to its default settings.
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2070 21.9.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCA
DCB
DFW
Precision Tower 7820 2.14.0 ・Fixed the issue where the customized logo and product name are removed when you upgrade the BIOS and change the BIOS to its default settings.
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2069 21.9.10 DELL
(ノートブック)
DFY
DFZ
Latitude 3500 1.19.0 ・Fixed the issue where the Administrator and System Password cannot be set through Windows Management Instrumentation (WMI) command. This issue occurs when you enter more than 16 characters.
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2068 21.9.10 DELL
(ノートブック)
DHY Latitude 5510 1.7.0 Fixes:
・Fixed the issue where the cursor lags or does not respond in the McAfee Drive Encryption software login screen.
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
Enhancements:
・Supports Realtek RTL8153DD-CG Ethernet Interface Controller.
2067 21.9.10 DELL
(ノートブック)
DGA Latitude 5501 1.7.1 Fixes:
・Fixed the issue where the cursor lags or does not respond in the McAfee Drive Encryption software login screen.
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
Enhancements:
・Supports Realtek RTL8153DD-CG Ethernet Interface Controller.
2066 21.9.10 DELL
(ノートブック)
DHW Latitude 5511 1.7.1 Fixes:
・Fixed the issue where the cursor lags or does not respond in the McAfee Drive Encryption software login screen.
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
Enhancements:
・Supports Realtek RTL8153DD-CG Ethernet Interface Controller.
2065 21.9.10 DELL
(ノートブック)
DGB Latitude 5401 1.14.0 Fixes:
・Fixed the issue where the cursor lags or does not respond in the McAfee Drive Encryption software login screen.
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
Enhancements:
・Supports Realtek RTL8153DD-CG Ethernet Interface Controller.
2064 21.9.10 DELL
(ノートブック)
DHZ Latitude 5411 1.7.1 Fixes:
・Fixed the issue where the cursor lags or does not respond in the McAfee Drive Encryption software login screen.
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
Enhancements:
・Supports Realtek RTL8153DD-CG Ethernet Interface Controller.
2063 21.9.10 DELL
(ノートブック)
DHK
DHL
Latitude 7300 1.14.0 ・Fixed the issue where the cursor lags or does not respond in the McAfee Drive Encryption software login screen.
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2062 21.9.10 DELL
(ノートブック)
DKC
DKD
Latitude 5320 1.11.2 Fixes:
・Fixed the issue where hard drive password is prompted while booting after the SED is encrypted with McAfee opal.
Enhancements:
・Enabled Intel Gaussian and Neural Accelerator (Intel GNA) for neural noise cancellation and to improve the system erformance.
・Set the Keyboard Backlight default setting as ON in BIOS.
・Supports Realtek RTL8153DD-CG Ethernet Interface Controller.
2061 21.9.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DGV Precision 7540 1.14.0 ・Fixed the issue where the cursor lags or does not respond in the McAfee Drive Encryption software login screen.
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2060 21.9.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DHT Precision 7550 1.9.1 ・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Supports Realtek RTL8153DD-CG Ethernet Interface Controller.
・Fixed the issue where the cursor lags or does not respond in the McAfee Drive Encryption software login screen.
2059 21.8.10 Panasonic
(ノートブック)
DJC
DJH
Let's note CF-SV8K V2.11L22
(1)下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00270、INTEL-SA-00289
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00329、INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
 INTEL-SA-00464
(2)MEファームウェアバージョン「12.0.65.1567」がご購入時に適用されていた場合に生じる問題を修正しました。
(3)動作安定性を向上させました。
2058 21.8.10 Panasonic
(ノートブック)
DJD Let's note CF-LV8K V1.11L22
(1)下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00270、INTEL-SA-00289
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00329、INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
 INTEL-SA-00464
(2)MEファームウェアバージョン「12.0.65.1567」がご購入時に適用されていた場合に生じる問題を修正しました。
(3)動作安定性を向上させました。
2057 21.8.10 Panasonic
(ノートブック)
DFR Let's note CF-LV8R V1.00L22
(1)下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00270、INTEL-SA-00289
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00329、INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
 INTEL-SA-00464
(2)MEファームウェアバージョン「12.0.65.1567」がご購入時に適用されていた場合に生じる問題を修正しました。
(3)動作安定性を向上させました。
2056 21.8.10 富士通
(ノートブック)
DHU LIFEBOOK A5510/D 1.14
・インテル(R) MEファームウェア バージョン 14.1.53.1649に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2020-8703, CVE-2020-24506,CVE-2020-24507)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。(脆弱性対応:CVE-2020-24512, CVE-2020-24512)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2020-8670)
2055 21.8.10 富士通
(ノートブック)
DJE LIFEBOOK U9310/DX 2.15
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。(脆弱性対応(CVE-2020-24511,CVE-2020-24512)
・インテル(R) MEファームウェア バージョン14.1.53.1649の適用を行いました。(脆弱性対応: CVE-2020-8703, CVE-2020-24506,CVE-2020-24507)
・システムの安定動作を改善しました。
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応: CVE-2020-12359, CVE-2019-14562,CVE-2019-14563,CVE-2019-14586, CVE-2020-27339)
2054 21.8.10 富士通
(ノートブック)
DJR LIFEBOOK U9310/EX 2.15
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。(脆弱性対応(CVE-2020-24511,CVE-2020-24512)
・インテル(R) MEファームウェア バージョン14.1.53.1649の適用を行いました。(脆弱性対応: CVE-2020-8703, CVE-2020-24506,CVE-2020-24507)
・システムの安定動作を改善しました。
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応: CVE-2020-12359, CVE-2019-14562,CVE-2019-14563,CVE-2019-14586, CVE-2020-27339)
2053 21.8.10 Lenovo
(ノートブック)
CZM CYV ThinkPad T460s 1.52
・セキュリティ上の脆弱性への対応。
2052 21.8.10 HP
(ワーク
ステーション)
DGL HP Z6 G4 Workstation 02.74
・capsule update、HP-Flash、またはその他のすぐに実行できるBIOSアップデート方法を使用してBIOSバージョンを2.17から2.47にアップデートすると、システムを起動できなくなる可能性がある問題を修正します。
2051 21.8.10 DELL
(デスクトップ)
DDL OptiPlex 5050 1.16.1
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507 and CVE-2020-8703).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2050 21.8.10 DELL
(デスクトップ)
DCK OptiPlex 3050 1.16.1
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507 and CVE-2020-8703).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2049 21.8.10 DELL
(デスクトップ)
DDP OptiPlex 5060 1.13.0
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Fixed the issue where items that are customized in BIOS during the purchase reverts to the Dell default settings.
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, and CVE-2020-24506).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
2048 21.8.10 DELL
(デスクトップ)
DGR OptiPlex 5070 SFF 1.8.4
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, and CVE-2020-24506).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2047 21.8.10 DELL
(デスクトップ)
CZT
CXY
OptiPlex 7040 1.20.1
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507 and CVE-2020-8703).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2046 21.8.10 DELL
(デスクトップ)
DBD DBE OptiPlex 7050 1.16.1
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507 and CVE-2020-8703).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2045 21.8.10 DELL
(デスクトップ)
DDN OptiPlex 7060 1.13.0
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, and CVE-2020-24506).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
2044 21.8.10 DELL
(デスクトップ)
DGP OptiPlex 7070 SFF 1.8.4
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, and CVE-2020-24506).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2043 21.8.10 DELL
(デスクトップ)
DJK OptiPlex 7080 SFF 1.4.1
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-12359).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-8700).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Firmware update to address CVE-2020-26187.
・Firmware security updates to address CVE-2021-21571 and CVE-2021-21572.
2042 21.8.10 DELL
(デスクトップ)
DGU OptiPlex 3070 Micro 1.8.4
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, and CVE-2020-24506).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2041 21.8.10 DELL
(デスクトップ)
DGN OptiPlex 7071 MT 1.8.4
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, and CVE-2020-24506).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2040 21.8.10 DELL
(デスクトップ)
DJF OptiPlex 7080 MT 1.4.1
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-12359).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-8700).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Firmware update to address CVE-2020-26187.
・Firmware security updates to address CVE-2021-21571 and CVE-2021-21572.
2039 21.8.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 2.9.1
Fixes:
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507 and CVE-2020-8703).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-12358, CVE-2020-12360, and CVE-2020-24486).
・Firmware updates to address INTEL-SA-00525 (CVE-2021-0144).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
Enhancements:
・Enabled the rear USB ports option in the BIOS to enable or disable AMD Radeon Pro W5700 graphics card USB port.
2038 21.8.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DFW DCA DCB Precision Tower 7820 2.13.1
Fixes:
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507 and CVE-2020-8703).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-12358, CVE-2020-12360, and CVE-2020-24486).
・Firmware updates to address INTEL-SA-00525 (CVE-2021-0144).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
Enhancements:
・Enabled the rear USB ports option in the BIOS to enable or disable AMD Radeon Pro W5700 graphics card USB port.
2037 21.8.10 DELL
(ノートブック)
DCL
DAJ DJW DJG
Latitude 3580 1.16.1
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507 and CVE-2020-8703).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2036 21.8.10 DELL
(ノートブック)
DDH
DEV
DDJ
Latitude 3590 1.15.0
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507 and CVE-2020-8703).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2035 21.8.10 DELL
(ノートブック)
DFY
DFZ
Latitude 3500 1.18.1
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-8700).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2034 21.8.10 DELL
(ノートブック)
CYX
CYY
Latitude E5570 1.26.3
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2033 21.8.10 DELL
(ノートブック)
DAG Latitude 5580 1.20.2
・Fixed the issue where the Administrator and System Password cannot be set through Windows Management Instrumentation (WMI) command. This issue occurs when you enter more than 16 characters.
・Fixed the issue where the system stops responding when you restart the system after installing Intel Rapid Storage Technology driver.
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2032 21.8.10 DELL
(ノートブック)
DDF Latitude 5591 1.15.0
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2031 21.8.10 DELL
(ノートブック)
DGA Latitude 5501 1.13.0
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-12359).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2030 21.8.10 DELL
(ノートブック)
DAH Latitude 5480 1.20.2
・Fixed the issue where the Administrator and System Password cannot be set through Windows Management Instrumentation (WMI) command. This issue occurs when you enter more than 16 characters.
・Fixed the issue where the system stops responding when you restart the system after installing Intel Rapid Storage Technology driver.
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2029 21.8.10 DELL
(ノートブック)
DDG Latitude 5491 1.15.0
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2028 21.8.10 DELL
(ノートブック)
DGB Latitude 5401 1.13.0
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-12359).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2027 21.8.10 DELL
(ノートブック)
DCY Latitude 7390 1.20.0
・Fixed the issue where nothing is displayed on the screen when powering on the system.
・Fixed the issue where the system stops responding when you restart the system after installing Intel Rapid Storage Technology driver.
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00358 (CVE-2020-0587, CVE-2020-0591, CVE-2020-0592, and CVE-2020-0593).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507 and CVE-2020-8703).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-8670).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2026 21.8.10 DELL
(ノートブック)
DHK
DHL
Latitude 7300 1.13.0
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-12359).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2025 21.8.10 DELL
(ノートブック)
DKC
DKD
Latitude 5320 1.10.0
Fixes:
・Fixed the issue where the system is stuck at the Dell logo while booting in Linux operating system.
・Fixed the issue where the MAC address is shown as none in BIOS when Admin Setup Lockout feature is enabled.
Enhancements:
・Support new Camera modules without the ambient light sensor.
2024 21.8.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
CZZ
CYZ
DJV
Precision 7510 1.22.5
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507 and CVE-2020-8703).
2023 21.8.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DBL
DBF
DBK
Precision 7520 1.20.1
Fixes:
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
Enhancements:
・Updated the graphics names in the BIOS to match with the graphics names in the operating system.
2022 21.8.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DDW Precision 7530 1.16.1
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2021 21.8.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DGV Precision 7540 1.13.1
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-12359).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2020 21.8.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DHT Precision 7550 1.8.1
Fixes:
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-12359).
・Firmware security updates to address CVE-2021-21571 and CVE-2021-21572.
Enhancements:
・Improved the system stability when connected to AC adapter or dock Type-C charger.
2019 21.7.12 富士通
(ノートブック)
DJU LIFEBOOK U9311/FX 2.19
 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 15.0.23.1706に対応しました。
 (脆弱性対応:CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24516)
2018 21.7.12 Lenovo
(ノートブック)
DBJ ThinkPad T470s 1.41
[重要な変更]
・CVE-2020-24511, CVE-2020-24512のための対応。
   (https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=2020-24511)
   (https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=2020-24512)
[新機能または機能の拡張]
・CPUマイクロコードの更新。
・UEFI診断プログラムのバージョンを04.17.000に更新。
2017 21.7.12 HP
(PCサーバー)
DEE ProLiant ML110 Gen10 2.50_05-24-2021
Intel Optane DC Persistent Memoryがインストールされ、メモリモード(2LM)または混合モード用に構成されていると、システムで予期しないシャットダウンが発生するか、バンク4またはバンク6のマシンチェックが発生する可能性がある問題に対処しました。この問題は、これらのモードのいずれかでIntel Optane DC Persistent Memoryが構成されているシステムにのみ影響します。HPEは、Intel Optane DC Persistent Memoryをメモリモード(2LM)または混合モードで使用しているすべてのお客様に、このバージョンのシステムROMにアップデートすることを推奨します。この問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。
このシステムROMのリビジョンには、CVE-2020-24511 として文書化されているセキュリティ上の脆弱性に対する緩和策を提供するインテル製マイクロコードの最新リビジョンが含まれています。これらのセキュリティ脆弱性は、Intel Security Advisory INTEL-SA-464に文書化されています。このリリースに含まれているインテル製マイクロコードパッチは、バージョン0x02006B06(CPUID 50654)および0x05003103(CPUID 50567)です。これらの問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。
このシステムROMのリビジョンには、CVE-2020-12358、CVE-2020-12360およびCVE-2020-24486として文書化されたBIOSアドバイザリおよびセキュリティ上の脆弱性の緩和を提供するインテルリファレンスコードの最新リビジョンが含まれています。これらのセキュリティ脆弱性は、Intel Security Advisory INTEL-SA-00463に文書化されています。これらの問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。
このシステムROMのリビジョンには、インテルテクニカルスペックアップデートに記載されているさまざまな機能問題に対処するインテル製マイクロコードの最新リビジョンが含まれています。これらの問題は、EIBRS Guest/Host and REP MOVS* MCE on Memory Not Access Issueとしてドキュメント化されています。これらの問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。
RBSU拡張メモリテストオプションが有効になっている場合、POST中にサーバーが応答しなくなる、またはPOSTを完了するのに予期しない時間がかかる問題に対処しました。
インテルXeonスケーラブルプロセッサの混合SKUがインストールされている場合にサーバーが起動できる問題に対処しました。これらの構成では、サーバーはエラーメッセージを表示し、起動を停止する必要があります。
システムROMが最新バージョンのHPE電源装置との電源装置不一致状態をログに記録していた問題に対処しました。この問題が発生したとき、動的消費電力上限と高効率電源装置モードも無効になっていました。この問題を適切に軽減するには、iLOファームウェアバージョン2.50以降も必要です。
2016 21.7.12 HP
(PCサーバー)
DAT ProLiant ML350 Gen9 2.90_04-29-2021
システムROMのこのリビジョンには、MDクリアと呼ばれるインテルの技術的な問題を緩和する最新のインテル製マイクロコードが含まれています。このリリースに含まれているインテル製マイクロコードパッチは、バージョン0x00000046(CPUID 306F2)および0x0B00003E(CPUID 406F1)です。この問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。
このシステムROMのリビジョンには、CVE-2020-12360 および CVE-2020-12357 として文書化されたBIOSアドバイザリおよびセキュリティ上の脆弱性の緩和を提供するインテルリファレンスコードの最新リビジョンが含まれています。これらのセキュリティ脆弱性は、Intel Security Advisory INTEL-SA-00463に文書化されています。これらの問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。
2015 21.7.12 HP
(ワーク
ステーション)
DGL HP Z6 G4 Workstation 02.73
・Fixes an issue where system would have no graphics during boot when resizable Base Address Registers are enabled with some AMD graphics cards. -Includes enhancement to mitigate security vulnerability CVE-2021-0144.
2014 21.7.12 DELL
(デスクトップ)
DJK OptiPlex 7080 SFF 1.4.0
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-12359).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-8700).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Firmware update to address CVE-2020-26187.
・Firmware security updates to address CVE-2021-21571 and CVE-2021-21572.
お知らせ
第84号
21.7.7
2013 21.7.12 DELL
(デスクトップ)
DJM OptiPlex 3080 Micro 2.1.1
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-8700).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-12359).
・Firmware updates to address the Intel Technical Advisories INTEL-TA-00473 and INTEL-TA-00509.
・Firmware security updates to address CVE-2021-21571 and CVE-2021-21572.
2012 21.7.12 DELL
(デスクトップ)
DJF OptiPlex 7080 MT 1.4.0
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-12359).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-8700).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Firmware update to address CVE-2020-26187.
・Firmware security updates to address CVE-2021-21571 and CVE-2021-21572.
お知らせ
第84号
21.7.7
2011 21.7.12 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 2.8.0
・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8751、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00381(CVE-2020-8696およびCVE-2020-8698)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00389(CVE-2020-8694およびCVE-2020-8695)に対処するファームウェア アップデート。
2010 21.7.12 DELL
(ノートブック)
DHY Latitude 5510 1.6.0
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-12359).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2009 21.7.12 DELL
(ノートブック)
DHW Latitude 5511 1.6.0
・Fixed the issue where a user acceptance is prompted to proceed with the BIOSConnect recovery when network stack is disabled in the BIOS.
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-12359).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
お知らせ
第84号
21.7.7
2008 21.7.12 DELL
(ノートブック)
DHZ Latitude 5411 1.6.0
・Fixed the issue where a user acceptance is prompted to proceed with the BIOSConnect recovery when network stack is disabled in the BIOS.
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-12359).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
2007 21.7.12 DELL
(ノートブック)
DJA
DJB
Latitude 5310 1.7.0
Fixes:
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-12359).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Fixedthe issue where the customized logo and product name are removed when you upgrade the BIOS and change the BIOS to the default settings.
Enhancements:
・Corrected the word colling to cooling in the BIOS setup menu.
お知らせ
第84号
21.7.7
2006 21.7.12 DELL
(ノートブック)
DKC
DKD
Latitude 5320 1.8.1
Fixes:
・Fixedthe issue where the hard drive password is not prompted after putting in the wrong password the first time.
・Fixedthe issue where the system initiates the BIOS recovery when the power button is pressed twice quickly when turning on the system.
・Fixedthe issue where the system resumes from Sleep mode automatically and displays HTTP boot or HDD not installed error message. This issue occurs with Micron hard drives.
・Fixedthe issue where a yellow exclamation mark is displayed next to the WWAN in Device Manager.
Enhancements:
・ Supports WWAN devices on systems with Intel i3 processors.
・ Supports Realtek RTL8822CE WiFi.
お知らせ
第84号
21.7.7
2005 21.7.12 DELL
(ノートブック)
DKB Latitude 7320 1.7.1
Fixes:
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00442 (CVE-2020-24489).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-12359).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-8700).
・Fixedthe issue where the system screen flashes after booting.
・Fixedthe issue where the BIOS recovery is initiated when you quickly turn off and turn on the system.
・Fixedthe issue where the system with USB port disabled does not recognize the dock even though Type-C dock override is enabled in the BIOS. This issue occurs after the system restart.
Enhancements:
・ Enhanced the CPU thermal stability.
お知らせ
第84号
21.7.7
2004 21.7.12 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DHT Precision 7550 1.8.0
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00459 (CVE-2020-24507, CVE-2020-8703, CVE-2020-24506, and CVE-2020-24516).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00464 (CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00463 (CVE-2020-12359).
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Firmware security updates to address CVE-2021-21571 and CVE-2021-21572.
2003 21.6.10 富士通
(ノートブック)
DFU
DFV
LIFEBOOK A579/BX 1.19 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 12.0.81.1753に対応しました。
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
・システムの安定動作を改善しました。
2002 21.6.10 富士通
(ノートブック)
DHG
DHH
LIFEBOOK A579/CX 1.19 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 12.0.81.1753に対応しました。
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
・システムの安定動作を改善しました。
2001 21.6.10 Lenovo
(ノートブック)
CZM
CYV
ThinkPad T460s 1.51 [重要な変更]
・CVE-2020-24511, CVE-2020-24512のための対応
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=2020-24511)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=2020-24512)
[新機能または機能の拡張]
・CPUマイクロコードの更新。
・UEFI診断プログラムのバージョンを04.17.000に更新。
2000 21.6.10 Lenovo
(ノートブック)
DCV ThinkPad T480s 1.45
[Important updates]
・ Addresses CVE-2020-24511 and CVE-2020-24512.
  (https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=2020-24511)
  (https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=2020-24512)
[New functions or enhancements]
・ Updated the CPU microcode.
・ Updated the Diagnostics module to version 04.17.000.
1999 21.6.10 Lenovo
(ノートブック)
DHD ThinkPad T490 1.73
[Important updates]
・ Addresses CVE-2020-24511, CVE-2020-24512
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=2020-24511)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=2020-24512)
・ Addresses CVE-2020-24586, CVE-2020-24587, CVE-2020-24588
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=2020-24586)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=2020-24587)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=2020-24588)
[New functions or enhancements]
・ Updated the CPU microcode.
(Note) Above update will show "Self-Healing BIOS backup progressing ... xx %"
massage on screen during BIOS update process.
[Problem fixes]
・Fixedan issue where system might hang when external USB keyboard is connected and Kernel DMA is set to Enabled by ThinkPad Setup.
1998 21.6.10 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 02.53
・ Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2020-24512. 
1997 21.6.10 HP
(デスクトップ)
DEJ
DEK
DEL
ProDesk 600 G4 SF 02.16.00
・ Fixes an issue where Security Device Error message pop out after enable Power-on Password.
・ Fixes an issue where the system cannot resume from S3 with both PCIE x16 graphic card and PS/2 devices installed. NOTE: Due to HP Sure Admin feature support, system is not compatible with 02.12.00 or older BIOS version once it is enabled, attempts to install older BIOS versions will be blocked.
・ Adds a feature "IPv6 during UEFI Boot" in F10 setup interface where user has ability to disable IPv6 during preboot phase.
・ Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2020-8703, CVE-2020-8704, CVE-2020-24506 and CVE-2020-24507.
・ Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2020-24512, CVE-2020-24511. 
1996 21.6.10 HP
(デスクトップ)
DGS
DGT
ProDesk 600 G5 SF 02.09.00
・ Fixes an issue where system cannot rollback to older BIOS version when update from F10 setup interface with custom URL.
・ Fixes an issue where Security Device Error message pop out after enable Power-on Password.
・ Fixes an issue where the system cannot resume from S3 with both PCIE x16 graphic card and PS/2 devices installed
・ Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2020-24512, CVE-2020-24511.
・ Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2020-8703, CVE-2020-8704, CVE-2020-24506 and CVE-2020-24507.
・ Adds a feature ""IPv6 during UEFI Boot"" in F10 setup interface where user has ability to disable IPv6 during preboot phase. 
1995 21.6.10 HP
(デスクトップ)
DJL ProDesk 600 G6 SF/CT 02.06.02 ・電源投入時パスワードを有効にした後、セキュリティデバイスのエラーメッセージが予期せず表示される問題を修正します。
・SIOファームウェアをバージョン9.8.17にアップデートします。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8700に対処するための機能強化。
・F10セットアップインターフェイスに「UEFIブート中のIPv6」機能を追加し、ユーザーがプリブートフェーズでIPv6を無効にできるようにします。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8703、CVE-2020-8704、CVE-2020-24506およびCVE-2020-24507に対処するための機能強化。
・Audio Codec ALC897のサポートを追加します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-24512、CVE-2020-24511に対処するための機能強化。
1994 21.6.10 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 02.53 ・ Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2020-24512.
1993 21.6.10 HP
(デスクトップ)
DBA
DBP
DBB
EliteDesk 800 G3 SF 02.38 ・ Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2020-24512.
・ Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2020-8670.
1992 21.6.10 HP
(デスクトップ)
DGQ EliteDesk 800 G5 SF/CT 02.09.00
・ Fixes an issue where system cannot rollback to older BIOS version when update from F10 setup interface with custom URL.
・ Fixes an issue where Security Device Error message pop out after enable Power-on Password.
・ Fixes an issue where the system cannot resume from S3 with both PCIE x16 graphic card and PS/2 devices installed
・ Adds a feature "IPv6 during UEFI Boot" in F10 setup interface where user has ability to disable IPv6 during preboot phase.
・ Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2020-8703, CVE-2020-8704, CVE-2020-24506 and CVE-2020-24507.
・ Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2020-24512, CVE-2020-24511. 
1991 21.6.10 HP
(デスクトップ)
DJJ EliteDesk 800 G6 SF/CT 02.06.02 ・電源投入時パスワードを有効にした後、セキュリティデバイスのエラーメッセージが予期せず表示される問題を修正します。
・RTX3070グラフィックカードのサポートを追加します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8703、CVE-2020-8704、CVE-2020-24506およびCVE-2020-24507に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-24512、CVE-2020-24511に対処するための機能強化。
・SIOファームウェアバージョン9.8.17をアップデートします。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8700に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8703、CVE-2020-8704、CVE-2020-24506およびCVE-2020-24507に対処するための機能強化。
・Audio Codec ALC897のサポートを追加します。
・F10セットアップインターフェイスに「UEFIブート中のIPv6」機能を追加し、ユーザーがプリブートフェーズでIPv6を無効にできるようにします。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-24512、CVE-2020-24511に対処するための機能強化。
1990 21.6.10 HP
(ワーク
ステーション)
DGL HP Z6 G4 Workstation 02.68 ・ウォームリセット後に特定のNVMストレージデバイスが検出されない問題を修正します。 246号 21.6.15
1989 21.6.10 HP
(ノートブック)
DDC
DBR
DBG
CZB
DDD
DBS
DBH
CYB
CYA
DJX
ProBook 450 G3 01.52 ・セキュリティの脆弱性CVE-2020-24512に対処します。
1988 21.6.10 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
ProBook 450 G5 01.16.00 ・電源投入時パスワードを有効にした後にセキュリティデバイスのエラーメッセージが表示される問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8704、CVE-2020-24506、CVE-2020-24507に対処するための機能強化。
・F10セットアップインターフェイスに「UEFIブート中のIPv6」機能を追加し、ユーザーがプリブートフェーズでIPv6を無効にできるようにします。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8670に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-24512に対処するための機能強化。
1987 21.6.10 HP
(ノートブック)
DFG ProBook 450 G5/CT 01.16.00 ・電源投入時パスワードを有効にした後にセキュリティデバイスのエラーメッセージが表示される問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8704、CVE-2020-24506、CVE-2020-24507に対処するための機能強化。
・F10セットアップインターフェイスに「UEFIブート中のIPv6」機能を追加し、ユーザーがプリブートフェーズでIPv6を無効にできるようにします。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8670に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-24512に対処するための機能強化。
1986 21.6.10 HP
(ノートブック)
DHJ
DGM
ProBook 450 G6/CT 01.16.00 ・電源投入時パスワードを有効にした後にセキュリティデバイスのエラーメッセージが表示される問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8704、CVE-2020-24506、CVE-2020-24507に対処します。
・F10セットアップインターフェイスに「UEFIブート中のIPv6」機能を追加し、ユーザーがプリブートフェーズでIPv6を無効にできるようにします。
1985 21.6.10 HP
(ノートブック)
DHX ProBook 450 G7/CT 01.09.00 ・セキュリティの脆弱性CVE-2020-24511、CVE-2020-24512に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8703、CVE-2020-8704、CVE-2020-24506、およびCVE-2020-24507に対処するための機能強化。
・カバーを閉じている間に電源をACからDCに切り替える際の、モダンスタンバイのパフォーマンスを改善します。
・外付けネットワークデバイスのブート順序の永久構成を追加します。
・Windows Updateからの、カメラおよびクリックパッドファームウェアのアップデートをサポートします。
・UEFI無線LANドライバーをバージョン1.2.4.2193にアップデートします。
・Linuxオペレーティングシステムの輝度ホットキーのサポートを追加します。
1984 21.6.10 HP
(ノートブック)
DEX ProBook 650 G4/CT 01.16.00 ・電源投入時パスワードを有効にした後にセキュリティデバイスのエラーメッセージが表示される問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8670に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8704、CVE-2020-24506、CVE-2020-24507に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-24512に対処します。
・BCUリストから未使用項目、PCIE Express Power Managementを削除します。
1983 21.6.10 HP
(ノートブック)
DHC ProBook 650 G5/CT 01.09.00 ・カスタムURLを使用してF10セットアップインターフェイスからアップデートを実行すると、BIOSが古いBIOSバージョンにロールバックできない問題を修正します。
・電源投入時パスワードを有効にした後にセキュリティデバイスのエラーメッセージが表示される問題を修正します。
・F10カスタム/システムアドレス設定を変更した後、ネットワークブート中にシステムが機能を停止する問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-24511およびCVE-2020-24512に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8703、CVE-2020-8704、CVE-2020-24506、およびCVE-2020-24507に対処するための機能強化。
・F10セットアップインターフェイスに「UEFIブート中のIPv6」機能を追加し、ユーザーがプリブートフェーズでIPv6を無効にできるようにします。
・Windows Updateを使用してカメラおよびクリックパッドのファームウェアアップデートをサポートします。
・BIOS設定ユーティリティ (BCU) 項目、組み込みLANアドレスの再利用を削除します。
1982 21.6.10 DELL
(デスクトップ)
DBD
DBE
OptiPlex 7050 1.15.2
 ・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00473 (CVE-2020-24586, CVE-2020-24587, and CVE-2020-24588).
1981 21.6.10 DELL
(デスクトップ)
DDN OptiPlex 7060 1.12.0
 ・Fixedthe issue where items that are customized in BIOS during the purchase reverts to the Dell default settings.
1980 21.6.10 DELL
(デスクトップ)
DJK OptiPlex 7080 SFF 1.3.12 ・システム起動時のパフォーマンスを強化。
1979 21.6.10 DELL
(デスクトップ)
DJF OptiPlex 7080 MT 1.3.12 ・システム起動時のパフォーマンスを強化。
1978 21.6.10 DELL
(ノートブック)
DKB Latitude 7320 1.6.0
・Fixedthe issue where Standard SATA AHCI Controller in Device Manager shows yellow exclamation mark.
1977 21.6.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DHT Precision 7550 1.7.0
・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00473.
1976 21.5.10 DELL
(デスクトップ)
DJM OptiPlex 3080 Micro 1.3.12 ・ Added support for Intel Wi-Fi 802.11ax for Ukraine region. ・ Improved the system boot performance.
1975 21.5.10 DELL
(ノートブック)
DAG Latitude 5580 1.19.2 Fixes:
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00391 (CVE-2020-8705).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00381 (CVE-2020-8696 and CVE-2020-8698).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00389 (CVE-2020-8694 and CVE-2020-8695).
Enhancements:
・ Updated the graphics names in the BIOS to match with the graphics names in the operating system.
お知らせ
第82号
21.5.18
1974 21.5.10 DELL
(ノートブック)
DAH Latitude 5480 1.19.2 Fixes:
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00391 (CVE-2020-8705).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00381 (CVE-2020-8696 and CVE-2020-8698).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00389 (CVE-2020-8694 and CVE-2020-8695).
Enhancements:
・ Updated the graphics names in the BIOS to match with the graphics names in the operating system.
お知らせ
第82号
21.5.18
1973 21.5.10 DELL
(デスクトップ)
DGR OptiPlex 5070 SFF 1.7.1 ・BIOSでネットワークスタックが無効になっていると、BIOSConnectによるリカバリーを進めるよう、ユーザーの同意が求められる問題を修正。
1972 21.5.10 DELL
(デスクトップ)
DGP OptiPlex 7070 SFF 1.7.2 ・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
・BIOSでネットワークスタックが無効になっていると、BIOSConnectによるリカバリーを進めるよう、ユーザーの同意が求められる問題を修正。
1971 21.5.10 DELL
(デスクトップ)
DGU OptiPlex 3070 Micro 1.7.1 ・BIOSでネットワークスタックが無効になっていると、BIOSConnectによるリカバリーを進めるよう、ユーザーの同意が求められる問題を修正。
1970 21.5.10 DELL
(ノートブック)
DFY
DFZ
Latitude 3500 1.17.0 Fixes:
・Fixedthe issue where a user acceptance is prompted to proceed with the BIOSConnect recovery when network stack is disabled in the BIOS.
・Fixedthe issue where the system is not charging when connected to Dell WD19 dock. Enhancements:
・ Added an option to change Thermal Management setting in the BIOS.
1969 21.5.10 DELL
(ノートブック)
DHY Latitude 5510 1.5.1 ・BIOSをバージョン1.5.0から以前のバージョンにダウングレードすると、画面が黒い状態になりシステムが応答を停止する問題を修正。
・セキュリティの脆弱性に対処するファームウェア アップデート。
1968 21.5.10 DELL
(ノートブック)
CYX
CYY
Latitude E5570 1.25.3 Fixes:
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00358 (CVE-2020-0587, CVE-2020-0591, CVE-2020-0592, and CVE-2020-0593).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00381 (CVE-2020-8696 and CVE-2020-8698).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00389 (CVE-2020-8694 and CVE-2020-8695).
・Firmware updates to address the Intel security vulnerabilities. Enhancements:
・ Updated the graphics names in the BIOS to match with the graphics names in the operating system.
お知らせ
第82号
21.5.18
1967 21.5.10 DELL
(ノートブック)
DDF Latitude 5591 1.14.2 ・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00391 (CVE-2020-8753, CVE-2020-8744, CVE-2020-8745, CVE-2020-8705, CVE-2020-8757, CVE-2020-8756, CVE-2020-8760, CVE-2020-8754, CVE-2020-8747, CVE-2020-8755, CVE-2020-8746, CVE-2020-8749, CVE-2020-8752, CVE-2020-12303, CVE-2020-12355, and CVE-2020-12356).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00358 (CVE-2020-0587, CVE-2020-0591, CVE-2020-0592, and CVE-2020-0593).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00381 (CVE-2020-8696 and CVE-2020-8698).
・Fixedthe issue where Key Mapping for Console Redirection BIOS error is displayed.
お知らせ
第82号
21.5.18
1966 21.5.10 DELL
(ノートブック)
DDG Latitude 5491 1.14.2 ・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00391 (CVE-2020-8753, CVE-2020-8744, CVE-2020-8745, CVE-2020-8705, CVE-2020-8757, CVE-2020-8756, CVE-2020-8760, CVE-2020-8754, CVE-2020-8747, CVE-2020-8755, CVE-2020-8746, CVE-2020-8749, CVE-2020-8752, CVE-2020-12303, CVE-2020-12355, and CVE-2020-12356).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00358 (CVE-2020-0587, CVE-2020-0591, CVE-2020-0592, and CVE-2020-0593).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00381 (CVE-2020-8696 and CVE-2020-8698).
・Fixedthe issue where Key Mapping for Console Redirection BIOS error is displayed.
お知らせ
第82号
21.5.18
1965 21.5.10 DELL
(ノートブック)
DCY Latitude 7390 1.19.0 ・Firmware updates to address the Intel security vulnerabilities.
1964 21.5.10 DELL
(ノートブック)
DKC
DKD
Latitude 5320 1.6.0
・ Supports Realtek RTL8822 and RTL8821 WLAN cards.
1963 21.5.10 DELL
(ノートブック)
DKB Latitude 7320 1.5.0
 ・Fixedthe issue where the system connected to Dell WD19 or WD19DC dock does not recognize the LAN network. This issue occurs when you connect the LAN cable after the system resumes from Hibernate state or shutdown or restart.
・Fixedthe issue where progress bar is not displayed during the Preboot Execution Environment (PXE) boot.
1962 21.5.10 富士通
(ノートブック)
CZW LIFEBOOK A576/PX 1.32 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 11.8.82.3838に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-8705,CVE-2020-8745, CVE-2020-8751,CVE-2020-8753, CVE-2020-12303)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-8694,CVE-2020-8695, CVE-2020-8696)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-0593)
1961 21.5.10 富士通
(ノートブック)
DBN LIFEBOOK A576/RX 1.32 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 11.8.82.3838に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-8705,CVE-2020-8745, CVE-2020-8751,CVE-2020-8753, CVE-2020-12303)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-8694,CVE-2020-8695, CVE-2020-8696)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-0593)
1960 21.5.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DBL
DBF
DBK
Precision 7520 1.19.2
Fixes:
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00358 (CVE-2020-0587, CVE-2020-0591, CVE-2020-0592, and CVE-2020-0593).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00381 (CVE-2020-8696 and CVE-2020-8698).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00389 (CVE-2020-8694 and CVE-2020-8695).
Enhancements:
・ Updated the graphics names in the BIOS to match with the graphics names in the operating system.
お知らせ
第82号
21.5.18
1959 21.5.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DDW Precision 7530 1.15.3
Fixes:
・Fixedthe issue where the system stops responding at the Dell logo screen when it resumes from hibernate mode. This issue occurs when the Discrete Graphics Controller Direct Output Mode is enabled in BIOS.
・Fixedthe issue where a user acceptance is prompted to proceed with the BIOSConnect recovery when network stack is disabled in the BIOS.
Enhancements:
・ Updated the Intel Management Engine firmware to 12.0.72.1757.
・ Updated the graphics names in the BIOS to match with the graphics names in the operating system.
1958 21.4.12 Panasonic
(ノートブック)
CYK
CYP
Let's note CF-SZ5A V2.00L25 下記の脆弱性に対応しました。 
INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00219 
INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289 
INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329、INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
お知らせ
第81号
21.4.21
1957 21.4.12 Panasonic
(ノートブック)
CZQ Let's note CF-SZ5P V3.00L23 下記の脆弱性に対応しました。 
INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00219 
INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289 
INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329、INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
お知らせ
第81号
21.4.21
1956 21.4.12 Panasonic
(ノートブック)
DJC
DJH
Let's note CF-SV8K V2.11L21 (1)下記の脆弱性に対応しました。 
INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00270、INTEL-SA-00289 
INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00329、INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
(2)MEファームウェアバージョン「12.0.65.1567」がご購入時に適用されていた場合に生じる問題を修正しました。
(3)動作安定性を向上させました。
1955 21.4.12 Panasonic
(ノートブック)
CYG Let's note CF-LX5A V2.00L24 下記の脆弱性に対応しました。 
INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00219 
INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289 
INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329、INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
お知らせ
第81号
21.4.21
1954 21.4.12 Panasonic
(ノートブック)
CZN Let's note CF-LX5P V3.00L23 下記の脆弱性に対応しました。 
INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00219 
INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289 
INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329、INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
お知らせ
第81号
21.4.21
1953 21.4.12 Panasonic
(ノートブック)
DJD Let's note CF-LV8K V1.11L21 (1)下記の脆弱性に対応しました。 
INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00270、INTEL-SA-00289 
INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00329、INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
(2)MEファームウェアバージョン「12.0.65.1567」がご購入時に適用されていた場合に生じる問題を修正しました。
(3)動作安定性を向上させました。
1952 21.4.12 Panasonic
(ノートブック)
DFR Let's note CF-LV8R V1.00L21 (1)下記の脆弱性に対応しました。 
INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00270、INTEL-SA-00289 
INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00329、INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
(2)MEファームウェアバージョン「12.0.65.1567」がご購入時に適用されていた場合に生じる問題を修正しました。
(3)動作安定性を向上させました。
1951 21.4.12 富士通
(ノートブック)
DCT
DDK
LIFEBOOK A577/SX 2.11 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 11.8.82.3838に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2020-8705, CVE-2020-8745, CVE-2020-8751, CVE-2020-8753, CVE-2020-12303)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。(脆弱性対応:CVE-2020-8694, CVE-2020-8695, CVE-2020-8696)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2020-0593)
お知らせ
第81号
21.4.21
1950 21.4.12 富士通
(ノートブック)
DFU
DFV
LIFEBOOK A579/BX 1.18 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 12.0.70.1652に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2020-8705, CVE-2020-8744, CVE-2020-8745, CVE-2020-8755, CVE-2020-12303)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。(脆弱性対応:CVE-2020-8694, CVE-2020-8695, CVE-2020-8696)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2020-0593)
お知らせ
第81号
21.4.21
1949 21.4.12 富士通
(ノートブック)
DHG
DHH
LIFEBOOK A579/CX 1.18 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 12.0.70.1652に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2020-8705, CVE-2020-8744, CVE-2020-8745, CVE-2020-8755, CVE-2020-12303)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。(脆弱性対応:CVE-2020-8694, CVE-2020-8695, CVE-2020-8696)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2020-0593)
お知らせ
第81号
21.4.21
1948 21.4.12 富士通
(ノートブック)
DHU LIFEBOOK A5510/D 1.12 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 14.0.45.1389に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2020-8705, CVE-2020-8744, CVE-2020-8745,CVE-2020-8755, CVE-2020-12303)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。(脆弱性対応:CVE-2020-8694, CVE-2020-8695, CVE-2020-8696)
・特定のUSBデバイス接続時に稀に起動できない問題を修正しました。
お知らせ
第81号
21.4.21
1947 21.4.12 Lenovo
(ノートブック)
DHD ThinkPad T490 1.72 [Important updates]
・ Update includes a security fix.
[Problem fixes]
・Fixedan issue where Reset Fingerprint Data by ThinkPad Setup might not work properly.
・Fixedan issue where system might be halted when boot by Lenovo Cloud service.
1946 21.4.12 DELL
(デスクトップ)
CZT
CXY
OptiPlex 7040 1.19.0 ・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00391 (CVE-2020-8753, CVE-2020-8745, CVE-2020-8757, CVE-2020-8756, CVE-2020-8760, CVE-2020-8751, CVE-2020-8754, CVE-2020-8747, CVE-2020-8746, CVE-2020-8749 CVE-2020-8752, CVE-2020-12303, CVE-2020-12355, and CVE-2020-12356). お知らせ
第81号
21.4.21
1945 21.4.12 DELL
(デスクトップ)
DJK OptiPlex 7080 SFF 1.3.10 Fixes:
・Fixedthe issue where the USB device option is not displayed in the boot option. This issue occurs when you install the operating system using Rufus USB drive and reconnect the USB drive after restarting the system.
・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00391 (CVE-2020-8753, CVE-2020-8744, CVE-2020-8745, CVE-2020-8705, CVE-2020-8757, CVE-2020-8756, CVE-2020-8760, CVE-2020-8754, CVE-2020-8747, CVE-2020-8755, CVE-2020-8746, CVE-2020-8749, CVE-2020-8752, CVE-2020-12303, CVE-2020-123
5, and CVE-2020-12356). ・Fixedthe issue where the PS/2 keyboard and mouse do not work when pressed continuously during Power-on Self-Test (POST).
・Fixedthe issue where the PS/2 keyboard and mouse do not work after the first setup.
Enhancements:
・ Updated the system diagnostic LED behavior by removing power LED 3-2 feature.
・ Enhanced the BIOS USB recovery feature.
・ Updated BIOSConnect to version 1.19.3 on systems running 11th generation Intel processors.
1944 21.4.12 DELL
(デスクトップ)
DGN OptiPlex 7071 MT 1.7.2 ・Fixedthe issue where a user acceptance is prompted to proceed with the BIOSConnect recovery when network stack is disabled in the BIOS.
1943 21.4.12 DELL
(デスクトップ)
DJF OptiPlex 7080 MT 1.3.10 Fixes:
・Fixedthe issue where the USB device option is not displayed in the boot option. This issue occurs when you install the operating system using Rufus USB drive and reconnect the USB drive after restarting the system.
・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00391 (CVE-2020-8753, CVE-2020-8744, CVE-2020-8745, CVE-2020-8705, CVE-2020-8757, CVE-2020-8756, CVE-2020-8760, CVE-2020-8754, CVE-2020-8747, CVE-2020-8755, CVE-2020-8746, CVE-2020-8749, CVE-2020-8752, CVE-2020-12303, CVE-2020-12355, and CVE-2020-12356).
・Fixedthe issue where the PS/2 keyboard and mouse do not work when pressed continuously during Power-on Self-Test (POST).
・Fixedthe issue where the PS/2 keyboard and mouse do not work after the first setup. Enhancements:
・ Updated the system diagnostic LED behavior by removing power LED 3-2 feature.
・ Enhanced the BIOS USB recovery feature.
・ Updated BIOSConnect to version 1.19.3 on systems running 11th generation Intel processors.
1942 21.4.12 DELL
(デスクトップ)
DJM OptiPlex 3080 Micro 1.3.10 Fixes:
・Fixedthe issue where the USB device option is not displayed in the boot option. This issue occurs when you install the operating system using Rufus USB drive and reconnect the USB drive after restarting the system.
・Fixedthe issue where the PS/2 keyboard and mouse do not work when pressed continuously during Power-on Self-Test (POST).
・Fixedthe issue where the PS/2 keyboard and mouse do not work after the first setup. Enhancements:
・ Enhanced the BIOS USB recovery feature.
・ Updated the system diagnostic LED behavior by removing power LED 3-2 feature.
・ Updated BIOSConnect to version 1.19.3 on systems running 11th generation Intel processors.
1941 21.4.12 DELL
(ノートブック)
DCL
DJG
DAJ
DJW
Latitude 3580 1.15.1 ・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8751、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00381(CVE-2020-8696およびCVE-2020-8698)に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第81号
21.4.21
1940 21.4.12 DELL
(ノートブック)
DHK
DHL
Latitude 7300 1.12.0 ・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Fixedthe issue where the Administrator and System Password cannot be set through Windows Management Instrumentation (WMI) command. This issue occurs when you enter more than 16 characters.
・Fixedthe issue where touchpad does not work after the system resume from Sleep mode.
1939 21.4.12 DELL
(ノートブック)
DJA
DJB
Latitude 5310 1.5.2 Fixes:
・Firmware updates to address security vulnerabilities.
・Fixedthe issue where the Administrator and System Password cannot be set through Windows Management Instrumentation (WMI) command. This issue occurs when you enter more than 16 characters.
・Fixedthe issue where a user acceptance is prompted to proceed with the BIOSConnect recovery when network stack is disabled in the BIOS.
Enhancements:
・ Improved the system boot performance.
・ Added PPI Bypass for Enable and Disable option from TPM 2.0 security from the BIOS setup menu.
1938 21.3.10 Panasonic
(ノートブック)
DFQ Let's note CF-SV7H V3.11L18 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164
 INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329
 INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
お知らせ
第79号
21.3.19
1937 21.3.10 Panasonic
(ノートブック)
DEA Let's note CF-SV7R V3.00L18 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164
 INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329
 INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
お知らせ
第79号
21.3.19
1936 21.3.10 Panasonic
(ノートブック)
DCJ Let's note CF-SZ6H V2.11L26 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164
 INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329
 INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
お知らせ
第79号
21.3.19
1935 21.3.10 Panasonic
(ノートブック)
DEB
DEC
Let's note CF-SZ6B V2.11L26 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164
 INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329
 INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
お知らせ
第79号
21.3.19
1934 21.3.10 Panasonic
(ノートブック)
CZP Let's note CF-SZ6E V1.11L20 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164
 INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329
 INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
お知らせ
第79号
21.3.19
1933 21.3.10 Panasonic
(ノートブック)
DCG Let's note CF-LX6R V2.00L26 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164
 INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329
 INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
お知らせ
第79号
21.3.19
1932 21.3.10 Panasonic
(ノートブック)
DDE Let's note CF-LV77 V1.00L19 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164
 INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329
 INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
お知らせ
第79号
21.3.19
1931 21.3.10 Panasonic
(ノートブック)
DED Let's note CF-LV7R V2.00L18 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164
 INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00322、INTEL-SA-00329
 INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
お知らせ
第79号
21.3.19
1930 21.3.10 HP
(ワーク
ステーション)
DGL HP Z6 G4 Workstation 02.67 LinuxシステムのPremium FrontI/Oポートにホットプラグする際にUSB-Cデバイスが検出されない問題を修正します。パフォーマンスコントロールにF10およびWMIオプションを追加します。高パフォーマンス、パフォーマンスおよび静音モードが含まれます。
UEFIモードでiSCSIのサポートを追加します。
   
1929 21.3.10 HP
(ノートブック)
DHX ProBook 450 G7/CT 01.08.02 ・組み込みLANをサポートしていないシステム上で、再利用の組み込みLANアドレスオプションがBCUに存在する問題を修正します。
・BIOSアップデートの実行中に、システムがThunderboltアップデート画面で機能を停止 (ハング) する問題を修正します。
・無線WANドライバーのアンインストール後に無線WANカードが見つからない問題を修正します。
・BCU (BIOS config utility) を使用してバッテリヘルスマネージャーに加えた変更がすぐに適用されない問題を修正します。
・システムの電源をオンにしたときに Sure Start Recovery (Sure Startリカバリ) が表示される問題を修正します。
・システムがUSB Type-C E223dドックモニターに接続された後にハイバネーションモードに入る問題を修正します。
・インテルセンサーハブが正しく動作しない問題を修正します。
・カメラで撮影した写真が緑がかった色になり、ぼやけている問題を修正します。
・システムがHP ThunderboltドックG2に接続されているときに、システムが複製セットアップを復元しない問題を修正します。
・システムでAbsolute Persistence Moduleが完全に無効になっているときに、ComputraceがPRC04でオブジェクトを測定する問題を修正します。-BIOSメニューから、[Maximize Battery Duration] (バッテリ持続時間の最大化) オプションを削除します。
・Adaptive Battery Optimizer (アダプティブバッテリオプティマイザー) 機能の新しいWMIコメントコードのサポートを提供します。
・無線WANデバイスが接続されたときのMSC (モダンスタンバイ) からのシステム再開時間を改善します。
・ファン動作時のユーザーエクスペリエンスを向上させます。
・インテルリファレンスコードをバージョン09.00.45.10に更新します。
・Thunderbolt NVMをバージョン62.0.1.2.1に更新します。
・互換性と安定性を強化するために、HP Sure Run Agentをv3.1.1.9662にアップデートします。
・重要なセキュリティアップデートを提供します。
   
1928 21.3.10 DELL
(ノートブック)
DGA Latitude 5501 1.11.1 修正:
・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8744、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8755、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00381(CVE-2020-8696およびCVE-2020-8698)に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2020-26189に対処するファームウェア アップデート。
・インテル・ラピッド・ストレージ・テクノロジー用ドライバーをインストールした後にシステムを再起動すると、システムが応答を停止する問題を修正。
・キーボードの#キーの出力が正しくない問題を修正。
機能強化:
・インテルUEFIファームウェアをアップデート。
・埋め込み型コントローラー用ファームウェアをアップデート。
・Power Deliveryファームウェアをアップデート。
・インテル・マネジメント・エンジン・ファームウェアをアップデート。
・インテル マイクロ コントローラー ユニット ファームウェアをアップデート。
お知らせ
第79号
21.3.19
1927 21.3.10 DELL
(ノートブック)
DGB Latitude 5401 1.11.1 修正:
・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8744、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8755、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00381(CVE-2020-8696およびCVE-2020-8698)に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2020-26189に対処するファームウェア アップデート。
・インテル・ラピッド・ストレージ・テクノロジー用ドライバーをインストールした後にシステムを再起動すると、システムが応答を停止する問題を修正。
・キーボードの#キーの出力が正しくない問題を修正。
機能強化:
・インテルUEFIファームウェアをアップデート。
・埋め込み型コントローラー用ファームウェアをアップデート。
・Power Deliveryファームウェアをアップデート。
・インテル・マネジメント・エンジン・ファームウェアをアップデート。
・インテル マイクロ コントローラー ユニット ファームウェアをアップデート。
お知らせ
第79号
21.3.19
1926 21.3.10 DELL
(ノートブック)
DJA
DJB
Latitude 5310 1.4.2 修正:
・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8744、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8755、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00389(CVE-2020-8694およびCVE-2020-8695)に対処するファームウェア アップデート。
・ CVE-2020-26189に対処するファームウェア アップデート。
・ CVE-2020-26188に対処するファームウェア アップデート。- ドイツ語キーボードの出力が正しくない問題を修正。
・ リモート デスクトップ接続を使用して、システムがモダン スタンバイ モードから復帰しない問題を修正。
機能強化:
・BIOSConnect機能を強化。
・BIOSセットアップ メニューのTPM 2.0セキュリティからPPI Bypass for EnableおよびPPI Bypass for Disableの各オプションを削除。
お知らせ
第79号
21.3.19
1925 21.2.10 HP
(デスクトップ)
DEJ
DEK
DEL
ProDesk 600 G4 SF 02.15.00 ・s3再開後に、BIOSセットアップの [After Power Loss] (電源喪失後) が機能しなくなる問題を修正。注記:HP Sure Admin機能のサポートにより、この機能が有効になると、システムは02.12.00以前のBIOSバージョンとの互換性がなくなり、古いバージョンのBIOSのインストールがブロックされます。    
1924 21.2.10 HP
(デスクトップ)
DGS
DGT
ProDesk 600 G5 SF 02.08.00 ・USBポート経由でサードパーティ製のECUデバイスがシステムに接続されていると、システムの起動が想定より遅くなる問題を修正。
・s3再開後に、BIOSセットアップの [After Power Loss] (電源喪失後) が機能しなくなる問題を修正。
・HP Thunderbolt Dock G2がシステムに接続されている場合に、複製セットアップの復元でシステムエラーが発生する問題を修正。
・システムでAbsolute Persistence Moduleが完全に無効になっているときに、ComputraceがPRC04でオブジェクトを測定する問題を修正。
・[Sure Start BIOS Setting Protection] (Sure Start BIOS設定保護) が有効になっていると、予期しない [HP Sure start Recovery] (HP Sure startリカバリ) 画面がポップアップ表示される問題を修正。
   
1923 21.2.10 HP
(デスクトップ)
DJL ProDesk 600 G6 SF/CT 02.05.01 ・USBポート経由でサードパーティ製のECUデバイスがシステムに接続されていると、システムの起動が想定より遅くなる問題を修正。
・s3再開後に、BIOSセットアップの [After Power Loss] (電源喪失後) が機能しなくなる問題を修正。
・HP Thunderbolt Dock G2がシステムに接続されている場合に、システムで複製セットアップの復元が失敗する問題を修正。
・システムでAbsolute Persistence Moduleが完全に無効になっているときに、ComputraceがPRC04でオブジェクトを測定する問題を修正。
   
1922 21.2.10 HP
(デスクトップ)
DEP
DEQ
DER
DES
EliteDesk 800 G4 SF/CT 02.15.00 ・s3再開後に、BIOSセットアップの [After Power Loss] (電源喪失後) が機能しなくなる問題を修正。注記:HP Sure Admin機能のサポートにより、システムが有効になると、以前のBIOSバージョンと互換性がなくなり、古いBIOSバージョンをインストールしようとするとブロックされます。    
1921 21.2.10 HP
(デスクトップ)
DGQ EliteDesk 800 G5 SF/CT 02.08.00 ・Fixes an issue where the system boot slower than expected when 3rd party ECU device is connected the system via USB ports
・Fixes an issue where "After Power Loss" in BIOS setup lost function after s3 resume.
・Fixes an issue where system failure to restore Replicated Setup if HP Thunderbolt Dock G2 is attached in system.
・Fixes an issue where Computrace measures object in PRC04 when Absolute Persistence Module is permanently disabled in system.
・Fixes an issue where system unexpected pops up "HP Sure start Recovery" screen when "Sure Start BIOS Setting Protection" is enabled.
   
1920 21.2.10 HP
(デスクトップ)
DJJ EliteDesk 800 G6 SF/CT 02.05.01 ・USBポート経由でサードパーティ製のECUデバイスがシステムに接続されていると、システムの起動が想定より遅くなる問題を修正。
・s3再開後に、BIOSセットアップの [After Power Loss] (電源喪失後) が機能しなくなる問題を修正。
・HP Thunderbolt Dock G2がシステムに接続されている場合に、複製セットアップの復元でシステムエラーが発生する問題を修正。
・システムでAbsolute Persistence Moduleが完全に無効になっているときに、ComputraceがPRC04でオブジェクトを測定する問題を修正。
   
1919 21.2.10 HP
(ノートブック)
DEX ProBook 650 G4/CT 01.15.00 ・Fixes an issue where updating the BIOS from an older version causes the Battery Health Manager setting to change from "Maximize my battery health" to "Let HP manage my battery charging."
・Fixes an issue where the HP System Information window is displayed when the F3/F4 + ESC keys are pressed at the same time.
For systems with a Q83 ROM:
・Fixes an issue on a remotely managed system where the system enters MEBx (Intel Management Engine BIOS Extension) when ESC+F6 are pressed on the server side.
・Fixes an issue where the display does not function properly when the system is connected to an Apple XDR monitor.
・Fixes an issue where audio accessory devices connected to the system do not function properly.
   
1918 21.2.10 DELL
(デスクトップ)
DDL OptiPlex 5050 1.15.1 ・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8751、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00381(CVE-2020-8696およびCVE-2020-8698)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00389(CVE-2020-8694およびCVE-2020-8695)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
   
1917 21.2.10 DELL
(デスクトップ)
DCK OptiPlex 3050 1.15.1 ・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8751、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00381(CVE-2020-8696およびCVE-2020-8698)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00389(CVE-2020-8694およびCVE-2020-8695)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第77号
21.2.17
1916 21.2.10 DELL
(デスクトップ)
DDP OptiPlex 5060 1.9.1 ・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8744、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8755、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00381(CVE-2020-8696およびCVE-2020-8698)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00389(CVE-2020-8694およびCVE-2020-8695)に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第77号
21.2.17
1915 21.2.10 DELL
(デスクトップ)
CZT
CXY
OptiPlex 7040 1.18.1 ・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8745、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8751、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749 CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。    
1914 21.2.10 DELL
(デスクトップ)
DBD
DBE
OptiPlex 7050 1.15.1 ・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8751、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00381(CVE-2020-8696およびCVE-2020-8698)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00389(CVE-2020-8694およびCVE-2020-8695)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第77号
21.2.17
1913 21.2.10 DELL
(デスクトップ)
DDN OptiPlex 7060 1.9.1 ・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8744、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8755、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00381(CVE-2020-8696およびCVE-2020-8698)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00389(CVE-2020-8694およびCVE-2020-8695)に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第77号
21.2.17
1912 21.2.10 DELL
(デスクトップ)
DJK OptiPlex 7080 SFF 1.3.2 修正:
・ブート オプションにUSBデバイス オプションが表示されない問題を修正。この問題は、Rufus USBドライブを使用してオペレーティング システムをインストールし、システムの再起動後にUSBドライブを再接続すると発生します。
・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8744、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8755、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
機能強化:
・電源LED 3-2機能を削除。
・USBによるBIOSリカバリー機能を強化。
お知らせ
第77号
21.2.17
1911 21.2.10 DELL
(デスクトップ)
DJF OptiPlex 7080 MT 1.3.2 修正:
・ブート オプションにUSBデバイス オプションが表示されない問題を修正。この問題は、Rufus USBドライブを使用してオペレーティング システムをインストールし、システムの再起動後にUSBドライブを再接続すると発生します。
・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8744、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8755、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
機能強化:
・電源LED 3-2機能を削除。
・USBによるBIOSリカバリー機能を強化。
お知らせ
第77号
21.2.17
1910 21.2.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 2.8.0 ・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8751、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00381(CVE-2020-8696およびCVE-2020-8698)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00389(CVE-2020-8694およびCVE-2020-8695)に対処するファームウェア アップデート。
   
1909 21.2.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DFW
DCA
DCB
Precision Tower 7820 2.12.0 ・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8751、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00381(CVE-2020-8696およびCVE-2020-8698)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00389(CVE-2020-8694およびCVE-2020-8695)に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第77号
21.2.17
1908 21.2.10 DELL
(ノートブック)
DDH
DEV
DDJ
Latitude 3590 1.14.1 ・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8751、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00381(CVE-2020-8696およびCVE-2020-8698)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00389(CVE-2020-8694およびCVE-2020-8695)に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第77号
21.2.17
1907 21.2.10 DELL
(ノートブック)
DHY Latitude 5510 1.4.3 修正:
・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8744、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8755、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00389(CVE-2020-8694およびCVE-2020-8695)に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2020-26189に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2020-26188に対処するファームウェア アップデート。
・Skype通話を受信したときに、システムがモダン スタンバイ モードから復帰しない問題を修正。
機能強化:
・インテル・マネジメント・エンジン・ファームウェアをアップデート。
・インテルUEFIファームウェアをアップデート。
・インテル マイクロ コントローラー ユニット ファームウェアをアップデート。
・埋め込み型コントローラー用ファームウェアをアップデート。
・システムの熱安定性を強化。
お知らせ
第77号
21.2.17
1906 21.2.10 DELL
(ノートブック)
DHW Latitude 5511 1.4.3 修正:
・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8744、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8755、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00389(CVE-2020-8694およびCVE-2020-8695)に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2020-26189に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2020-26188に対処するファームウェア アップデート。
・Skype通話を受信したときに、システムがモダン スタンバイ モードから復帰しない問題を修正。
機能強化:
・インテル・マネジメント・エンジン・ファームウェアをアップデート。
・インテルUEFIファームウェアをアップデート。
・インテル マイクロ コントローラー ユニット ファームウェアをアップデート。
・埋め込み型コントローラー用ファームウェアをアップデート。
・システムの熱安定性を強化。
お知らせ
第77号
21.2.17
1905 21.2.10 DELL
(ノートブック)
DHZ Latitude 5411 1.4.3 修正:
・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8744、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8755、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00389(CVE-2020-8694およびCVE-2020-8695)に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2020-26189に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2020-26188に対処するファームウェア アップデート。
・Skype通話を受信したときに、システムがモダン スタンバイ モードから復帰しない問題を修正。
機能強化:
・インテル・マネジメント・エンジン・ファームウェアをアップデート。
・インテルUEFIファームウェアをアップデート。
・インテル マイクロ コントローラー ユニット ファームウェアをアップデート。
・埋め込み型コントローラー用ファームウェアをアップデート。
・システムの熱安定性を強化。
お知らせ
第77号
21.2.17
1904 21.2.10 DELL
(ノートブック)
DCY Precision 7390 1.18.0 修正:
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00391(CVE-2020-8705)に対処するファームウェア アップデート。
機能強化:
・オペレーティング システムのグラフィックス名と一致するように、BIOSのグラフィックス名をアップデート。
   
1903 21.2.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DGV Precision 7540 1.11.2 ・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8744、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8755、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00381(CVE-2020-8696およびCVE-2020-8698)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル・ラピッド・ストレージ・テクノロジー用ドライバーをインストールした後にシステムを再起動すると、システムが応答を停止する問題を修正。
・キーボードの#キーの出力が正しくない問題を修正。
お知らせ
第77号
21.2.17
1902 21.2.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DHT Precision 7550 1.6.2 修正:
・HDMIまたはDPケーブルを実行中のシステムに接続すると、ビデオが出力されない問題を修正。この問題は、BIOSでSwitchable Graphicsモードが有効になっている場合に発生します。
・Skype通話を受信したときに、システムがモダン スタンバイ モードから復帰しない問題を修正。
・キーボードの#キーの出力が正しくない問題を修正。
・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8744、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8755、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00389(CVE-2020-8694およびCVE-2020-8695)に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2020-26189に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2020-26188に対処するファームウェア アップデート。
機能強化:
・Power Deliveryファームウェアをアップデート。
お知らせ
第77号
21.2.17
1901 21.1.12 HP
(PCサーバー)
DAT
CXF
ProLiant ML350 Gen9 2.80_10-16-2020 このシステムROMのリビジョンには、インテルのマイクロコードの最新リビジョンが含まれています。このリリースに含まれているインテル製マイクロコードパッチは、バージョン0x00000044(CPUID 306F2)および0x00B00003A(CPUID 406F1)です。
このシステムROMのリビジョンには、CVE-2020-0591 および CVE-2020-0592 として文書化されたBIOSアドバイザリおよびセキュリティ上の脆弱性の緩和を提供するインテルリファレンスコードの最新リビジョンが含まれています。これらのセキュリティ上の脆弱性は、インテルセキュリティアドバイザリ INTEL-SA-00358 に文書化されています。これらの問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。
このシステムROMのリビジョンには、CVE-2020-8738、CVE-2020-8740、および CVE-2020-8764 として文書化されているBIOSプラットフォームのコードアドバイザリおよびセキュリティ上の脆弱性の緩和を提供するインテルリファレンスコードの最新リビジョンが含まれています。これらのセキュリティ上の脆弱性は、インテルセキュリティアドバイザリ INTEL-SA-00390 に文書化されています。これらの問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。
このバージョンのシステムROMには、SmartArray B140i SATA RAIDコントローラー用のアップデートされたUEFIドライバーが含まれています。このアップデートは、システムでオペレーティングシステムの起動に関する問題(起動時にLinuxカーネルパニックが発生するなど)が定期的に発生する可能性がある問題に対処します。
お知らせ
第73号
21.1.19
1900 21.1.12 Lenovo
(ノートブック)
DHD ThinkPad T490 1.71 [Important updates]
・Addresses CVE-2020-8696 and CVE-2020-8698.
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-8696)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-8698)
・Addresses CVE-2020-0587, CVE-2020-0588, CVE-2020-0590, CVE-2020-0591,
CVE-2020-0592, and CVE-2020-0593.
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0587)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0588)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0590)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0591)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0592)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0593)
[New functions or enhancements]
・Updated the CPU microcode.
[Problem fixes]
・Fixed an issue where wrong battery remaining percentage might be shown.
お知らせ
第73号
21.1.19
1899 21.1.12 富士通
(ノートブック)
CVP
CVQ
LIFEBOOK A574/KX(64bit版) 1.27 ・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
脆弱性対応:CVE-2020-0543)
   
1898 21.1.12 富士通
(ノートブック)
CYC LIFEBOOK A574/MX(32bit版) 1.27 ・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
脆弱性対応:CVE-2020-0543)
   
1897 21.1.12 富士通
(ノートブック)
CYC LIFEBOOK A574/MX(64bit版) 1.27 ・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
脆弱性対応:CVE-2020-0543)
   
1896 21.1.12 HP
(ノートブック)
DHX ProBook 450 G7/CT 01.07.02 ・バッテリが完全に充電された後で充電LEDステータスランプが引き続き点滅する問題を修正します。
・システムがApple XDRモニターに接続されているときにディスプレイが正常に機能しない問題を修正します。
・ディスプレイが英語以外の言語に変更された場合、Secure Eraseが正常に実行されない問題を修正します。
・システムの電源がオンになっているときに、システムにSure Start Recoveryエラーがランダムに表示される問題を修正します。
・ファンクションキーF1からF5キーに続けて特定の文字 (Q、W、Eなど) を押したときに、Windowsホットキー機能が有効になる問題を修正します。
・Excelで発生する、Shift+F11ホットキーの組み合わせで新しいスプレッドシートを挿入できない問題を修正します。
・[Restore current settings from USB device] (USBデバイスから現在の設定を復元) オプションでブートの優先順位を変更できない問題を修正します。
・特定の日本語文字がHP診断ツールで正しく表示されない問題を修正します。
・項目、UUID (標準形式) が英語以外の言語に正しく翻訳されない問題を修正します。
・システムが想定外にハイバネーションになる問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8694、CVE-2020-8695に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8705、CVE-2020-8744、CVE-2020-8745、CVE-2020-8746、CVE-2020-8747、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-8753、CVE-2020-8754、CVE-2020-8755、CVE-2020-8756、CVE-2020-8757、CVE-2020-8760、CVE-2020-12297、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356に対処します。
・サードパーティー製ソフトウェア経由でバッテリ情報を取得するために、パブリックWMIサポートを追加します。
・重要なセキュリティアップデートを提供します。
・ユーザーエクスペリエンスの向上のために、パームリジェクションを最適化します。
・F10セットアップインターフェースにMax DC Performance機能を追加します。
   
1895 21.1.12 DELL
(デスクトップ)
DJF OptiPlex 7080 MT 1.1.10 Fixes:
・Fixed the issue where the USB device option is not displayed in the boot option. This issue occurs when you install the operating system using Rufus USB drive and reconnect the USB drive after restarting the system.
Enhancements:
・Removed the power LED 3-2 feature.
・Enhanced the BIOS USB recovery feature.
   
1894 21.1.12 DELL
(デスクトップ)
DJK OptiPlex 7080 SFF 1.1.10 Fixes:
・Fixed the issue where the USB device option is not displayed in the boot option. This issue occurs when you install the operating system using Rufus USB drive and reconnect the USB drive after restarting the system.
Enhancements:
・Removed the power LED 3-2 feature.
・Enhanced the BIOS USB recovery feature.
   
1893 21.1.12 DELL
(デスクトップ)
DJM OptiPlex 3080 Micro 1.3.2 Fixes:
・Fixed the issue where the USB device option is not displayed in the boot option. This issue occurs when you install the operating system using Rufus USB drive and reconnect the USB drive after restarting the system. Enhancements:
・Removed the power LED 3-2 feature.
・Enhanced the BIOS USB recovery feature.
   
1892 21.1.12 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 2.5.0 ・ECCメモリーとECC非対応メモリーの両方が搭載されている場合に発生する電源ボタンLEDインジケーターに関する問題を修正。
   
1891 21.1.12 DELL
(ワーク
ステーション)
CVE Precision Tower 7810 A34 ・ファームウェアをアップグレードする前にBitLockerを自動的に一時停止する新機能を追加。ファームウェア アップグレードが完了すると、BitLockerは自動的に有効化されます。
   
1890 21.1.12 DELL
(ワーク
ステーション)
DCA
DCB
DFW
Precision Tower 7820 2.9.0 ・Enhanced PreBoot System Assessment(ePSA)テストの実行中、ハードドライブが認識されないというメッセージが表示される問題を修正。
   
1889 20.12.10 HP
(PCサーバー)
DEE ProLiant ML110 Gen10 2.40_10-26-2020 このバージョンのシステムROMには、チャネルごとに2つのDIMMで構成されたシステムのメモリの安定性を向上させるのに役立つインテルメモリリファレンスコードのアップデートが含まれています。インテルIPU.2.2020リリースに含まれる改善点の詳細については、インテルのサイティングドキュメントを参照してください。この問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。 このシステムROMのリビジョンには、CVE-2020-8696 として文書化されているセキュリティ上の脆弱性に対する緩和策を提供するインテル製マイクロコードの最新リビジョンが含まれています。これらのセキュリティ上の脆弱性は、インテルセキュリティアドバイザリー INTEL-SA-0381 に文書化されています。今回のリリースに含まれるインテル製マイクロコードパッチは、バージョン0x02006A08(CPUID 50654)、0x04003003(CPUID 50656)、0x05003003(CPUID 50567)。これらの問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。 このシステムROMのリビジョンには、CVE-2020-0587、CVE-2020-0588、CVE-2020-0590、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、および CVE-2020-0593 として文書化されたBIOSアドバイザリおよびセキュリティ上の脆弱性の緩和を提供するインテルリファレンスコードの最新リビジョンが含まれています。これらのセキュリティ上の脆弱性は、インテルセキュリティアドバイザリー INTEL-SA-00358 に文書化されています。これらの問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。 このシステムROMのリビジョンには、BIOSプラットフォームのコード勧告および CVE-2020-8738、CVE-2020-8739、CVE-2020-8740、および CVE-2020-8764 として文書化されているセキュリティ上の脆弱性に対する緩和策を提供するインテルリファレンスコードの最新リビジョンが含まれています。これらのセキュリティ上の脆弱性は、インテルセキュリティアドバイザリー INTEL-SA-00390 に文書化されています。これらの問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。 このリビジョンのシステムROMには、メモリトレーニング中にシステムが再起動ループでスタックする可能性がある問題に対処したインテルリファレンスコードの最新リビジョンが含まれています。この問題はシステムROMバージョン2.30で最初に発生したものです。この問題はHPEサーバーに固有のものではありませんでした。 ACPI SLITテーブルのメモリローカリティが正しく作成されない問題に対処しました。まれに、ACPI SLITの値が正しくないと、システムのパフォーマンスに予期せぬ影響が出ることがあります。この問題はv2.10のシステムROMで発生し、以前のバージョンのシステムROMには影響しませんでした。 VMwareでNVMe Hot-plugとHot-addが正常に機能しない問題に対処しました。この問題は、他のオペレーティングシステムでのNVMe Hot-plugやHot-addには影響しませんでした。 Advanced Double DRAM Device Correction (ADDC)のスペアリング動作中に未修正のメモリ障害が発生した場合、システムがインテグレーテッドマネジメントログ(IML)でメモリ交換イベントを適切にコールアウトしない問題に対処しました。この修正は、これらのイベントの不正なロギングに影響を与えるだけで、修正されていないメモリ障害を引き起こしたり、A3DC機能の動作に変更を加えたりするという点で、システムの正常な動作に影響を与えることはありません。この問題は、高速フォールトトレラントメモリモード(ADDC)用に構成されたシステムにのみ影響します。 拡張メモリテストのBIOS/プラットフォーム構成(RBSU)オプションが、システム再起動後に自動的に無効になる可能性がある問題に対処しました。この問題はv2.30のシステムROMで発生し、以前のバージョンのシステムROMには影響しませんでした。"
お知らせ
第71号
20.12.17
1888 20.12.10 Panasonic
(ノートブック)
DJC
DJH
Let's note CF-SV8K V2.11L20 (1)下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00270、INTEL-SA-00289
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00329、INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
(2)MEファームウェアバージョン「12.0.65.1567」がご購入時に適用されていた場合に生じる問題を修正しました。
お知らせ
第71号
20.12.17
1887 20.12.10 Panasonic
(ノートブック)
DJD Let's note CF-LV8K V1.11L20 (1)下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00270、INTEL-SA-00289
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00329、INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
(2)MEファームウェアバージョン「12.0.65.1567」がご購入時に適用されていた場合に生じる問題を修正しました。
お知らせ
第71号
20.12.17
1886 20.12.10 Panasonic
(ノートブック)
DFR Let's note CF-LV8R V1.00L20 (1)下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00270、INTEL-SA-00289
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00329、INTEL-SA-00381、INTEL-SA-00389
(2)MEファームウェアバージョン「12.0.65.1567」がご購入時に適用されていた場合に生じる問題を修正しました。
お知らせ
第71号
20.12.17
1885 20.12.10 富士通
(ノートブック)
CZW LIFEBOOK A576/PX 1.31 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 11.8.77.3664に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-0536, CVE-2020-0545)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
(脆弱性対応: CVE-2020-0543, CVE-2020-0548, CVE-2020-0549)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-0529)
   
1884 20.12.10 富士通
(ノートブック)
DBN LIFEBOOK A576/RX 1.31 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 11.8.77.3664に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-0536, CVE-2020-0545)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
(脆弱性対応: CVE-2020-0543, CVE-2020-0548, CVE-2020-0549)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-0529)
   
1883 20.12.10 富士通
(ノートブック)
DFU
DFV
LIFEBOOK A579/BX 1.17 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 12.0.64.1551に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-0534, CVE-2020-0536, CVE-2020-0541, CVE-2020-0542)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-0543,CVE-2020-0548, CVE-2020-0549)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-0528, CVE-2020-0529 )
お知らせ
第71号
20.12.17
1882 20.12.10 富士通
(ノートブック)
DHG
DHH
LIFEBOOK A579/CX 1.17 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 12.0.64.1551に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-0534, CVE-2020-0536, CVE-2020-0541, CVE-2020-0542)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-0543,CVE-2020-0548, CVE-2020-0549)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-0528, CVE-2020-0529 )
お知らせ
第71号
20.12.17
1881 20.12.10 Lenovo
(ノートブック)
CZM
CYV
ThinkPad T460s 1.5 [重要な変更]
・セキュリティ上の脆弱性への対応。
・CVE-2020-8696, CVE-2020-8698のための対応
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-8696)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-8698)
・CVE-2020-0587, CVE-2020-0588, CVE-2020-0590, CVE-2020-0591, CVE-2020-0592, and CVE-2020-0593のための対応
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0587)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0588)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0590)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0591)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0592)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0593)
[新機能または機能の拡張]
・CPUマイクロコードの更新。
・UEFI診断プログラムのバージョンを04.15.000に更新。
   
1880 20.12.10 Lenovo
(ノートブック)
DBJ ThinkPad T470s 1.4 [重要な変更]
・セキュリティ上の脆弱性への対応。
・CVE-2020-8696, CVE-2020-8698のための対応
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-8696)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-8698)
・CVE-2020-0587, CVE-2020-0588, CVE-2020-0590, CVE-2020-0591, CVE-2020-0592, and CVE-2020-0593のための対応
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0587)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0588)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0590)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0591)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0592)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0593)
[新機能または機能の拡張]
・CPUマイクロコードの更新。
・UEFI診断プログラムのバージョンを04.15.000に更新。
   
1879 20.12.10 Lenovo
(ノートブック)
DHD ThinkPad T490 1.7 [New functions or enhancements]
・Support for Nuvoton TPM firmware update function.
[Problem fixes]
・Fixed an issue where Setup Settings Capture/Playback Utility (SRSETUP) causes 191 error if Secure Boot Mode is reset to Setup Mode and Supervisor Password is changed at the same time.
・Fixed an issue where system might hang at POST when Thunderbolt3 Dock Gen2 is attached.
   
1878 20.12.10 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 02.51 ・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8696、CVE-2020-8695、CVE-2020-8694に対処するための機能強化。
・重要なセキュリティアップデート。
   
1877 20.12.10 HP
(デスクトップ)
DDQ
DBQ
DBC
DDM
ProDesk 600 G3 SF 02.37 ・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8696、CVE-2020-8695、CVE-2020-8694に対処するための機能強化。
・重要なセキュリティアップデート。
・インテルのシリコン参照コードを3.8.1に更新します。
   
1876 20.12.10 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 02.51 ・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8696、CVE-2020-8695、CVE-2020-8694に対処するための機能強化。
・重要なセキュリティアップデート。
   
1875 20.12.10 HP
(デスクトップ)
DBA
DBB
DBP
EliteDesk 800 G3 SF 02.37 ・表示言語を英語以外に変更した場合に、Secure Eraseが実行できない問題を修正します。- セキュリティの脆弱性CVE-2020-8696、CVE-2020-8695、CVE-2020-8694に対処するための機能強化。
・重要なセキュリティアップデート。
・インテルのシリコン参照コードを3.8.1に更新します。
   
1874 20.12.10 HP
(デスクトップ)
DEP
DEQ
DER
DES
EliteDesk 800 G4 SF/CT 02.14.01 ・表示言語が英語以外に変更された場合に、Secure Eraseが実行できない問題を修正します。
・ビデオメモリを512MBに変更すると、システムがスリープから復帰するのに長い時間がかかる問題を解決します。注記:HP Sure Admin機能のサポートにより、システムが有効になると、以前のBIOSバージョンと互換性がなくなり、古いBIOSバージョンをインストールしようとするとブロックされます。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8696、CVE-2020-8695、CVE-2020-8694、CVE-2020-8744、CVE-2020-8745、CVE-2020-8746、CVE-2020-8747、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-8753、CVE-2020-8754、CVE-2020-8756、CVE-2020-8757、CVE-2020-8760、CVE-2020-8705、CVE-2020-12297、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356に対処します。
・F10セットアップインターフェースで機能「HP Sure Admin」サポートを追加します。
・重要なセキュリティアップデート。
お知らせ
第71号
20.12.17
1873 20.12.10 HP
(デスクトップ)
DJJ EliteDesk 800 G6 SF/CT 02.04.01 ・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8695、CVE-2020-8694に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8744、CVE-2020-8745、CVE-2020-8746、CVE-2020-8747、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-8753、CVE-2020-8754、CVE-2020-8755、CVE-2020-8756、CVE-2020-8757、CVE-2020-8760、CVE-2020-8705、CVE-2020-12297、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356に対処します。
・重要なセキュリティアップデート。
   
1872 20.12.10 HP
(ワーク
ステーション)
DGL HP Z6 G4 Workstation 02.63 ・起動可能なデバイスがインストールされていない状態でBIOSをフラッシュした後、システムがF10セットアップに入らない問題を修正します。
・USBリダイレクト経由によりシステムでリモートイメージが起動しない問題を修正します。
・自己暗号化ドライブでのSecureErase CryptoScrambleの完了を妨げる問題を修正します。BIOSバージョン02.63では、以下の機能強化が行われています。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0587、CVE-2020-0588、CVE-2020-0590、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593、CVE-2020-6929、CVE-2020-8696、CVE-2020-8738、CVE-2020-8739、CVE-2020-8740、CVE-2020-8764を軽減するための機能強化が含まれています。
   
1871 20.12.10 HP
(ノートブック)
DEX ProBook 650 G4/CT 01.14.02 ・ディスプレイが英語以外の言語に変更された場合、Secure Eraseが正常に実行されない問題を修正します。
・ビデオメモリを512MBに変更したときに、システムがスリープから復帰するのが想定より遅い問題を修正します。
・Sure Start BIOS設定の保護が有効になっているとき、HP Sure Start Recovery画面が予期せずに表示される問題を修正します。
・F3またはF4+Escキーを繰り返し押したときにHPシステム情報が起動する問題を修正します。
・ファンクションキーF1からF5キーに続けて特定の文字 (Q、W、Eなど) を押したときに、Windowsホットキー機能が有効になる問題を修正します。- セキュリティの脆弱性CVE-2020-8694、CVE-2020-8695、CVE-2020-8696に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8705、CVE-2020-8744、CVE-2020-8745、CVE-2020-8746、CVE-2020-8747、CVE-2020-8749、CVE-2020-8751、CVE-2020-8752、CVE-2020-8753、CVE-2020-8754、CVE-2020-8756、CVE-2020-8757、CVE-2020-12297、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356に対処します。
・Intelのシリコン参照コードをバージョン3.8.1にアップデートします。
・サードパーティー製ソフトウェア経由でバッテリ情報を取得するために、パブリックWMIサポートを追加します。
・重要なセキュリティアップデートを提供します。
・F10セットアップインターフェースのHP Sure Admin機能をサポートします。注記:このアップデートが実行され、HP Sure Adminが有効になった後、システムは古いBIOSバージョンとの互換性がありません。古いBIOSバージョンをインストールしようとするとブロックされます。
お知らせ
第71号
20.12.17
1870 20.12.10 DELL
(デスクトップ)
DDL OptiPlex 5050 1.15.0 ・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00391 (CVE-2020-8753, CVE-2020-8745, CVE-2020-8757, CVE-2020-8756, CVE-2020-8760, CVE-2020-8751, CVE-2020-8754, CVE-2020-8747, CVE-2020-8746, CVE-2020-8749 CVE-2020-8752, CVE-2020-12303, CVE-2020-12355, and CVE-2020-12356).
お知らせ
第71号
20.12.17
1869 20.12.10 DELL
(デスクトップ)
DGR OptiPlex 5070 SFF 1.7.0 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00381(CVE-2020-8696およびCVE-2020-8698)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00389(CVE-2020-8694およびCVE-2020-8695)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00390(CVE-2020-8738、CVE-2020-8739、CVE-2020-8740、CVE-2020-8764)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8744、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8755、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第71号
20.12.17
1868 20.12.10 DELL
(デスクトップ)
CZT
CXY
OptiPlex 7040 1.18.0 ・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00391 (CVE-2020-8753, CVE-2020-8745, CVE-2020-8757, CVE-2020-8756, CVE-2020-8760, CVE-2020-8751, CVE-2020-8754, CVE-2020-8747, CVE-2020-8746, CVE-2020-8749 CVE-2020-8752, CVE-2020-12303, CVE-2020-12355, and CVE-2020-12356).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00358 (CVE-2020-0587, CVE-2020-0591, CVE-2020-0592, and CVE-2020-0593).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00381 (CVE-2020-8696 and CVE-2020-8698).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00389 (CVE-2020-8694 and CVE-2020-8695).
お知らせ
第71号
20.12.17
1867 20.12.10 DELL
(デスクトップ)
DGP OptiPlex 7070 SFF 1.7.0 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00381(CVE-2020-8696およびCVE-2020-8698)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00389(CVE-2020-8694およびCVE-2020-8695)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00390(CVE-2020-8738、CVE-2020-8739、CVE-2020-8740、CVE-2020-8764)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8744、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8755、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第71号
20.12.17
1866 20.12.10 DELL
(デスクトップ)
DGU OptiPlex 3070 Micro 1.7.0 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00381(CVE-2020-8696およびCVE-2020-8698)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00389(CVE-2020-8694およびCVE-2020-8695)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00390(CVE-2020-8738、CVE-2020-8739、CVE-2020-8740、CVE-2020-8764)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8745、CVE-2020-8744、CVE-2020-8705、CVE-2020-8755、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355)に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第71号
20.12.17
1865 20.12.10 DELL
(デスクトップ)
DGN OptiPlex 7071 MT 1.7.0 ・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8744、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8755、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00381(CVE-2020-8696およびCVE-2020-8698)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00389(CVE-2020-8694およびCVE-2020-8695)に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第71号
20.12.17
1864 20.12.10 DELL
(ワーク
ステーション)
CZE
DGG
CVL
DDY
Precision Tower 5810 A34 ・ファームウェアをアップグレードする前にBitLockerを自動的に一時停止する新機能を追加。ファームウェア アップグレードが完了すると、BitLockerは自動的に有効化されます。
   
1863 20.12.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 2.6.1 ・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00358 (CVE-2020-0587, CVE-2020-0591, CVE-2020-0592, CVE-2020-0593)
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00390 (CVE-2020-8738, CVE-2020-8739, CVE-2020-8740, CVE-2020-8764)
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00391 (CVE-2020-8745, CVE-2020-8746, CVE-2020-8747, CVE-2020-8749, CVE-2020-8751, CVE-2020-8752, CVE-2020-8753, CVE-2020-8754, CVE-2020-8756, CVE-2020-8757, CVE-2020-8705, CVE-2020-12297, CVE-2020-12303, CVE-2020-12355, CVE-2020-12356)
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00381
お知らせ
第71号
20.12.17
1862 20.12.10 DELL
(ワーク
ステーション)
CZC
DBM
CZD
CZA
CYT
CVE
DDX
Precision Tower 7810 A34 ・ファームウェアをアップグレードする前にBitLockerを自動的に一時停止する新機能を追加。ファームウェア アップグレードが完了すると、BitLockerは自動的に有効化されます。
   
1861 20.12.10 DELL
(ノートブック)
DFY
DFZ
Latitude 3500 1.16.0 ・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00391 (CVE-2020-8745, CVE-2020-8744, CVE-2020-8705, CVE-2020-8755, CVE-2020-12303, and CVE-2020-12355).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00358 (CVE-2020-0587, CVE-2020-0591, CVE-2020-0592, and CVE-2020-0593).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00381 (CVE-2020-8696 and CVE-2020-8698).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00389 (CVE-2020-8694 and CVE-2020-8695).
・Fixed the issue where a black bar is displayed during power-on self-test (POST) when the Dell logo is customized. This issue occurs when the full screen logo option is enabled in BIOS setup.
・Fixed the issue where the battery does not get charged when the AC adapter is not inserted completely to the adapter port.
お知らせ
第71号
20.12.17
1860 20.12.10 DELL
(ノートブック)
DHY Latitude 5510 1.3.2 修正:
・インテル・ラピッド・ストレージ・テクノロジー用ドライバーのインストール後、システムを再起動すると、システムが応答を停止する問題を修正。
機能強化:
・埋め込み型コントローラー用ファームウェアをアップデート。
   
1859 20.12.10 DELL
(ノートブック)
DCY Latitude 7390 1.17.0 ・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00391 (CVE-2020-8753, CVE-2020-8745, CVE-2020-8705, CVE-2020-8757, CVE-2020-8756, CVE-2020-8760, CVE-2020-8751, CVE-2020-8754, CVE-2020-8747, CVE-2020-8746, CVE-2020-8749 CVE-2020-8752, CVE-2020-12303, CVE-2020-12355, and CVE-2020-12356).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00358 (CVE-2020-0587, CVE-2020-0591, CVE-2020-0592, and CVE-2020-0593).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00381 (CVE-2020-8696 and CVE-2020-8698).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00389 (CVE-2020-8694 and CVE-2020-8695).
・Fixed the issue where the Data Wipe function does not work on certain solid-state drives.
お知らせ
第71号
20.12.17
1858 20.12.10 DELL
(ノートブック)
DHK
DHL
Latitude 7300 1.11.1 修正:
・インテル・ラピッド・ストレージ・テクノロジー用ドライバーのデフォルト設定を変更。
・インテル テクニカル アドバイザリーINTEL-TA-00391(CVE-2020-8753、CVE-2020-8745、CVE-2020-8705、CVE-2020-8757、CVE-2020-8756、CVE-2020-8760、CVE-2020-8751、CVE-2020-8754、CVE-2020-8747、CVE-2020-8746、CVE-2020-8749、CVE-2020-8752、CVE-2020-12303、CVE-2020-12355、CVE-2020-12356)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00358(CVE-2020-0587、CVE-2020-0591、CVE-2020-0592、CVE-2020-0593)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00381(CVE-2020-8696およびCVE-2020-8698)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00389(CVE-2020-8694およびCVE-2020-8695)に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2020-26189に対処するファームウェア アップデート。
機能強化:
・インテル・マネジメント・エンジン・ファームウェアをアップデート。
・インテルUEFIファームウェアをアップデート。
・インテル マイクロ コントローラー ユニット ファームウェアをアップデート。
・Power Deliveryファームウェアをアップデート。
・Dell Power Managerをインストールすることなく、温度管理設定を変更できる機能を強化。
お知らせ
第71号
20.12.17
1857 20.12.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DDW Precision 7530 1.14.4 ・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00295(CVE-2020-0536、CVE-2020-0539、CVE-2020-0545、CVE-2020-0566)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00289(CVE-2019-11157)およびINTEL-SA-00317(CVE-2019-14607)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-TA-00404(CVE-2020-8758)に対処するファームウェア アップデート。
・システムのカバーが閉じられていると、外部モニターにBIOSセットアップ メニューが表示されない問題を修正。
・2個のUSB Type-Cアダプターのいずれかを取り外すと、システムが充電されなくなる問題を修正。
・Thunderboltケーブルを取り外したときに、BIOSセットアップ画面でシステムが応答を停止する問題を修正。
・ハード ドライブまたはUSBによるリカバリー中にBIOSアップデートが失敗する問題を修正。
・Dellのロゴ画面の前に、「Key Mapping for Console Redirection」というBIOSエラー メッセージが表示される問題を修正。
お知らせ
第71号
20.12.17
1856 20.12.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DHT Precision 7550 1.5.1 ・Fixed the issue where one of the LED indicators on WD19DC dock dual Type-C connector does not turn on. This issue occurs when you update the BIOS using the exe file while the dock is connected to the system.
・Fixed the issue where the system does not get charged when the AC adapter is connected.
・Fixed the issue where the system connected to both AC adapter (240 W) and WD19DC dock (210 W) gets charged through the dock which has lesser power output. This issue occurs when you connect the dock first and then the adapter to the system.
   
1855 20.11.10 富士通
(ノートブック)
CSA
CSB
CTF
CTG
LIFEBOOK A574/HX(32bit版) 1.27 ・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-0543)
   
1854 20.11.10 富士通
(ノートブック)
CVP
CVQ
DGE
CVR
LIFEBOOK A574/KX(32bit版) 1.27 ・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-0543)
   
1853 20.11.10 富士通
(ノートブック)
CYC LIFEBOOK A574/MX(32bit版) 1.27 ・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-0543)
   
1852 20.11.10 Lenovo
(ノートブック)
DCV ThinkPad T480s 1.43 [Important updates]
・Update includes a security fix.
・Addresses CVE-2020-8696 and CVE-2020-8698.
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-8696)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-8698)
・Addresses CVE-2020-0587, CVE-2020-0588, CVE-2020-0590, CVE-2020-0591, CVE-2020-0592, and CVE-2020-0593.
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0587)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0588)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0590)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0591)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0592)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2020-0593)
[New functions or enhancements]
・Updated the CPU microcode.
・Updated the Diagnostics module to version 04.15.000.
[Problem fixes]
・Fixed an issue where ThinkVision T24m-10 monitor might not connected properly.
   
1851 20.11.10 HP
(デスクトップ)
DEJ
DEK
DEL
ProDesk 600 G4 SF 02.14.02 Rev.A ・Fixes an issue where Secure Erase cannot be executed when Display Language is changed to non-English.
・Fixes an issue where system takes a long time to resume from sleep when Video Memory is changed to 512 MB. NOTE: Due to HP Sure Admin feature support, system is not compatible with older BIOS version once it is enabled, attempts to install older BIOS versions will be blocked.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2020-8696, CVE-2020-8695, CVE-2020-8694, CVE-2020-8744, CVE-2020-8745, CVE-2020-8746, CVE-2020-8747, CVE-2020-8749, CVE-2020-8752, CVE-2020-8753, CVE-2020-8754, CVE-2020-8756, CVE-2020-8757, CVE-2020-8760, CVE-2020-8705, CVE-2020-12297, CVE-2020-12303, CVE-2020-12355, CVE-2020-12356.
・Adds a feature ""HP Sure Admin"" support in F10 setup interface.
・Critical Security Update.
   
1850 20.11.10 HP
(デスクトップ)
DGS
DGT
ProDesk 600 G5 SF 02.07.01 Rev.A ・Fixes an issue where boot order priority cannot be successfully changed via "Restore current settings from USB device."
・Fixes an issue where some Japanese characters show incorrectly in HP Diagnostics tool.
・Fixes an issue where Secure Erase cannot be executed when Display Language is changed to non-English.
・Fixes an issue where item "UUID (Stand format)" does not translate to non-English language.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2020-8696, CVE-2020-8695, CVE-2020-8694, CVE-2020-8744, CVE-2020-8745, CVE-2020-8746, CVE-2020-8747, CVE-2020-8749, CVE-2020-8752, CVE-2020-8753, CVE-2020-8754, CVE-2020-8756, CVE-2020-8757, CVE-2020-8760, CVE-2020-8705, CVE-2020-12297, CVE-2020-12303, CVE-2020-12355, CVE-2020-12356. ・Critical Security Update.
・Updates HP Sure Run Agent v2.0.23.1 to fix issue where system unexpected enter to hibernation.
244号 20.11.30
1849 20.11.10 HP
(デスクトップ)
DGQ EliteDesk 800 G5 SF/CT 02.07.01 Rev.A ・Fixes an issue where boot order priority cannot change successfully via option "Restore current settings from USB device."
・Fixes an issue where some Japanese characters shows incorrectly in HP Diagnostics tool.
・Fixes an issue where Secure Erase cannot be executed when Display Language is changed to non-English.
・Fixes an issue where item "UUID (Stand format)" does not translate to non-English language.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2020-8696, CVE-2020-8695, CVE-2020-8694, CVE-2020-8744, CVE-2020-8745, CVE-2020-8746, CVE-2020-8747, CVE-2020-8749, CVE-2020-8752, CVE-2020-8753, CVE-2020-8754, CVE-2020-8756, CVE-2020-8757, CVE-2020-8760, CVE-2020-8705, CVE-2020-12297, CVE-2020-12303, CVE-2020-12355, CVE-2020-12356.
・Upgrade Thunderbolt firmware to 61.0.1.2.1 for compatibility enhancement. ・Critical Security Update.
・Updates HP Sure Run Agent v2.0.23.1 to fix issue where system unexpected enter to hibernation.
244号 20.11.30
1848 20.11.10 HP
(ノートブック)
DDC
DBR
DBG
CZB
DDD
DBS
DBH
CYB
CYA
ProBook 450 G3 01.51 Rev.A ・Provides the Critical Security Update.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2020-8694, CVE-2020-8695, CVE-2020-8696.
・Adds public WMI support to get battery information via third party software.
   
1847 20.11.10 HP
(ノートブック)
DFG
DCZ
DDA
ProBook 450 G5/CT 01.14.01 Rev.A ・Fixes an issue where Secure Erase does not execute properly when the display is changed to a non-English language.
・Fixes an issue where the system resumes from sleep slower than expected when the Video Memory is changed to 512 MB. - Addresses security vulnerabilities CVE-2020-8694, CVE-2020-8695, CVE-2020-8696.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2020-8745, CVE-2020-8746, CVE-2020-8747, CVE-2020-8749, CVE-2020-8751, CVE-2020-8752, CVE-2020-8753, CVE-2020-8754, CVE-2020-8756, CVE-2020-8757, CVE-2020-8705, CVE-2020-12297, CVE-2020-12303, CVE-2020-12355, CVE-2020-12356.
・Updates the Intel silicon reference code to 3.8.1.
・Adds public WMI support to get battery information via third party software.
・Provides the Critical Security Update.
   
1846 20.11.10 HP
(ノートブック)
DHJ
DGM
ProBook 450 G6/CT 01.14.01 Rev.A ・Fixes an issue where Secure Erase does not execute properly when the display is changed to a non-English language.
・Fixes an issue where the system resumes from sleep slower than expected when the Video Memory is changed to 512 MB.
・Fixes an issue where HP System Info is launched when F3 or F4+Esc are pressed repeatedly.
・Fixes an issue where the Windows Hotkey function are activated when certain letters (such as Q, W, or E) are pressed after function keys F1 to F5 are pressed continuously. - Addresses security vulnerabilities CVE-2020-8694, CVE-2020-8695, CVE-2020-8696.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2020-8745, CVE-2020-8746, CVE-2020-8747, CVE-2020-8749, CVE-2020-8751, CVE-2020-8752, CVE-2020-8753, CVE-2020-8754, CVE-2020-8756, CVE-2020-8757, CVE-2020-8705, CVE-2020-12297, CVE-2020-12303, CVE-2020-12355, CVE-2020-12356.
・Adds public WMI support to get battery information via third party software.
・Provides the Critical Security Update.
   
1845 20.11.10 HP
(ノートブック)
DHX ProBook 450 G7/CT 01.06.01 Rev.A ・電源ランプインジケーターランプが常に点灯しているHP USB-C Travel Hub G2に接続している際に、スリープ (S3)、休止 (S4)、またはシステムオフ (S5) に入るシステムの問題を修正します。
・言語設定が英語以外の言語に変更される際に、物理プレゼンスインターフェイス画面のテキストが不完全な問題を修正します。
・EFIフォルダーがリカバリパーティションに作成される際に、システムが動作を停止する原因となる問題を修正します。
・言語設定が英語以外の言語に変更される際に、物理プレゼンスインターフェイスを表示できない問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアがブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・Computer Setupインターフェイス経由で予定されているBIOSアップデートで [Postpone this BIOS until the next Reboot] (次の再起動時までこのBIOSを延期する) を選択すると、システムが適切に起動しない問題を修正します。
・BIOSを更新した後にWebカメラが認識されない問題を修正します。- セキュリティの脆弱性CVE-2020-0543、CVE-2020-0548、CVE-2020-0549に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8758に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8672に対処します。
・インテル参照コードをバージョン9.0.31.5に更新します。
・[Wake on LAN Power-on Password Policy] (LAN電源投入時パスワードポリシーで起動する) 機能をComputer Setupインターフェイスで追加します。
・[Allow User to Modify Power-on Password] (ユーザーに電源投入時パスワードの修正を許可する) 機能をComputer Setupインターフェイスで追加します。
・PCIeスロット/拡張のプリブートDMA保護を有効にする機能を追加します。
   
1844 20.11.10 HP
(ノートブック)
DHC ProBook 650 G5/CT 01.07.02 Rev.A ・Fixes an issue where the charge LED status light continues to flash after the battery is fully charged.
・Fixes an issue on a Thunderbolt-enabled system connected to a HP USB-C Dock G5 with 2 external hi-resolution enabled monitors where the monitors are not detected in Device Manager when the dock is disconnected and then reconnected.
・Fixes an issue where the display does not function properly when the system is connected to an Apple XDR monitor.
・Fixes an issue where the USB Type-C port does not function properly when certain third-party USB-C chargers are used.
・Fixes an issue where the monitor does not display properly after the system resumes from a hibernate or system off state while connected to a Type-C to DP display dongle.
・Fixes an issue where Secure Erase does not execute properly when the display is changed to a non-English language.
・Fixes an issue where the system randomly displays a Sure Start Recovery error when the system is powered on.
・Fixes an issue where the Windows Hotkey function are activated when certain letters (such as Q, W, or E) are pressed after function keys F1 to F5 are pressed continuously.
・Fixes an issue that occurs in Excel where the Shift+F11 hotkey combination does not insert a new spreadsheet.
・Fixes an issue where the boot order priority cannot be changed by the option, Restore current settings from USB device.
・Fixes an issue where certain Japanese characters do not display correctly in the HP Diagnostics tool.
・Fixes an issue where the item, UUID (Standard format), does not translate correctly to a non-English language.
・Fixes an issue which causes the system to enter hibernation unexpectedly.
・Fixes an issue where the WWAN does not install properly.
・Fixes an issue where the CPU frequency is too low when the system is powered on in DC mode then is then connected to an AC adapter.
・Fixes an issue that occurs while the system is in sleep, hibernate, or power off state where all devices except the monitor are no longer displayed in Device Manager when a docking monitor connected by a USB-C cable is connected to or disconnected from the system and then the system resumes to a working state.
・Fixes an issue that occurred when the MUX control specifications were changed. - Addresses security vulnerabilities CVE-2020-8694, CVE-2020-8695, CVE-2020-8696.
・Addresses security vulnerabilities CVE-2020-8705, CVE-2020-8744, CVE-2020-8745, CVE-2020-8746, CVE-2020-8747, CVE-2020-8749, CVE-2020-8752, CVE-2020-8753, CVE-2020-8754, CVE-2020-8756, CVE-2020-8757, CVE-2020-8760, CVE-2020-12297, CVE-2020-12303, CVE-2020-12355, CVE-2020-12356.
・Adds public WMI support to get battery information via third party software.
   
1843 20.11.10 DELL
(ノートブック)
DCL
DJG
DAJ
Latitude 3580 1.14.0 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00329(CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00320(CVE-2020-0543およびCVE-2020-0528)に対処するファームウェア アップデート。
   
1842 20.11.10 DELL
(ノートブック)
CYX
CYY
Latitude E5570 1.23.3 Fixes:
・Firmware updates to address the Intel Security Advisories INTEL-SA-00289 (CVE-2019-11157) and INTEL-SA-00317 (CVE-2019-14607).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00295 (CVE-2020-0536, CVE-2020-0539, CVE-2020-0545, and CVE-2020-0566).
・Fixed the issue where the BIOS update fails while recovering through hard drive or USB.
・Fixed the issue where the system Master Password does not work.
Enhancements:
・Updated the Embedded Control firmware.
お知らせ
第69号
20.12.1
1841 20.11.10 DELL
(ノートブック)
DAG Latitude 5580 1.18.2 Fixes:
・Firmware updates to address the Intel Security Advisories INTEL-SA-00289 (CVE-2019-11157) and INTEL-SA-00317 (CVE-2019-14607).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00295 (CVE-2020-0536, CVE-2020-0539, CVE-2020-0545, and CVE-2020-0566).
・Fixed the issue where the BIOS update fails while recovering through hard drive or USB.
・Fixed the issue where the system Master Password does not work.
Enhancements:
・Updated the Embedded Control firmware.
お知らせ
第69号
20.12.1
1840 20.11.10 DELL
(ノートブック)
DAH Latitude 5480 1.18.2 Fixes:
・Firmware updates to address the Intel Security Advisories INTEL-SA-00289 (CVE-2019-11157) and INTEL-SA-00317 (CVE-2019-14607).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00295 (CVE-2020-0536, CVE-2020-0539, CVE-2020-0545, and CVE-2020-0566).
・Fixed the issue where the BIOS update fails while recovering through hard drive or USB.
・Fixed the issue where the system Master Password does not work.
Enhancements:
・Updated the Embedded Control firmware.
お知らせ
第69号
20.12.1
1839 20.11.10 DELL
(ノートブック)
DHW Latitude 5511 1.3.1 ・Not Applicable.
   
1838 20.11.10 DELL
(ノートブック)
DHZ Latitude 5411 1.3.1 ・Not Applicable.
   
1837 20.11.10 DELL
(ノートブック)
DJA
DJB
Latitude 5310 1.3.0 ・Updated the Intel Rapid Storage Technology firmware.
・Enhanced the thermal stability of the system.
・Enhanced the system performance.
   
1836 20.11.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
CZZ
CYZ
Precision 7510 1.21.3 ・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00295(CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0533、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0545、CVE-2020-0594、CVE-2020-0595、CVE-2020-0596、CVE-2020-8674)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00320(CVE-2020-0543)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00329(CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00289(CVE-2019-11157)およびINTEL-SA-00317(CVE-2019-14607)に対処するファームウェア アップデート。
・Fixed the issue where the system Master Password does not work.
   
1835 20.11.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DBL
DBF
DBK
Precision 7520 1.18.1 ・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00404 (CVE-2020-8758).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00295 (CVE-2020-0531, CVE-2020-0532, CVE-2020-0533, CVE-2020-0535, CVE-2020-0536, CVE-2020-0537, CVE-2020-0538, CVE-2020-0539, CVE-2020-0540, CVE-2020-0545, CVE-2020-0594, CVE-2020-0595, CVE-2020-0596, and CVE-2020-8674).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00320 (CVE-2020-0543).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00329 (CVE-2020-0548 and CVE-2020-0549).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00322 (CVE-2020-0528 and CVE-2020-0529).
・Fixed the issue where the BIOS update fails while recovering through hard drive or USB.
・Fixed the issue where the system Master Password does not work.
お知らせ
第69号
20.12.1
1834 20.10.12 Panasonic
(ノートブック)
DFR Let's note CF-LV8R V1.00L19 (1)下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00270、INTEL-SA-00289
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00329
(2)MEファームウェアバージョン「12.0.65.1567」がご購入時に適用されていた場合に生じる問題を修正しました。
お知らせ
第67号
20.10.22
1833 20.10.12 HP
(ワーク
ステーション)
DGL Z6 G4 Workstation 02.60 Rev.A SMBUSセグメントを内部PCIeスロットおよびThunderboltデバイスに再び有効にします。これにより、システムが再起動またはS3、S4またはS5 (Z6 G4のみ) に入ると、Thunderboltアドインカードがハングする問題が修正されます。    
1832 20.10.12 DELL
(デスクトップ)
DDL OptiPlex 5050 SFF 1.14.0 ・Firmware updates to address Intel Technical Advisory INTEL-TA-00404 (CVE-2020-8758).    
1831 20.10.12 DELL
(デスクトップ)
DCK OptiPlex 3050 SFF 1.14.0 ・Firmware updates to address Intel Technical Advisory INTEL-TA-00404 (CVE-2020-8758).    
1830 20.10.12 DELL
(デスクトップ)
DDP OptiPlex 5060 SFF 1.8.0 ・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00404 (CVE-2020-8758).    
1829 20.10.12 DELL
(デスクトップ)
DGR OptiPlex 5070 SFF 1.5.0 ・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00404 (CVE-2020-8758).    
1828 20.10.12 DELL
(デスクトップ)
CZT
CXY
OptiPlex 7040 SFF 1.17.1 ・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00404 (CVE-2020-8758).    
1827 20.10.12 DELL
(デスクトップ)
DBD
DBE
OptiPlex 7050 SFF 1.14.0 ・Firmware updates to address Intel Technical Advisory INTEL-TA-00404 (CVE-2020-8758).    
1826 20.10.12 DELL
(デスクトップ)
DDN OptiPlex 7060 SFF 1.8.0 ・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00404 (CVE-2020-8758).    
1825 20.10.12 DELL
(デスクトップ)
DGP OptiPlex 7070 SFF 1.5.1 ・Fixed the issue where an error message stating Key Mapping for Console Redirection BIOS is displayed when the system is powered on.
・Fixed the compatibility issues of Dell Wireless 1820 driver with Red Hat Linux operating system.
   
1824 20.10.12 DELL
(デスクトップ)
DGN OptiPlex 7071 MT 1.5.0 ・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00404 (CVE-2020-8758).    
1823 20.10.12 DELL
(ノートブック)
DDH
DEV
DDJ
Latitude 3590 1.13.0 修正と強化
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00295 (CVE-2020-0536, CVE-2020-0539, and CVE-2020-0545).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00322 (CVE-2020-0528 and CVE-2020-0529).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00320 (CVE-2020-0543).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00329 (CVE-2020-0548 and CVE-2020-0549).
・Firmware updates to address CVE-2020-5362.
・Fixed an issue with the hard drive master password reset not functioning.
お知らせ
第67号
20.10.22
1822 20.10.12 DELL
(ノートブック)
DFY
DFZ
Latitude 3500 1.15.0 修正:
・システムのリアル タイム クロック(RTC)をリセットすると、インテル・プラットフォーム・トラスト・テクノロジーがデバイス マネージャーに表示されなくなる問題を修正。
・SATA Operationモードを切り替えると、BIOSセットアップ メニューのData Wipeオプションが表示されなくなる問題を修正。
・キーボード初期化エラー メッセージが表示される問題を修正。この問題は、システムの起動中にType-C電源アダプターの接続と切断を行うと発生します。
強化:
・黒い画面が表示される事象を抑制。
   
1821 20.10.12 DELL
(ノートブック)
DHY Latitude 5510 1.3.1 Fixes:
・Fixed the issue where the system stops responding when you restart the system after installing Intel Rapid Storage Technology driver.
Enhancements:
・Updated the Embedded Control firmware.
   
1820 20.10.12 DELL
(ノートブック)
DDF Latitude 5591 1.13.1 Fixes:
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00295 (CVE-2020-0531, CVE-2020-0532, CVE-2020-0533, CVE-2020-0535, CVE-2020-0536, CVE-2020-0537, CVE-2020-0538, CVE-2020-0539, CVE-2020-0540, CVE-2020-0545, CVE-2020-0594, CVE-2020-0595, CVE-2020-0596, and CVE-2020-8674).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00320 (CVE-2020-0543).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00329 (CVE-2020-0548 and CVE-2020-0549).
・Fixed the issue where the system Master Password does not work.
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00322 (CVE-2020-0528 and CVE-2020-0529).
・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00404 (CVE-2020-8758).
Enhancements:
・Updated the Intel Management Engine firmware.
・Updated the Embedded Controller Engine firmware.
お知らせ
第67号
20.10.22
1819 20.10.12 DELL
(ノートブック)
DGA Latitude 5501 1.10.1 Fixes:
・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00404 (CVE-2020-8758).
・Fixed the issue where Key Mapping for Console Redirection BIOS error is displayed.
Enhancements:
・Updated the Embedded Control firmware.
・Updated the BC_Module firmware.
   
1818 20.10.12 DELL
(ノートブック)
DHW Latitude 5511 1.3.0 Fixes:
・Fixed the issue where the system stops responding when you restart the system after installing Intel Rapid Storage Technology driver.
Enhancements:
・Updated the Embedded Control firmware.
   
1817 20.10.12 DELL
(ノートブック)
DDG Latitude 5491 1.13.1 Fixes:
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00295 (CVE-2020-0531, CVE-2020-0532, CVE-2020-0533, CVE-2020-0535, CVE-2020-0536, CVE-2020-0537, CVE-2020-0538, CVE-2020-0539, CVE-2020-0540, CVE-2020-0545, CVE-2020-0594, CVE-2020-0595, CVE-2020-0596, and CVE-2020-8674).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00320 (CVE-2020-0543).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00329 (CVE-2020-0548 and CVE-2020-0549).
・Fixed the issue where the system Master Password does not work.
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00322 (CVE-2020-0528 and CVE-2020-0529).
・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00404 (CVE-2020-8758).
Enhancements:
・Updated the Intel Management Engine firmware.
・Updated the Embedded Controller Engine firmware.
お知らせ
第67号
20.10.22
1816 20.10.12 DELL
(ノートブック)
DGB Latitude 5401 1.10.1 Fixes:
・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00404 (CVE-2020-8758).
・Fixed the issue where Key Mapping for Console Redirection BIOS error is displayed.
Enhancements:
・Updated the Embedded Control firmware.
・Updated the BC_Module firmware.
   
1815 20.10.12 DELL
(ノートブック)
DHZ Latitude 5411 1.3.0 Fixes:
・Fixed the issue where the system stops responding when you restart the system after installing Intel Rapid Storage Technology driver.
Enhancements:
・Updated the Embedded Control firmware.
   
1814 20.10.12 DELL
(ノートブック)
DCY Latitude 7390 1.16.0 ・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00404 (CVE-2020-8758).    
1813 20.10.12 DELL
(ノートブック)
DHK
DHL
Latitude 7300 1.10.1 Fixes:
・Firmware updates to address the Intel Technical Advisory INTEL-TA-00404 (CVE-2020-8758). ・Fixed the issue where an error message stating Key Mapping for Console Redirection BIOS is displayed before the Dell logo screen.
Enhancements:
・Updated the Embedded Controller Engine firmware.
   
1812 20.10.12 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DHT Precision 7550 1.4.0 ・Fixed the issue where the Dell Performance Dock-WD19DC appears to be on one LED charging state after the BIOS update is done. This issue occurs when you update the BIOS using the BIOS EXE with the Dell Performance Dock-WD19DC connected on dual LED charging state.    
1811 20.9.10 HP
(PCサーバー)
DEE ProLiant ML110 Gen10 2.36_07-16-2020 Addressed an issue where the system would become unresponsive with a Red Screen or hang when booting to FreeBSD R12.1 from a USB device when in Legacy Boot Mode. This issue did not impact systems configured for UEFI Boot Mode or when booting from other types of media.
Addressed an issue where a dual port networking device may show up in the System Configuration Utilities with two Port 1 names instead of properly being represented as Port 1 and Port 2. This did not impact any functionality to the device.
   
1810 20.9.10 Panasonic
(ノートブック)
DJC Let's note CF-SV8K V2.11L17 (1)下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00270、INTEL-SA-00289
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00329
(2)MEファームウェアバージョン「12.0.65.1567」がご購入時に適用されていた場合に生じる問題を修正しました。
お知らせ
第66号
20.9.24
1809 20.9.10 Panasonic
(ノートブック)
DJD Let's note CF-LV8K V1.11L17 (1)下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00270、INTEL-SA-00289
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00329
(2)MEファームウェアバージョン「12.0.65.1567」がご購入時に適用されていた場合に生じる問題を修正しました。
お知らせ
第66号
20.9.24
1808 20.9.10 富士通
(ノートブック)
DJE LIFEBOOK U9310/DX 2.12 ・ネットワークブート時(UEFI環境)においてMACアドレスパススルー機能が有効にならない問題を修正しました。MACアドレスパススルー機能をご利用になるにはBIOSの設定変更(ご購入時は無効)とMACアドレスパススルーに対応した周辺機器と接続する必要があります。    
1807 20.9.10 Lenovo
(ノートブック)
DHD ThinkPad T490 1.69 ・Fixed an issue where Fan speed was not correct when system was in heavy loading.    
1806 20.9.10 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 02.48 Rev.A セキュリティの脆弱性CVE-2020-0543、CVE-2020-0548、CVE-2020-0549、CVE-2020-8672に対処するための機能強化。    
1805 20.9.10 HP
(デスクトップ)
DDQ
DBQ
DBC
DDM
ProDesk 600 G3 SF 02.35 Rev.A セキュリティの脆弱性CVE-2020-0543、CVE-2020-0548、CVE-2020-0549、CVE-2020-8672に対処するための機能強化。
・Intelのシリコン参照コードを3.8.0に更新します。
   
1804 20.9.10 HP
(デスクトップ)
DEJ
DEK
DEL
ProDesk 600 G4 SF 02.12.00 Rev.A ・英語以外の言語に変更する際に、物理プレゼンスインターフェイス画面のメッセージが不完全になる問題を修正します。
・EFIフォルダーがリカバリパーティションに作成される際に、システムが予期せずハングする問題を修正します。
・英語以外の言語にComputer Setupインターフェイスで変更する際に、物理プレゼンスインターフェイスを無効に設定できない問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアが独自のブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・Computer Setupインターフェイス経由で予定されているBIOSアップデートで [Postpone this BIOS until the next Reboot] (次の再起動時までこのBIOSを延期する) オプションを選択すると、システムがOSを直接起動しない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0543、CVE-2020-0548、CVE-2020-0549、CVE-2020-8758、CVE-2020-8672に対処するための機能強化。
・[Wake on LAN Power-on Password Policy] (LAN電源投入時パスワードポリシーで起動する) 機能をComputer Setupインターフェイスで追加します。
・[Allow User to Modify Power-on Password] (ユーザーに電源投入時パスワードの修正を許可する) 機能をComputer Setupインターフェイスで追加します。
   
1803 20.9.10 HP
(デスクトップ)
DGS
DGT
ProDesk 600 G5 SF 02.06.00 Rev.A ・OSをインストールする際にDebianまたはUbuntuがACPIエラーを報告する問題を修正します。
・英語以外の言語に変更する際に、物理プレゼンスインターフェイス画面のメッセージが不完全になる問題を修正します。
・EFIフォルダーがリカバリパーティションに作成される際に、システムが予期せずハングする問題を修正します。
・英語以外の言語にComputer Setupインターフェイスで変更する際に、物理プレゼンスインターフェイスを無効に設定できない問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアが独自のブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・Computer Setupインターフェイス経由で予定されているBIOSアップデートで [Postpone this BIOS until the next Reboot] (次の再起動時までこのBIOSを延期する) オプションを選択すると、システムがOSを直接起動しない問題を修正します。
・Computer Setupインターフェイスで、ストレージデバイスの文字列が不完全に表示される問題を修正します。
   
1802 20.9.10 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 02.48 Rev.A セキュリティの脆弱性CVE-2020-0543、CVE-2020-0548、CVE-2020-0549、CVE-2020-8672に対処するための機能強化。    
1801 20.9.10 HP
(デスクトップ)
DBA
DBB
DBP
EliteDesk 800 G3 SF 02.35 Rev.A セキュリティの脆弱性CVE-2020-0543、CVE-2020-0548、CVE-2020-0549、CVE-2020-8672に対処するための機能強化。
・Intelのシリコン参照コードを3.8.0に更新します。
   
1800 20.9.10 HP
(デスクトップ)
DEP
DEQ
DER
DES
EliteDesk 800 G4 SF/CT 02.12.00 Rev.A ・英語以外の言語に変更する際に、物理プレゼンスインターフェイス画面のメッセージが不完全になる問題を修正します。
・EFIフォルダーがリカバリパーティションに作成される際に、システムが予期せずハングする問題を修正します。
・英語以外の言語にComputer Setupインターフェイスで変更する際に、物理プレゼンスインターフェイスを無効に設定できない問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアが独自のブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・Computer Setupインターフェイス経由で予定されているBIOSアップデートで [Postpone this BIOS until the next Reboot] (次の再起動時までこのBIOSを延期する) オプションを選択すると、システムがOSを直接起動しない問題を修正します。
   
1799 20.9.10 HP
(デスクトップ)
DGQ EliteDesk 800 G5 SF/CT 02.06.00 Rev.A ・OSをインストールする際にDebianまたはUbuntuがACPIエラーを報告する問題を修正します。
・英語以外の言語に変更する際に、物理プレゼンスインターフェイス画面のメッセージが不完全になる問題を修正します。
・EFIフォルダーがリカバリパーティションに作成される際に、システムが予期せずハングする問題を修正します。
・英語以外の言語にComputer Setupインターフェイスで変更する際に、物理プレゼンスインターフェイスを無効に設定できない問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアが独自のブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・Computer Setupインターフェイス経由で予定されているBIOSアップデートで [Postpone this BIOS until the next Reboot] (次の再起動時までこのBIOSを延期する) オプションを選択すると、システムがOSを直接起動しない問題を修正します。
・Computer Setupインターフェイスで、ストレージデバイスの文字列が不完全に表示される問題を修正します。
   
1798 20.9.10 HP
(ワーク
ステーション)
DGL Z6 G4 Workstation 02.58 Rev.A ・特定のAMDまたはBarcoグラフィックカードを使用して、BIOSバージョン2.53から2.56をインストールした後、システムが起動しない問題を修正します。
・外部AC電源を復元した後、M.2デバイスが正常に機能しない問題を修正します。- Intel X722 Ethernet接続ファームウェアをv 4.17にアップデートします。
   
1797 20.9.10 HP
(ノートブック)
DDC
DDD
DBR
DBS
DBG
DBH
CZB
CYA
CYB
ProBook 450 G3 01.49 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0543、CVE-2020-0548、CVE-2020-0549、CVE-2020-8672に対処するための機能強化。    
1796 20.9.10 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
DFG
ProBook 450 G5/CT 01.12.00 Rev.A ・電源ランプインジケーターランプが常に点灯しているHP USB-C Travel Hub G2に接続している際に、スリープ (S3)、休止 (S4)、またはシステムオフ (S5) に入るシステムの問題を修正します。
・言語設定が英語以外の言語に変更される際に、物理プレゼンスインターフェイス画面のテキストが不完全になる問題を修正します。
・EFIフォルダーがリカバリパーティションに作成される際に、システムが動作を停止する原因となる問題を修正します。
・言語設定が英語以外の言語に変更される際に、物理プレゼンスインターフェイスを無効にできない問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアがブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・Computer Setupインターフェイス経由でのBIOSアップデートを予定して、このBIOSを次の再起動が選択されるまで延期した後に、システムが正常に起動しない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0543、CVE-2020-0548、CVE-2020-0549に対処します。
・ セキュリティの脆弱性CVE-2020-8758に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8672に対処します。
・インテル参照コードをバージョン3.8.0に更新します。
・[Wake on LAN Power-on Password Policy] (LAN電源投入時パスワードポリシーで起動する) 機能をComputer Setupインターフェイスで追加します。
・[Allow User to Modify Power-on Password] (ユーザーに電源投入時パスワードの修正を許可する) 機能をComputer Setupインターフェイスで追加します。
   
1795 20.9.10 HP
(ノートブック)
DGM
DHJ
ProBook 450 G6/CT 01.12.00 Rev.A ・電源ランプインジケーターランプが常に点灯しているHP USB-C Travel Hub G2に接続している際に、スリープ (S3)、休止 (S4)、またはシステムオフ (S5) に入るシステムの問題を修正します。
・言語設定が英語以外の言語に変更される際に、物理プレゼンスインターフェイス画面のテキストが不完全になる問題を修正します。
・EFIフォルダーがリカバリパーティションに作成される際に、システムが動作を停止する原因となる問題を修正します。
・言語設定が英語以外の言語に変更される際に、物理プレゼンスインターフェイスを無効にできない問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアがブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・Computer Setupインターフェイス経由でのBIOSアップデートを予定して、このBIOSを次の再起動が選択されるまで延期した後に、システムが正常に起動しない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0543、CVE-2020-0548、CVE-2020-0549に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8758に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8672に対処します。
・インテル参照コードをバージョン3.8.0に更新します。
・[Wake on LAN Power-on Password Policy] (LAN電源投入時パスワードポリシーで起動する) 機能をComputer Setupインターフェイスで追加します。
・[Allow User to Modify Power-on Password] (ユーザーに電源投入時パスワードの修正を許可する) 機能をComputer Setupインターフェイスで追加します。
   
1794 20.9.10 HP
(ノートブック)
DHX ProBook 450 G7/CT 01.06.00 Rev.A ・電源ランプインジケーターランプが常に点灯しているHP USB-C Travel Hub G2に接続している際に、スリープ (S3)、休止 (S4)、またはシステムオフ (S5) に入るシステムの問題を修正します。
・言語設定が英語以外の言語に変更される際に、物理プレゼンスインターフェイス画面のテキストが不完全になる問題を修正します。
・EFIフォルダーがリカバリパーティションに作成される際に、システムが動作を停止する原因となる問題を修正します。
・言語設定が英語以外の言語に変更される際に、物理プレゼンスインターフェイスを無効にできない問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアがブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・Computer Setupインターフェイス経由でのBIOSアップデートを予定して、このBIOSを次の再起動が選択されるまで延期した後に、システムが正常に起動しない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0543、CVE-2020-0548、CVE-2020-0549に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8758に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8672に対処します。
・インテル参照コードをバージョン9.0.31.5に更新します。
・[Wake on LAN Power-on Password Policy] (LAN電源投入時パスワードポリシーで起動する) 機能をComputer Setupインターフェイスで追加します。
・[Allow User to Modify Power-on Password] (ユーザーに電源投入時パスワードの修正を許可する) 機能をComputer Setupインターフェイスで追加します。
・PCIeスロット/拡張のプリブートDMA保護を有効にする機能を追加します。
   
1793 20.9.10 HP
(ノートブック)
DEX ProBook 650 G4/CT 01.12.00 Rev.A ・スリープ (S4) 状態から復帰した後、USB Type-Cケーブルを使用してドッキングモニターにシステムがホットプラグされると、予期せずエラーメッセージが表示される問題を修正します。
・電源LEDインジケーターランプが常に点灯しているHP USB-C Travel Hub G2に接続している際に、スリープ (S3)、休止 (S4)、またはシステムオフ (S5) に入るシステムの問題を修正します。
・言語設定が英語以外の言語に変更される際に、物理プレゼンスインターフェイス画面のテキストが不完全な問題を修正します。
・EFIフォルダーがリカバリパーティションに作成される際に、システムが動作を停止する原因となる問題を修正します。
・言語設定が英語以外の言語に変更される際に、物理プレゼンスインターフェイスを表示できない問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアがブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・Computer Setupインターフェイス経由で予定されているBIOSアップデートで [Postpone this BIOS until the next Reboot] (次の再起動時までこのBIOSを延期する) を選択すると、システムが適切に起動しない問題を修正します。
・無線WANが正しく動作しない問題を修正します。Q83またはQ77 ROMを搭載するシステム用
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0543、CVE-2020-0548、CVE-2020-0549に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8758に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8672に対処します。
・Intel参照コードをバージョン3.8.0にアップデートします。
・[Wake on LAN Power-on Password Policy] (LAN電源投入時パスワードポリシーで起動する) 機能をComputer Setupインターフェイスで追加します。
・[Allow User to Modify Power-on Password] (ユーザーに電源投入時パスワードの修正を許可する) 機能をComputer Setupインターフェイスで追加します。
   
1792 20.9.10 HP
(ノートブック)
DHC ProBook 650 G5/CT 01.06.00 Rev.A ・無線WANが正しく動作しない問題を修正します。
・BitLockerリカバリ画面でキーボードが正しく機能しない問題を修正します。
・言語設定が英語以外の言語に変更される際に、物理プレゼンスインターフェイス画面のテキストが不完全な問題を修正します。
・EFIフォルダーがリカバリパーティションに作成される際に、システムが動作を停止する原因となる問題を修正します。
・言語設定が英語以外の言語に変更される際に、物理プレゼンスインターフェイスを表示できない問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアがブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・Computer Setupインターフェイス経由で予定されているBIOSアップデートで [Postpone this BIOS until the next Reboot] (次の再起動時までこのBIOSを延期する) を選択すると、システムが適切に起動しない問題を修正します。
・Computer Setupインターフェイスで、ストレージデバイスの文字列の表示が不完全な問題を修正します。
・RJ45 LANドングルがシステムに接続されているか切断されている際に、NETWORK IPV4:EXPANSION:1がブート順で永続的ではない問題を修正します。
・システムがブラックスクリーンで起動するThunderboltドックに接続されているシステムの問題を修正します。- セキュリティの脆弱性CVE-2020-0543、CVE-2020-0548、CVE-2020-0549に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8758に対処します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-8672に対処します。
・[Wake on LAN Power-on Password Policy] (LAN電源投入時パスワードポリシーで起動する) 機能をComputer Setupインターフェイスで追加します。
・[Allow User to Modify Power-on Password] (ユーザーに電源投入時パスワードの修正を許可する) 機能をComputer Setupインターフェイスで追加します。
   
1791 20.9.10 DELL
(デスクトップ)
DGN OptiPlex 7071 MT 1.4.0 ・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00289(CVE-2019-11157)およびINTEL-SA-00317(CVE-2019-14607)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00307(CVE-2019-14598)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00295(CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0534、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0542、CVE-2020-8674)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00322(CVE-2020-0528およびCVE-2020-0529)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00320(CVE-2020-0543)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00329(CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549)に対処するファームウェア アップデート。
・ハード ドライブのマスター パスワード リセットが機能しない問題を修正。
・CVE-2020-5362に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第66号
20.9.24
1790 20.9.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCA
DCB
DFW
Precision Tower 7820 2.8.1 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00329(CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00320(CVE-2020-0543)に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2020-5362に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00295(CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0533、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0545、CVE-2020-0594、CVE-2020-0595、CVE-2020-0596、CVE-2020-8674)に対処するファームウェア アップデート。
・システムに搭載のBIOSが2.7.2で、ハイエンド モニターに接続されている場合に、BIOSアップデートが失敗する問題を修正。
お知らせ
第66号
20.9.24
1789 20.9.10 DELL
(ノートブック)
DFY
DFZ
Latitude 3500 1.14.0 修正:
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00295(CVE-2020-0534、CVE-2020-0536、CVE-2020-0539、CVE-2020-0541、CVE-2020-0542)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00322(CVE-2020-0528およびCVE-2020-0529)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00329(CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549)に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2020-5362に対処するファームウェア アップデート。
強化:
・システムのカバーが閉じられている場合、外部モニターにBIOS画面を表示できるように有効化。
お知らせ
第66号
20.9.24
1788 20.9.10 DELL
(ノートブック)
DJA
DJB
Latitude 5310 1.2.3 修正:
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00329(CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00320(CVE-2020-0543、CVE-2020-0528、およびCVE-2020-0529)に対処するファームウェア アップデート。
強化:
・システムの熱安定性を強化。
・BIOSConnect機能を強化。
・NVMe SSDのパスワード機能を強化。
   
1787 20.9.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DGV Precision 7540 1.10.2 修正:
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00295(CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0533、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0545、CVE-2020-0594、CVE-2020-0595、CVE-2020-0566、CVE-2020-0596、CVE-2020-8674)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00320(CVE-2020-0543)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00329(CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00322(CVE-2020-0528およびCVE-2020-0529)に対処するファームウェア アップデート。
・カバーを閉じると、その後システムでBIOSセットアップ メニューが表示されなくなる問題を修正。
・Thunderboltケーブルを取り外したときに、BIOSセットアップ画面でシステムが応答を停止する問題を修正。
・BIOSをバージョン1.7.0にアップデート後、電源アダプターのワット数が低いというメッセージが表示される問題を修正。この問題は、システムがDellパフォーマンス ドッキング ステーション - WD19DCに接続されている場合に発生します。
強化:
・Power Deliveryファームウェアをアップデート。
・埋め込み型コントローラー エンジン ファームウェアをアップデート。
・インテル・マネジメント・エンジン・ファームウェアをアップデート。
お知らせ
第66号
20.9.24
1786 20.9.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DHT Precision 7550 1.3.2 ・埋め込み型コントローラー エンジン ファームウェアをアップデート。
・インテル・マネジメント・エンジン・ファームウェアをアップデート。
   
1785 20.8.11 Panasonic
(ノートブック)
DFR Let's note CF-LV8R V1.00L17 下記の脆弱性に対応しました。
INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00270、INTEL-SA-00289、 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00320、INTEL-SA-00329.
お知らせ
第64号
20.8.19
1784 20.8.11 富士通
(ノートブック)
DCT
DDK
LIFEBOOK A577/SX 2.10 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 11.8.77.3664に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2020-0536, CVE-2020-0545)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
(脆弱性対応: CVE-2020-0543, CVE-2020-0548, CVE-2020-0549)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2020-0529)
お知らせ
第64号
20.8.19
1783 20.8.11 Lenovo
(ノートブック)
DCV ThinkPad T480s 1.42 [Important updates]
・Addresses CVE-2020-0548.
(https://cve.mitre.org//cgi-bin//cvename.cgi?name=CVE-2020-0548)
・Addresses CVE-2020-0549.
(https://cve.mitre.org//cgi-bin//cvename.cgi?name=CVE-2020-0549)
・Addresses CVE-2020-0543.
(https://cve.mitre.org//cgi-bin//cvename.cgi?name=CVE-2020-0543)
・Update includes a security fix.
[New functions or enhancements]
・Updated the Diagnostics module to version 04.12.001.
・Support Lid Sensor Enable/Disable in ThinkPad Setup - Config - Power.
   
1782 20.8.11 Lenovo
(ノートブック)
DHD ThinkPad T490 1.12 [Problem fixes]
・Fixed an issue where system may hang in UEFI BIOS updating process.
(Note) This package must be applied prior to n2iuj12w or later package version.
・Improve fan noise problem in windows when system under idle state.
   
1781 20.8.11 HP
(ワーク
ステーション)
DGL Z6 G4 Workstation 02.56 Rev.A ・SMBUSセグメントを内部PCIeスロットおよびThunderboltデバイスに再び有効にします。これにより、システムが再起動またはS3、S4またはS5 (Z8 G4のみ) に入ると、Thunderboltアドインカードがハングする問題が修正されます。
・アイドルファン速度の設定を使用しているときに、アイドルファンの速度が想定より高くなる問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549を緩和するための拡張機能が含まれています。
・Intel Xeon SP第1世代のCPUマイクロコードを0x02006906にアップデートします。
・Intel Xeon SP第2世代のCPUマイクロコードを0x05002F01にアップデートします。
   
1780 20.8.11 DELL
(デスクトップ)
DDP OptiPlex 5060 1.7.1 ・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00295 (CVE-2020-0531, CVE-2020-0532, CVE-2020-0534, CVE-2020-0535, CVE-2020-0536, CVE-2020-0537, CVE-2020-0538, CVE-2020-0539, CVE-2020-0540, CVE-2020-0541, CVE-2020-0542, and CVE-2020-8674).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00322 (CVE-2020-0528 and CVE-2020-0529).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00320 (CVE-2020-0543).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00329 (CVE-2020-0548 and CVE-2020-0549).
・Fixed an issue with the hard drive master password reset not functioning.
・Firmware updates to address CVE-2020-5362.
・Fixed the issue where the memory speed information that is displayed in the BIOS is incorrect.
・Fixed the issue where the BIOS update does not initiate when the monitor is disconnected from the system.
お知らせ
第64号
20.8.19
1779 20.8.11 DELL
(デスクトップ)
DDN OptiPlex 7060 1.7.1 ・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00295 (CVE-2020-0531, CVE-2020-0532, CVE-2020-0534, CVE-2020-0535, CVE-2020-0536, CVE-2020-0537, CVE-2020-0538, CVE-2020-0539, CVE-2020-0540, CVE-2020-0541, CVE-2020-0542, and CVE-2020-8674).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00322 (CVE-2020-0528 and CVE-2020-0529).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00320 (CVE-2020-0543).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00329 (CVE-2020-0548 and CVE-2020-0549).
・Fixed an issue with the hard drive master password reset not functioning.
・Firmware updates to address CVE-2020-5362.
・Fixed the issue where the memory speed information that is displayed in the BIOS is incorrect.
・Fixed the issue where the BIOS update does not initiate when the monitor is disconnected from the system.
お知らせ
第64号
20.8.19
1778 20.8.11 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 2.4.0 ・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00295 (CVE-2020-0531, CVE-2020-0532, CVE-2020-0533, CVE-2020-0535, CVE-2020-0536, CVE-2020-0537, CVE-2020-0538, CVE-2020-0539, CVE-2020-0540, CVE-2020-0545, CVE-2020-0594, CVE-2020-0595, CVE-2020-0596, and CVE-2020-8674).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00240 (CVE-2019-0152).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisory INTEL-SA-00329 (CVE-2020-0548 and CVE-2020-0549).
・Fixed the issue where the BIOS update fails when the system is connected to a high-end monitor.
お知らせ
第64号
20.8.19
1777 20.8.11 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DHT Precision 7550 1.2.11 ・埋め込み型コントローラー エンジン ファームウェアをアップデート。
・インテル・マネジメント・エンジン・ファームウェアをアップデート。
   
1776 20.7.10 Lenovo
(ノートブック)
CZM
CYV
ThinkPad T460s 1.49 ・セキュリティ上の脆弱性への対応。
・CVE-2019-6173とCVE-2019-6196のための対応。
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-6173)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-6196)
LEN-27431 "DLL Search Path and Symbolic Link Vulnerabilities"のための対応。
詳しくは、レノボ セキュリティ アドバイザリページを参照してください。
(https://support.lenovo.com/us/en/product_security/LEN-27431)
・CVE-2020-0548のための対応。
(https://cve.mitre.org//cgi-bin//cvename.cgi?name=CVE-2020-0548)
・CVE-2020-0549のための対応。
(https://cve.mitre.org//cgi-bin//cvename.cgi?name=CVE-2020-0549)
・CVE-2020-0543のための対応。
(https://cve.mitre.org//cgi-bin//cvename.cgi?name=CVE-2020-0543)
   
1775 20.7.10 Lenovo
(ノートブック)
DBJ ThinkPad T470s 1.39 ・CVE-2020-0548のための対応。
(https://cve.mitre.org//cgi-bin//cvename.cgi?name=CVE-2020-0548)
・CVE-2020-0549のための対応。
(https://cve.mitre.org//cgi-bin//cvename.cgi?name=CVE-2020-0549)
・CVE-2020-0543のための対応。
(https://cve.mitre.org//cgi-bin//cvename.cgi?name=CVE-2020-0543)
   
1774 20.7.10 Lenovo
(ノートブック)
DHD ThinkPad T490 1.67 ・Address CVE-2020-0548,
(https://cve.mitre.org//cgi-bin//cvename.cgi?name=CVE-2020-0548)
・Address CVE-2020-0549,
(https://cve.mitre.org//cgi-bin//cvename.cgi?name=CVE-2020-0549)
・Address CVE-2020-0543,
(https://cve.mitre.org//cgi-bin//cvename.cgi?name=CVE-2020-0543)
   
1773 20.7.10 HP
(デスクトップ)
DGQ EliteDesk 800 G5 SF/CT 02.05.01 Rev.A ・BIOSの更新後に一部のPCIeカード搭載システムがOSで起動できなくなる問題を修正します。
・BIOSセットアップメニューで [Restrict USB Devices] (USBデバイスを制限する) を [Allow all but storage devices and hubs] (ストレージデバイスとハブを除いてすべて許可する) に設定してもUSBハブが機能し続ける問題を解決します。
・自動Drivelockを有効にし、システムを何度か再起動すると、「Enter current DriveLock Password」(現在のDriveLockパスワードを入力してください) メッセージが表示される問題を修正します。
・ファームウェアの更新処理中にシステムがME更新画面で100%に約27秒間とどまる問題を修正します。
・言語を英語以外に変更したり、物理プレゼンスインターフェイスを無効にしたりすると、一部の単語が途切れたり破損したりする問題を修正します。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・F10セットアップインターフェイスで自動DriveLockを有効にした後、システムファームウェアの更新がトリガーされない問題を修正します。
・マスターパスワードをBIOS管理者パスワードと強制的に一致させた後、ハードドライブがまだDriveLockパスワードを要求する問題を修正します。
・タッチスクリーンキーボードを他の言語に変更するとF10セットアップインターフェイスで間違った文字が出力されるようになる問題を修正します。
・EFIパーティションではなくリカバリパーティションからシステムファームウェアがアップデートされる問題を修正します。
・テストネットワーク接続をチェックした後、レガシーモードでF10セットアップインターフェイスを使用してBIOSを更新すると、システムがネットワークBIOS更新画面でハングアップする問題を修正します。
・ハードドライブを別のシステムに配置し、別のシステムで自動Drivelockを無効にした後、システムが自動DriveLockを有効にできない問題を修正します。
・スケジュールの更新チェックに失敗したとき、BIOS管理者とPOST電源投入時パスワードで電源投入時認証を求められない問題を修正します。
・F10で、「BIOS管理者パスワードの作成」後に、システムがNVMe SSDに対して [Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションを有効にできない問題を修正します。
   
1772 20.7.10 DELL
(デスクトップ)
DCK OptiPlex 3050 1.13.5 ・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00295(CVE-2020-0536、CVE-2020-0539、およびCVE-2020-0545)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00320(CVE-2020-0543)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00329(CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549)に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2020-5362に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第63号
20.7.21
1771 20.7.10 DELL
(デスクトップ)
DDL OptiPlex 5050 1.13.5 ・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00295(CVE-2020-0536、CVE-2020-0539、およびCVE-2020-0545)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00320(CVE-2020-0543)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00329(CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549)に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2020-5362に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第63号
20.7.21
1770 20.7.10 DELL
(デスクトップ)
DGR OptiPlex 5070 SFF 1.4.4 ・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00295(CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0534、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0542、CVE-2020-8674)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00322(CVE-2020-0528およびCVE-2020-0529)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00320(CVE-2020-0543)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00329(CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549)に対処するファームウェア アップデート。
・ハード ドライブのマスター パスワード リセットが機能しない問題を修正。
・CVE-2020-5362に対処するファームウェア アップデート。
・BIOSに表示されるメモリー速度の情報が正しくない問題を修正。
お知らせ
第63号
20.7.21
1769 20.7.10 DELL
(デスクトップ)
CZT
CXY
OptiPlex 7040 1.17.0 ・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00241(CVE-2019-0169、CVE-2019-11088、CVE-2019-11104、CVE-2019-0131、CVE-2019-11090、CVE-2019-0166、CVE-2019-0168、CVE-2019-11087、CVE-2019-11101、CVE-2019-11100、CVE-2019-11106、CVE-2019-11132、CVE-2019-11131、CVE-2019-11147)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00219(CVE-2019-0117)、INTEL-SA-00220(CVE-2019-0123)、およびINTEL-SA-00270(CVE-2019-11135)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00260(CVE-2019-0154)およびINTEL-SA-00254(CVE-2019-0185)に対処するファームウェア アップデート。
・ブート前のTPM検出およびエラー ロギングに関する問題を修正。
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00289(CVE-2019-11157)およびINTEL-SA-00317(CVE-2019-14607)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00295(CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0533、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0545、CVE-2020-0594、CVE-2020-0595、CVE-2020-0596、CVE-2020-8674)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00322(CVE-2020-0528およびCVE-2020-0529)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00329(CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549)に対処するファームウェア アップデート。
・ファームウェアをアップグレードする前にBitLockerを自動的に一時停止する新機能を追加。ファームウェア アップグレードが完了すると、BitLockerは自動的に有効化されます。
・BIOSパスワード設定の測定値をTPMに拡張するための拡張機能を追加。
お知らせ
第63号
20.7.21
1768 20.7.10 DELL
(デスクトップ)
DBD
DBE
OptiPlex 7050 1.13.5 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00329(CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00320(CVE-2020-0543)に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2020-5362に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00295(CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0533、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0545、CVE-2020-0594、CVE-2020-0595、CVE-2020-0596、CVE-2020-8674)に対処するファームウェア アップデート。
お知らせ
第63号
20.7.21
1767 20.7.10 DELL
(デスクトップ)
DGP OptiPlex 7070 SFF 1.4.4 ・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00295(CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0534、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0542、CVE-2020-8674)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00322(CVE-2020-0528およびCVE-2020-0529)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00320(CVE-2020-0543)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00329(CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549)に対処するファームウェア アップデート。
・ハード ドライブのマスター パスワード リセットが機能しない問題を修正。
・CVE-2020-5362に対処するファームウェア アップデート。
・BIOSに表示されるメモリー速度の情報が正しくない問題を修正。
お知らせ
第63号
20.7.21
1766 20.7.10 DELL
(デスクトップ)
DGU OptiPlex 3070 Micro 1.4.4 ・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00295(CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0534、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0542、CVE-2020-8674)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00322(CVE-2020-0528およびCVE-2020-0529)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00320(CVE-2020-0543)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00329(CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549)に対処するファームウェア アップデート。
・ハード ドライブのマスター パスワード リセットが機能しない問題を修正。
・CVE-2020-5362に対処するファームウェア アップデート。
・BIOSに表示されるメモリー速度の情報が正しくない問題を修正。
お知らせ
第63号
20.7.21
1765 20.7.10 DELL
(ノートブック)
CXC
DGF
Latitude E5550 A24 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00320(CVE-2020-0543)に対処するファームウェア アップデート。    
1764 20.7.10 DELL
(ノートブック)
DFY
DFZ
Latitude 3500 1.13.1 ・新しい埋め込み型コントローラーの電源接続をサポート。    
1763 20.7.10 DELL
(ノートブック)
DGA Latitude 5501 1.9.1 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00320(CVE-2020-0543)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00329(CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00295(CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0534、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0542、CVE-2020-8674)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00322(CVE-2020-0528およびCVE-2020-0529)に対処するファームウェア アップデート。
・BIOSセットアップの[SATA Operation]で[RAID On]オプションが選択されている場合に、データ ワイプが失敗する問題を修正。この問題は、NVMeデバイスで発生します。
・SGXを有効にしたインテル・ソフトウェア・ガード・エクステンションズ(SGX)デバイスがシステムで検出されない問題を修正。
・拡張ファームウェア インターフェイス(EFI)のシェルに埋め込まれているキーボード バッファーの値を修正。
・インテル・マネジメント・エンジン・ファームウェアをアップデート。
・インテルCPUマイクロコードをアップデート。
・Power Deliveryファームウェアをアップデート。
・埋め込み型コントローラー エンジン ファームウェアをアップデート。
・システムの温度の熱安定性を強化。
お知らせ
第63号
20.7.21
1762 20.7.10 DELL
(ノートブック)
DGB Latitude 5401 1.9.1 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00320(CVE-2020-0543)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00329(CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00295(CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0534、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0542、CVE-2020-8674)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00322(CVE-2020-0528およびCVE-2020-0529)に対処するファームウェア アップデート。
・BIOSセットアップの[SATA Operation]で[RAID On]オプションが選択されている場合に、データ ワイプが失敗する問題を修正。この問題は、NVMeデバイスで発生します。
・SGXを有効にしたインテル・ソフトウェア・ガード・エクステンションズ(SGX)デバイスがシステムで検出されない問題を修正。
・拡張ファームウェア インターフェイス(EFI)のシェルに埋め込まれているキーボード バッファーの値を修正。
・インテル・マネジメント・エンジン・ファームウェアをアップデート。
・インテルCPUマイクロコードをアップデート。
・Power Deliveryファームウェアをアップデート。
・埋め込み型コントローラー エンジン ファームウェアをアップデート。
・システムの温度の熱安定性を強化。
お知らせ
第63号
20.7.21
1761 20.7.10 DELL
(ノートブック)
DCY Latitude 7390 1.15.1 ・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00295(CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0533、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0545、CVE-2020-0594、CVE-2020-0595、CVE-2020-0596、CVE-2020-8674)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00320(CVE-2020-0543)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00329(CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00322(CVE-2020-0528およびCVE-2020-0529)に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2020-5362に対処するファームウェア アップデート。
・BIOSブート メニューで[SMM Security Mitigation]が有効になっていると、BIOSをアップデートできない問題を修正。
・マスター パスワードが機能しない問題を修正。
お知らせ
第63号
20.7.21
1760 20.7.10 DELL
(ノートブック)
DHK
DHL
Latitude 7300 1.9.1 ・SGXを有効にした場合にインテル・ソフトウェア・ガード・エクステンションズ(SGX)デバイスがシステムで検出されない問題を修正。
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00295(CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0533、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0545、CVE-2020-0594、CVE-2020-0595、CVE-2020-0596、CVE-2020-8674)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00320(CVE-2020-0543)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00329(CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00322(CVE-2020-0528およびCVE-2020-0529)に対処するファームウェア アップデート。
・Power Deliveryファームウェアをアップデート。
・インテル・ラピッド・ストレージ・テクノロジー用ファームウェアをアップデート。
お知らせ
第63号
20.7.21
1759 20.7.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
CZZ
CYZ
Precision 7510 1.20.3 ・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00241(CVE-2019-0169、CVE-2019-11105、CVE-2019-11104、CVE-2019-11103、CVE-2019-11090、CVE-2019-0165、CVE-2019-0168、CVE-2019-11087、CVE-2019-11101、CVE-2019-11106、CVE-2019-11108、CVE-2019-11147、CVE-2019-11088、CVE-2019-0131、CVE-2019-0166、CVE-2019-11100、CVE-2019-11107、CVE-2019-11086、CVE-2019-11132、CVE-2019-11131)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00220(CVE-2019-0124)、INTEL-SA-00260(CVE-2019-0154)、およびINTEL-SA-00254(CVE-2019-0185)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00220(CVE-2019-0124)、INTEL-SA-00260(CVE-2019-0154)、およびINTEL-SA-00254(CVE-2019-0185)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00220(CVE-2019-0124)、INTEL-SA-00260(CVE-2019-0154)、およびINTEL-SA-00254(CVE-2019-0185)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00289(CVE-2019-11157)およびINTEL-SA-00317(CVE-2019-14607)に対処するファームウェア アップデート。
・CMOSをクリアした後に発生するBIOSセットアップ設定の問題を修正。
・BIOSへのデフォルト設定のロード時に[SMM Security Mitigation]が有効になる問題を修正。
・埋め込み型コントローラー エンジン ファームウェアをアップデート。
・バッテリー アルゴリズムを変更して、製品寿命を延ばし、膨張のリスクを最小化。
お知らせ
第63号
20.7.21
1758 20.7.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DDW Precision 7530 1.13.1 ・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00220(CVE-2019-0124)、INTEL-SA-00260(CVE-2019-0154)、およびINTEL-SA-00254(CVE-2019-0185)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00219(CVE-2019-0117)、INTEL-SA-00220(CVE-2019-0123)、およびINTEL-SA-00270(CVE-2019-11135)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00307(CVE-2019-14598)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00289(CVE-2019-11157)およびINTEL-SA-00317(CVE-2019-14607)に対処するファームウェア アップデート。
・画面の輝度を調整できない問題を修正。
・SDカードを使用してシステムを起動できない問題を修正。
・Dellパフォーマンス ドック - WD19DCに接続した場合に、システムが210 Wの電力を供給できない問題を修正。
・BIOSConnect機能をDell SupportAssist OS Recoveryに統合。これは、システムをデル製イメージ サーバーに接続して、オペレーティング システムのダウンロードやリカバリーを可能にするものです。
・ワット数の低いACアダプターがシステムに接続されている場合に表示されるBIOS警告メッセージをアップデート。
・システム ファームウェアが機能しない場合のシステム ファームウェア自動リカバリー機能を強化。
・BIOSファームウェア アップデートを強化。
お知らせ
第63号
20.7.21
1757 20.6.10 HP
(デスクトップ)
CTK ProDesk 600 G1 SF 02.78 Rev.A ・最新のインテルマイクロコード0x28にアップデートします。    
1756 20.6.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 2.2.0 ・チャネルあたり2 DIMM構成の2933MHzをサポート。    
1755 20.6.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCA
DCB
DFW
Precision Tower 7820 2.6.3 ・チャネルあたり2つのメモリー モジュールを搭載している場合に、2933 MHzのメモリー速度をサポート。
・システムの動作が遅くなり、最終的に応答しなくなる問題に対処。
第242号 20.6.26
1754 20.6.10 DELL
(ノートブック)
DDF Latitude 5591 1.12.0 修正:
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00289(CVE-2019-11157)およびINTEL-SA-00317(CVE-2019-14607)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00307(CVE-2019-14598)に対処するファームウェア アップデート。
強化:
・インテルCPUマイクロコードをアップデート。
・インテル・マネジメント・エンジン・ファームウェアをアップデート。
お知らせ
第60号
20.6.29
1753 20.6.10 DELL
(ノートブック)
DGA Latitude 5501 1.8.4 修正:
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00307(CVE-2019-14598)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00289(CVE-2019-11157)およびINTEL-SA-00317(CVE-2019-14607)に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2020-5363に対処するファームウェア アップデート。
・SMM Security Mitigationおよびセキュア ブートが有効になっている場合に、デルのロゴが表示されたままでシステムが応答を停止する問題を修正。
・BIOSブート メニューで[SMM Security Mitigation]が有効になっていると、BIOSをアップデートできない問題を修正。
・SupportAssist OSリカバリーのデフォルト値が無効に設定される問題を修正。
・BIOSブート メニューで外部USBポートが無効になっている場合でも、Type-Cポートが機能する問題を修正。
強化:
・インテル・マネジメント・エンジン・ファームウェアをアップデート。
・ワット数の低いACアダプターがシステムに接続されている場合に表示されるBIOS警告メッセージをアップデート。
・Enhanced Pre-Boot System Assessment(ePSA)ファームウェアをアップデート。
お知らせ
第60号
20.6.29
1752 20.6.10 DELL
(ノートブック)
DDG Latitude 5491 1.12.0 修正:
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00289(CVE-2019-11157)およびINTEL-SA-00317(CVE-2019-14607)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00307(CVE-2019-14598)に対処するファームウェア アップデート。
強化:
・インテルCPUマイクロコードをアップデート。
・インテル・マネジメント・エンジン・ファームウェアをアップデート。
お知らせ
第60号
20.6.29
1751 20.6.10 DELL
(ノートブック)
DGB Latitude 5401 1.8.4 修正:
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00307(CVE-2019-14598)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00289(CVE-2019-11157)およびINTEL-SA-00317(CVE-2019-14607)に対処するファームウェア アップデート。
・CVE-2020-5363に対処するファームウェア アップデート。
・SMM Security Mitigationおよびセキュア ブートが有効になっている場合に、デルのロゴが表示されたままでシステムが応答を停止する問題を修正。
・BIOSブート メニューで[SMM Security Mitigation]が有効になっていると、BIOSをアップデートできない問題を修正。
・SupportAssist OSリカバリーのデフォルト値が無効に設定される問題を修正。
・BIOSブート メニューで外部USBポートが無効になっている場合でも、Type-Cポートが機能する問題を修正。
強化:
・インテル・マネジメント・エンジン・ファームウェアをアップデート。
・ワット数の低いACアダプターがシステムに接続されている場合に表示されるBIOS警告メッセージをアップデート。
・Enhanced Pre-Boot System Assessment(ePSA)ファームウェアをアップデート。
お知らせ
第60号
20.6.29
1750 20.6.10 DELL
(ノートブック)
DCY Latitude 7390 1.14.0 修正:
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00260(CVE-2019-0154)およびINTEL-SA-00254(CVE-2019-0185)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00219(CVE-2019-0117)、INTEL-SA-00220(CVE-2019-0123)、およびINTEL-SA-00270(CVE-2019-11135)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00241(CVE-2019-0169、CVE-2019-11088、CVE-2019-11104、CVE-2019-0131、CVE-2019-11090、CVE-2019-0166、CVE-2019-0168、CVE-2019-11087、CVE-2019-11101、CVE-2019-11100、CVE-2019-11106、CVE-2019-11132、CVE-2019-11131、CVE-2019-11147)に対処するファームウェア アップデート。
強化:
・システム ファームウェアが機能しない場合のシステム ファームウェア自動リカバリー機能を強化。
・ワット数の低いACアダプターがシステムに接続されている場合に表示されるBIOS警告メッセージをアップデート。
お知らせ
第60号
20.6.29
1749 20.6.10 DELL
(ノートブック)
DHK
DHL
Latitude 7300 1.7.4 ・CVE-2020-5363に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第60号
20.6.29
1748 20.6.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DGV Precision 7540 1.9.0 ・CVE-2020-5363に対処するファームウェア アップデート。 お知らせ
第60号
20.6.29
1747 20.6.10 Lenovo
(ノートブック)
DBJ ThinkPad T470s 1.38 [重要な変更]
・セキュリティ上の脆弱性への対応。
[新機能または機能の拡張]
・UEFI診断プログラムのバージョンを04.12.001に更新。
[問題の解決]
・Intel AMTによるPXEブートが機能しない問題を修正。
   
1746 20.6.10 Lenovo
(ノートブック)
DHD ThinkPad T490 1.12 [Problem fixes]
・Fixed an issue where system may hang in UEFI BIOS updating process.
(Note) This package must be applied prior to n2iuj12w or later package version.
・Improve fan noise problem in windows when system under idle state.
   
1745 20.6.10 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 02.47 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528に対処するための機能強化。 お知らせ
第60号
20.6.29
1744 20.6.10 HP
(デスクトップ)
DDQ
DBQ
DBC
DDM
ProDesk 600 G3 SF 02.34 Rev.A ・暗号化してBCDBOOTを設定した後Windows 10 RS3にアップグレードするとシステムが失敗する問題 (「必要なデバイスが接続されていないか、アクセスできません」、エラーコード:0xc000000f) を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528、CVE-2020-0529に対処するための機能強化。
   
1743 20.6.10 HP
(デスクトップ)
DEJ
DEK
DEL
ProDesk 600 G4 SF 02.11.01 Rev.A ・BIOSの更新後に一部のPCIeカード搭載システムがOSで起動できなくなる問題を修正します。
・自動Drivelockを有効にし、システムを何度か再起動すると、「Enter current DriveLock Password」(現在のDriveLockパスワードを入力してください) メッセージが表示される問題を修正します。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアが独自のブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・EFIパーティションではなくリカバリパーティションからシステムファームウェアがアップデートされる問題を修正します。
・マスターパスワードをBIOS管理者パスワードと強制的に一致させた後、ハードドライブがまだDriveLockパスワードを要求する問題を修正します。
・ハードドライブを別のシステムに配置し、別のシステムで自動Drivelockを無効にした後、システムが自動DriveLockを有効にできない問題を修正します。
・F10で、「BIOS管理者パスワードの作成」後に、システムがNVMe SSDに対して [Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションを有効にできない問題を修正します。
・スケジュールの更新チェックに失敗したとき、BIOS管理者とPOST電源投入時パスワードで電源投入時認証を求められない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528、CVE-2020-0529に対処するための機能強化。
・互換性向上のためにインテル参照コードを7.0.6E.40に更新します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0534、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0542に対処するための機能強化。
・OPAL SED NVMe SSDにDriveLockパスワード機能のサポートを追加します。
お知らせ
第60号
20.6.29
1742 20.6.10 HP
(デスクトップ)
DGS
DGT
ProDesk 600 G5 SF 02.05.01 Rev.A ・BIOSのアップデート後に一部のPCIeカード搭載システムがOSでブートできなくなる問題を修正します。
・23.8インチのタッチパネルに明らかなリッパーまたはブロックが表示される問題を修正します。
・BIOSセットアップメニューで [Restrict USB Devices] (USBデバイスを制限する) を [Allow all but storage devices and hubs] (ストレージデバイスとハブを除いてすべて許可する) に設定してもUSBハブが機能し続ける問題を解決します。
・自動Drivelockを有効にし、システムを何度か再起動すると、「Enter current DriveLock Password」(現在のDriveLockパスワードを入力してください) メッセージが表示される問題を修正します。
・ファームウェアの更新処理中にシステムがME更新画面で100%に約27秒間とどまる問題を修正します。
・言語を英語以外に変更したり、物理プレゼンスインターフェイスを無効にしたりすると、一部の単語が途切れたり破損したりする問題を修正します。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・F10セットアップインターフェイスで自動DriveLockを有効にした後、システムファームウェアの更新がトリガーされない問題を修正します。
・マスターパスワードをBIOS管理者パスワードと強制的に一致させた後、ハードドライブがまだDriveLockパスワードを要求する問題を修正します。
・タッチスクリーンキーボードを他の言語に変更するとF10セットアップインターフェイスで間違った文字が出力されるようになる問題を修正します。
・EFIパーティションではなくリカバリパーティションからシステムファームウェアがアップデートされる問題を修正します。
・テストネットワーク接続をチェックした後、レガシーモードでF10セットアップインターフェイスを使用してBIOSを更新すると、システムがネットワークBIOS更新画面でハングアップする問題を修正します。
・ハードドライブを別のシステムに配置し、別のシステムで自動Drivelockを無効にした後、システムが自動DriveLockを有効にできない問題を修正します。
・スケジュールの更新チェックに失敗したとき、BIOS管理者とPOST電源投入時パスワードで電源投入時認証を求められない問題を修正します。
・F10で、「BIOS管理者パスワードの作成」後に、NVMe SSDに対して [Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションを有効にできない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528、CVE-2020-0529に対処するための機能強化。
・互換性向上のためにインテル参照コードを7.0.6E.40に更新します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0534、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0542に対処するための機能強化。
・[F1/F10 System Information] (F1/F10システム情報) メニューに [UUID (standard format)] (UUID (標準形式)) を追加します。
「UUID (標準形式)」は、業界標準の形式で、5つのフィールドがハイフンで区切られた、汎用一意識別子、別名グローバル一意識別子 (GUID) を表示します。汎用一意識別子 (UUID) は、データがどのようにエンコードされ、メモリに格納されているかを表します。最初の3つのフィールドは、リトルエンディアン形式で格納されますが、最後の2つはビッグエンディアン形式で格納されます。最初の3つのフィールドのバイト順は、2つの表現形式の間で逆になっています。
・OPAL SED NVMe SSDにDriveLockパスワード機能のサポートを追加します。
・インテルMEファームウェアおよびBIOSのセキュリティアップデートMEの変更が古いBIOSバージョンと互換性がなく、ファームウェアの更新後にロールバックがブロックされます。
お知らせ
第60号
20.6.29
1741 20.6.10 HP
(デスクトップ)
CUZ
CTM
CTJ
EliteDesk 800 G1 US 02.78 Rev.A ・最新のインテルマイクロコード0x28にアップデートします。    
1740 20.6.10 HP
(デスクトップ)
DDR
CUY
CTH
CTL
EliteDesk 800 G1 SF 02.78 Rev.A ・最新のインテルマイクロコード0x28にアップデートします。    
1739 20.6.10 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 02.47 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528に対処するための機能強化。 お知らせ
第60号
20.6.29
1738 20.6.10 HP
(デスクトップ)
DBA
DBB
DBP
EliteDesk 800 G3 SF 02.34 Rev.A ・暗号化し、BCDBOOTを設定した後、Windows 10 RS3にアップグレードすると、システムが失敗 (必要なデバイスが接続されていないか、アクセスできません。エラー コード:0xc000000f) する問題を修正します。    
1737 20.6.10 HP
(デスクトップ)
DEP
DEQ
DER
DES
EliteDesk 800 G4 SF/CT 02.11.01 Rev.A ・BIOSの更新後に一部のPCIeカード搭載システムがOSで起動できなくなる問題を修正します。
・自動Drivelockを有効にし、システムを何度か再起動すると、「Enter current DriveLock Password」(現在のDriveLockパスワードを入力してください) メッセージが表示される問題を修正します。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアが独自のブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・EFIパーティションではなくリカバリパーティションからシステムファームウェアがアップデートされる問題を修正します。
・マスターパスワードをBIOS管理者パスワードと強制的に一致させた後、ハードドライブがまだDriveLockパスワードを要求する問題を修正します。
・ハードドライブを別のシステムに配置し、別のシステムで自動Drivelockを無効にした後、システムが自動DriveLockを有効にできない問題を修正します。
・F10で、「BIOS管理者パスワードの作成」後に、システムがNVMe SSDに対して [Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションを有効にできない問題を修正します。
・スケジュールの更新チェックに失敗したとき、BIOS管理者とPOST電源投入時パスワードで電源投入時認証を求められない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528、CVE-2020-0529に対処するための機能強化。
・互換性向上のためにインテル参照コードを7.0.6E.40に更新します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0534、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0542に対処するための機能強化。
・OPAL SED NVMe SSDにDriveLockパスワード機能のサポートを追加します。
お知らせ
第60号
20.6.29
1736 20.6.10 HP
(ワーク
ステーション)
DGL Z6 G4 Workstation 02.53 Rev.A ・特定のUSBデバイスが付属されていると、システムの起動に時間がかかる問題を修正しました。
・特定のディスク暗号化ソフトウェアがインストールされたWindowsOSのアップデートを妨げる問題を解決します。
・特定のデバイスがインストールされていると、ファンが傾斜する、またはシステムに予期しないエラーメッセージが表示される問題を修正します。
・スロットが無効になっていても、内蔵スロットオプションが表示される問題を修正します。
・特定のAMDグラフィックスカードのSMBIOSスロット情報が正しくない問題を修正します。
・Physical Presenceインターフェースが無効になっていても、システムがフィジカルプレゼンスプロンプトを生成する問題を修正します。
・デフォルト値をリセットした後、PCIe Max Read Request Sizeが初期設定 (Auto) にリセットされない問題を修正します。・ インテル参照コードをv602D02にアップデートします。
・Intel TXT BIOS ACMをv1.7.40にアップデートします。
・NIST SP800-88およびISO/IEC 27040に準拠して、SATAおよびNVMeデバイスを消去する機能を追加します。
・背面USBポートがF10セットアップまたはWMIによって無効になっている場合、AMDグラフィックスカードのUSB Type-Cポートを無効にします。互換性のあるAMDカードファームウェアが必要です。
   
1735 20.6.10 HP
(ノートブック)
CTD ProBook 450 G1 01.50 Rev.A ・アドレスのセキュリティ脆弱性CVE-2020-0543に対処するための機能強化。    
1734 20.6.10 HP
(ノートブック)
CXJ
CXK
CVX
CVY
DGH
ProBook 450 G2 01.54 Rev.A このパッケージでは、M74 ファミリー ROM を搭載するサポート対象ノートブックモデル用のシステム BIOS (ROM) のイメージを含むファイルを作成します。このパッケージは、サポート対象ノートブックのシステム ROM を書き換えるために使用します。
このパッケージには、以下のような、BIOS のバージョンをアップデートするための方法が含まれます。
・HPBIOSUPDREC.exe ユーティリティを使用して、Microsoft Windows OS 環境から直接 BIOS をアップデートします。
・Microsoft Windows オペレーティングシステム環境でMEロック解除モードにして、Intel Tool FPTW.exe を使用します。
   
1733 20.6.10 HP
(ノートブック)
DDC
DDD
DBR
DBS
DBG
DBH
CZB
CYA
CYB
ProBook 450 G3 01.47 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528に対処するための機能強化。 お知らせ
第60号
20.6.29
1732 20.6.10 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
DFG
ProBook 450 G5/CT 01.11.01 Rev.A ・システムがバッテリ膨張保護モードに正しく入らない問題を修正します。
・Wake-on-LAN要求によってシステムがスリープ (S3) または休止 (S4) 状態から復帰した後、またはシステムの電源が入った後に、E27d/E24d G4ドッキングモニターのRealtek USBコントローラーが[Device Manager] (デバイスマネージャー)に表示されない問題を修正します。
・[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) が有効の状態で、複数回再起動されたシステムで発生する問題が修正されています。この問題では、「Enter current DriveLock Password」(現在のDriveLockパスワードを入力してください) というメッセージが予期せず表示されます。
・[BIOS Administrator Password] (BIOS管理者パスワード) を削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアがブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・EFIパーティションではなくリカバリパーティションからシステムファームウェアがアップデートされる問題を修正します。
・マスターパスワードが強制的にBIOS管理者パスワードと一致するよう設定された後に、ハードドライブがDriveLockパスワードの入力を要求し続ける問題を修正します。
・[Automatic DriveLock] (自動オプション) が有効なハードドライブで、ハードドライブを別のシステムに取り付けた後に [Automatic DriveLock] が有効にならず、また [Automatic DriveLock] (自動オプション) オプションが別のシステムで無効になる問題を修正します。
・NVMe SSDを搭載したシステムで、BIOS管理パスワードが [F10] メニューで設定された後に [Automatic DriveLock] (自動オプション) オプションが有効にならない問題を修正します。
・予定されたアップデートチェックが失敗したときに、[BIOS Administrator] (BIOS管理者) および [POST Power-On Password] (POSTパワーオンパスワード) オプションで [Power on Authentication] (電源投入時認証) が求められない問題を修正します。
・バッテリが出荷モードの状態で、システムをACアダプターに接続した後、電源ボタンを押すのが早すぎる (5秒以内) と、システムが不意にシャットダウンする原因となる、間欠的な問題を解決します。
・システムが予想よりも遅い速度でネットワークを起動する問題を修正します。
・BitLockerインターフェイスでキーボードが正しく機能しない問題を修正します。- セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528、CVE-2020-0529に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0533、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0545に対処するための機能強化。
・OPAL SED NVMe SSD用DriveLockパスワード機能のサポートを追加します。
・BIOS設定のHP Battery Health Manager (バッテリヘルスマネージャー) のデフォルト設定を [Maximize My Battery Duration] (バッテリ持続時間の最大化) から [Let HP Manage My Battery Health] (HPによるバッテリヘルスの管理) に変更します。新しいデフォルト設定では、使用状況に基づいてシステムがバッテリを動的に充電する方法が変更され、最適なバッテリヘルスが提供されます。
お知らせ
第60号
20.6.29
1731 20.6.10 HP
(ノートブック)
DGM
DHJ
ProBook 450 G6/CT 01.11.01 Rev.A ・システムがスリープ (S4) モードから復帰し、USB Type-CケーブルによってE27d/E24d G4ドッキングモニターにホットプラグされた後、システムによって不意にメッセージが表示され、PCが充電されなくなる問題を修正します。
・システムが休止状態 (S4) 状態から復帰したとき、または電源がオンになったときに、USB-C過電流保護 (OVP) イベントが発生した際にポップアップ警告メッセージが表示されない問題を修正します。
・Wake-on-LAN要求によってシステムがスリープ (S3) または休止 (S4) 状態から復帰した後、またはシステムの電源が入った後に、E27d/E24d G4ドッキングモニターのRealtek USBコントローラーがデバイスマネージャーに表示されない問題を修正します。
・[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) が有効の状態で、複数回再起動されたシステムで発生する問題が修正されています。この問題では、「Enter current DriveLock Password」(現在のDriveLockパスワードを入力してください) というメッセージが予期せず表示されます。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアがブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・EFIパーティションではなくリカバリパーティションからシステムファームウェアがアップデートされる問題を修正します。
・マスターパスワードが強制的にBIOS管理者パスワードと一致するよう設定された後に、ハードドライブがDriveLockパスワードの入力を要求し続ける問題を修正します。
・[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) が有効なハードドライブで、ハードドライブを別のシステムに取り付けた後に [Automatic DriveLock] が有効にならず、また [Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが別のシステムで無効になる問題を修正します。
・NVMe SSDを搭載したシステムで、BIOS管理者パスワードが [F10] メニューで設定された後に [Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効にならない問題を修正します。
・スケジュールされた更新チェックに失敗したとき、BIOS管理者とPOST電源投入時パスワードで電源投入時認証を求められない問題を修正します。
・バッテリが出荷モードの状態で、システムをACアダプターに接続した後、電源ボタンを押すのが早すぎる (5秒以内) と、システムが不意にシャットダウンする原因となる、間欠的な問題を解決します。
・DC (バッテリ) 電源で稼動しており、システムが夜間にアイドル状態になった後、バッテリアイコンにエラー記号 (黄) が表示される問題 (HP USB-C Travel Hub G2に接続されているシステムで発生する) を修正します。
・BIOSが更新されるとUSB-Cコントローラーファームウェアのアップデートがインストールできなくなる問題を修正します。- セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528、CVE-2020-0529に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0534、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0542に対処するための機能強化。
・BIOS設定の [HP Battery Health Manager] (バッテリヘルスマネージャー) のデフォルト設定を [Maximize My Battery Duration] (バッテリ持続時間の最大化) から [Let HP Manage My Battery Health] (HPによるバッテリヘルスの管理) に変更します。新しいデフォルト設定では、使用状況に基づいてシステムがバッテリを動的に充電する方法が変更され、最適なバッテリヘルスが実現されます。
・OPAL SED NVMe SSD用DriveLockパスワード機能のサポートを追加します。
お知らせ
第60号
20.6.29
1730 20.6.10 HP
(ノートブック)
CVN
CVM
CTE
CTC
ProBook 650 G1 01.50 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0543に対処するための機能強化。    
1729 20.6.10 HP
(ノートブック)
DEX ProBook 650 G4/CT 01.11.01 Rev.A ・Wake-on-LAN要求によってシステムがスリープ (S3) または休止 (S4) 状態から復帰した後、またはシステムの電源が入った後に、E27d/E24d G4ドッキングモニターのRealtek USBコントローラーが[Device Manager] (デバイスマネージャー)に表示されない問題を修正します。
・[Automatic Drivelock] (自動Drivelock) が有効の状態で、複数回再起動されたシステムで発生する問題が修正されています。この問題では、「Enter current DriveLock Password」(現在のDriveLockパスワードを入力してください) というメッセージが予期せず表示されます。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアがブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・EFIパーティションではなくリカバリパーティションからシステムファームウェアがアップデートされる問題を修正します。
・Master (マスター) パスワードが強制的にBIOS Administrator (BIOS管理者) パスワードと一致するよう設定された後に、ハードドライブがDriveLockパスワードの入力を要求し続ける問題を修正します。
・[Automatic DriveLock] (自動オプション) が有効なハードドライブで、ハードドライブを別のシステムに取り付けた後に [Automatic DriveLock] が有効にならず、また [Automatic DriveLock] (自動オプション) オプションが別のシステムで無効になる問題を修正します。
・NVMe SSDを搭載したシステムで、BIOS管理パスワードが [F10] メニューで設定された後に [Automatic DriveLock] (自動オプション) オプションが有効にならない問題を修正します。
・予定されたアップデートチェックが失敗したときに、[BIOS Administrator] (BIOS管理者) および [POST Power-On Password] (POSTパワーオンパスワード) オプションで [Power on Authentication] (電源投入時認証) が求められない問題を修正します。
・バッテリが出荷モードの状態で、システムをACアダプターに接続した後、電源ボタンを押すのが早すぎる (5秒以内) と、システムが不意にシャットダウンする原因となる、間欠的な問題を解決します。
・システムが予想よりも遅い速度でネットワークを起動する問題を修正します。
・システムが予想よりも遅い速度でネットワークを起動する問題を修正します。
以下は、Q83 ROMを搭載するシステムにのみ適用されます。
・BitLockerインターフェイスでキーボードが正しく機能しない問題を修正します。
・BCU (BIOS設定ユーティリティ) ダンプで、USB Type-Cコントローラーファームウェアアップデートに項目が表示される問題を修正します。- BIOS設定のHP Battery Health Manager (バッテリヘルスマネージャー) のデフォルト設定を [Maximize My Battery Duration] (バッテリ持続時間の最大化) から [Let HP Manage My Battery Health] (HPによるバッテリヘルスの管理) に変更します。新しいデフォルト設定では、使用状況に基づいてシステムがバッテリを動的に充電する方法が変更され、最適なバッテリヘルスが提供されます。
・ビデオ出力デバイスが接続されていないシステムのIntel KVMr (キーボード/ビデオ/マウスリダイレクト) のサポートを追加します。
・OPAL SED NVMe SSD用DriveLockパスワード機能のサポートを追加します。
以下は、Q83 ROMを搭載するシステムにのみ適用されます。
・ セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528、CVE-2020-0529に対処するための機能強化。
・ セキュリティの脆弱性CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0533、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0545に対処するための機能強化。
以下は、Q77 ROMを搭載するシステムにのみ適用されます。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0534、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0542に対処するための機能強化。
・インテル参照コードをバージョン7.0.6E.40に更新して、互換性を向上させます。
お知らせ
第60号
20.6.29
1728 20.6.10 HP
(ノートブック)
DHC ProBook 650 G5/CT 01.05.03 Rev.A ・PCがスリープ (S4) モードから復帰したときに、システムに予期せずに、「PC isn't charging」(PCが充電されていません) というメッセージが表示される問題を修正します。
・システムがスリープ (S4) モードから復帰し、USB Type-CケーブルによってE27d/E24d G4ドッキングモニターにホットプラグされた後、システムによって不意にメッセージが表示され、PCが充電されなくなる問題を修正します。
・システムが休止状態 (S4) 状態から復帰したか電源がオンになった場合にUSB-C過電圧保護 (OVP) イベントが発生した際に、ポップアップ警告メッセージが表示されない問題を修正します。
・システムがバッテリ膨張保護モードに正しく入らない問題を修正します。
・カバーが閉じているときに、システムに接続されているキーボードまたはマウスが正常に機能しない問題を修正します。
・[Automatic Drivelock] (自動Drivelock) が有効の状態で、複数回再起動されたシステムで発生する問題が修正されています。この問題では、「Enter current DriveLock Password」(現在のDriveLockパスワードを入力してください) というメッセージが予期せず表示されます。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・EFIパーティションではなくリカバリパーティションからシステムファームウェアがアップデートされる問題を修正します。
・Master (マスター) パスワードが強制的にBIOS Administrator (BIOS管理者) パスワードと一致するよう設定された後に、ハードドライブがDriveLockパスワードの入力を要求し続ける問題を修正します。
・[Automatic DriveLock] (自動オプション) が有効なハードドライブで、ハードドライブを別のシステムに取り付けた後に [Automatic DriveLock] が有効にならず、また [Automatic DriveLock] (自動オプション) オプションが別のシステムで無効になる問題を修正します。
・NVMe SSDを搭載したシステムで、BIOS管理パスワードが [F10] メニューで設定された後に [Automatic DriveLock] (自動オプション) オプションが有効にならない問題を修正します。
・予定されたアップデートチェックが失敗したときに、[BIOS Administrator] (BIOS管理者) および [POST Power-On Password] (POSTパワーオンパスワード) オプションで [Power on Authentication] (電源投入時認証) が求められない問題を修正します。
・バッテリが出荷モードの状態で、システムをACアダプターに接続した後、電源ボタンを押すのが早すぎる (5秒以内) と、システムが不意にシャットダウンする原因となる、間欠的な問題を解決します。
・DC (バッテリ) 電源で稼動しており、システムが夜間にアイドル状態になった後、バッテリアイコンにエラー記号 (黄) が表示される問題 (HP USB-C Travel Hub G2に接続されているシステムで発生する) を修正します。
・システムが予想よりも遅い速度でネットワークを起動する問題を修正します。
・システムを大容量の電源アダプターに接続する必要があるというメッセージが表示される問題 (65W USB-C Slim Travel電源アダプターに接続されているシステムで発生する) を解決します。
・システムがスリープ (S3) 状態から復帰した後、ハブが検出されず、ハブのステータスランプが点滅するという問題 (HP Elite USB-Cマルチポートハブに接続されているバッテリ電源稼動システムで発生する) を修正します。
・BIOSセットアップからIntel Optaneを無効にした後、電源オン中にシステムがHPロゴで動作を停止 (ハング) する問題を修正します。
・ドックの電源ボタンを押して、スリープまたは休止状態から復帰した後、またはシステムの電源をオンにした後、HP Thunderbolt Dock G2の電源ボタンが機能しない問題を修正します。
・システムが休止状態に入っているときに、システムがHP USB-C/A Dock G2またはHP USB-C Dock G5に接続されると、ブルースクリーンイベントが発生する問題を修正します。
・システムがバレルまたはUSB-CアダプターからAC電源に接続されている場合に、HP製USB-Cノートブックコンピューターの電源バンクが適切に充電されない問題を修正します。
・システムがバッテリ (DC) モードで稼動している際に、システムCPUが正しい周波数で機能しない問題を修正します。
・ファームウェアの更新処理中に、システムがマネジメントエンジン更新画面で100%にとどまる問題を修正します。
・言語が英語以外に変更されたり、物理プレゼンスインターフェイスが無効になっていたりすると、一部の単語が途切れたり破損したりする問題を修正します。
・F10セットアップインターフェイスで自動DriveLockが有効にされた後、システムファームウェアの更新がトリガーされない問題を修正します。
・タッチスクリーンキーボードが他の言語に変更されるとF10セットアップインターフェイスで間違った文字が出力されるようになる問題を修正します。
・ネットワーク接続チェックテストが実行された後、レガシーモードでF10セットアップインターフェイスを使用してBIOSが更新されると、システムがネットワークBIOS更新画面で機能停止 (ハングアップ) する問題を修正します。
・ セキュリティの脆弱性CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0534、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0542に対処するための機能強化。
・標準の汎用一意識別子 (UUID) 形式をF1/F10/public WMIインターフェイスに追加します。
・BIOS設定のHP Battery Health Manager (バッテリヘルスマネージャー) のデフォルト設定を [Maximize My Battery Duration] (バッテリ持続時間の最大化) から [Let HP Manage My Battery Health] (HPによるバッテリヘルスの管理) に変更します。新しいデフォルト設定では、使用状況に基づいてシステムがバッテリを動的に充電する方法が変更され、最適なバッテリヘルスが提供されます。
・OPAL SED NVMe SSD用DriveLockパスワード機能のサポートを追加します。
・ビデオ出力デバイスが接続されていないシステムのIntel KVMr (キーボード/ビデオ/マウスリダイレクト) のサポートを追加します。
・インテル参照コードをバージョン7.0.6E.40に更新して、互換性を向上させます。
注記:インテルマネジメントエンジン (ME) ファームウェアに対するセキュリティの変更により、このリリースは古いBIOSバージョンと互換性がありません。古いBIOSバージョンをインストールしようとするとブロックされます。
お知らせ
第60号
20.6.29
1727 20.6.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CUC ZBook 15 01.47 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0543に対処するための機能強化。    
1726 20.5.11 HP
(PCサーバー)
DEE ProLiant ML110 Gen10 2.34_04-08-2020 プラットフォーム上でiLO CLIシリアルインターフェイスも有効になっている場合、シリアルポートが正しく機能しない問題に対処しました。これにより、シリアルボーレートが正しく構成されず、ホストからのシリアル出力が破損したり、出力が表示されなくなったりする可能性がありました。
UEFIシリアルデバッグ出力がBIOSシリアルコンソールで誤って表示される問題に対処しました。この問題は、サーバーの再起動時に定期的に見られます。この問題はv2.30のシステムROMで発生し、以前のバージョンのシステムROMには影響しませんでした。
USBマウスが接続されている場合、レガシーブートモードで構成されているとシステムがPOSTで応答しなくなるという非常にまれな問題に対処しました。この問題は、UEFIブートモードで構成されているシステムには影響しません。
起動順序の変更を保存するためにF10キーまたはF12キーを押すと、BIOS/プラットフォーム構成(RBSU)の[起動オプション]メニューから起動デバイスが消える可能性がある問題に対処しました。
   
1725 20.5.11 Lenovo
(ノートブック)
CUA ThinkPad T440s 2.54 ・CVE-2020-0543のための対応。
(https://cve.mitre.org//cgi-bin//cvename.cgi?name=CVE-2020-0543)
・セキュリティ上の脆弱性への対応。
・CVE-2019-6173とCVE-2019-6196のための対応
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-6173)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-6196)
LEN-27431 “DLL Search Path and Symbolic Link Vulnerabilities”のための対応。
詳しくは、レノボ セキュリティ アドバイザリページを参照してください。
(https://support.lenovo.com/us/en/product_security/LEN-27431)
お知らせ
第59号
20.5.19
1724 20.5.11 Lenovo
(ノートブック)
DHD ThinkPad T490 1.12 ・Fixed an issue where system may hang in UEFI BIOS updating process.
(Note) This package must be applied prior to n2iuj12w or later package version.
・Improve fan noise problem in windows when system under idle state.
   
1723 20.5.11 DELL
(デスクトップ)
DGR OptiPlex 5070 SFF 1.3.1 Fixes:
・Firmware updates to address the Intel security advisories INTEL-SA-00240 (CVE-2019-0151) and INTEL-SA-00164 (CVE-2019-0184).
・Firmware updates to address the Intel security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11105, CVE-2019-11104, CVE-2019-11103, CVE-2019-11090, CVE-2019-0165, CVE-2019-0168, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11106, CVE-2019-11108, CVE-2019-11147, CVE-2019-11088, CVE-2019-0131, CVE-2019-0166, CVE-2019-11100, CVE-2019-11107, CVE-2019-11086, CVE-2019-11132, and CVE-2019-11131).
・Firmware updates to address the Intel security advisories INTEL-SA-00219 (CVE-2019-0117), INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0123), and INTEL-SA-00270 (CVE-2019-11135).
・Firmware updates to address the intel security advisories INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0124), INTEL-SA-00260 (CVE-2019-0154), and INTEL-SA-00254 (CVE-2019-0185).
・Firmware updates to address the Intel security advisories INTEL-SA-00289 (CVE-2019-11157) and INTEL-SA-00317 (CVE-2019-14607).
・Firmware updates to address the Intel security advisory INTEL-SA-00307 (CVE-2019-14598).
・Fixed an issue with preboot TPM detection and error logging.
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
・Removed the IpSec driver and application.
Enhancements:
・Added an enhancement to extend the BIOS password configuration measurements into the TPM.
・Added a new feature to automatically suspend BitLocker before upgrading the firmware. After the firmware upgrade is complete, BitLocker is automatically enabled.
・Increased the reliability of BIOSConnect.
・Improved the compatibility of PCIe USB cards.
お知らせ
第59号
20.5.19
1722 20.5.11 DELL
(デスクトップ)
DGP OptiPlex 7070 SFF 1.3.1 Fixes:
・Firmware updates to address the Intel security advisories INTEL-SA-00240 (CVE-2019-0151) and INTEL-SA-00164 (CVE-2019-0184).
・Firmware updates to address the Intel security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11105, CVE-2019-11104, CVE-2019-11103, CVE-2019-11090, CVE-2019-0165, CVE-2019-0168, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11106, CVE-2019-11108, CVE-2019-11147, CVE-2019-11088, CVE-2019-0131, CVE-2019-0166, CVE-2019-11100, CVE-2019-11107, CVE-2019-11086, CVE-2019-11132, and CVE-2019-11131).
・Firmware updates to address the Intel security advisories INTEL-SA-00219 (CVE-2019-0117), INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0123), and INTEL-SA-00270 (CVE-2019-11135).
・Firmware updates to address the intel security advisories INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0124), INTEL-SA-00260 (CVE-2019-0154), and INTEL-SA-00254 (CVE-2019-0185).
・Firmware updates to address the Intel security advisories INTEL-SA-00289 (CVE-2019-11157) and INTEL-SA-00317 (CVE-2019-14607).
・Firmware updates to address the Intel security advisory INTEL-SA-00307 (CVE-2019-14598).
・Fixed an issue with preboot TPM detection and error logging.
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
・Removed the IpSec driver and application.
Enhancements:
・Added an enhancement to extend the BIOS password configuration measurements into the TPM.
・Added a new feature to automatically suspend BitLocker before upgrading the firmware. After the firmware upgrade is complete, BitLocker is automatically enabled.
・Increased the reliability of BIOSConnect.
・Improved the compatibility of PCIe USB cards.
お知らせ
第59号
20.5.19
1721 20.5.11 DELL
(デスクトップ)
DGU OptiPlex 3070 Micro 1.3.1 Fixes: ・Firmware updates to address the Intel security advisories INTEL-SA-00240 (CVE-2019-0151) and INTEL-SA-00164 (CVE-2019-0184). ・Firmware updates to address the Intel security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11105, CVE-2019-11104, CVE-2019-11103, CVE-2019-11090, CVE-2019-0165, CVE-2019-0168, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11106, CVE-2019-11108, CVE-2019-11147, CVE-2019-11088, CVE-2019-0131, CVE-2019-0166, CVE-2019-11100, CVE-2019-11107, CVE-2019-11086, CVE-2019-11132, and CVE-2019-11131). ・Firmware updates to address the Intel security advisories INTEL-SA-00219 (CVE-2019-0117), INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0123), and INTEL-SA-00270 (CVE-2019-11135). ・Firmware updates to address the intel security advisories INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0124), INTEL-SA-00260 (CVE-2019-0154), and INTEL-SA-00254 (CVE-2019-0185). ・Firmware updates to address the Intel security advisories INTEL-SA-00289 (CVE-2019-11157) and INTEL-SA-00317 (CVE-2019-14607). ・Firmware updates to address the Intel security advisory INTEL-SA-00307 (CVE-2019-14598). ・Fixed an issue with preboot TPM detection and error logging. ・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS. ・Removed the IpSec driver and application. Enhancements: ・Added an enhancement to extend the BIOS password configuration measurements into the TPM. ・Added a new feature to automatically suspend BitLocker before upgrading the firmware. After the firmware upgrade is complete, BitLocker is automatically enabled. ・Increased the reliability of BIOSConnect. ・Improved the compatibility of PCIe USB cards. お知らせ
第59号
20.5.19
1720 20.5.11 DELL
(ワーク
ステーション)
CZE
DFE
DGG
CVL
DDY
Precision Tower 5810 A33 ・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00219 (CVE-2019-0117), INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0123). お知らせ
第59号
20.5.19
1719 20.5.11 DELL
(ワーク
ステーション)
CZC
DFC
DBM
CZD
DFD
CZA
CYT
CXE
CVE
DDX
Precision Tower 7810 A33 ・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00219 (CVE-2019-0117), INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0123). お知らせ
第59号
20.5.19
1718 20.5.11 DELL
(ノートブック)
DCL
DAJ
Latitude 3580 1.13.2 Fixes:
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11104, CVE-2019-11090, CVE-2019-0168, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11106, and CVE-2019-11147).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisories INTEL-SA-00289 (CVE-2019-11157) and INTEL-SA-00317 (CVE-2019-14607).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00260 (CVE-2019-0154) and INTEL-SA-00254 (CVE-2019-0185).
・Removed the IpSec driver and application.
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
・Fixed the issue where the system stops responding on Dell logo when SMM Security mitigation and Secure Boot is enabled.
・Fixed the values of TPM SHA-256 in Registry.
Enhancements:
・Enhanced the BIOS Flash Utility for BitLocker feature.
・Added an enhancement to extend the BIOS password configuration measurements into the TPM.
お知らせ
第59号
20.5.19
1717 20.5.11 DELL
(ノートブック)
DDH
DDJ
DEV
Latitude 3590 1.12.0 ・Firmware updates to address the Intel Security Advisories INTEL-SA-00289 (CVE-2019-11157) and INTEL-SA-00317 (CVE-2019-14607). お知らせ
第59号
20.5.19
1716 20.5.11 DELL
(ノートブック)
CYX
CYY
Latitude E5570 1.22.3 Fixes:
・Firmware updates to address the Intel Security Advisories INTEL-SA-00289 (CVE-2019-11157) and INTEL-SA-00317 (CVE-2019-14607).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11088, CVE-2019-11104, CVE-2019-0131, CVE-2019-11090, CVE-2019-0166, CVE-2019-0168, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11100, CVE-2019-11106, CVE-2019-11132, CVE-2019-11131, and CVE-2019-11147).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00260 (CVE-2019-0154) and INTEL-SA-00254 (CVE-2019-0185).
・Fixed the issue where an exclamation mark is displayed in the Device Manager due to the ST Microelectronics Accelerometer.
・Fixed the issue where the system displays a black screen after updating BIOS to version 1.21.4 or later.
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
・Fixed the issue where the system does not charge when connected to an AC adapter.
Enhancements:
・Updated the Intel Management Engine firmware.
・Updated Intel Video BIOS.
・Updated the Embedded Controller Engine firmware.
お知らせ
第59号
20.5.19
1715 20.5.11 DELL
(ノートブック)
DAG Latitude 5580 1.17.1 Fixes:
・Firmware updates to address the Intel security advisories INTEL-SA-00289 (CVE-2019-11157) and INTEL-SA-00317 (CVE-2019-14607).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11088, CVE-2019-11104, CVE-2019-0131, CVE-2019-11090, CVE-2019-0166, CVE-2019-0168, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11100, CVE-2019-11106, CVE-2019-11132, CVE-2019-11131, and CVE-2019-11147).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00219 (CVE-2019-0117), INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0123), and INTEL-SA-00270 (CVE-2019-11135).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00260 (CVE-2019-0154) and INTEL-SA-00254 (CVE-2019-0185).
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
・Removed the IpSec driver and application.
Enhancements:
・Added a new feature to automatically suspend BitLocker before upgrading the firmware. After the firmware upgrade is complete, BitLocker is automatically enabled.
・Enhanced support for Secure Hash Algorithm (SHA-256) BIOS setting in Windows.
・Updated the Intel Management Engine firmware.
・Updated the Embedded Controller Engine firmware.
・Updated the Power Delivery firmware.
お知らせ
第59号
20.5.19
1714 20.5.11 DELL
(ノートブック)
DAH Latitude 5480 1.17.1 Fixes:
・Firmware updates to address the Intel security advisories INTEL-SA-00289 (CVE-2019-11157) and INTEL-SA-00317 (CVE-2019-14607).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11088, CVE-2019-11104, CVE-2019-0131, CVE-2019-11090, CVE-2019-0166, CVE-2019-0168, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11100, CVE-2019-11106, CVE-2019-11132, CVE-2019-11131, and CVE-2019-11147).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00219 (CVE-2019-0117), INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0123), and INTEL-SA-00270 (CVE-2019-11135).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00260 (CVE-2019-0154) and INTEL-SA-00254 (CVE-2019-0185).
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
・Removed the IpSec driver and application.
Enhancements:
・Added a new feature to automatically suspend BitLocker before upgrading the firmware. After the firmware upgrade is complete, BitLocker is automatically enabled.
・Enhanced support for Secure Hash Algorithm (SHA-256) BIOS setting in Windows.
・Updated the Intel Management Engine firmware.
・Updated the Embedded Controller Engine firmware.
・Updated the Power Delivery firmware.
お知らせ
第59号
20.5.19
1713 20.5.11 DELL
(ノートブック)
DHK
DHL
Latitude 7300 1.7.3 Fixes:
・Fixed the issue where the Type-C port works from BIOS Boot Menu with external USB port disabled.
・Fixed the issue that there is no user interface for wireless connection in BIOS Connect cloud SOS interface.
・Fixed the issue where the system stops responding on Dell logo when SMM Security mitigation and Secure Boot is enabled.
・Fixed the issue where the system is not able to update the BIOS from BIOS Boot Menu with SMM Security Mitigation enabled.
Enhancements:
・Enhanced the system firmware auto recovery function when system firmware does not work.
・Enabled the SupportAssist OS recovery.
・Updated the Intel Management Engine firmware.
   
1712 20.5.11 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DBL
DBF
DBK
Precision 7520 1.17.0 Fixes:
・Removed the IpSec driver and application.
・Fixed an issue with preboot TPM detection and error logging.
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
・Fixed the issue where the flash utility gets closed when checking the BitLocker status.
・Firmware updates to address the Intel Security Advisories INTEL-SA-00289 (CVE-2019-11157) and INTEL-SA-00317 (CVE-2019-14607.
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00219 (CVE-2019-0117), INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0123), and INTEL-SA-00270 (CVE-2019-11135).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11105, CVE-2019-11104, CVE-2019-11103, CVE-2019-11090, CVE-2019-0165, CVE-2019-0168, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11106, CVE-2019-11108, CVE-2019-11147, CVE-2019-11088, CVE-2019-0131, CVE-2019-0166, CVE-2019-11100, CVE-2019-11107, CVE-2019-11086, CVE-2019-11132, and CVE-2019-11131).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0124), INTEL-SA-00260 (CVE-2019-0154), and INTEL-SA-00254 (CVE-2019-0185).
Enhancements:
・Added a new feature to automatically suspend BitLocker before upgrading the firmware. After the firmware upgrade is complete, BitLocker is automatically enabled.
・Added an enhancement to extend the BIOS password configuration measurements into the TPM.
・Updated the alert message that is displayed when Dell Thunderbolt Dock WD19TB is connected to systems with Non-Thunderbolt port.
・Added BIOS option to bypass the Dock warning messages.
・Updated the Embedded Controller Engine firmware.
・Modified battery algorithm to prolong lifespan and minimize risk of swelling.
・Updated the Power Delivery firmware.
お知らせ
第59号
20.5.19
1711 20.5.11 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DGV Precision 7540 1.8.2 ・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00307 (CVE-2019-14598).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisories INTEL-SA-00289 (CVE-2019-11157) and INTEL-SA-00317 (CVE-2019-14607).
・Fixed the issue that there is no user interface for wireless connection in BIOS Connect cloud SOS interface.
・Fixed the issue where the wireless disconnects. Also, the wireless does not connect to the network automatically when resuming from sleep or when logging in after leaving the system on the locked screen.
・Fixed the issue where the system stops responding on Dell logo when SMM Security mitigation and Secure Boot is enabled.
・Fixed the issue where the system is not able to update the BIOS from BIOS Boot Menu with SMM Security Mitigation enabled.
Enhancements:
・Updated the Intel Management Engine firmware.
・Enabled the SupportAssist OS recovery.
・Supports 5G band.
・Enhanced the system firmware auto recovery function when system firmware does not work.
・Refine BIOS warning message for lowered wattage power supply or source.
お知らせ
第59号
20.5.19
1710 20.4.10 HP
(PCサーバー)
DEE ProLiant ML110 Gen10 2.32_03-09-2020 RAID 0/1/5/10フォールトトレラントモードで構成されたRAIDボリュームの初期構成または操作中に、HPE Smartアレイs100iソフトウェアRAIDで潜在的なデータの不整合が発生する可能性がある問題に対処しました。
この問題は、シングルRAID 0や1のような他のRAID構成で構成されたシステムには影響しません。この問題は、Smartアレイs100iサポートを有効にしていないシステムには影響しません。
   
1709 20.4.10 Panasonic
(ノートブック)
DCQ Let's note CF-SZ6R V2.00L23 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00086、INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00101、INTEL-SA-00112、INTEL-SA-00115
 INTEL-SA-00118、INTEL-SA-00125、INTEL-SA-00141、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161
 INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00185、INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00213、INTEL-SA-00219
 INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00241、INTEL-SA-00254
 INTEL-SA-00289
お知らせ
第57号
20.4.20
1708 20.4.10 Panasonic
(ノートブック)
DCJ Let's note CF-SZ6H V2.11L23 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00086、INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00101、INTEL-SA-00112、INTEL-SA-00115
 INTEL-SA-00118、INTEL-SA-00125、INTEL-SA-00141、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161
 INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00185、INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00213、INTEL-SA-00219
 INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00241、INTEL-SA-00254
 INTEL-SA-00289
お知らせ
第57号
20.4.20
1707 20.4.10 Panasonic
(ノートブック)
DEB
DEC
Let's note CF-SZ6B V2.11L23 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00086、INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00101、INTEL-SA-00112、INTEL-SA-00115
 INTEL-SA-00118、INTEL-SA-00125、INTEL-SA-00141、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161
 INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00185、INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00213、INTEL-SA-00219
 INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00241、INTEL-SA-00254
 INTEL-SA-00289
お知らせ
第57号
20.4.20
1706 20.4.10 Panasonic
(ノートブック)
CZP Let's note CF-SZ6E V1.11L17 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00086、INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00101、INTEL-SA-00112、INTEL-SA-00115
 INTEL-SA-00118、INTEL-SA-00125、INTEL-SA-00141、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161
 INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00185、INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00213、INTEL-SA-00219
 INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00241、INTEL-SA-00254
 INTEL-SA-00289
お知らせ
第57号
20.4.20
1705 20.4.10 Panasonic
(ノートブック)
DFQ Let's note CF-SV7H V3.11L15 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00125、INTEL-SA-00141、INTEL-SA-00142
 INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00185、INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00213
 INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00241
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289
お知らせ
第57号
20.4.20
1704 20.4.10 Panasonic
(ノートブック)
DCH Let's note CF-SV7T V1.00L19 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00125、INTEL-SA-00141、INTEL-SA-00142
 INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00185、INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00213
 INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00241
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289
お知らせ
第57号
20.4.20
1703 20.4.10 Panasonic
(ノートブック)
DEA Let's note CF-SV7R V3.00L15 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00125、INTEL-SA-00141、INTEL-SA-00142
 INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00185、INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00213
 INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00241
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289
お知らせ
第57号
20.4.20
1702 20.4.10 Panasonic
(ノートブック)
DCG Let's note CF-LX6R V2.00L23 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00086、INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00101、INTEL-SA-00112、INTEL-SA-00115
 INTEL-SA-00118、INTEL-SA-00125、INTEL-SA-00141、INTEL-SA-00142、INTEL-SA-00161
 INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00185、INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00213、INTEL-SA-00219
 INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00241、INTEL-SA-00254
 INTEL-SA-00289
お知らせ
第57号
20.4.20
1701 20.4.10 Panasonic
(ノートブック)
DDE Let's note CF-LV77 V1.00L16 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00125、INTEL-SA-00141、INTEL-SA-00142
 INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00185、INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00213
 INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00241
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289
お知らせ
第57号
20.4.20
1700 20.4.10 Panasonic
(ノートブック)
DED Let's note CF-LV7R V2.00L15 下記の脆弱性に対応しました。
 INTEL-SA-00088、INTEL-SA-00115、INTEL-SA-00125、INTEL-SA-00141、INTEL-SA-00142
 INTEL-SA-00161、INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00185、INTEL-SA-00191、INTEL-SA-00213
 INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00220、INTEL-SA-00233、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00241
 INTEL-SA-00254、INTEL-SA-00289
お知らせ
第57号
20.4.20
1699 20.4.10 Lenovo
(ノートブック)
DBJ ThinkPad T470s 1.37 [Important updates]
・Update includes security fixes.
   
1698 20.4.10 Lenovo
(ノートブック)
DCV ThinkPad T480s 1.39 [Important updates]
・Update includes a security fix.
   
1697 20.4.10 Lenovo
(ノートブック)
DHD ThinkPad T490 1.61 [New functions or enhancements]
・Updated WMI option to support Charge in Battery Mode.
[Problem fixes]
・Fixed an issue where system might hang after Intel AMT Control is set to Disabled by ThinkPad Setup.
   
1696 20.4.10 HP
(ワーク
ステーション)
DGL Z6 G4 Workstation 02.47 Rev.A ・Fixes an issue where devices on SATA ports would operate at 1.5 Gb/s (Z8 G4 only).
Trusted Execution Technology (TXT) Enabled:
TPM2.0 PCR0 = D5B465882F271797E857DB998D1CE4214FA20C2037BCDE7DA81F0D8BDCC6AB71 (SHA256)
TPM1.2 PCR0 = DA511DC4B3C32E0F83F1D7F0078B1206B834ABF0 (SHA1)
Trusted Execution Technology (TXT) Disabled:
TPM2.0 PCR0 = 19A8D61007570DC4C3880A9166CF73649138004EBAD729BD396E3912A44683CE (SHA256)
TPM1.2 PCR0 = 2FFF3DDE56E3757B06F264064E85C2108C4BA621 (SHA1)
   
1695 20.4.10 HP
(ノートブック)
DDC
DDD
DBR
DBS
DBG
DBH
CZB
CYA
CYB
ProBook 450 G3 01.45 Rev.A ・Fixes an issue that occurs on a system that is configured to run updates from a proxy server. The BIOS does not update and the system displays the error message, Failed to determine if new BIOS is available, when the update is run without setting the Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes an issue where the system resumes from hibernation much slower than expected when the system is connected to an NVMe drive and is running a legacy operating system.
・Fixes an issue which causes the system to be corrupted after TXT (Trusted Execution Technology) is enabled by the BCU (BIOS Configuration Utility) on a system that does not support TXT.
   
1694 20.4.10 HP
(ノートブック)
DHC ProBook 650 G5/CT 01.04.03 Rev.A ・Provides HP Fan Control Optimization which improves Fan noise experienced during typical system usage.    
1693 20.4.10 DELL
(ノートブック)
DDH
DDJ
DEV
Latitude 3590 1.11.0 修正:
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00219(CVE-2019-0117)、INTEL-SA-00220(CVE-2019-0123)、およびINTEL-SA-00270(CVE-2019-11135)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00241(CVE-2019-0169、CVE-2019-11104、CVE-2019-11090、CVE-2019-0168、CVE-2019-11087、CVE-2019-11101、CVE-2019-11106、CVE-2019-11147)に対処するファームウェア アップデート。
・インテル セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00260(CVE-2019-0154)およびINTEL-SA-00254(CVE-2019-0185)に対処するファームウェア アップデート。
・CMOSをクリアした後に発生するBIOSセットアップ設定の問題を修正。
・IPsec用ドライバーとアプリケーションを削除。
・ブート前のTPM検出およびエラー ロギングに関する問題を修正。
強化:
・BIOSパスワード設定の測定値をTPMに拡張するための拡張機能を追加。
・システム ファンのパフォーマンスを強化。
お知らせ
第57号
20.4.20
1692 20.4.10 DELL
(ノートブック)
DFY
DFZ
Latitude 3500 1.11.0 ・5Gをサポート。    
1691 20.4.10 DELL
(ノートブック)
DGB Latitude 5401 1.8.3 Fixes:
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00307 (CVE-2019-14598).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisories INTEL-SA-00289 (CVE-2019-11157) and INTEL-SA-00317 (CVE-2019-14607).
・Fixed the issue where the system stops responding on Dell logo when SMM Security mitigation and Secure Boot is enabled.
・Fixed the issue where the system is not able to update the BIOS from BIOS Boot Menu with SMM Security Mitigation enabled.
・Fixed the issue where the system sets default value of SupportAssist OS recovery to disable.
・Fixed the issue where the Type-C port works from BIOS Boot Menu with external USB port disabled.
Enhancements:
・Updated the Intel Management Engine firmware.
・Updated the BIOS warning message that is displayed when an AC adapter with low wattage is connected to the system.
・Updated the Enhanced Pre-Boot System Assessment (ePSA) firmware.
お知らせ
第57号
20.4.20
1690 20.4.10 DELL
(ノートブック)
DGA Latitude 5501 1.8.3 Fixes:
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00307 (CVE-2019-14598).
・Firmware updates to address the Intel Security Advisories INTEL-SA-00289 (CVE-2019-11157) and INTEL-SA-00317 (CVE-2019-14607).
・Fixed the issue where the system stops responding on Dell logo when SMM Security mitigation and Secure Boot is enabled.
・Fixed the issue where the system is not able to update the BIOS from BIOS Boot Menu with SMM Security Mitigation enabled.
・Fixed the issue where the system sets default value of SupportAssist OS recovery to disable.
・Fixed the issue where the Type-C port works from BIOS Boot Menu with external USB port disabled.
Enhancements:
・Updated the Intel Management Engine firmware.
・Updated the BIOS warning message that is displayed when an AC adapter with low wattage is connected to the system.
・Updated the Enhanced Pre-Boot System Assessment (ePSA) firmware.
お知らせ
第57号
20.4.20
1689 20.3.10 HP
(PCサーバー)
DEE ProLiant ML110 Gen10 2.30_02-11-2020 システムROMのこのリビジョンには、高速フォールトトレラントメモリモード(ADDDC)が有効になっている場合のマシンチェック例外エラーに対処するIntelマイクロコードの最新リビジョンが含まれています。ほとんどの場合、この問題により、ステータスが0xB2000000:00200400のインテグレーテッドマネージメントログ(IML)バンク7またはバンク8 マシンチェック例外のログが生成されますが、予期しないシャットダウンがログに記録されてシステムがリセットされることもあります。この問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。
システムROMのこのリビジョンには、CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549(CacheOutとも呼ばれる)として文書化されたセキュリティ脆弱性の緩和策を提供するIntelマイクロコードの最新リビジョンが含まれています。これらのセキュリティ脆弱性は、Intel Security Advisory INTEL-SA-00329に文書化されています。これらの問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。
iLOファームウェアのリセットが開始されたのと同時にサーバーがリセット(再起動)されたときに、サーバーがPOST中にレッドスクリーン例外(RSOD)で応答しなくなる問題に対処しました。iLOファームウェアをアップデートすると、iLOファームウェアがリセットされることに注意してください。
システムユーティリティのシステム情報データをFTP(ネットワーク)ロケーションに正常にエクスポートできなかった問題に対処しました。以前は、システムユーティリティはファイルが正常に保存されたと報告していましたが、実際の情報はネットワーク共有に保存されていませんでした。
第241号 20.3.18
1688 20.3.10 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 02.45 Rev.A ・Fixes issue where system is slow to wake from hibernation if connected with NVMe drive with legacy OS.
・Fixes issue where system BIOS fails to be updated and reported "Failed to determine if new BIOS is available" without setting Proxy Server in F10 setup interface.
・Updates the CPU microcode for Intel processors to 0xD6.
   
1687 20.3.10 HP
(デスクトップ)
DDQ
DBQ
DBC
DDM
ProDesk 600 G3 SF 02.32 Rev.A ・Fixes issue where system BIOS fails to be updated and reported "Failed to determine if new BIOS is available" without setting Proxy Server in F10 setup interface.
・Updates the Intel silicon reference code to 3.7.5 for compatibility enhancement.
・Updates the CPU microcode for Intel processors to 0xCA.
   
1686 20.3.10 HP
(デスクトップ)
DEJ
DEK
DEL
ProDesk 600 G4 SF 02.10.00 Rev.A ・Fixes issue where special symbols display incorrectly if F10 setup interface is changed to Russian language.
・Fixes an issue which causes the system to boot slower than expected when a network cable is used to connect the system to a Dell or Targus USB Display Link Dock.
・Fixes issue where system BIOS fails to be updated and reported "Failed to determine if new BIOS is available" without setting Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes issue where system prompts Power on Authentication with BIOS Administrator and POST Power-On Password options before scheduled BIOS update.
・Fixes an issue where extra characters "Enabled by default. [Help Icon]=" shows up in the help message of "Intel Management Engine (ME)" option.
・Adds a feature to support Automatic DriveLock feature in F10 setup interface for Pyrite NVMe SSD.
・Fixed an issue where "Retail Basic or ElitePOS Advanced I/O Connectivity Base" PUSB and Cash drawer ports don't have power when "HP MP9 G4 Retail System" wakes from sleep This BIOS upgrade package also includes the following firmware versions: (only list appropriate ones)
   
1685 20.3.10 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 02.45 Rev.A ・Fixes issue where system is slow to wake from hibernation if connected with NVMe drive with legacy OS.
・Fixes issue where system BIOS fails to be updated and reported "Failed to determine if new BIOS is available" without setting Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes issue where system runs slow at BIOS level when installing BQT BT914-ANJ USB card reader. - Updates the CPU microcode for Intel processors to 0xD6.
   
1684 20.3.10 HP
(デスクトップ)
DBA
DBB
DBP
EliteDesk 800 G3 SF 02.32 Rev.A Fixes issue where system BIOS fails to be updated and reported "Failed to determine if new BIOS is available" without setting Proxy Server in F10 setup interface. This BIOS upgrade package also includes the following firmware versions: (only list appropriate ones)
・Super I/O (SIO) 6.2.29
・Intel VBIOS 9.0.1051
・Intel GOP 9.0.1056
・USB Type-C PD firmware FW 6.4.0
・Intel/Realtek PXE rom IBS GE v0.1.12
・Intel/Realtek UEFI PXE rom Efi v0.0.18
   
1683 20.3.10 HP
(デスクトップ)
DEP
DEQ
DER
DES
EliteDesk 800 G4 SF/CT 02.10.00 Rev.A ・Fixes issue where special symbols display incorrectly if F10 setup interface is changed to Russian language.
・Fixes an issue which causes the system to boot slower than expected when a network cable is used to connect the system to a Dell or Targus USB Display Link Dock.
・Fixes issue where system BIOS fails to be updated and reported "Failed to determine if new BIOS is available" without setting Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes issue where system prompts Power on Authentication with BIOS Administrator and POST Power-On Password options before scheduled BIOS update.
・Fixes an issue where extra characters "Enabled by default. [Help Icon]=" shows up in the help message of "Intel Management Engine (ME)" option.
・Adds a feature to support Automatic DriveLock feature in F10 setup interface for Pyrite NVMe SSD.
・Fixed an issue where "Retail Basic or ElitePOS Advanced I/O Connectivity Base" PUSB and Cash drawer ports don't have power when system wakes from sleep This BIOS upgrade package also includes the following firmware versions: (only list appropriate ones)
   
1682 20.3.10 HP
(ワーク
ステーション)
DGL Z6 G4 Workstation 02.47 Rev.A Fixes an issue where devices on SATA ports would operate at 1.5 Gb/s (Z8 G4 only). Trusted Execution Technology (TXT) Enabled:
・TPM2.0 PCR0 = D5B465882F271797E857DB998D1CE4214FA20C2037BCDE7DA81F0D8BDCC6AB71 (SHA256)
・TPM1.2 PCR0 = DA511DC4B3C32E0F83F1D7F0078B1206B834ABF0 (SHA1)
Trusted Execution Technology (TXT) Disabled:
・TPM2.0 PCR0 = 19A8D61007570DC4C3880A9166CF73649138004EBAD729BD396E3912A44683CE (SHA256)
・TPM1.2 PCR0 = 2FFF3DDE56E3757B06F264064E85C2108C4BA621 (SHA1)
   
1681 20.3.10 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
DFG
ProBook 450 G5/CT 01.10.00 Rev.A ・Fixes an issue where the special symbol display is not correct if the F10 setup interface is changed to the Russian language.
・Fixes an issue where the system prompts for Power on Authentication with BIOS Administrator and POST Power-On Password options before a scheduled BIOS update is run.
・Fixes an issue which causes the system to boot slower than expected when a network cable is used to connect the system to a Dell or Targus USB Display Link Dock.
・Fixes an issue that occurs on a system that is configured to run updates from a proxy server. The BIOS does not update and the system displays the error message, Failed to determine if new BIOS is available, when the update is run without setting the Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes an issue where the PD (Power delivery) update fails during an update of the system firmware.
・Fixes an issue where the batteries do not recharge properly when the system is continuously connected to an AC power source.
・Fixes an issue that occurs after factory defaults are applied in the F10 setup interface and the system is restarted. The battery does not recharge and the system continues to report that the power adapter is connected.
・Updates the Intel silicon reference code to 3.7.5 to enhance compatibility.
・Adds a feature to support the Automatic DriveLock feature in the F10 setup interface for Pyrite NVMe SSD.
・Updates the CPU microcode for Intel processors to 0xCA.
・Provides support to enable or disable individual SATA ports.
   
1680 20.3.10 HP
(ノートブック)
DGM ProBook 450 G6/CT 01.10.00 Rev.A ・Fixes an issue where the special symbol display is not correct if the F10 setup interface is changed to the Russian language.
・Fixes an issue which causes the system to boot slower than expected when a network cable is used to connect the system to a Dell or a Targus USB Display Link Dock.
・Fixes an issue that occurs on a system that is configured to run updates from a proxy server. The BIOS does not update and the system displays the error message, Failed to determine if new BIOS is available, when the update is run without setting the Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes an issue where the system prompts for Power on Authentication with BIOS Administrator and POST Power-On Password options before a scheduled BIOS update is run.
・Fixes an issue where the batteries do not recharge properly when the system is continuously connected to an AC power source.
・Fixes an issue that occurs after factory defaults are applied in the F10 setup interface and the system is restarted. The battery does not recharge and the system continues to report that the power adapter is connected.
・Adds a feature in the F10 setup interface to support Automatic DriveLock for Pyrite NVMe SSD.
・Adds hidden hotkeys by pressing Fn+E for the insert function and Fn+W for the pause function.
・Updates Intel Management Engine (ME) Firmware to v12.0.49.1534.
・Updates the NVIDIA VBIOS to support GDDR5 Samsung C-Die.
・Initiates changes in F10 to implement the Intel CNVi module WLAN and Bluetooth design expectation when each technology is activated and de-activated in the BIOS F10.
・Provides support to enable or disable individual SATA ports.
・Updates the CPU microcode for Intel processors to 0xCA.
   
1679 20.3.10 HP
(ノートブック)
DEX ProBook 650 G4/CT 01.10.00 Rev.A ・Fixes an issue where the special symbol display is not correct if the F10 setup interface is changed to the Russian language.
・Fixes an issue where the system prompts for Power on Authentication with BIOS Administrator and POST Power-On Password options before a scheduled BIOS update is run.
・Fixes an issue which causes the system to boot slower than expected when a network cable is used to connect the system to a Dell or Targus USB Display Link Dock.
・Fixes an issue that occurs on a system that is configured to run updates from a proxy server. The BIOS does not update and the system displays the error message, Failed to determine if new BIOS is available, when the update is run without setting the Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes an issue where the PD (Power Delivery) update fails during an update of the system firmware.
・Fixes an issue where the batteries do not recharge properly when the system is continuously connected to an AC power source.
・Fixes an issue that occurs after factory defaults are applied in the F10 setup interface and the system is restarted. The battery does not recharge and the system continues to report that the power adapter is connected.
・Fixes an issue where extra characters are incorrectly displayed in the help message of the Intel Management Engine (ME) option.
   
1678 20.3.10 DELL
(ノートブック)
CXC
DGF
Latitude E5550 A23 ・インテルCPUマイクロコードをアップデート。
・埋め込み型コントローラー エンジン ファームウェアをアップデート。
・バッテリー アルゴリズムを変更して、耐用年数を延ばし、膨張のリスクを最小化。
   
1677 20.3.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DGV Precision 7540 1.7.0 ・ドック経由で供給される電力がバッテリーを充電するのに不十分であるとBIOSで表示される問題を修正。この問題は、210 Wの電力を供給するデュアルType-Cドックにシステムが接続されている場合に発生します。    
1676 20.2.10 Panasonic
(ノートブック)
DFR Let's note CF-LV8R V1.00L15 下記の脆弱性に対応しました。
INTEL-SA-00164、INTEL-SA-00240、INTEL-SA-00219、INTEL-SA-00270、INTEL-SA-00289.
お知らせ
第56号
20.2.18
1675 20.2.10 Lenovo
(ノートブック)
DCV ThinkPad T480s 1.38 [Important updates]
・Addresses CVE-2019-6173 and CVE-2019-6196
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-6173)
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-6196)
Refer to Lenovo's Security Advisory page for additional information about LEN-27431 “DLL Search Path and Symbolic Link Vulnerabilities”
(https://support.lenovo.com/us/en/product_security/LEN-27431)
[Problem fixes]
・Fixed an issue where a system hardware controller device might disappear from Device Manager at 2nd boot.
   
1674 20.2.10 HP
(デスクトップ)
DGS
DGT
ProDesk 600 G5 SF 02.04.01 Rev.A ・Fixes issue that the "HP Sure Recover"" help message is truncated when BIOS display language is set to Simplified Chinese or Traditional Chinese.
・Fixes issue where some characters do not display correctly by pre-boot touch screen keyboard.
・Fixes issue where BIOS updates fail with message "BIOS Admin Failed Authentication" when both "Enhanced BIOS Authentication Mode" and "Prompt for Admin authentication on Capsule Update" are enabled in F10 setup interface.
・Fixes issue where special symbols display incorrectly if F10 setup interface is changed to Russian language.
・Fixes an issue which causes the system to boot slower than expected when a network cable is used to connect the system to a Dell or Targus USB Display Link Dock.
・Fixes issue where system reports error "Failure during data transfer (maximum downloaded content size exceeded)" when unit tries to update firmware via FTP server with proxy from F10 setup interface.
・Fixes issue where system BIOS fails to be updated and reported "Failed to determine if new BIOS is available" without setting Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes issue where system prompts Power on Authentication with BIOS Administrator and POST Power-On Password options before scheduled BIOS update.
・Adds a feature to support Automatic DriveLock in F10 setup interface for Pyrite NVMe SSD.
・Adds a feature to query DriveLock setting by HP BIOS Configuration Utility (BCU).
・Adds a feature to separate Administrator/User DriveLock password in F10 setup interface for NVMe drive.
・Fixes issue where BIOS cannot recover from Intel Optane SSD PCI Express x4 card.
・Fixes an issue where extra characters "Enabled by default. [Help Icon]=" shows up in the help message of "Intel Management Engine (ME)" option.
   
1673 20.2.10 HP
(デスクトップ)
DGQ EliteDesk 800 G5 SF/CT 02.04.02 Rev.A ・Fixes issue that the help message of ""HP Sure Recover"" is displayed with truncation when BIOS display language is set to Simplified Chinese or Traditional Chinese.
・Fixes issue where some characters does not display correctly by pre-boot touch screen keyboard.
・Fixes issue where BIOS updates fail with message ""BIOS Admin Failed Authentication"" when both of ""Enhanced BIOS Authentication Mode"" and ""Prompt for Admin authentication on Capsule Update"" is enabled in F10 setup interface.
・Fixes issue where special symbol display incorrected if F10 setup interface change to Russia language.
・Fixes an issue which causes the system to boot slower than expected when a network cable is used to connect the system to a Dell or Targus USB Display Link Dock.
・Fixes issue where system reports error ""Failure during data transfer (maximum downloaded content size exceeded)"" when unit tries to update firmware via FTP server with proxy from F10 setup interface.
・Fixes issue where system BIOS fails to be updated and reported ""Failed to determine if new BIOS is available"" if without setting of Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes issue where system prompts Power on Authentication with BIOS Administrator and POST Power-On Password options before scheduled BIOS update.
・Adds a feature to support Automatic DriveLock in F10 setup interface for Pyrite NVMe SSD.
・Adds a feature to query DriveLock setting by HP BIOS Configuration Utility (BCU).
・Adds a feature to seprate Administrator/User DriveLock password in F10 setup interface for NVMe drive.
・Fixes issue where BIOS cannot recover from Intel Optane SSD PCI Express x4 card.
・Fixes an issue where extra characters ""Enabled by default. [Help Icon]="" shows up in the help message of ""Intel Management Engine (ME)"" option.
   
1672 20.2.10 HP
(ノートブック)
DHC ProBook 650 G5/CT 01.04.02 Rev.A ・Fixes an issue where the HP Sure Recover help message does not display properly and is truncated when the BIOS display language is set to Simplified Chinese or Traditional Chinese.
・Fixes an issue where certain characters are not displayed correctly by the pre-boot touch screen keyboard.
・Fixes an issue on a system that has both Enhanced BIOS Authentication Mode and Prompt for Admin Authentication on Capsule Update enabled in the F10 setup interface where a BIOS update fails and the system displays the message, BIOS Admin Failed Authentication.
・Fixes an issue where the special symbol display is not correct if the F10 setup interface is changed to the Russian language.
・Fixes an issue which causes the system to boot slower than expected when a network cable is used to connect the system to a Dell or a Targus USB Display Link Dock.
・Fixes an issue that occurs when the system attempts to update firmware via FTP server with proxy from F10 setup interface where the system reports the error, Failure during data transfer (maximum downloaded content size exceeded).
・Fixes an issue that occurs on a system that is configured to run updates from a proxy server. The BIOS does not update and the system displays the error message, Failed to determine if new BIOS is available, when the update is run without setting the Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes an issue where the system prompts for Power on Authentication with BIOS Administrator and POST Power-On Password options before a scheduled BIOS update is run.
・Fixes a potential issue which causes the system to be corrupted after the system is power off while a Management Engine (ME) update is running.
・Fixes an issue where the Power Delivery (PD) and Management Engine (ME) update progress bar displays the incorrect percentage when the firmware update is run.
・Fixes an issue where the HBMA (Host Base MAC Address) priority list incorrectly displays 2 Embedded LAN devices.
・Fixes an issue where the batteries do not recharge properly when the system is continuously connected to an AC power source. ・ Adds a feature in the F10 setup interface to support Automatic DriveLock for Pyrite NVMe SSD.
・Adds a feature to query DriveLock settings using the HP BIOS Configuration Utility (BCU).
・Provides separate Administrator and User DriveLock passwords in the F10 setup interface.
・Adds hidden hotkeys by pressing Fn+E for the insert function and Fn+W for the pause function.
・Updates the Cypress CCG5c Power Delivery (PD) firmware to v1.8 for enhanced compatibility.
・Updates Intel Management Engine (ME) Firmware to v12.0.49.1534.
・Updates the NVIDIA VBIOS to support GDDR5 Samsung C-Die CPU.
・Enhances the default Sure View brightness setting.
・Initiates changes in F10 to implement the Intel CNVi module WLAN and Bluetooth design expectation when each technology is activated and de-activated in the BIOS F10.
   
1671 20.2.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 2.0.2 Fixes:
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11088, CVE-2019-11104, CVE-2019-0131, CVE-2019-11090, CVE-2019-0166, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11100, CVE-2019-11132, CVE-2019-11131, and CVE-2019-11147).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00270 (CVE-2019-11135) and INTEL-SA-00271 (CVE-2019-11139).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00240 (CVE-2019-0152) and INTEL-SA-00280 (CVE-2019-11136 and CVE-2019-11137).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00240 (CVE-2019-0151).
・Firmware updates to address security advisories INTEL-SA-00289 (CVE-2019-11157) and INTEL-SA-00317 (CVE-2019-14607).
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
・Fixed an issue with preboot TPM detection and error logging.
・Removed the IpSec driver and application.
Enhancement:
・Supports the new Intel processor versions.
・Updated the Intel RSTe preOS.
・Added a new feature to automatically suspend BitLocker before upgrading the firmware. After the firmware upgrade is complete, BitLocker is automatically enabled.
・Added an enhancement to extend the BIOS password configuration measurements into the TPM.
お知らせ
第56号
20.2.18
1670 20.2.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCA
DCB
DFW
Precision Tower 7820 2.5.0 ・Fixed the issue where the ePSA warning message is displayed when you press the F9 key. This issue occurred on systems with a Thunderbolt card.
・Fixed the issue where the Optical Disk Drive (ODD) disappears from the boot menu when you enable Intel Trusted Execution Technology (TXT) in Legacy mode.
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00317 (CVE-2019-14607).
   
1669 20.2.10 DELL
(ノートブック)
DFY
DFZ
Latitude 3500 1.10.0 ・Fixed the issue where the hard drive is locked after performing data wipe function.
・Fixed the issue where the DHCP log shows the dock MAC address after the MAC Address Pass Through feature is enabled on your system.
   
1668 20.1.10 富士通
(ノートブック)
DCT
DDK
LIFEBOOK A577/SX 2.09 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 11.8.70.3626に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2019-0168,CVE-2019-0169, CVE-2019-11087,CVE-2019-11090,CVE-2019-11101, CVE-2019-11102,CVE-2019-11104,CVE-2019-11106, CVE-2019-11110,CVE-2019-11147)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
(脆弱性対応:CVE-2019-0117,CVE-2019-0123, CVE-2019-11157,CVE-2019-14607)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2019-0154, CVE-2019-0185)
・脆弱性の追加修正を行いました。
(脆弱性対応:CVE-2017-5715)
※脆弱性に関する情報は、本BIOS書換データの提供時に未開示の場合があります。
お知らせ
第54号
20.1.17
1667 20.1.10 Lenovo
(ノートブック)
CZM
CYV
ThinkPad T460s 1.47 [重要な変更]
・CVE-2019-0185のための対応
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0185)
・CVE-2019-0154のための対応
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0154)
LEN-27714 "Multi-vendor BIOS Security Vulnerabilities" のための対応。
詳しくは、レノボ セキュリティ アドバイザリページを参照してください。
(https://support.lenovo.com/us/en/product_security/LEN-27714)
・CVE-2019-14607のための対応
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-14607)
   
1666 20.1.10 Lenovo
(ノートブック)
DBJ ThinkPad T470s 1.36 [重要な変更]
・CVE-2019-0151のための対応。
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0151)
・CVE-2019-0152のための対応。
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0152)
・CVE-2019-0123のための対応。
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0123)
・CVE-2019-0124のための対応。
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0124)
・CVE-2019-0117のための対応。
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0117)
・CVE-2019-0184のための対応。
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0184)
・CVE-2019-0185のための対応。
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0185)
LEN-27714 "Multi-vendor BIOS Security Vulnerabilities" のための対応。
詳しくは、レノボ セキュリティ アドバイザリページを参照してください。 (https://support.lenovo.com/us/en/product_security/LEN-27714)
・CVE-2019-14607のための対応。
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-14607)
・LEN-29406 "ST Microelectronics TPM Firmware ECDSA Signature Generation Vulnerability" のための対応。
詳しくは、レノボ セキュリティ アドバイザリページを参照してください。 (https://support.lenovo.com/us/en/product_security/LEN-29406)
・セキュリティ上の脆弱性への対応。
[新機能または機能の拡張]
・MEBxに入る前のBIOSパスワード認証のサポート。
・UEFI診断プログラムのバージョンを04.11.000に更新。
[問題の解決]
・バッテリーが100%になったときにThinkPad Docking Station経由のモニタ接続が切れることがある問題の修正。
・特定の外付けUSBカメラを接続すると、BIOS POSTロゴでハングする問題の修正。
お知らせ
第54号
20.1.17
1665 20.1.10 Lenovo
(ノートブック)
DCV ThinkPad T480s 1.37 [Important updates]
・Addresses CVE-2019-0185.
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0185)
Refer to Lenovo's Security Advisory page for additional information
about LEN-27714 "Multi-vendor BIOS Security Vulnerabilities". (https://support.lenovo.com/us/en/product_security/LEN-27714)
・Addresses CVE-2019-14607.
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-14607)
・Security fix addresses LEN-29406 "ST Microelectronics TPM Firmware
ECDSA Signature Generation Vulnerability".
Refer to Lenovo's Security Advisory page for additional information. (https://support.lenovo.com/us/en/solutions/LEN-29406)
[New functions or enhancements]
・Supported BIOS password authentication before entering into MEBx.
・Updated the Diagnostics module to version 04.11.000.
   
1664 20.1.10 HP
(デスクトップ)
DGS
DGT
ProDesk 600 G5 SF 02.03.02 Rev.A Intel Management Engine Corporate v 12.0.45.1509
SIO19 F/W 8.9.13
Intel VBIOS 9.2.1020
Intel GOP 9.0.1085
USB Type-C PD firmware FW 4.2.0
Intel/Realtek PXE rom IBS GE v0.1.14
Intel/Realtek UEFI PXE rom Efi v0.0.23
・Updates the CPU microcode to 0xCA for Intel processors.
   
1663 20.1.10 HP
(ノートブック)
DHC ProBook 650 G5/CT 01.03.04 Rev.A ・Fixes an issue where the volume up + power button and the volumedown + power button key combinations do not function properly.
・Fixes an intermittent issue where the power consumption increasesafter a Type-C device is removed while the system is running in asleep state.
・Fixes an issue where the display is visually corrupted while anupdate for the camera firmware is run.
・Fixes an issue where the system reports the incorrect chassistype when a WMI (Windows Management Instrumentation) command isused. - Updates the CPU microcode for Intel processors to version0xCA.
・Includes the following updates:
EC/SIO Firmware, version 54.32.00
Cypress PD FW (CCG5C), version 1.5
Intel Legacy VBIOS, version 9.2.1019
Intel GOP EFI Driver, version 9.0.1085
AMD DIS VBIOS (14), version SWBRT39560.003
AMD DIS VBIOS (15), version SWBRT40552.003
GbE version 0044 (WHL-LP-LM), version 0054 (WHL-LP-V)
PXE Option ROM, version 0.1.14
PXE UEFI Driver, version 0.0.23
DisplayLink Driver, version NR-133082-LS-1
Realtek Driver, version 2.024
RAID Option ROM, version 17.5.0.4136
RAID EFI Driver, version 17.5.0.4136
Management Engine (ME) Firmware, version 12.0.45.1509
   
1662 20.1.10 DELL
(ノートブック)
CUV
CUU
CSN
CSM
Latitude E5540 A24 ・Firmware update to address the Intel security advisory INTEL-SA-00233 (CVE-2018-12126, CVE-2018-12127, CVE-2018-12130, and CVE-2019-11091).
・Fixed the issue where the system supports Preboot Execution Environment (PXE) on next boot features.
お知らせ
第55号
20.1.17
1661 20.1.10 DELL
(ノートブック)
DFY
DFZ
Latitude 3500 1.9.2 Fixes:
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00219 (CVE-2019-0117), INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0123), and INTEL-SA-00270 (CVE-2019-11135).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11105, CVE-2019-11104, CVE-2019-11103, CVE-2019-11090, CVE-2019-0165, CVE-2019-0168, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11106, CVE-2019-11108, CVE-2019-11147, CVE-2019-11088, CVE-2019-0131, CVE-2019-0166, CVE-2019-11100, CVE-2019-11107, CVE-2019-11086, CVE-2019-11132, and CVE-2019-11131).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0124), INTEL-SA-00260 (CVE-2019-0154), and INTEL-SA-00254 (CVE-2019-0185).
・Removed the IpSec driver and application.
・Fixed the issue where the BIOS silent update fails if an administrator password is set.
・Fixed the issue where the system stops responding at the Dell logo screen. This issue occurs when Intel Teton Glacier SSD system is rebooted after changing the SATA mode settings from RAID to AHCI.
・Fixed the issue where the system stops responding while using Internet over the Wireless card.
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
Enhancements:
・Added an enhancement to extend the BIOS password configuration measurements into the TPM.
・Enhanced the user interface of the BIOS setup to improve user experience and interaction.
お知らせ
第54号
20.1.17
1660 20.1.10 DELL
(ノートブック)
DDG Latitude 5491 1.11.1 Fixes:
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00219 (CVE-2019-0117), INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0123), and INTEL-SA-00270 (CVE-2019-11135).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0124), INTEL-SA-00260 (CVE-2019-0154), and INTEL-SA-00254 (CVE-2019-0185).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11105, CVE-2019-11104, CVE-2019-11103, CVE-2019-11090, CVE-2019-0165, CVE-2019-0168, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11106, CVE-2019-11108, CVE-2019-11147, CVE-2019-11088, CVE-2019-0131, CVE-2019-0166, CVE-2019-11100, CVE-2019-11107, CVE-2019-11086, CVE-2019-11132, and CVE-2019-11131).
・Fixed the issue where the system displays a black screen during BIOS recovery.
・Fixed the issue where the keystrokes are abnormal when the USB keyboard is plugged to D6000/WD15 docks.
・Removed the IpSec driver and application.
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
・Fixed an issue with preboot TPM detection and error logging.
Enhancements:
・Updated the Intel CPU Microcode.
・Updated the Embedded Controller Engine firmware.
・Updated the Intel Management Engine firmware.
・Added an enhancement to extend the BIOS password configuration measurements into the TPM.
・Modified battery algorithm to prolong lifespan and minimize risk of swelling.
第239号 20.1.17
1659 20.1.10 DELL
(ノートブック)
DGB Latitude 5401 1.6.1 Fixes:
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00219 (CVE-2019-0117), INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0123), and INTEL-SA-00270 (CVE-2019-11135).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00240 (CVE-2019-0151) and INTEL-SA-00164 (CVE-2019-0184).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0124), INTEL-SA-00260 (CVE-2019-0154), and INTEL-SA-00254 (CVE-2019-0185).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11105, CVE-2019-11104, CVE-2019-11103, CVE-2019-11090, CVE-2019-0165, CVE-2019-0168, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11106, CVE-2019-11108, CVE-2019-11147, CVE-2019-11088, CVE-2019-0131, CVE-2019-0166, CVE-2019-11100, CVE-2019-11107, CVE-2019-11086, CVE-2019-11132, and CVE-2019-11131).
Enhancements:
・Enhanced the device protection using Windows 10 Security.
・Modified battery algorithm to prolong lifespan and minimize risk of swelling.
・Updated the Embedded Controller Engine firmware.
・Updated the Intel Management Engine firmware.
・This update integrates the BIOSConnect feature into Dell SupportAssist OS Recovery. It connects the system to the Dell image server to download and recover the operating system.
・Added an enhancement to extend the BIOS password configuration measurements into the TPM.
第239号 20.1.17
1658 20.1.10 DELL
(ノートブック)
CVG
CSL
CVH
CVJ
Latitude E6540 A27 ・Firmware update to address the Intel security advisory INTEL-SA-00233 (CVE-2018-12126, CVE-2018-12127, CVE-2018-12130, and CVE-2019-11091).
・Fixed the issue where the system supports Preboot Execution Environment (PXE) on next boot features.
お知らせ
第55号
20.1.17
1657 20.1.10 DELL
(ノートブック)
DDF Latitude 5591 1.11.1 Fixes:
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00219 (CVE-2019-0117), INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0123), and INTEL-SA-00270 (CVE-2019-11135).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0124), INTEL-SA-00260 (CVE-2019-0154), and INTEL-SA-00254 (CVE-2019-0185).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11105, CVE-2019-11104, CVE-2019-11103, CVE-2019-11090, CVE-2019-0165, CVE-2019-0168, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11106, CVE-2019-11108, CVE-2019-11147, CVE-2019-11088, CVE-2019-0131, CVE-2019-0166, CVE-2019-11100, CVE-2019-11107, CVE-2019-11086, CVE-2019-11132, and CVE-2019-11131).
・Fixed the issue where the system displays a black screen during BIOS recovery.
・Fixed the issue where the keystrokes are abnormal when the USB keyboard is plugged to D6000/WD15 docks.
・Removed the IpSec driver and application.
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
・Fixed an issue with preboot TPM detection and error logging.
Enhancements:
・Updated the Intel CPU Microcode.
・Updated the Embedded Controller Engine firmware.
・Updated the Intel Management Engine firmware.
・Added an enhancement to extend the BIOS password configuration measurements into the TPM.
・Modified battery algorithm to prolong lifespan and minimize risk of swelling.
第239号 20.1.17
1656 20.1.10 DELL
(ノートブック)
DGA Latitude 5501 1.6.1 Fixes:
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00219 (CVE-2019-0117), INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0123), and INTEL-SA-00270 (CVE-2019-11135).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00240 (CVE-2019-0151) and INTEL-SA-00164 (CVE-2019-0184).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0124), INTEL-SA-00260 (CVE-2019-0154), and INTEL-SA-00254 (CVE-2019-0185).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11105, CVE-2019-11104, CVE-2019-11103, CVE-2019-11090, CVE-2019-0165, CVE-2019-0168, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11106, CVE-2019-11108, CVE-2019-11147, CVE-2019-11088, CVE-2019-0131, CVE-2019-0166, CVE-2019-11100, CVE-2019-11107, CVE-2019-11086, CVE-2019-11132, and CVE-2019-11131).
Enhancements:
・Enhanced the device protection using Windows 10 Security.
・Modified battery algorithm to prolong lifespan and minimize risk of swelling.
・Updated the Embedded Controller Engine firmware.
・Updated the Intel Management Engine firmware.
・This update integrates the BIOSConnect feature into Dell SupportAssist OS Recovery. It connects the system to the Dell image server to download and recover the operating system.
・Added an enhancement to extend the BIOS password configuration measurements into the TPM.
第239号 20.1.17
1655 20.1.10 DELL
(ノートブック)
DCY Latitude 7390 1.13.1 Fixes:
・Fixed the issue where the Qualcomm QCA61X4a wireless card disconnects intermittently.
・Fixed the issue where the system disconnects from the USB/LAN connector when the lid is closed or it is removed from the dock.
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00260 (CVE-2019-0154) and INTEL-SA-00254 (CVE-2019-0185).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00219 (CVE-2019-0117), INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0123), and INTEL-SA-00270 (CVE-2019-11135).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11088, CVE-2019-11104, CVE-2019-0131, CVE-2019-11090, CVE-2019-0166, CVE-2019-0168, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11100, CVE-2019-11106, CVE-2019-11132, CVE-2019-11131, and CVE-2019-11147).
Enhancements:
・Updated the Embedded Controller Engine firmware.
・Updated the Intel Management Engine firmware.
・Updated the Realtek USB LAN firmware.
・Modified battery algorithm to prolong lifespan and minimize risk of swelling.
・Added an enhancement to extend the BIOS password configuration measurements into the TPM.
第239号 20.1.17
1654 20.1.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
CTZ
CSU
CVK
Precision M4800 A26 ・Firmware update to address the Intel security advisory INTEL-SA-00233 (CVE-2018-12126, CVE-2018-12127, CVE-2018-12130, and CVE-2019-11091).
・Fixed the issue where the system supports Preboot Execution Environment (PXE) on next boot features.
お知らせ
第55号
20.1.17
1653 20.1.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DDW Precision 7530 1.12.1 Fixes:
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11105, CVE-2019-11104, CVE-2019-11103, CVE-2019-11090, CVE-2019-0165, CVE-2019-0168, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11106, CVE-2019-11108, CVE-2019-11147, CVE-2019-11088, CVE-2019-0131, CVE-2019-0166, CVE-2019-11100, CVE-2019-11107, CVE-2019-11086, CVE-2019-11132, and CVE-2019-11131).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00219 (CVE-2019-0117), INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0123), and INTEL-SA-00270 (CVE-2019-11135).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0124), INTEL-SA-00260 (CVE-2019-0154), and INTEL-SA-00254 (CVE-2019-0185).
・Fixed the issue where there is no audio when monitor is connected after system resumes from sleep mode.
・Fixed the issue where the LCD brightness cannot be adjusted.
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
・Fixed an issue with preboot TPM detection and error logging.
・Removed the IpSec driver and application.
Enhancements:
・Updated the Intel Management Engine firmware.
・Updated the Intel CPU Microcode.
・Modified battery algorithm to prolong lifespan and minimize risk of swelling.
・Added an enhancement to extend the BIOS password configuration measurements into the TPM.
第239号 20.1.17
1652 20.1.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DGV Precision 7540 1.6.0 ・Not Applicable.    
1651 19.12.10 HP
(PCサーバー)
DEE ProLiant ML110 Gen10 2.22_11-13-2019 このシステムROMのリビジョンは、CVE-2019-151に対する緩和策を提供するインテルTrusted eXecution Technology(TXT)の最新サポートが含まれています。この緩和策は、TXTが有効になっているシステムでのみ必要です。この問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。
このシステムROMのリビジョンは、複数のセキュリティ脆弱性に対する緩和策を提供するインテルリファレンスコードサポートの最新版が含まれています。次の脆弱性は、このシステムROMリリースで対応済です。CVE-2019-11137、CVE-2019-152、およびCVE-2019-11136。これらの問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。
システムROMのこのリビジョンには、CVE-2017-5715、CVE-2019-11135、およびCVE-2019-11139の緩和策を提供するインテルマイクロコードの最新リビジョンが含まれています。これらの問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。
システムROMのこのリビジョンには、インテルマイクロコードの最新リビジョンが含まれています。これは、複雑なマイクロアーキテクチャー条件下で、X87またはAVXまたは整数除算命令を実行すると予測できないシステム動作が発生するインテルSightingを緩和します。この問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。
iLOとサーバーの両方が同時にリセットされると、POST中にシステムが応答しなくなる問題に対処しました。
Matrox GPUが存在し、サーバーがレガシーブートモードで起動している場合、起動中にサーバーでレッドスクリーン(RSOD)が発生する可能性がある問題に対処しました。この問題は、他のオプションのPCIeグラフィックスアダプターで発生する可能性があります。この問題は断続的なものではなく、以前のシステムROMリビジョンの影響を受けるオプションのPCIeグラフィックアダプターを使用するすべてのブートで発生します。この問題は、UEFIブートモードで構成されたサーバーまたは組み込みグラフィックスコントローラーを使用している場合には見られません。
DIMMがシステムメモリマップにまだ存在している場合、インテグレーテッドマネージメントログ(IML)でメモリトレーニングの失敗後にDIMMがマップアウトされたことをシステムが誤って報告する可能性がある問題に対処しました。IMLはメモリトレーニングの失敗を正しく示すようになりましたが、DIMMがマップされたことを示しません。この変更は、エラーのIMLロギングにのみ影響し、システムの動作には影響しません。
お知らせ
第53号
19.12.16
1650 19.12.10 HP
(PCサーバー)
DAT
CXF
ProLiant ML350 Gen9 2.76_10-21-2019 This revision of the System ROM includes the latest support for Intel Trusted eXecution Technology (TXT) which provides mitigation for CVE-2019-0151. This mitigation is only needed for systems that have TXT enabled (TXT is disabled by default). This issue is not unique to HPE servers. お知らせ
第53号
19.12.16
1649 19.12.10 富士通
(ノートブック)
DFU
DFV
LIFEBOOK A579/BX 1.15 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 12.0.47.1524に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2019-0165,CVE-2019-0168, CVE-2019-0169, CVE-2019-11087, CVE-2019-11090, CVE-2019-11101,CVE-2019-11102, CVE-2019-11103, CVE-2019-11104,CVE-2019-11105, CVE-2019-11106, CVE-2019-11108,CVE-2019-11110,CVE-2019-11147)
・インテル(R) プロセッサーのMicrocode Update (MCU)を更新しました。
(脆弱性対応:CVE-2019-0117,CVE-2019-0123, CVE-2019-11135,CVE-2019-14565,CVE-2019-14566)
・BIOSに関する脆弱性に対応しました。
(脆弱性対応:CVE-2019-0154,CVE-2019-0185)
・脆弱性の追加修正を行いました。
(脆弱性対応:CVE-2017-5715)
お知らせ
第53号
19.12.16
1648 19.12.10 Lenovo
(ノートブック)
CZM
CYV
ThinkPad T460s 1.46 ・CVE-2019-0151のための対応
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0151)
・CVE-2019-0152のための対応
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0152)
・CVE-2019-0123のための対応
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0123)
・CVE-2019-0124のための対応
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0124)
・CVE-2019-0117のための対応
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0117)
・CVE-2019-0184のための対応
(https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0184)
お知らせ
第53号
19.12.16
1647 19.12.10 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 02.44 Rev.A ・Fixes issue where specific SanDisk USB drive is not listed in F9Boot Menu. -Adds a feature "Native OS Firmware Update Service" in F10 setupinterface to enable/disable firmware update via Window Updateservice.
・Updates SuperIO firmware to v4.13.29 for stabilityenhancement.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0124.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0185,CVE-2019-0154.
お知らせ
第53号
19.12.16
1646 19.12.10 HP
(デスクトップ)
DDQ
DBQ
DBC
DDM
ProDesk 600 G3 SF 02.31 Rev.A ・Fixes issue where specific SanDisk USB drive is not listed in F9Boot Menu. This BIOS upgrade package also includes the following firmwareversions: (only list appropriate ones)
Super I/O (SIO) 6.2.29
Intel VBIOS 9.0.1046
Intel GOP 9.0.1056
USB Type-C PD firmware FW 6.4.0
Intel/Realtek PXE rom V0.1.12
Intel/Realtek UEFI PXE rom V0.0.18
・Adds a feature to support Enhanced Secure Erase command for ATAdrive in F10 setup interface.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139.
・Updates SuperIO firmware to v6.2.29 for stability enhancement.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0124.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0154.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0185.
お知らせ
第53号
19.12.16
1645 19.12.10 HP
(デスクトップ)
DEJ
DEK
DEL
ProDesk 600 G4 SF 02.09.01 Rev.A ・Fixes issue where PCR1 value is changed after cold boots, restartsor F10 exit.
・Fixes issue where system reports error "Failure during datatransfer (maximum downloaded content size exceeded)" when unittries to update firmware via FTP server with proxy from F10 setupinterface.
・Fixes issue where system intermittently enters hibernation afteridle around 2 hours in battery mode when HP Sure Run and Bitlockeris enabled.
・Fixes issue where specific SanDisk USB drive does not be listed inF9 Boot Menu. This BIOS upgrade package also includes the following firmwareversions: (only list appropriate ones)
Intel Management Engine Corporate v 12.0.45.1509
SIO19 F/W 7.9.44
Intel VBIOS 9.2.1014 (2018/07/04)
Intel GOP 9.0.1075 (2018/03/05)
USB Type-C PD firmware FW 6.8.0
Intel/Realtek PXE rom IBS GE v0.1.13
Intel/Realtek UEFI PXE rom Efi v0.0.19
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139, CVE-2019-0185.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0131,CVE-2019-0165, CVE-2019-0166, CVE-2019-0168, CVE-2019-0169,CVE-2019-11086, CVE-2019-11087, CVE-2019-11088, CVE-2019-11090,CVE-2019-11097, CVE-2019-11100, CVE-2019-11101, CVE-2019-11102,CVE-2019-11103, CVE-2019-11104, CVE-2019-11105, CVE-2019-11106,CVE-2019-11107, CVE-2019-11108, CVE-2019-11109, CVE-2019-11110,CVE-2019-11131, CVE-2019-11132, CVE-2019-11147.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0185,CVE-2019-0152, CVE-2019-11136, CVE-2019-11137.
・Updates SuperIO firmware to v7.9.44 for stability enhancement.
・Updates Cypress PD firmware to v6.8 for compatibilityenhancement.
・Adds a feature to seprate Administrator/User DriveLock password inF10 setup interface.
・Adds a feature to query DriveLock setting by HP BIOS ConfigurationUtility (BCU).
・Adds a feature to support Enhanced Secure Erase command for ATAdrive in F10 setup interface.
お知らせ
第53号
19.12.16
1644 19.12.10 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 02.44 Rev.A ・Fixes issue where specific SanDisk USB drive is not listed in F9Boot Menu. -Adds a feature "Native OS Firmware Update Service" in F10 setupinterface to enable/disable firmware update via Window Updateservice.
・Updates SuperIO firmware to v4.13.29 for stabilityenhancement.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0124.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0185,CVE-2019-0154.
お知らせ
第53号
19.12.16
1643 19.12.10 HP
(デスクトップ)
DBA
DBB
DBP
EliteDesk 800 G3 SF 02.31 Rev.A ・Fixes issue where specific SanDisk USB drive is not listed in F9Boot Menu. This BIOS upgrade package also includes the following firmwareversions: (only list appropriate ones)
Super I/O (SIO) 6.2.29
Intel VBIOS 9.0.1046
Intel GOP 9.0.1056
USB Type-C PD firmware FW 6.4.0
Intel/Realtek PXE rom IBS GE v0.1.12
Intel/Realtek UEFI PXE rom Efi v0.0.18
・Adds a feature to support Enhanced Secure Erase command for ATAdrive in F10 setup interface.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139.
・Updates SuperIO firmware to v6.2.29 for stability enhancement.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0124.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0154.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0185.
お知らせ
第53号
19.12.16
1642 19.12.10 HP
(デスクトップ)
DEP
DEQ
DER
DES
EliteDesk 800 G4 SF/CT 02.09.01 Rev.A ・Fixes issue where PCR1 value is changed after cold boots, restartsor F10 exit.
・Fixes issue where system reports error "Failure during datatransfer (maximum downloaded content size exceeded)" when unittries to update firmware via FTP server with proxy from F10 setupinterface.
・Fixes issue where system intermittently enters hibernation afteridle around 2 hours in battery mode when HP Sure Run and Bitlockeris enabled.
・Fixes issue where specific SanDisk USB drive does not be listed inF9 Boot Menu. This BIOS upgrade package also includes the following firmwareversions: (only list appropriate ones)
Intel Management Engine Corporate v 12.0.45.1509
SIO19 F/W 7.9.44
Intel VBIOS 9.2.1014 (2018/07/04)
Intel GOP 9.0.1075 (2018/03/05)
USB Type-C PD firmware FW 6.8.0
Intel/Realtek PXE rom IBS GE v0.1.13
Intel/Realtek UEFI PXE rom Efi v0.0.19
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139, CVE-2019-0185.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0131,CVE-2019-0165, CVE-2019-0166, CVE-2019-0168, CVE-2019-0169,CVE-2019-11086, CVE-2019-11087, CVE-2019-11088, CVE-2019-11090,CVE-2019-11097, CVE-2019-11100, CVE-2019-11101, CVE-2019-11102,CVE-2019-11103, CVE-2019-11104, CVE-2019-11105, CVE-2019-11106,CVE-2019-11107, CVE-2019-11108, CVE-2019-11109, CVE-2019-11110,CVE-2019-11131, CVE-2019-11132, CVE-2019-11147.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0185,CVE-2019-0152, CVE-2019-11136, CVE-2019-11137.
・Updates SuperIO firmware to v7.9.44 for stability enhancement.
・Updates Cypress PD firmware to v6.8 for compatibilityenhancement.
・Adds a feature to seprate Administrator/User DriveLock password inF10 setup interface.
・Adds a feature to query DriveLock setting by HP BIOS ConfigurationUtility (BCU).
・Adds a feature to support Enhanced Secure Erase command for ATAdrive in F10 setup interface.
お知らせ
第53号
19.12.16
1641 19.12.10 HP
(デスクトップ)
DGQ EliteDesk 800 G5 SF/CT 02.03.02 Rev.A Intel Management Engine Corporate v 12.0.45.1509
SIO19 F/W 8.9.13
Intel VBIOS 9.2.1020 (2019/08/05)
Intel GOP 9.0.1085 (2019/03/21)
USB Type-C PD firmware FW 4.2.0
Intel/Realtek PXE rom IBS GE v0.1.14
Intel/Realtek UEFI PXE rom Efi v0.0.23
・Updates the CPU microcode to 0xCA for Intel processors.
   
1640 19.12.10 HP
(ワーク
ステーション)
DGL Z6 G4 Workstation 02.40 Rev.A ・Fixes an issue where system in certain configurations couldexperience a Front Fan Not DetectedA error even though thefront fan is present and functioning properly.
・Fixes an issue where BIOS settings would be restored afterpressing Esc to exit restore settings menu. -Includes enhancements to mitigate security vulnerabilitiesCVE-2019-0117, CVE-2019-0123, CVE-2019-0151, CVE-2019-0152,CVE-2019-11135, CVE-2019-11136, CVE-2019-11137, andCVE-2019-11139.
・HP strongly recommends promptly transitioning to this updated BIOSversion.
・Updates Intel Xeon SP First Generation CPU Microcode to 0x65.
・Updates Intel Xeon SP Second Generation CPU Microcode to 0x2C.
Trusted Execution Technology (TXT) Enabled:
・TPM2.0 PCR0 =F215B98D7D0A7EA2571C72B9A318FA498F96E7674EC77CE083261FCDAD8069C9(SHA256)
・TPM1.2 PCR0 = 4FA800E5FC29501E1D0A0C5D039A0EF65D1A4B0A (SHA1)
Trusted Execution Technology (TXT) Disabled:
・TPM2.0 PCR0 =BED5E899E0E6860CC3928A71CF604B052B0ED5605D80F9D35A60E3B47FFDF811(SHA256)
・TPM1.2 PCR0 = 7664B23D93854F6CEF384B6C0E1976D4F26312D4 (SHA1)
お知らせ
第53号
19.12.16
1639 19.12.10 HP
(ノートブック)
CXJ
CXK
CVX
CVY
DGH
ProBook 450 G2 01.53 Rev.A ・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139. お知らせ
第53号
19.12.16
1638 19.12.10 HP
(ノートブック)
DDC
DDD
DBR
DBS
DBG
DBH
CZB
CYA
CYB
ProBook 450 G3 01.44 Rev.A ・Fixes an issue where certain SanDisk USB drives are not listed inthe F9 Boot Menu. ・ Adds the Native OS Firmware Update Service feature to the F10setup interface to enable and disable firmware updates via theWindows Update service.
・Enhancement to address security vulnerabilitiesCVE-2019-0124.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0185,CVE-2019-0154.
お知らせ
第53号
19.12.16
1637 19.12.10 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
DFG
ProBook 450 G5 01.09.01 Rev.A ・Fixes an issue that occurs when a system using F10 setupinterface attempts to update the firmware via FTP server with proxywhere the system reports the error, Failure during data transfer(maximum downloaded content size exceeded).
・Fixes an issue that occurs after the Management Engine (ME)protected password is set and then the ME is updated (flashed) over50% where the system displays the message, correct passwordentered.
・Fixes an issue where the system intermittently enters hibernationafter the system is idle for approximately 2 hours in battery modewhile HP Sure Run and Bitlocker are enabled.
・Fixes an issue where certain SanDisk USB drives are not listed inF9 Boot Menu.
・Fixes an issue where the system stops functioning (hangs) afterthe BIOS is flashed when Trusted Execution Technology (TXT) isenabled and performs a Trusted Boot (TBOOT).
・Fixes an issue where the system does not recharge properly whenthe system is connected to an HP E243d or a Philips 328P dockingmonitor via USB-C port.
・Fixes an issue that occurs when a system running on battery power(DC mode) enters S5 (soft off) state and is then connected to ACpower where the system does not Wake-On-LAN (WOL).
・Provides separate Administrator and User DriveLock passwords inthe F10 setup interface.
・Adds a feature to query DriveLock settings using the HP BIOSConfiguration Utility (BCU).
・Adds a feature in the F10 setup interface to support the EnhancedSecure Erase command for an ATA drive on the system.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0131,CVE-2019-0166, CVE-2019-0168, CVE-2019-0169, CVE-2019-11087,CVE-2019-11088, CVE-2019-11090, CVE-2019-11097, CVE-2019-11100,CVE-2019-11101, CVE-2019-11102, CVE-2019-11104, CVE-2019-11106,CVE-2019-11109, CVE-2019-11110, CVE-2019-11131, CVE-2019-11132,CVE-2019-11147.
・Enhancement to address security vulnerabilitiesCVE-2019-0154.
・Enhancement to address security vulnerabilitiesCVE-2019-0124.
・Enhances the Battery Health Manager feature to prevent batteryswelling by controlling the battery charging behavior based onsystem usage.
・Enhancement to address security vulnerabilitiesCVE-2019-0185.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139.
第238号 19.12.13
1636 19.12.10 HP
(ノートブック)
DGM ProBook 450 G6/CT 01.09.01 Rev.A ・Fixes an issue that occurs when a system using F10 setupinterface attempts to update the firmware via FTP server with proxywhere the system reports the error, Failure during data transfer(maximum downloaded content size exceeded).
・Fixes an issue that occurs after the Management Engine (ME)protected password is set and then the ME is updated (flashed) over50% where the system displays the message, correct passwordentered.
・Fixes an issue that occurs when a system running on battery power(DC mode) enters S5 (soft off) state and is then connected to ACpower where the system does not Wake-On-LAN (WOL).
・Fixes an issue where PCR1 values are changed after performing acold boot or when the system is restarted.
・Fixes an issue where the keyboard backlight is turned off whenthe touchpad is used for more than 15 seconds. - Provides separate Administrator and User DriveLock passwords inthe F10 setup interface.
・Adds a feature to query DriveLock settings using the HP BIOSConfiguration Utility (BCU).
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139, CVE-2019-0185.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0131,CVE-2019-0165, CVE-2019-0166, CVE-2019-0168, CVE-2019-0169,CVE-2019-11086, CVE-2019-11087, CVE-2019-11088, CVE-2019-11090,CVE-2019-11097, CVE-2019-11100, CVE-2019-11101, CVE-2019-11102,CVE-2019-11103, CVE-2019-11104, CVE-2019-11105, CVE-2019-11106,CVE-2019-11107, CVE-2019-11108, CVE-2019-11109, CVE-2019-11110,CVE-2019-11131, CVE-2019-11132, CVE-2019-11147.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0185,CVE-2019-0152, CVE-2019-11136, CVE-2019-11137.
・Enhances the Battery Health Manager feature to prevent batteryswelling by controlling the battery charging behavior based onsystem usage.
・Adds the help string for DPTF (Dynamic Platform and ThermalFramework) in F10 Setup Menu.
・Updates the Cypress PD firmware to v7.10 to provide enhancedcompatibility.
第238号 19.12.13
1635 19.12.10 HP
(ノートブック)
DEX ProBook 650 G4/CT 01.09.01 Rev.A ・Fixes an issue that occurs when a system using F10 setupinterface attempts to update the firmware via FTP server with proxywhere the system reports the error, Failure during data transfer(maximum downloaded content size exceeded).
・Fixes an issue that occurs after the Management Engine (ME)protected password is set and then the ME is updated (flashed) over50% where the system displays the message, correct passwordentered.
・Fixes an issue where the system intermittently enters hibernationafter the system is idle for approximately 2 hours in battery modewhile HP Sure Run and Bitlocker are enabled.
・Fixes an issue where certain SanDisk USB drives are not listed inthe F9 Boot Menu.
・Fixes an issue where the system stops functioning (hangs) afterthe BIOS is flashed when Trusted Execution Technology (TXT) isenabled and performs a Trusted Boot (TBOOT).
・Fixes an issue where PCR1 values are changed after performing acold boot or when the system is restarted.
・Fixes an intermittent issue where the system does not rechargeproperly when the system is connected to a dock with an HP 223Dmonitor connected to the system via a USB Type-C cable.
   
1634 19.12.10 DELL
(デスクトップ)
DGR OptiPlex 5070 SFF 1.2.1 Fixes:
・Firmware updates to address security advisories INTEL-SA-00240 (CVE-2019-0151) and INTEL-SA-00164 (CVE-2019-0184).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11105, CVE-2019-11104, CVE-2019-11103, CVE-2019-11090, CVE-2019-0165, CVE-2019-0168, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11106, CVE-2019-11108, CVE-2019-11147, CVE-2019-11088, CVE-2019-0131, CVE-2019-0166, CVE-2019-11100, CVE-2019-11107, CVE-2019-11086, CVE-2019-11132, and CVE-2019-11131).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00219 (CVE-2019-0117), INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0123), and INTEL-SA-00270 (CVE-2019-11135).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0124), INTEL-SA-00260 (CVE-2019-0154), and INTEL-SA-00254 (CVE-2019-0185).
・Fixed an issue with preboot TPM detection and error logging.
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
・Removed the IpSec driver and application.
Enhancements:
・Added an enhancement to extend the BIOS password configuration measurements into the TPM.
・Added a new feature to automatically suspend BitLocker before upgrading the firmware. After the firmware upgrade is complete, BitLocker is automatically enabled.
・Increased the reliability of BIOSConnect.
・Improved the compatibility of PCIe USB cards.
お知らせ
第53号
19.12.16
1633 19.12.10 DELL
(デスクトップ)
DGP OptiPlex 7070 SFF 1.2.1 Fixes:
・Firmware updates to address security advisories INTEL-SA-00240 (CVE-2019-0151) and INTEL-SA-00164 (CVE-2019-0184).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11105, CVE-2019-11104, CVE-2019-11103, CVE-2019-11090, CVE-2019-0165, CVE-2019-0168, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11106, CVE-2019-11108, CVE-2019-11147, CVE-2019-11088, CVE-2019-0131, CVE-2019-0166, CVE-2019-11100, CVE-2019-11107, CVE-2019-11086, CVE-2019-11132, and CVE-2019-11131).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00219 (CVE-2019-0117), INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0123), and INTEL-SA-00270 (CVE-2019-11135).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0124), INTEL-SA-00260 (CVE-2019-0154), and INTEL-SA-00254 (CVE-2019-0185).
・Fixed an issue with preboot TPM detection and error logging.
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
・Removed the IpSec driver and application.
Enhancements:
・Added an enhancement to extend the BIOS password configuration measurements into the TPM.
・Added a new feature to automatically suspend BitLocker before upgrading the firmware. After the firmware upgrade is complete, BitLocker is automatically enabled.
・Increased the reliability of BIOSConnect.
・Improved the compatibility of PCIe USB cards.
お知らせ
第53号
19.12.16
1632 19.12.10 DELL
(デスクトップ)
DGU OptiPlex 3070 Micro 1.2.1 Fixes:
・Firmware updates to address security advisories INTEL-SA-00240 (CVE-2019-0151) and INTEL-SA-00164 (CVE-2019-0184).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11105, CVE-2019-11104, CVE-2019-11103, CVE-2019-11090, CVE-2019-0165, CVE-2019-0168, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11106, CVE-2019-11108, CVE-2019-11147, CVE-2019-11088, CVE-2019-0131, CVE-2019-0166, CVE-2019-11100, CVE-2019-11107, CVE-2019-11086, CVE-2019-11132, and CVE-2019-11131).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00219 (CVE-2019-0117), INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0123), and INTEL-SA-00270 (CVE-2019-11135).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0124), INTEL-SA-00260 (CVE-2019-0154), and INTEL-SA-00254 (CVE-2019-0185).
・Fixed an issue with preboot TPM detection and error logging.
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
・Removed the IpSec driver and application.
Enhancements:
・Added an enhancement to extend the BIOS password configuration measurements into the TPM.
・Added a new feature to automatically suspend BitLocker before upgrading the firmware. After the firmware upgrade is complete, BitLocker is automatically enabled.
・Improved the compatibility of PCIe USB cards.
お知らせ
第53号
19.12.16
1631 19.12.10 DELL
(デスクトップ)
DGN OptiPlex 7071 MT 1.2.1 Fixes:
・Firmware updates to address security advisories INTEL-SA-00240 (CVE-2019-0151) and INTEL-SA-00164 (CVE-2019-0184).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11105, CVE-2019-11104, CVE-2019-11103, CVE-2019-11090, CVE-2019-0165, CVE-2019-0168, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11106, CVE-2019-11108, CVE-2019-11147, CVE-2019-11088, CVE-2019-0131, CVE-2019-0166, CVE-2019-11100, CVE-2019-11107, CVE-2019-11086, CVE-2019-11132, and CVE-2019-11131).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00219 (CVE-2019-0117), INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0123), and INTEL-SA-00270 (CVE-2019-11135).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00220 (CVE-2019-0124), INTEL-SA-00260 (CVE-2019-0154), and INTEL-SA-00254 (CVE-2019-0185).
・Fixed an issue with preboot TPM detection and error logging.
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
・Removed the IpSec driver and application.
Enhancements:
・Added an enhancement to extend the BIOS password configuration measurements into the TPM.
・Added a new feature to automatically suspend BitLocker before upgrading the firmware. After the firmware upgrade is complete, BitLocker is automatically enabled.
・Increased the reliability of BIOSConnect.
・Improved the compatibility of PCIe USB cards.
お知らせ
第53号
19.12.16
1630 19.12.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCA
DCB
DFW
Precision Tower 7820 2.4.1 Fixes:
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00241 (CVE-2019-0169, CVE-2019-11088, CVE-2019-11104, CVE-2019-0131, CVE-2019-11090, CVE-2019-0166, CVE-2019-11087, CVE-2019-11101, CVE-2019-11100, CVE-2019-11132, CVE-2019-11131, and CVE-2019-11147).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00270 (CVE-2019-11135) and INTEL-SA-00271 (CVE-2019-11139).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00240 (CVE-2019-0152) and INTEL-SA-00280 (CVE-2019-11136 and CVE-2019-11137).
・Firmware updates to address Intel security advisories INTEL-SA-00240 (CVE-2019-0151).
・Fixed a BIOS Setup configuration issue that occurs after clearing the CMOS.
・Fixed an issue with preboot TPM detection and error logging.
Enhancement:
・Updated the Intel RSTe preOS.
・Added a new feature to automatically suspend BitLocker before upgrading the firmware. After the firmware upgrade is complete, BitLocker is automatically enabled.
・Added an enhancement to extend the BIOS password configuration measurements into the TPM.
お知らせ
第53号
19.12.16
1629 19.12.10 DELL
(ノートブック)
DCY Latitude 7390 1.12.2 Fixes:
・Fixed the issue where the operating system prompts for BitLocker Recovery key while booting.
・Removed the IpSec driver and application.
・Fixed an issue with preboot TPM detection and error logging.
Enhancements:
・Updated the Power Delivery firmware.
・Updated the Realtek USB LAN firmware.
   
1628 19.11.11 富士通
(ノートブック)
DFU
DFV
LIFEBOOK A579/BX 1.13 ・Windows10 EnterpriseのDevice Guard Credential Guard導入において、Device Guard Credential Guard Readiness toolご使用時にFailと表示される問題を修正しました。    
1627 19.11.11 Lenovo
(ノートブック)
DCV ThinkPad T480s 1.36 [Important updates]
・Addresses CVE-2019-0151 (https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0151)
・Addresses CVE-2019-0152 (https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0152)
・Addresses CVE-2019-0123 (https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0123)
・Addresses CVE-2019-0124 (https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0124)
・Addresses CVE-2019-0117 (https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0117)
・Addresses CVE-2019-0184 (https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2019-0184)
・Update includes a security fix.
[New functions or enhancements]
・Updated the CPU microcode.
・Support for non-Absolute Persistence Module version of UEFI BIOS.
[Problem fixes]
・Fixed an issue where monitors attached to Thunderbolt 3 Dock Gen2 are disconnected when battery charging is reached to 100%.
   
1626 19.11.11 HP
(ワーク
ステーション)
DGL Z6 G4 Workstation 02.35 Rev.A ・Fixes an issue where system would not boot to iSCSI in Legacymode.
・Fixes an issue where system would boot into UEFI Diagnostics afterfailed boot in Legacy mode.
・Fixes an issue where Thunderbolt devices would not connect usingcertain active cables.
・Fixes an issue where SATA Power Management could not be enabled inF10 setup.
・Fixes an issue where system would hang after CMOS battery isremoved and replaced.
・Fixes an issue where system would hang after disabling GraphicsCard Option ROMs in Legacy mode.
・Fixes an issue where Intel Management Engine Interface stillappears in Device Manager even though Management Engine is disabledin F10 or WMI.
・Fixes an issue where system could exhibit unexpected behavior fromIntel Management Engine.
・Fixes an issue where system could exhibit unexpected behavior withdual AMD graphics cards in certain configurations. -Updates Intel Reference Code to v594D04.
・Updates Intel TXT BIOS ACM to v1.7.3.
・Updates Intel TXT SINIT ACM to v1.7.45.
・Updates Super I/O Firmware to v6.3.20.
・Updates UEFI-based Hardware Diagnostics to v2.0.2.0.
・Updates Thunderbolt CCG5 firmware to v2.5.
・Adds support for Intel Optane DC Persistent Memory.
・Adds WMI option to reserve buses and memory resources for hot plugdevices.
・Adds ME-triggered Global Reset events to BIOS event log andeliminates ME-triggered Global Reset user prompts during POST.
・Disables USB Type-C port on Nvidia RTX graphics cards when rearUSB ports are disabled through F10 Setup or WMI. Requirescompatible Nvidia RTX card firmware.
・Includes multiple enhancements to BIOS Event Log.
・Improves DIMM cooling in single CPU configurations (Z8 G4only).
Trusted Execution Technology (TXT) Enabled:
・TPM2.0 PCR0 =FC27A67672692507757D80AB3C6C64F65D9AC603DD21A3D3B55273B1A5D26A58(SHA256)
・TPM1.2 PCR0 = 3CD567A22B713FCF3F37EE7F3527F258F19DA9EA (SHA1)
Trusted Execution Technology (TXT) Disabled:
・TPM2.0 PCR0 =50B104C36A09C241D7764830F2D6FF1F51E7EDDC0F8D954BC03D18B4ADA41943(SHA256)
・TPM1.2 PCR0 = 73E201367AE3D7FF1F155E340E0B33FE93110FA9 (SHA1)
   
1625 19.11.11 DELL
(ワーク
ステーション)
CZE
CVL
DDY
DGG
Precision Tower 5810 A32 ・Fixed the issue where the TPM setting is enabled in BIOS but incorrectly reported in Windows.    
1624 19.11.11 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 1.13.0 ・Updated the BIOS slot and SMBIOS information for the Intel i7-9800X processor.    
1623 19.11.11 DELL
(ワーク
ステーション)
CZC
DBM
CZD
CZA
CYT
CXE
CVE
DDX
Precision Tower 7810 A32 ・Fixed the issue where the TPM setting is enabled in BIOS but incorrectly reported in Windows.    
1622 19.11.11 DELL
(ノートブック)
CXC
DGF
Latitude E5550 A22 Fixes:
・Fixed the issue where non-US language keyboard does not work in the Dell Data Protection Encryption environment.
・Fixed the issue where the system supports Preboot Execution Environment (PXE) on next boot features.
・Firmware updates to address security advisories INTEL-SA-00233(CVE-2018-12126, CVE-2018-12127, CVE-2018-12130 and CVE-2019-11091).
Enhancements:
・Updated the Embedded Controller Engine firmware.
・Modified battery algorithm to prolong lifespan and minimize risk of swelling.
第237号 19.11.29
1621 19.11.11 DELL
(ノートブック)
CYX
CYY
Latitude E5570 1.21.6 ・Updated the Embedded Controller Engine firmware.
・Modified battery algorithm to prolong lifespan and minimize risk of swelling.
第237号 19.11.29
1620 19.11.11 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
CZZ
CYZ
Precision 7510 1.19.3 ・Updated the Embedded Controller Engine firmware.
・Modified battery algorithm to prolong lifespan and minimize risk of swelling.
第237号 19.11.29
1619 19.10.10 HP
(PCサーバー)
DEE ProLiant ML110 Gen10 2.16_09-12-2019 ・システムROMのこのバージョンには、システムで予期しないマシンチェック例外が発生する可能性のある問題に対処するためのインテル マイクロコードの最新リビジョンが含まれています。この問題は、ステータス0xBE000000'00800400または0xFE000000'00800400マシンチェック例外を持つバンク0x03またはバンク0x04としてインテグレーテッドマネジメントログ(IML)に記録されます。この問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。
このバージョンのシステムROMには、複数の64バイト境界にまたがる分岐命令を含む複雑なマイクロアーキテクチャ条件で、予測できないシステム動作が発生する可能性がある問題に対処するインテル マイクロコードの最新バージョンが含まれています。この問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。
第235号 19.10.28
1618 19.10.10 Lenovo
(ノートブック)
CUA ThinkPad T440s 2.53 ・セキュリティ上の脆弱性への対応。
・LEN-27764 ThinkPad Embedded Controller Update Vulnerability (CVE-2019-6171)のための対応。詳しくは、レノボ セキュリティ アドバイザリページを参照してください。
(https://support.lenovo.com/us/en/solutions/len-27764)
   
1617 19.10.10 Lenovo
(ノートブック)
DBJ ThinkPad T470s 1.35 ・セキュリティ上の脆弱性への対応。    
1616 19.10.10 Lenovo
(ノートブック)
DCV ThinkPad T480s 1.34 ・Update includes a security fix.    
1615 19.10.10 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 02.42 Rev.A ・セキュリティの脆弱性PSR-2019-0138に対処するための機能強化。 お知らせ
第52号
19.10.28
1614 19.10.10 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 02.42 Rev.A ・セキュリティの脆弱性PSR-2019-0138に対処するための機能強化。 お知らせ
第52号
19.10.28
1613 19.10.10 HP
(ノートブック)
CTD ProBook 450 G1 01.49 Rev.A ・セキュリティの脆弱性PSR-2019-0138に対処するための機能強化。 お知らせ
第52号
19.10.28
1612 19.10.10 HP
(ノートブック)
CXJ
CXK
CVX
CVY
DGH
ProBook 450 G2 01.52 Rev.A ・セキュリティの脆弱性PSR-2019-0138に対処するための機能強化。 お知らせ
第52号
19.10.28
1611 19.10.10 HP
(ノートブック)
DDC
DDD
DBR
DBS
DBG
DBH
CZB
CYA
CYB
ProBook 450 G3 01.42 Rev.A ・セキュリティの脆弱性PSR-2019-0138に対処するための機能強化。 お知らせ
第52号
19.10.28
1610 19.10.10 HP
(ノートブック)
CVN
CVM
CTE
CTC
ProBook 650 G1 01.49 Rev.A ・セキュリティの脆弱性PSR-2019-0138に対処するための機能強化。 お知らせ
第52号
19.10.28
1609 19.10.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CUC ZBook 15 01.46 Rev.A ・セキュリティの脆弱性PSR-2019-0138に対処するための機能強化。 お知らせ
第52号
19.10.28
1608 19.10.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCC Precision Tower 5820 1.12.1 ・Fixed the issue where the BIOS POST time is increased when SD Card and Legacy Option ROMS are disabled simultaneously.    
1607 19.10.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCA
DCB
DFW
Precision Tower 7820 2.3.1 Fixes:
・Removed the IpSec driver and application.
Enhancements:
・Supports the Intel Optane DC Persistent Memory.
・Updated the Enhanced PreBoot System Assessment (ePSA) firmware.
   
1606 19.10.10 DELL
(ノートブック)
DFY
DFZ
Latitude 3500 1.7.1 Fixes:
・Fixed the issue where you cannot use Fn+PrntScr on your keyboard to turn on/off the Airplane mode.
・Fixed the issue where BIOS cannot be updated directly from version 1.0.0 to 1.4.2 or later.
Enhancements:
・This update integrates the BIOSConnect feature into Dell SupportAssist OS Recovery. This feature connects the system to the Dell image server to download and recover the operating system.
   
1605 19.10.10 DELL
(ノートブック)
DDG Latitude 5491 1.10.1 修正:
・起動中に、オペレーティング システムによってBitLockerのリカバリー キーの入力が求められる問題を修正。
・IPsec用ドライバーとアプリケーションを削除。
・TPMの欠落がPOST時に報告されず、BIOSイベント ログにも記録されない問題を修正。
強化:
・埋め込み型コントローラー エンジン ファームウェアをアップデート。
・インテル マネジメント エンジン ファームウェアをアップデート。
・電源供給ファームウェアをアップデート。
   
1604 19.10.10 DELL
(ノートブック)
DGB Latitude 5401 1.5.1 Fixes:
・Fixed the issue where the system always boots to Rufus formatted USB drives instead of internal hard drive.
・Fixed the issue where the LAN speed reduces after the system resumes from modern standby mode.
・Removed the IpSec driver and application.
・Fixed the issue where the operating system prompts for BitLocker Recovery key while booting.
Enhancements:
・Enhanced Lid Switch feature to control Lid function in BIOS setup.
・Updated the Embedded Controller Engine firmware.
・Updated the Intel Management Engine firmware.
   
1603 19.10.10 DELL
(ノートブック)
DDF Latitude 5591 1.10.1 修正:
・起動中に、オペレーティング システムによってBitLockerのリカバリー キーの入力が求められる問題を修正。
・IPsec用ドライバーとアプリケーションを削除。
・TPMの欠落がPOST時に報告されず、BIOSイベント ログにも記録されない問題を修正。
強化:
・埋め込み型コントローラー エンジン ファームウェアをアップデート。
・インテル マネジメント エンジン ファームウェアをアップデート。
・電源供給ファームウェアをアップデート。
   
1602 19.10.10 DELL
(ノートブック)
DGA Latitude 5501 1.5.1 Fixes:
・Fixed the issue where the system always boots to Rufus formatted USB drives instead of internal hard drive.
・Fixed the issue where the LAN speed reduces after the system resumes from modern standby mode.
・Removed the IpSec driver and application.
・Fixed the issue where the operating system prompts for BitLocker Recovery key while booting.
Enhancements:
・Enhanced Lid Switch feature to control Lid function in BIOS setup.
・Updated the Embedded Controller Engine firmware.
・Updated the Intel Management Engine firmware.
   
1601 19.10.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DDW Precision 7530 1.11.0 ・スリープ モードから復帰した後にモニターをシステムに接続すると,音声が出力されない問題を修正。
・IPsec用ドライバーとアプリケーションを削除。
・ブート前のTPM検出およびエラー ロギングに関する問題を修正。
   
1600 19.9.10 Panasonic
(ノートブック)
CWE Let's note CF-MX4E V1.50L20 ・Side Channnel Analysisに対する脆弱性(Intel-SA-00088、Intel-SA-00115、Intel-SA-00161)
・CPUの脆弱性(INTEL-SA-00233)
お知らせ
第49号
19.9.18
1599 19.9.10 Panasonic
(ノートブック)
CXR
CXS
Let's note CF-SX4E V1.00L16 ・Side Channnel Analysisに対する脆弱性(Intel-SA-00088、Intel-SA-00115、Intel-SA-00161)
・CPUの脆弱性(INTEL-SA-00233)
お知らせ
第49号
19.9.18
1598 19.9.10 Panasonic
(ノートブック)
CWF Let's note CF-LX4E V1.00L16 ・Side Channnel Analysisに対する脆弱性(Intel-SA-00088、Intel-SA-00115、Intel-SA-00161)
・CPUの脆弱性(INTEL-SA-00233)
お知らせ
第49号
19.9.18
1597 19.9.10 NEC
(デスクトップ)
CWD
CVB
MK33M/L Ver.FCKT94BUS ・CPUの脆弱性を改善しました。 お知らせ
第49号
19.9.18
1596 19.9.10 Lenovo
(ノートブック)
CWJ
CWK
ThinkPad T450s 1.37 [Important updates]
・Enhancement to address security vulnerability CVE-2018-12126, (https://cve.mitre.org/cgibin/cvename.cgi?name=CVE-2018-12126) anticipated to be published 05/14/2019.
・Enhancement to address security vulnerability CVE-2018-12127, (https://cve.mitre.org/cgibin/cvename.cgi?name=CVE-2018-12127) anticipated to be published 05/14/2019.
・Enhancement to address security vulnerability CVE-2018-12130, (https://cve.mitre.org/cgibin/cvename.cgi?name=CVE-2018-12130) anticipated to be published 05/14/2019.
お知らせ
第49号
19.9.18
1595 19.9.10 Lenovo
(ノートブック)
CZM
CYV
ThinkPad T460s 1.45 [重要な変更]
・セキュリティ上の脆弱性への対応。
   
1594 19.9.10 Lenovo
(ノートブック)
DBJ ThinkPad T470s 1.34 [重要な変更]
・セキュリティ上の脆弱性への対応。
[問題の解決]
・KVMデバイスが接続されているシステムが起動中に止まることがある問題の修正。
・USB UEFI BIOS SupportをDisabledに設定したときに、Legacy BootモードでHybrid Dockからのネットワークブートを試みた後、システムがハングアップする場合がある問題を修正。
   
1593 19.9.10 HP
(デスクトップ)
DBA
DBB
DBP
EliteDesk 800 G3 02.29 Rev.A ・F10で言語をロシア語/ドイツ語に設定すると、ユーザーがYまたはNキーを押してMEBx (F6) を終了できない問題を修正します。
・HP Sure StartのBIOS設定保護が有効になっている場合に、Absolute Computraceが動作しない問題を修正します。
・[Network Configurations Settings] (ネットワーク構成設定) で静的IPが設定されている場合に、Computer SetupからシステムBIOSアップデートができない問題を修正します。
・F10とHPCSMでの電源投入時認証のBIOSパスワードを有効にしてから、Computer Setupインターフェースで [BIOS Administrator visible at Power-on Authentication] (電源認証でBIOS管理者を表示する) のチェックを外すと、[Authentication Failed] (認証に失敗しました) 画面が表示される問題を修正します。
・Intelのシリコン参照コードを3.1.0に更新します。
   
1592 19.9.10 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
DFG
ProBook 450 G5 01.08.01 Rev.A ・インストール後にSecureViewが起動に失敗する問題を修正します。
・システムに接続されているHP USB-C Dock G5の電源ボタンが使用されたとき、システムがシャットダウンされない問題を修正します。
・システムがHP Elite USB-C Dock G4に接続されているときに、システムバッテリが放電し続ける問題を修正します。
・システムがHP Thunderbolt Dockに接続されているときに、システムがType-C PDファームウェアアップデートを正しく実行しない問題を修正します。
・システムに接続された外付けドックの起動可能なUSBストレージデバイスが、F9起動メニューで検出されない問題を修正します。
・更新スケジュールが毎日/毎週/毎月に設定されているときに、Computer Setupインターフェースを介したBIOSアップデートが失敗し、システムに内部エラーのメッセージが表示される問題を解決します。
・リモートのHP PC Hardware Diagnosticsが実行された後、SystemDiags.logファイルをFTPサーバーで作成できない問題を修正します。
・Computer SetupでBIOSパスワードが有効になっていて、HPCSMで電源投入時認証が有効になっているシステムで発生する問題を修正します。[Power-on-Authentication] (電源投入時認証) オプションの [BIOS Administrator] (BIOS管理者) がComputer Setupインターフェースでその後選択解除されると、システムに「認証に失敗しました」というメッセージが表示されます。
・アップデート処理中に、TPMファームウェアアップデートインターフェースのディスプレイが途切れる問題を修正します。
・システムにNVIDIA GeForce RTX 2070/2080グラフィックスカードがインストールされている場合、システムの電源投入が予想より遅くなる問題を修正します。
・BIOS管理者アカウントが電源投入時認証画面で非表示にできない問題を修正します。
・Intel Management Engine (ME) およびIntel Active Management (AMT) 用の個別のコントロールを提供します。
・Intelのシリコン参照コードを3.6.7.1に更新します。
・Windows Updateサービスを使用してファームウェアのアップデートを有効にしたり、無効にしたりするために、ネイティブOSファームウェアアップデートサービス機能をComputer Setupインターフェースに追加します。
・プロンプト表示なしでBIOSアップデートを自動的にダウンロードしてインストールするため、オプションをComputer Setupに追加します。
   
1591 19.9.10 HP
(ノートブック)
DEX ProBook 650 G4/CT 01.08.01 Rev.A ・インストール後にSecureViewが起動に失敗する問題を修正します。
・システムがHP Thunderbolt Dockに接続されているときに、システムがType-C PDファームウェアアップデートを正しく実行しない問題を修正します。
・システムに接続された外付けドックの起動可能なUSBストレージデバイスが、F9起動メニューで検出されない問題を修正します。
・更新スケジュールが毎日/毎週/毎月に設定されているときに、Computer Setupインターフェースを介したBIOSアップデートが失敗し、システムに内部エラーのメッセージが表示される問題を解決します。
・リモートのHP PC Hardware Diagnosticsが実行された後、SystemDiags.logファイルをFTPサーバーで作成できない問題を修正します。
・Computer SetupでBIOSパスワードが有効になっていて、HPCSMで電源投入時認証が有効になっているシステムで発生する問題を修正します。[Power-on-Authentication] (電源投入時認証) オプションの [BIOS Administrator] (BIOS管理者) がComputer Setupインターフェースでその後選択解除されると、システムに「認証に失敗しました」というメッセージが表示されます。
・アップデート処理中に、TPMファームウェアアップデートインターフェースのディスプレイが途切れる問題を修正します。
・システムにNVIDIA GeForce RTX 2070/2080グラフィックスカードがインストールされている場合、システムの電源投入が予想より遅くなる問題を修正します。
・BIOS管理者アカウントが電源投入時認証画面で非表示にできない問題を修正します。
・HP Elite USB-C Dockに接続されているシステムで、システムのカバーが閉じられているときに、ドックの電源ボタンを押しても、システムが復帰しない問題を修正します。
・特定のデバイスによってHP USB-C Dock G5のサポートが追加される問題を修正します。
・USB Type-Cケーブルを使用してHP E223d/E243dドッキングモニターに接続されているシステムで、システムバッテリが充電されず、モニターが正常に表示されない問題を修正します。
   
1590 19.9.10 DELL
(デスクトップ)
CZT
CXY
OptiPlex 7040 1.15.5 ・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00223 (CVE-2018-12126, CVE-2018-12127, CVE-2018-12130).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00213 (CVE-2019-0086, CVE-2019-0091, CVE-2019-0092, CVE-2019-0093, CVE-2019-0094, CVE-2019-0096).
お知らせ
第48号
19.9.18
1589 19.9.10 DELL
(ワーク
ステーション)
DCA
DCB
DFW
Precision Tower 7820 2.1.4 Fixes:
・Fixed the issue where the system cannot update the Trusted Platform Module (TPM) firmware successfully if Intel X550 NIC card is installed in the system.
Enhancements:
・Updated the Embedded Controller (EC) firmware to enhance the response time of PS/2 interface. The PS/2 interface is a 6-pin keyboard and mouse connector.
   
1588 19.9.10 DELL
(ノートブック)
DDH
DDJ
DEV
Latitude 3590 1.10.0 ・Thunderbolt以外のポートを介してDell Thunderbolt Dock WD19TBをシステムに接続した場合に表示される警告メッセージをアップデート。
・ドックの警告メッセージのバイパスを可能にするBIOSオプションを追加。
   
1587 19.9.10 DELL
(ノートブック)
DFY
DFZ
Latitude 3500 1.4.2 修正:
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00233(CVE-2018-12126、CVE-2018-12127、CVE-2018-12130、CVE-2019-11091)に対処するファームウェア アップデート。
・セキュリティ アドバイザリーINTEL-SA-00213(CVE-2019-0090、CVE-2019-0086、CVE-2019-0091、CVE-2019-0093、CVE-2019-0098)に対処するファームウェア アップデート。
強化:
・BIOSセットアップのグラフィカル ユーザー インターフェイス(GUI)の表示を強化して、ユーザー エクスペリエンスと操作性を向上。
・インテルOptaneメモリーH10を搭載したドライブからのBIOSリカバリーをサポート。
・Absolute Computraceバージョン2.0をサポート。
お知らせ
第48号
19.9.18
1586 19.9.10 DELL
(ノートブック)
DGB Latitude 5401 1.3.2 ・Enhanced the stability of the system.    
1585 19.9.10 DELL
(ノートブック)
DGA Latitude 5501 1.3.2 ・Enhanced the stability of the system.    
1584 19.9.10 DELL
(モバイルワーク
ステーション)
DDW Precision 7530 1.10.1 Fixes:
・Fixed the issue where the system takes long time to initiate the BIOS recovery process.
・Fixed the issue where the LCD brightness cannot be adjusted on certain LCD panels.
・Fixed the issue where the BitLocker prompts for recovery. It occurs when Auto Power On option in BIOS setup is set to wake up the system at a specific time.
Enhancements:
・Updated the ME firmware version to 12.0.39.1433v2.
・Updated the Thermal Algorithm to enhance the system performance.
・Updated the Embedded Controller Engine firmware.
・Reduces Deferred Procedure Call (DPC) latency for real-time task performance enhancement, such as audio playback.
   
1583 19.8.13 HP
(PCサーバー)
DEE ProLiant ML110 Gen10 2.12_07-09-2019 ・Added support for the NVIDIA Quardo RTX4000.    
1582 19.8.13 HP
(PCサーバー)
DAT
CXF
ProLiant ML350 Gen9 2.74_07-21-2019 Enhancements/New Features:
・This revision of the System ROM includes the latest revision of the Intel microcode which provides mitigation for an Intel sighting where the system may experience a machine check after updating to the latest System ROM which contained a fix for an Intel TSX (Transactional Synchronizations Extensions) sightings. The previous microcode was first introduced in the v2.70 System ROM. This issue only impacts systems configured with Intel Xeon v4 Series processors. This issue is not unique to HPE servers.
Problems Fixed:
・Addressed an extremely rare issue where a system booting to VMware may experience a PSOD in legacy boot mode. This issue does not impact systems in UEFI boot mode or other operating systems.
   
1581 19.8.13 Panasonic
(ノートブック)
CYJ Let's note CF-MX5H V2.11L21 ・Side Channel Analysisに対する脆弱性(Intel-SA-00088、Intel-SA-00115、Intel-SA-00161)
・一連のMEの脆弱性(Intel-SA-00086、Intel-SA-00112、Intel-SA-00118)
・WPA2に関する脆弱性(Intel-SA-00101)
・MEの脆弱性(Intel-SA-00125、Intel-SA-00141、Intel-SA-00142、INTEL-SA-00185、INTEL-SA-00213)
・CPUの脆弱性(INTEL-SA-00233)
お知らせ
第45号
19.8.15
1580 19.8.13 Panasonic
(ノートブック)
CYL
CYQ
Let's note CF-SZ5H V2.11L22 ・Side Channel Analysisに対する脆弱性(Intel-SA-00088、Intel-SA-00115、Intel-SA-00161)
・一連のMEの脆弱性(Intel-SA-00086、Intel-SA-00112、Intel-SA-00118)
・WPA2に関する脆弱性(Intel-SA-00101)
・MEの脆弱性(Intel-SA-00125、Intel-SA-00141、Intel-SA-00142、INTEL-SA-00185、INTEL-SA-00213)
・CPUの脆弱性(INTEL-SA-00233)
お知らせ
第45号
19.8.15
1579 19.8.13 Panasonic
(ノートブック)
DAA Let's note CF-SZ5W V3.11L21 ・Side Channel Analysisに対する脆弱性(Intel-SA-00088、Intel-SA-00115、Intel-SA-00161)
・一連のMEの脆弱性(Intel-SA-00086、Intel-SA-00112、Intel-SA-00118)
・WPA2に関する脆弱性(Intel-SA-00101)
・MEの脆弱性(Intel-SA-00125、Intel-SA-00141、Intel-SA-00142、INTEL-SA-00185、INTEL-SA-00213)
・CPUの脆弱性(INTEL-SA-00233)
お知らせ
第45号
19.8.15
1578 19.8.13 Panasonic
(ノートブック)
CYK
CYP
Let's note CF-SZ5A V2.00L22 ・Side Channel Analysisに対する脆弱性(Intel-SA-00088、Intel-SA-00115、Intel-SA-00161)
・一連のMEの脆弱性(Intel-SA-00086、Intel-SA-00112、Intel-SA-00118)
・WPA2に関する脆弱性(Intel-SA-00101)
・MEの脆弱性(Intel-SA-00125、Intel-SA-00141、Intel-SA-00142、INTEL-SA-00185、INTEL-SA-00213)
・CPUの脆弱性(INTEL-SA-00233)
お知らせ
第45号
19.8.15
1577 19.8.13 Panasonic
(ノートブック)
CZQ Let's note CF-SZ5P V3.00L21 ・Side Channel Analysisに対する脆弱性(Intel-SA-00088、Intel-SA-00115、Intel-SA-00161)
・一連のMEの脆弱性(Intel-SA-00086、Intel-SA-00112、Intel-SA-00118)
・WPA2に関する脆弱性(Intel-SA-00101)
・MEの脆弱性(Intel-SA-00125、Intel-SA-00141、Intel-SA-00142、INTEL-SA-00185、INTEL-SA-00213)
・CPUの脆弱性(INTEL-SA-00233)
お知らせ
第45号
19.8.15
1576 19.8.13 Panasonic
(ノートブック)
CYH Let's note CF-LX5H V2.11L21 ・Side Channel Analysisに対する脆弱性(Intel-SA-00088、Intel-SA-00115、Intel-SA-00161)
・一連のMEの脆弱性(Intel-SA-00086、Intel-SA-00112、Intel-SA-00118)
・WPA2に関する脆弱性(Intel-SA-00101)
・MEの脆弱性(Intel-SA-00125、Intel-SA-00141、Intel-SA-00142、INTEL-SA-00185、INTEL-SA-00213)
・CPUの脆弱性(INTEL-SA-00233)
お知らせ
第45号
19.8.15
1575 19.8.13 Panasonic
(ノートブック)
CYG Let's note CF-LX5A V2.00L21 ・Side Channel Analysisに対する脆弱性(Intel-SA-00088、Intel-SA-00115、Intel-SA-00161)
・一連のMEの脆弱性(Intel-SA-00086、Intel-SA-00112、Intel-SA-00118)
・WPA2に関する脆弱性(Intel-SA-00101)
・MEの脆弱性(Intel-SA-00125、Intel-SA-00141、Intel-SA-00142、INTEL-SA-00185、INTEL-SA-00213)
・CPUの脆弱性(INTEL-SA-00233)
お知らせ
第45号
19.8.15
1574 19.8.13 Panasonic
(ノートブック)
CZN Let's note CF-LX5P V3.00L21 ・Side Channel Analysisに対する脆弱性(Intel-SA-00088、Intel-SA-00115、Intel-SA-00161)
・一連のMEの脆弱性(Intel-SA-00086、Intel-SA-00112、Intel-SA-00118)
・WPA2に関する脆弱性(Intel-SA-00101)
・MEの脆弱性(Intel-SA-00125、Intel-SA-00141、Intel-SA-00142、INTEL-SA-00185、INTEL-SA-00213)
・CPUの脆弱性(INTEL-SA-00233)
お知らせ
第45号
19.8.15
1573 19.8.13 富士通
(ノートブック)
CZW LIFEBOOK A576/PX 1.30 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 11.8.65.3590に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2019-0086, CVE-2019-0091, CVE-2019-0093)
・インテル(R) プロセッサーの最新Microcode Update (MCU)に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2018-12126, CVE-2018-12127, CVE-2018-12130,)CVE-2019-11091)
お知らせ
第45号
19.8.15
1572 19.8.13 富士通
(ノートブック)
DBN LIFEBOOK A576/RX 1.30 ・インテル(R) MEファームウェア バージョン 11.8.65.3590に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2019-0086, CVE-2019-0091, CVE-2019-0093)
・インテル(R) プロセッサーの最新Microcode Update (MCU)に対応しました。(脆弱性対応:CVE-2018-12126, CVE-2018-12127, CVE-2018-12130,)CVE-2019-11091)
お知らせ
第45号
19.8.15
1571 19.8.13 NEC
(ノートブック)
CYR
CYE
VK22T/FW Ver.766A0605 ・サイドチャネル攻撃に関する脆弱性(Microarchitectural Data Sampling)を改善しました。 お知らせ
第45号
19.8.15
1570 19.8.13 NEC
(ノートブック)
DCU VJT23/FB-1 Ver.791A0962 ・サイドチャネル攻撃に関する脆弱性(Microarchitectural Data Sampling)を改善しました。 お知らせ
第45号
19.8.15
1569 19.8.13 Lenovo
(ノートブック)
DCV ThinkPad T480s 1.33 [Important updates]
・Update includes a security fix.
   
1568 19.8.13 HP
(デスクトップ)
DDQ
DBQ
DBC
DDM
ProDesk 600 G3 SF 02.29 Rev.A ・F10で言語をロシア語/ドイツ語に設定すると、ユーザーがYまたはNキーを押してMEBx (F6) を終了できない問題を修正しました。
・HP Sure Start BIOS設定の保護が有効になっているときに、Absolute Computraceが動作しない問題を修正します。
・ネットワーク構成設定で静的IPが設定されている場合、システムがF10セットアップからBIOSをアップデートできない問題を修正します。
・F10のBIOSパスワードとHPCSMの電源投入時認証を有効にして、F10セットアップインターフェースで [BIOS Administrator visible at Power-on Authentication] (電源投入時認証でBIOS管理者を表示) のチェックを外すと、「認証に失敗しました」画面が表示される問題を修正します。- Intelのシリコン参照コードを3.1.0に更新します。
   
1567 19.8.13 HP
(デスクトップ)
DEJ
DEK
DEL
ProDesk 600 G4 SF 02.08.00 Rev.A ・Windowsイベントビューアーで「WHEA-Logger (イベントID17)」が発生した問題を修正します。
・RTCリセット後にシリアルCOM11デバイスが無効になる問題を修正します。
・F10とHPCSMでの電源認証のBIOSパスワードを有効にしてから、F10セットアップインターフェースで [BIOS Administrator visible at Power-on Authentication (電源認証でBIOS管理者を表示する)] のチェックを外すと、[Authentication Failed (認証に失敗しました)] 画面が表示される問題を修正します。
・アップデート処理中に、TPMファームウェアアップデートインターフェースのディスプレイが途切れる問題を修正します。
・F10セットアップインターフェース経由でBIOSアップデートに失敗し、スケジュールを毎日/毎週/毎月に設定すると「内部エラー」が報告される問題を修正します。
・リモートHP PCハードウェア診断を実行した後、SystemDiags.logファイルがFTPサーバーで作成されない問題を修正します。-「Intel Management Engine (ME)」および「Intel Active Management (AMT)」を個別に制御する機能を追加します。
・Intelのシリコン参照コードを7.0.5C.50に更新します。
・Intel MEファームウェアを12.0.39.1431にアップデートします。
・Windows Updateサービスを使用してファームウェアのアップデートを有効にしたり、無効にしたりする「ネイティブOSファームウェアアップデートサービス」機能をF10セットアップに追加します。
   
1566 19.8.13 HP
(デスクトップ)
DEP
DEQ
DER
DES
EliteDesk 800 G4 SF/CT 02.08.00 Rev.A ・Windowsイベントビューアーで「WHEA-Logger (イベントID17)」が発生した問題を修正します。
・RTCリセット後にシリアルCOM11デバイスが無効になる問題を修正します。
・F10とHPCSMでの電源認証のBIOSパスワードを有効にしてから、F10セットアップインターフェースで [BIOS Administrator visible at Power-on Authentication (電源認証でBIOS管理者を表示する)] のチェックを外すと、[Authentication Failed (認証に失敗しました)] 画面が表示される問題を修正します。
・アップデート処理中に、TPMファームウェアアップデートインターフェースのディスプレイが途切れる問題を修正します。
・F10セットアップインターフェース経由でBIOSアップデートに失敗し、スケジュールを毎日/毎週/毎月に設定すると「内部エラー」が報告される問題を修正します。
・リモートHP PCハードウェア診断を実行した後、SystemDiags.logファイルがFTPサーバーで作成されない問題を修正します。-「Intel Management Engine (ME)」および「Intel Active Management (AMT)」を個別に制御する機能を追加します。
・Intelのシリコン参照コードを7.0.5C.50に更新します。
・Intel MEファームウェアを12.0.39.1431にアップデートします。
・Windows Updateサービスを使用してファームウェアのアップデートを有効にしたり、無効にしたりする「ネイティブOSファームウェアアップデートサービス」機能をF10セットアップに追加します。
   
1565 19.8.13 DELL
(デスクトップ)
DFB
CVU
CVT
CTY
CTX
CSE
CRZ
OptiPlex 9020 A25 ・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00233 (CVE-2018-12126, CVE-2018-12127, CVE-2018-12130 and CVE-2019-11091). お知らせ
第45号
19.8.15
1564 19.8.13 DELL
(デスクトップ)
DDN OptiPlex 7060 1.4.2 Fixes:
・Removed the pre-boot Intel RST Manager Optimized Defaults option.
・Firmware updates to address security advisories INTEL-SA-00233 (CVE-2018-12126, CVE-2018-12127, CVE-2018-12130 and CVE-2019-11091).
・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00213 (CVE-2019-0090, CVE-2019-0086, CVE-2019-0091, CVE-2019-0092, CVE-2019-0093, CVE-2019-0094, CVE-2019-0096, CVE-2019-0097, CVE-2019-0098, CVE-2019-0153 and CVE-2019-0170).
・Fixed the issue where the audio driver cannot be installed completely when the internal speaker is disabled in BIOS.
・Fixed the issue where the thermal value is displayed incorrectly in ePSA thermal page.
Enhancements:
・Added a warning message to avoid updating BIOS when BitLocker does not finish its encryption.
・Improved Dell BIOS update utility for BitLocker suspension.
お知らせ
第45号
19.8.15
1563 19.8.13 DELL
(ワーク
ステーション)
CUQ Precision T1700 A28 ・Firmware updates to address security advisory INTEL-SA-00233 (CVE-2018-12126, CVE-2018-12127, CVE-2018-12130 and CVE-2019-11091). お知らせ
第45号
19.8.15
1562 19.8.13 DELL
(ワーク
ステーション)
CZE
CVL
DDY
Precision Tower 5810 A31 Fixes:
・Removed the preboot Intel RST Manager Optimized Defaults option.
・Firmware updates to address security advisories INTEL-SA-00233(CVE-2018-12126, CVE-2018-12127, CVE-2018-12130 and CVE-2019-11091).
お知らせ
第45号
19.8.15
1561 19.8.13 DELL
(ワーク
ステーション)
CZC
DBM
CZD
CZA
CYT
CXE
CVE
DDX
Precision Tower 7810 A31 Fixes:
・Removed the preboot Intel RST Manager Optimized Defaults option.
・Firmware updates to address security advisories INTEL-SA-00233(CVE-2018-12126, CVE-2018-12127, CVE-2018-12130 and CVE-2019-11091).
お知らせ
第45号
19.8.15
1560 19.8.13 DELL
(ノートブック)
DAH Latitude 5480 1.16.0 ・Updated the alert message that is displayed when Dell Thunderbolt Dock WD19TB is connected to systems with Non-Thunderbolt port.
・Added BIOS option to bypass the Dock warning messages.
   
1559 19.8.13 DELL
(ノートブック)
DDG Latitude 5491 1.9.0 Fixes:
・Fixed the fan noise issue that occurs when the system gets overheated after it resumes from sleep mode.
Enhancements:
・Updated the Embedded Controller Engine firmware.
・Updated the Thermal Algorithm to enhance the system performance.
・Updated the alert message that is displayed when Dell Thunderbolt Dock WD19TB is connected to systems with Non-Thunderbolt port.
・Added BIOS option to bypass the Dock warning messages.
   
1558 19.8.13 DELL